タグ:おばあちゃん學枝 ( 114 ) タグの人気記事

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #09 パラグアイ「国境付近のバスターミナル」/ Terminal de buses, Paraguay!

死後多忙でお馴染み(!)、
我らが奇才おばあちゃんとよ子『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ、世界徘徊展

第四弾・南米編第9回目となる今回は、アルゼンチンブラジルから戻って再びのパラグアイ!
国境付近のバスターミナルでの「知らぬ人」たちとの遭遇が目白押しだった瞬間。

どこでも異彩を放ちまくりな舞妓とよ子
あっちこっちで視線を釘付けにし、観察され、賞賛されるという、圧倒的な魅力により、
私が撮影していたら、そのへんに居たお客さんやらショップのおばさんやらもやって来て、
ワイワイと賑やかな撮影会が開催されていた。
 [POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #09 パラグアイ「国境付近のバスターミナル」/ Terminal de buses, Paraguay!_d0018646_08361832.jpg
アルゼンチンペソからパラグアイグアラニー換金して、
いざ、目的地首都アスンシオンまでのバスチケットを買おうとしたら、
なんとまさかの、500グアラニー足りないことが発覚するも、
その数秒前にアミーゴ(友だち)になってた窓口係アルシデ(⇒ "Face Vase" No.264 Alcide)に、
「お金が500グアラニー足りないんだけどいいー??」ってなんの躊躇もなく言ってみたら、
まさかの「いいよ!」ってな返事が返って来て、
ミラクルなことにチケットをゲットできたという愉快なエピソードもあったりなんだったりで、(笑)
さてといよいよ、さよならパラグアイ

ほんと心のある国だったな。
Muchas gracias, Paraguay!!!

首都に着いたら、次は、チリに向けてフライト!
徘徊老人の旅、輪廻のごとくエンドレス。←大袈裟!



【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------

by makisaegusa | 2020-09-30 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback(8) | Comments(0)

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #08 アルゼンチン「三国国境」「ワンダ鉱山」「イグアスの滝」/ Argentina!

死後多忙でお馴染み(!)、
我らが奇才おばあちゃんとよ子『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ、世界徘徊展

第四弾・南米編第8回目となる今回は、
ついに長かったパラグアイ編を脱し、国境を越えてアルゼンチンへ!!
ジャジャーン!
その旅っぷり、御覧あれ。
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #08 アルゼンチン「三国国境」「ワンダ鉱山」「イグアスの滝」/ Argentina!_d0018646_00103368.jpg
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #08 アルゼンチン「三国国境」「ワンダ鉱山」「イグアスの滝」/ Argentina!_d0018646_01024717.jpg
まずは、
「アルゼンチン」に立って「ブラジル」と、さっきまで居た「パラグアイ」を眺める展望台。
三国の国境 / Hito de Las Tres Fronteras Argentina』!
から来るのがパラナ川から来るのはイグアス川!
合流して、またずうーーーっと南米を流れ続ける長い川。
私は歩いて陸路国境を越えるのが好きなのだけど、
そっかこんな国境もあるんだねえ・・・と感慨深く、しばしゆったり物珍しい国境観察

さらに、アメジスト剥き出しなのが衝撃的な『ミネラ鉱山 / Minas de Wanda』にもドロップイン!
ドームが割れてしまって中身が露出しているモノは、価値が低いらしいのだけど、
鉱物がリアルに埋まっている現場に遭遇してみると、改めて自然の摂理に感動。

そして、ここを置いては語れない『イグアスの滝 / Cataratas del Iguazú』!
さすがに、強烈な水しぶきの地に、とよ子舞妓を連れて行くのはリスキーすぎると読んだため、
おばあちゃんには、宿お留守番をお願いして一人旅で行って来た。
「悪魔の喉笛」とは、まさに、ここ!!
飽きずに小一時間くらいずっと見てたほど、本当になにもかもが興味深くて楽しくて、
ずぶ濡れなことが、もうおっかしくて基本的にずっと半笑いだった。(→の図なのが上の写真。笑)

あっという間の、アルゼンチンもすっかり満喫。
次は、再びのパラグアイを少々。
マダマダ、、、徘徊老人の旅は続く!



【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------

by makisaegusa | 2020-09-08 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback(22) | Comments(0)

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #07 La presentación de artes! / サンタ・エレナ小学校 作品発表会 !

