タグ:GIFT to me ( 130 ) タグの人気記事

自分に贈るジュエリー*リューサイトの「リング」をカスタムオーダーする! vol.2「刻印」

宝石「リューサイト」の美しいルースを手に入れたことに始まる、新年を迎えた自分に贈るジュエリー
カスタムオーダーした、スペシャルなリングにまつわるストリーの続編!
(⇒前回:「vol.1」)

今回は、「刻印」のこと。

オーダーのとき、私に与えられたのが「刻印には、どんな言葉を選ぶのか?」という、めくるめきの課題

この一生モノとなるアイテムに彫ってもらうにふさわしいONE WORDを選ぶのは、
ハッピーだけどなかなか悩ましい時間になるだろうなぁ・・・と思いきや、
すっごい一瞬で決まってしまった。(笑)
・・・拍子抜け!

どうやら私にとって大事なモノは、その界隈揺るぎなく存在してるってことらしい。うひひ

・・・というわけで、ついに心を決めた私は、
課題の答えを知らせるべく、ウキウキ♥︎はやる心で恵比寿のCONCEPT JEWELRY WORKSに、再び。
自分に贈るジュエリー*リューサイトの「リング」をカスタムオーダーする! vol.2「刻印」_d0018646_08195855.jpg
そして、選んだ言葉を仰々しくエッヘン気分で、発表。

【INVISIBLE】インヴィジブル [ìnvízəbl] :目には見えない。不可視。

"what is essential is invisible to the eye"
「大切なものは目には見えないんだよ」的。

イチバン大切で特別なものは、いつだって目には見えないということを忘れないように。
そして、私がここで果たすべきは、見えない世界(invisible)見える世界(visible)に実現すること。
それを刻んでおくために。

嗚呼、なんて最高、、、な。
ヤバい。
ますます楽しみすぎて、また鼻血、、、出そうだ。
だいたいいつも鼻血が出るニュアンス。(笑)



⇒「アクセサリー」イロイロ/⇒「宝石」の項/⇒「ジュエリー」の項/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me

by makisaegusa | 2020-08-21 00:00 | Accessory-アクセサリー | Trackback | Comments(0)

誕生日プレゼントスペシアル*Hisami's artworks ラベンダーのサシェ『ma』と仲間たち!

世界でひとつしかないものばかりが、続々と届けられる幸せ!
友だちのヒサミ (husica)からも、8月15日祝福スペシャルプレゼントがやって来たーーーっ。
 誕生日プレゼントスペシアル*Hisami\'s artworks ラベンダーのサシェ『ma』と仲間たち!_d0018646_14395669.jpg
インナーチャイルドをイメージして制作したという「ma」(私のあだ名・マッキンのマ!)を胸に付けた子は、
庭で採れたという「自家製ラベンダーのサシェ」!
贅沢!!!!
針のひと刺しひと指し、、、チクチクの手仕事をしっかり感じられる風貌は、
その愛嬌のある表情も相まって、かなり愛おしい♥︎♥︎♥︎
刺繍糸のカラーリングも絶妙のマッチ!
ほんとにピースハッピー、、、うっとりいい香りスギルーーーー!!

2歳の我が友・モクからは、世界へのパッション溢れる「クレヨンおえかき」!
青いのは、カラスだとのこと。
斬新なルックス!

それから、地球のありがたい恩恵による収穫物のパワフルな「にんにく」に、
ナッツとレーズンたちがコラボする、滋味深い「自家製天然酵母のパン」!
グリングリンでオイシそうな「オクラ」もいたっ。(写真には載っけられてないけど!)
さらには、ヒサミとモクによるマッキン生誕前夜祭っぷりに触発されて、
急遽、この贈答イベントに参加してくれたとの噂の「モグラくんブローチ」。(笑)

な、んて、スペシアル
ファンタスティックなクリエイティブ一家!!

スッゴイ特別がギュッと詰まった幸せなギフトボックス♥︎
みんなにありがとーーーう!

新年、鼻血、止めどない。



⇒ 贈ったり贈られたり:「贈答」活動いろいろ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「Birthday GIFT」いろいろ/⇒「hisami (husica)」リスト

by makisaegusa | 2020-08-19 00:00 | Gifts-贈答 | Trackback | Comments(0)

誕生日プレゼントスペシアル*Mayu's artworks『cocoro casa』のロゴ刺繍コースター!

誕生日のまさにその日、友だちのマユから届いたスペシャルなプレゼント!