死後多忙でお馴染み(!)、
我らが奇才おばあちゃんとよ子『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ、世界徘徊展

第四弾・南米編第7回目となる今回も、パラグアイサンタ・エレナが舞台!

『サンタ・エレナ小学校 / La Escuela Primaria Santa Elena』で開催された
日本からの特別講師(=私!)と共にスペシャルゲストとして、まさかの登場をした、
奇抜な日本文化親善大使(!)なご長寿・とよ子舞妓のリポート第2弾!

すっかり発表会も終わって、みんなで記念撮影の図。
特別なイベントが、おばあちゃんの派手な衣装のおかげで、ますますおめでたい。
たくさんの仲間たちとの出会いが楽しかったひととき!
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #07 La presentación de artes! / サンタ・エレナ小学校 作品発表会 !_d0018646_22023247.jpg
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #07 La presentación de artes! / サンタ・エレナ小学校 作品発表会 !_d0018646_14072826.jpg
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #07 La presentación de artes! / サンタ・エレナ小学校 作品発表会 !_d0018646_12075696.jpg
ステージで、校長先生のRafitaから、
華やかな着物白い顔の理由を子どもたちに紹介されるという一幕もあり、
華々しく文化の伝道師としての役割も果たしたという、Buen trabajo(= Good job) abuela TOYOKO!!
デカシタとよ子。

が反射して、尋常じゃない神々しさを醸し出すおばあちゃん(笑)と一緒に、入れ替わり立ち代わり、
クラスごと、先生たち、御家族たち御一行サマ、、、の大人気の撮影タイム!
みんながニッコリの満足げなミッション完!!

さてと、次回は、のっそりアルゼンチン
どんな姿をお披露目することが出来るやら、、、、乞うご期待っ。

とよ子の南米の旅、マダマダ続く・・・。



【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------

by makisaegusa | 2020-09-02 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback(12) | Comments(0)

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第七弾:夏の暮らし「バナナ」!

我らが奇才おばあちゃん「とよ子の『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ世界徘徊展』!
がどこまでも愉快犯であることが、災い(!)幸いして、よりによって死後が多忙な人生、まだまだ続行中のポップアップおばあちゃん

さて目下まだまだ、第四弾・南米編の配信途中ながら、
号外的にリリースする第七弾の今回は、夏の暮らし「バナナ」編!

バナナ大好物だったおばあちゃんがまだこの世の住人だった頃、
自家製バナナを採って食べられたら、すっごいスペシャルだー!と贈ったバナナの苗

によれば、届いた苗はエンピツくらいのサイズだったらしく、
それが、いまや「こんなにでっかくなったよーーー!!!」ってことで記念撮影
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第七弾:夏の暮らし「バナナ」!_d0018646_16421931.jpg
しばらく、庭師さんに入ってもらってないとのことで、かなりのジャングル感を演出している庭の惨状。(笑)
南国ムウドが甚だしい。
スバラしい夏っぽさ。

現時点で、葉っぱは、8枚
どうやら葉っぱが20枚くらいまで増えないとはならないとのことなので、あと2〜3年はかかるっぽい。
くーーーう、、、まさかこんなに収穫までが遠いとは予想外。(笑)
生きてたとしても自家製バナナにありつける頃には、おばあちゃん100歳だったな。

ここは気長に収穫祭の知らせを地味に待つとしよう。

まだまだこの世の夏を堪能するとよ子のおめでたさ。
それにしても、いい光景!



【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------

by makisaegusa | 2020-07-17 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback | Comments(0)

マキのカオ トヨコに似てると ツウはいふ

死後多忙でお馴染み(!)、
スルッと天の住人になった人生のスペシャリスト、我らが奇才おばあちゃんとよ子

生誕98周年だなあと思いながら、過ぎてった6月8日
マキのカオ トヨコに似てると ツウはいふ_d0018646_19512544.jpg
・・・自分ではゼンゼンそうは思ってないんだけど、「マキは、おばあちゃんに似てる!」と言う人が、たまにいて。
(※たぶん、奇抜な言動を指しているわけではないはず。笑)
そういう相手に遭遇すると、
「お、さては、ツウだな!?」と言いたくなるってのを、ふいに思い出してウフフ
※「鼻が三枝家」「三枝の鼻」のが言われがち!で、おじいちゃん由来のポイントのが指摘されがちなため。