セラピストとしても活動する私のcocoro casa』ロゴをレイアウトしたコースター!!
うわーーーぁ♥︎♥︎♥︎
誕生日プレゼントスペシアル*Mayu\'s artworks『cocoro casa』のロゴ刺繍コースター!_d0018646_08533531.jpg
先月開催した、
私のセラピストトークとセッションのおはなし会"series "LOVE yourself" vol.1"で体験した幸福なひとときをイメージしつつ、
チクチクと制作してくれたと言うから、そのストーリーまでもがステキ!
うれしーーーいっ♥︎♥︎♥︎♥︎♥︎

4枚はすべてデザインと刺繍糸のレイアウトが違ってて、どれもがそれぞれにオモシロい!

アパレルでの縫製の経験もあるマユだけあり、さすがの丁寧なシゴトっぷりなので、
縫い目までじっくり観察して、「ほっほーう!」と感心するのもニンマリな味わい深さ。

「暮らしのワンシーンにインスパイアされて、自分の方法でビジュアライズする。」

そんな、ほんとのクリエイションを気取らず自然体で体現する友だちがいること。
それが、私は、とっても嬉しい!
ヘンテコな表現者気取りよりも、ずっと表現者だなって。
じわじわウキウキハッピーゾクゾクが湧き上がって来る。

ありがとう、マユ!
みんなにいっぱい自慢しなきゃ。イヒヒ

たくさんワクワク



⇒ 贈ったり贈られたり:「贈答」活動いろいろ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「cocoro casa / セラピー」のこと/⇒「Birthday GIFT」いろいろ

by makisaegusa | 2020-08-18 00:00 | Gifts-贈答 | Trackback | Comments(0)

自分に贈るジュエリー*リューサイトの「リング」をカスタムオーダーする! vol.1「デザイン」

うっすらシルキーで透明な宝石「リューサイト」の美しいルースを手に入れたので、
間もなくやって来る私の誕生日を名目に、
自分に贈るプレゼントとしてカスタム・ジュエリーをオーダーすることにした。

閃いたらすぐに動きたくなる私が、向かったのは恵比寿のCONCEPT JEWELRY WORKS
行きつけのカフェの2階!
自分に贈るジュエリー*リューサイトの「リング」をカスタムオーダーする! vol.1「デザイン」_d0018646_23370597.jpg
いきさつを話してルースを見せたら、
を自分で買い付けて来る方は珍しいですよと言われ、イヒヒ。
一生モノになるねって言葉に、
「ほんとだ!うっかりすっごい軽い気持ちで未踏の領域に踏み込んでたー!」と気付き、
そんな自分の軽快さ可笑し味を噛み締めながら、(笑)
それから早速、デザインの打ち合わせをスタート!

どの指につけるかだとか、どんな幅にするかだとか、
身に着けるシチュエーションや、他のリングとの重ね着けバランスなんかをイメージしながら、
世界でたったひとつ、自分のためだけのジュエリーのデザインを組み上げていく過程は、めくるめきの贅沢さだった。

アレコレ雑談も交えつつ、いろんなアイディアをオモシロがりつつ、
そうこうしていたらカスタムならではのステキなデザインが完成し、
サラリと綺麗に描いて頂いたラフスケッチにも、うっとり満悦。

そして気付けばあっという間に数時間が経過していて、すっかりどっぷり夜だった。
インスピレーションの導きに感謝しつつ、、、帰路。

あとは、刻印をどんな言葉にするか決めるのが、この夏の私の宿題!
嗚呼、幸福な悩ましさ。
なんて★鼻血!



⇒「アクセサリー」イロイロ/⇒「宝石」の項/⇒「ジュエリー」の項/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me
by makisaegusa | 2020-08-10 00:00 | Accessory-アクセサリー | Trackback(1) | Comments(0)

オランダのおみやげ*続・ミッフィーとゴッホ「ごめんごめん★ゴッホ冤罪だったゎ」な件!

なんと!!
昨日アップした、
それは、彼のシワザだったということが判明した!!
渡しやすいように、まとめただけだったらしい。

ギャーーーーー!!なんだってーーーーー!!!

弟には、「そりゃそうやろ。」と言われたが、
この世の中ヘンテコなことも意外と平気で起きると思っている私には、疑いの余地など一滴たりともなかったのだ。

ごめんごめん!
ゴッホ★ごめーーん!
さらっと冤罪にしてしまって、ゴメーン。(笑)
オランダのおみやげ*続・ミッフィーとゴッホ「ごめんごめん★ゴッホ冤罪だったゎ」な件!_d0018646_08125883.jpg
・・・てなわけで、
ゴッホさま、ゴッホのご家族の皆さま、ゴッホのご子孫の皆さま!
この度の不祥事は、
豊かなる妄想力を存分に発揮する私の不徳の致すところでございます。
ご迷惑をおかけしてしまい深く深くお詫び申し上げます。イヒヒ

嗚呼、またもやオモシロカッター!
まさかの真実により、輪をかけて愉しめたオランダ土産シリーズ。(笑)

感謝!
オランダ。ダンキュー。サンキュー。



【BLOG BINGO 2020】DAY39 -> Today's Number is................."67"!!
※ 冤罪と言えば、私の卒論のテーマだったのですが、考察のメインに使った帝銀事件の発生年「1948」から「19」と「48」を足した数!
- ビンゴ:2列x3人、1列x16人
- リーチ:6列x1人、5列x1人、4列x3人、3列x6人、2列×13人、1列×15人



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒「お土産」たち/⇒「Nederland」リスト/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me

by makisaegusa | 2020-04-01 00:00 | Gifts-贈答 | Trackback | Comments(0)

オランダのおみやげ*ミッフィー人気に便乗しようとしてる感ある『ゴッホ美術館』の虹色エンピツ!

以前、弟の大地オランダ帰りにマスタードチーズ()と一緒にポイっとくれた、同じくオランダ土産
大量のミッフィーちゃんピンチの詰め合わせ!
・・・と、そこにオマケのように入っていた、虹色エンピツ!

ちょうど私の手元にあった虹色エンピツを友だちにあげてしまったところだったので、
「わぁい★見事!」と喜んでいたのだけども、久しぶりに観察してみたらなんと意外なコトを発見してしまった。

エンピツに書いてある文字、『Van Gogh Museum Amsterdam/ゴッホ美術館』(⇒HP)じゃないかーーーー!!
えーーーーー?!?!?
こんなにミッフィーまみれなのに、コレ、、、こう見えて、ゴッホメインてことーーっ?!?!(笑)
オランダのおみやげ*ミッフィー人気に便乗しようとしてる感ある『ゴッホ美術館』の虹色エンピツ!_d0018646_00393486.jpg
こうなってくると妄想も炸裂。
もはや何もかもがオモシロい

あの天下のゴッホが、
ミッフィー人気に便乗して、まんまと一緒に売れようとする下心を隠そうともしないだなんて、
なんという清々しいパッケージング・センス!(笑)
嗚呼、今になって、このお土産の好感度、フツフツと上がって来る。

なんてステキな代物をくれたのだ、よ。
デカシタ。オランダ。ダンキュー。サンキュー。



【BLOG BINGO 2020】DAY38 -> Today's Number is................."33"!!
ゴッホの生誕の日が、1853年3月30日とのことなので「3」と「30」から。
- ビンゴ:2列x1人、1列x15人
- リーチ:6列x1人、4列x2人、3列x6人、2列×12人、1列×16人



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒「お土産」たち/⇒「Nederland」リスト/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me

by makisaegusa | 2020-03-31 00:00 | Gifts-贈答 | Trackback | Comments(0)

オランダのおみやげ*"MOSTERDKAAS" つぶつぶのプチプチが楽しい「マスタードチーズ」!

弟の大地オランダのお土産にマスタードチーズをポイッとくれた。

わぁい、こんなの初めてーーーっ!
オランダのおみやげ*\"MOSTERDKAAS\" つぶつぶのプチプチが楽しい「マスタードチーズ」!_d0018646_02204143.jpg
どうやら「KAAS」というのがチーズという意味らしい。
ほうほう。
そして「MOSTERD」マスタード!
へー!

食べてみると、マスタードの粒プチプチしてて、これは楽しーーーーいっっっ。
いいものもらったっ♥︎

チャンスがあったらゼヒお試しあれ。
食感がハッピー!

グラシアス、ダンキュー、オオキニ、ダイチ。
Gracias, Dank u, Ookini! Daichi!!
Feliz cumpleaños! Fijne verjaardag!



【BLOG BINGO 2020】DAY15 -> Today's Number is................."37"!!
※ちょうど今日3月7日は、弟の誕生日!なので「37」!
スペイン語と関西弁しか話せないので、そのどっちかでオメデトウと伝えるといいでしょう。
関西弁のハッピーバースデーの言い方とか、知らんけど。w
- ビンゴ:0人
- リーチ:2列x1人、1列×5人



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒「お土産」たち/⇒「Nederland」リスト/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me

by makisaegusa | 2020-03-07 00:00 | Gifts-贈答 | Trackback | Comments(0)

パラグアイのおみやげ*Regalito de Fatima "Bombilla" ファティマが作ってくれたマキの「ボンビージャ」!

本日、お披露目するアイテムもまた、地球裏側での冒険の名残!

先の南米の旅で、パラグアイから連れて帰って来た南米ならでは小道具っ・・・、
ボンビージャーーーーーーーーッ!!!!