改めて、【速報版】おばあちゃん學枝:「とよ子舞妓」変身体験の写真を見返しながら、
やっぱりゼンゼン似てないなあと思いつつ・・・。(笑)
自らをコジキと称する凄まじい語録が誕生した、あの日の会話を思い出して、またウフフ

おばあちゃん、誕生日おめでとう!
そっちは、平和そうでなにより。
私は、相変わらずの相変わらず、ニコニコごきげんにしているよっ



⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「とよ子舞妓」の項/⇒「おばあちゃん學枝」の項

by makisaegusa | 2020-06-09 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

WARASHIBE 2020 : #001 Obâchan Gakkô (Maki)

2010年・新年スタートし、以来、気長に地道に物々交換を続け、
ブツブツの一期一会に歓喜しながら続いて来た遊びWARASHIBE 2010』!!

これは、
"いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけない"という、この世の理までをも逆手に取って娯楽するプロジェクトであり、
「誰でも、人生に一度きり」参加条件に、私が生きてる限りズンズン続く、人生まるごとを堪能する壮大な遊び。
私が、今世を終えた瞬間に作品としての完成をみるという、人生芸術を体現する劇場型愉快犯企画のひとつ。

そんなこんなで、このWARASHIBE 2010』。
どうやら第84番目のワラシベ)が、北海道に行ったっきり、まだまだ帰ってこなさそうなので、(笑)
ちょうど10周年でキリもいいしで、第二弾としてWARASHIBE 2020始動することに決定!!!

・・・・・ってなことを告知したくせに、すっかりもう3月になってしまっていたーーー。えへへ
というわけでやっとスタート

最初の参加者は、もちろん私。
生前、我らが奇才おばあちゃんとよ子ボケ防止を娯楽すべく、の私・マキにより創設された遊びの教室おばあちゃん學枝(がっこう)先生係として、
生徒・とよ子傑作「ご長寿匠芸術から誕生したオリジナルグッズたちを、第一回ワラシベとしてセレクト!

2019年春に開催された『おばあちゃん學枝』展 at Shisui deux に合わせて制作した数々のキテレツなグッズたちから特別に選んだ5点

1. 最高峰と名高い鬼50号のかなりロックなT-shirt!()
2. 「とよ子の教え」サコッシュ!()
3. 「知らぬ人」の似顔絵と「世界平和のダルマチチャン」缶バッジ!()
4. 傑作絵画のオールスターズ「マスキングテープ」!()
5. かわいい♥︎ウザギちゃん「ミラー」!()

WARASHIBE 2020 : #001 Obâchan Gakkô (Maki)_d0018646_00042843.jpg

WARASHIBE 2020 : #001 Obâchan Gakkô (Maki)_d0018646_21283407.jpg
WARASHIBE 2020 : #001 Obâchan Gakkô (Maki)_d0018646_21284980.jpg
WARASHIBE 2020 : #001 Obâchan Gakkô (Maki)_d0018646_21290652.jpg
WARASHIBE 2020 : #001 Obâchan Gakkô (Maki)_d0018646_21292041.jpg
#001 Obâchan Gakkô (Maki) : Special Assortment of Grandma Toyoko's Artworks
おばあちゃん學枝 (先生・マキ) :おばあちゃん「とよ子」のご長寿匠芸術スペシャルアソートメント

今回のワラシベは、すでに行き先が南半球に決定しており、これからオーストラリアに向けて発送準備。
次は、一体にどんなものに変化して戻って来るのやら??
すっごくワクワクする新展開!

以下に、カンタンに参加のルールをば。

-----------------------------------------------------------
【WARASHIBE2020 参加のルール】

1. 私をとして、ずっと物々交換が続けられます。
 例)私がワラシベをAさんと交換 → Aさんから貰ったアイテムをBさんと交換 → Bさんから貰ったアイテムをCさんと交換・・・

2. 以下のどちらのパターンでも参加可能です。
 ひとつは、私が次の参加者を指名する場合。
 もうひとつは、欲しいアイテムが登場した場合に「それと交換したい!」宣言する場合。

3. 私との交換によって手に入れたアイテムは、自分のものにできます。ご自由にお楽しい下さい。

4. 参加のチャンスは、人生で一度きりですが、名義を変えれば別人として再度参加可能です。

5. カタチあるものでも、ないものでも、交換可能です。

6. 参加者には、私が制作した"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状""WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W」が贈られます。

7. 参加が決定した場合には、交換するワラシベを用意して私に郵送もしくは直接お渡し頂くことになります。詳細は、別途お知らせ。

8. その他インフォは、随時!
-----------------------------------------------------------

そんなこんなで、イザ始動、WARASHIBE 2020』!
皆様ゼヒとも、こぞって参加表明をドウゾッ。



【BLOG BINGO 2020】DAY17 -> Today's Number is................."2"!!
※『WARASHIBE2020』は、第二弾物々交換プロジェクトなので、そこからの「2」。
- ビンゴ:1列x1人
- リーチ:2列x1人、1列×7人



エンドレス・ブツブツコウカン『WARASHIBE 2020

⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE 2010

---------------------------------------------
「おばあちゃん學枝」公式WEB STORE
---------------------------------------------

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

by makisaegusa | 2020-03-09 00:00 | WARASHIBE2020-物々交換 | Trackback | Comments(0)

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #06 La Escuela Primaria Santa Elena / サンタ・エレナ小学校!

死後多忙でお馴染み(!)、
我らが奇才おばあちゃんとよ子『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ、世界徘徊展

第四弾・南米編第6回目となる今回も、パラグアイサンタ・エレナが舞台!

私の作品:最高未完成傑作絵本『白黒ロボットの見た夢』にインスパイアされた、
現地の子どもたちによる、ステキなオリジナルロボットくん作品発表会に出席すべく、
また、日本からの特別講師(=私!)によるスペシャルワークショップを開催すべく訪れた、
『サンタ・エレナ小学校』でのとよ子舞妓★出没のシーン。

子どもたちとの愉快なコラボ!
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #06 La Escuela Primaria Santa Elena / サンタ・エレナ小学校!_d0018646_18514198.jpg
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #06 La Escuela Primaria Santa Elena / サンタ・エレナ小学校!_d0018646_20120790.jpg
当然のことながら、
突如現れた、見たこともない異国の派手な老人に、誰もが興味津々で、
私は、校内の至るところで会う人、会う人に、
自己紹介とよ子舞妓紹介をして、ここでも「リンダ!リンダ!」(Linda!)と称賛の言葉を貰いながら、
あっちこっちで、おばあちゃん大活躍フォトセッションを開催した。(笑)

どこでもとことん人を魅了する、末恐ろしいご長寿・とよ子

みんなが、スバラシくいい表情なので、
ここですべての写真を紹介できないことが、狂おしく悔しーいッ・・・。

さて次回は、サンタ・エレナ小学校「まさかの作品発表会に登場する」の巻
乞うご期待!



【BLOG BINGO 2020】DAY2 -> Today's Number is................."69"!!
※ 奇才おばあちゃん・とよ子が天寿をまっとうした年齢「96」からの逆にして「69」!


【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------

by makisaegusa | 2020-02-23 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback | Comments(2)

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #05 Nuevos amigos en Santa Elena / 新しいアミーゴたち vol.2 LOVE♥︎柿の種!

死後多忙でお馴染み(!)、
我らが奇才おばあちゃんとよ子『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ、世界徘徊展

第四弾・南米編第5回目となる今回も、パラグアイサンタ・エレナでの「はじめまして!」リポート!

ここでも、またもやのまさか案件
なんと地球の裏側に、『柿の種』をこよなす愛する♥︎一家がいたーーーーーー!!!(笑)

サンタ・エレナ在住の友・アツシから、いつもお世話になっている家族「柿の種」を大好きなので、
彼らにプレゼントしたいから、ゼヒとも持って来て欲しいと言われ、日本から遥々運んで来た「柿の種」
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #05 Nuevos amigos en Santa Elena / 新しいアミーゴたち vol.2 LOVE♥︎柿の種!_d0018646_23131263.jpg
Me gusta mucho esta foto de Fátima con la KAKI-NO-TANE!

一家に贈呈したところ、小躍りどころの騒ぎじゃないスッゴイ歓喜っぷり。(笑)
うひゃひゃ♥︎
私、トランスポーターとして、すっごいいいシゴトしたーーー!!
満、、、、、、悦ッ。

そんなこんなで、我々一同、玄関先に椅子を並べ、終わりなき愉快な会話を止めどなく。
さらには、初のパラグアイ家庭料理をごちそうになるというサプライズも訪れ、どこまでも陽気でハッピー!
その上、私が自己紹介ついでに「実は、おばあちゃんと一緒に旅してるよ!」驚愕の暴露をしたことから、
宿で待ってくれいた等身大舞妓とよ子召還して、今度は記念撮影タイム!!