むやみに言いたくなるワード。(笑)

さて、この小気味いいサウンドの「ボンビージャ」とは、マテを飲むときに使うフィルター付きストローのこと。

そしてこれは、大好物『柿の種』を贈呈したところ、
小躍りするほど大喜びだったファティマがくれた、"MAKI"の名前入り私専用ボンビージャ!!
パラグアイのおみやげ*Regalito de Fatima \"Bombilla\" ファティマが作ってくれたマキの「ボンビージャ」!_d0018646_20225757.jpg
みんなでワイワイ話しているときに()、
気付けば、彼女の手の中であっという間に完成していたサプライジングイッピン!

フツーボンビージャに、ワイヤークルクル巻き付けながらビーズを留めて作ってある、かわいらしいオリジナル作品
うぅ、なんてステキなプレゼント!

♥︎♥︎♥︎

パラグアイでは、本当にこういう心あったまるモノをたくさん貰ったなあと、
懐かしく思い出してチョット遠い目・・・。
これは、そんな特別なプレゼントのひとつ。

緑茶だとかほうじ茶相手にも、しっかり役立つまさかの便利アイテム

Muchas gracias! Fatima!!

「一回会ったら誰でも友だち!」なのは、どうやらきっと私の人生の軽快な鉄則
世界が、こうもいい出会いに満ち溢れていることが、また心底嬉しい。

Viva la vida!
ボンビーーーージャーーーー!!!
(↑これは、ただもう叫びたいだけのヤツ。笑)



【BLOG BINGO 2020】DAY10 : Today's Number is................."31"!!
※ 『みんなのかおのつぼ / Face Vase』プロジェクトでのファティマ()のコレクションナンバー「231」から下二桁!
- ビンゴ:0人
- リーチ:1列×4人



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒「お土産」たち/⇒「Paraguay」リスト/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me

by makisaegusa | 2020-03-02 00:00 | Gifts-贈答 | Trackback | Comments(0)

こどもてがみとおとなてがみ:ミサトとマキの「鬼」♥︎文通!

6歳友・ミサトから、かぶれと言わんばかりに『鬼』を描いた紙袋が届いたので、
お礼のメッセージを送るために、唐突に鬼セルフィーを発動。(笑)
こどもてがみとおとなてがみ:ミサトとマキの「鬼」♥︎文通!_d0018646_08143483.jpg
袋をかぶってしまうと、もはや完全に前が見えないので、イチカバチカでシャッターを押すこと数回
鬼っぽいポージングに、いまいち辿り着けず、
「やっぱ棍棒じゃないのか!?」「作るか!?」「いや、そこまでやらずとも!」を自問自答し、
最終的に、強そうにも見えないただのネコみたいなやつに決着した。

そして、その数分後。
ここは、私も「鬼」を返歌するのが流儀だな!と閃き、裏面に、赤鬼を制作。
蝶ネクタイを着けたりして平和なメデタさを演出したはいいものの、
のあたりをフェードアウトする感じに仕上げたいなあと思ってグラデーション風にしてみたら、
想定外に、血の滴りみたくなって、かなり血生臭い完成品となった!(笑)

封筒の中には、しか入っていない鬼♥︎文通
が行って帰ってくる、鬼♥︎文通
なんてオシャレでセンスいい。

満・・・足。



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「手紙」の項/⇒「文通」の項

by makisaegusa | 2020-02-04 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

北海道のおみやげ*まりもそっくり「まりもの羊かん」!

北海道のおみやげ*まりもそっくり「まりもの羊かん」!_d0018646_19502121.jpg
北海道
お土産に、まりものカタチをした羊かんをもらった。

爪楊枝プチッと弾けさせるタイプのまぁるいの。

このタイプの羊かんの中でも、まりもをイメージしたとなると、この逸品、
コンセプトとの親和性も群を抜いて高く、
まさに「まりもの、まりもによる、まりものための」と言っても過言ではない申し分のない風貌。
スバラシい。
色味まで忠実!

プスッと刺してみたら、
一瞬で「はい、どうぞお召し上がりください。」な姿に早変わりして、なんかもうちょっとしたイリュージョン
愉しーいっ!

北海道の人たちにとっては、幼い頃からの馴染みのお菓子なんだとか。

は、フツー。(笑)

うん、この期待を裏切らない感じが、いかにも郷土の銘菓でちょうどいい。←褒めてる。
アリガトウ、愉快なお土産!



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒「お土産」たち/⇒「GOOD DESIGN」なものたち/⇒「ヘンテコ」リスト/⇒「北海道」のこと/⇒「お菓子」リスト

by makisaegusa | 2020-01-21 00:00 | Gifts-贈答 | Trackback | Comments(0)