じいっと観察されたり、ニンマリされたりで、やっぱりひたすらにオメデタイ。(笑)
みんなそろって、ニッコリ♥︎いい顔!

スペイン語だけじゃなく、先住民の言語であるグアラニー語公用語としてちゃんと残っているのが嬉しい。
知ったばかりの言語だけど。
会話のニュアンスが、すごくいい。

最初に習得したグアラニー語は、これ!
美味しいときには、"rico - リコ"じゃなくて、"he - へ"と言う。

そんなこんなで、数々のすばらしい出会い!

まだまだ、とよ子の世界徘徊は、終わらない。
続編、お楽しみにっ。



【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------

by makisaegusa | 2020-01-27 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback | Comments(0)

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #04 Nuevos amigos en Santa Elena! / 新しいアミーゴたち vol.1!

死後多忙でお馴染み(!)、
我らが奇才おばあちゃんとよ子『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ、世界徘徊展

いったん「第五弾:本人登場型「一周忌」 」、「第六弾:正月のしつらえ「迎春」」を挟んでからの・・・、
今回、第四弾・南米編続編!

4回目となる今回も、
前回(⇒「南米 #03 "Yo LOVE Santa Elena!" Paraguay / LOVE♥︎サンタ・エレナ!」)に引き続いて、 パラグアイから。

サンタ・エレナで出会ったたくさんの「はじめまして!」のリポート!
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第四弾:南米 #04 Nuevos amigos en Santa Elena! / 新しいアミーゴたち vol.1!_d0018646_21244001.jpg
私にとっても、新しい出会いだらけ。
自分の自己紹介ついでに、おばあちゃんを紹介してアッチでもコッチでも記念撮影。

誰もが、にっこり★笑ってしまう。
底なしのおめでたさ。
それから、みんな決まって「リンダ」「リンダ」(inda=美人)言ってくれるので、
私は、決まって「グラシアス」「グラシアス」繰り返すのが、毎度の段取り。(笑)

舞妓とよ子の醸し出すオメデタさのせいなのか、アリガタさのせいなのか、
カラダのいろんなところを撫でる人物まで登場し、まさかの地球の裏側で「巣鴨」を感じるという超常現象までをも体験。(笑)
ブエノ。

それにしても生前、私に「いっつもニコニコしときよ」と言っていた、おばあちゃん
亡くなってからも、みんなをこんなに笑顔にしてるだなんて、あの世在住にして、この世でもしっかりいいシゴトしてくれている。イヒヒ★

まだまだ南米編、続く!!
乞うご期待っ。



【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------

by makisaegusa | 2020-01-24 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback | Comments(0)

[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第六弾:正月のしつらえ「迎春」!

我らが奇才おばあちゃん「とよ子の『おばあちゃん學枝』世界巡回展ならぬ世界徘徊展』!
がどこまでも愉快犯であることが、災い(!)幸いして、よりによって死後が多忙な人生、まだまだ続行中のポップアップおばあちゃん。(笑)

さてまたもや、第四弾・南米編の配信途中ながら、号外的にリリース。
第六弾の今回は、正月のしつらえ「迎春」編!
[POP-UP TOYOKO] 『おばあちゃん學枝』世界徘徊展★第六弾:正月のしつらえ「迎春」!_d0018646_14310118.jpg
新春を迎えるにあたり、
床の間におめでたいものを飾ろうかということで登場した、舞妓とよ子
先の「一周忌」で、参加者の誰よりも派手な装いにより、
非日常非常識を重ねる見事なパフォーマンスを見せたことが、採用の理由。(笑)

熊本の『木の葉猿窯元』生まれの味わい深い干支・ネズミくん)と共に、歳神様にご挨拶。

これぞ、我が家の新慣習誕生の瞬間。

熱烈歓迎、お正月!


【『おばあちゃん學枝』とよ子世界徘徊展】

⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒「『おばあちゃん學枝』展」トピックス

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「とよ子グッズ」リスト

▼とよ子のご長寿匠芸術アイテム取扱い店
---------------------------------------------
公式おかいものWEB STORE『おばあちゃん學枝』
--------------------------------------------
by makisaegusa | 2019-12-31 00:00 | Show/Event-展示・イベント | Trackback | Comments(0)