下北沢 kitchen Rippleのためのアートディレクション:LOGO+CARD+PARTY

d0018646_21544553.jpg
d0018646_21545767.jpg
d0018646_21595119.jpg
下北沢にオープンの洋食やさん。
kitchen Ripple。
Rippleとは、波紋・さざ波・噂などの意味。

今回、私はロゴ、カード、壁画、油絵、看板等々、様々なアートを担当。
イメージ確立のための参考文献は、先史時代の壁画集から、動物図鑑まで。
そして、毎度の如く、あらゆる角度から考察。
ルルルン☆
デザインのイメージは、サバンナで動物が落ち着いて、休息をとるオアシス。
その波紋が、広がるように、人の集まる場所であるように。
だからといって、下北という立地。
そういったものを含めたら、こうなりました。
ちなみに、赤と緑、両方気に入ったので、カードは二色でラブリーに作成。
そしてそれは、よだれ。

落ち着いてお食事のできる店をお探しの場合には、ご利用よいかも。
ただし、下北一、過疎化な通りのちっこいお店なので、見逃さないよう、どうぞ。

+party info++++完成お披露目の会+++
6月28日(水)  approx.19:00-
¥3000p/p(sorry!)
どなたさまも、ご遠慮なく。

[kitchen Ripple]
2nd floor, 2-33-6 kitazawa, setagayaku, tokyo, japan zip155-0031
tel* 03-3466-9996
lunch*SAT/SUN/HOLIDAY 11:30-14:30
dinner*TUE-SAT 17:30-24:30 SUN/HOLIDAY 17:30-21:30
...........closed MONDAY
# by makisaegusa | 2006-06-24 22:27 | Design-デザイン | Trackback | Comments(4)

にがり。

d0018646_3252351.jpg
内にこもった高熱みたいに。
ためこんでた涙は、冷ややかに、生ぬるくて。
厭な味がする。
# by makisaegusa | 2006-06-23 03:24 | Trackback | Comments(0)

『43』のためのデザイン:LOGO

d0018646_20212184.jpg
43[forty three]は、ペアで着られるクールなTシャツ!をコンセプトにしたブランド。
稲妻が、そのイメージのロゴ。
それは、光の速さで伝わる衝撃。
そして、コミュニケートするもの。
ついでに、お気に入りのモールス信号を追加。
これもまた、伝達系。

デザインをする時のバックグラウンド研究。
それが、いつもすごく面白い。
今回、雷について学んだことは、
それが、落ちるだけではなく、上るのだということ。
夏には、落ちるものが多く、冬には逆に、上るものが多く発生する。
ただし、落ちたものは一瞬で上り、上ったものは一瞬で落ちる。
なぜなら、電気だから。
プラスとマイナス。

毎度たのしい自由研究。
賢くなりました、ひとつ。
ありがとう、43。
# by makisaegusa | 2006-06-21 12:23 | Design-デザイン | Trackback | Comments(10)

日夜成長株。

d0018646_14233946.jpg
誰にも平等に、読めない未来。
なのに、私がいつでも堂々と構えているのは、決して不安がないからじゃない。

ただ、彼女ならやってくれるって信じてるから。
今の自分がどんなに無知でも。
こんなに無茶苦茶な状況にあっても。
未来の自分なら、絶対に、答えを見つけ出してくれるという期待と信頼。
そんな現在の自分の、ちょっとした無責任と責任転嫁。

なんとかならないわけが、ない。
ぶっ壊せない壁は、ない。
# by makisaegusa | 2006-06-20 14:32 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)

展開図:牛だらけチーズ。

d0018646_1642557.jpg
さて。
牛はいったい、何頭登場しているでしょう?

・・・これが、ちょっとした数。
見落としてるものって、ホォントたくさんあるんだろうなぁと改めて思った、作画の途中。
ドーンとメインにいるやつに注意を奪われて、
後ろでのんびりと草を食む牛たちに全く気づかなかったことを思うと。
実は、けっこう、いた、彼ら。
あぁ、もっと、目をこらして観察しよう、生活におけるすべて。

チーズは、ミルクから。
ミルクは、牛から。
当然の構図。
だけど。
一箱に五頭とは、、、、けっこう牛まみれ。

[Cheese or Cows]
+ "HOKKAIDO CHEESE" 170×118mm 
+ tracing paper* blue
+ pen* black
+ maki+sgs
# by makisaegusa | 2006-06-19 16:41 | Painting/Drawing-エ | Trackback(3) | Comments(2)

メビウスの朝。

d0018646_22514924.jpg
三日連続、同じ日曜日がやってきた。
繰り返す朝。
明日こそ、本物の月曜日でありますように。
# by makisaegusa | 2006-06-18 22:57 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

わたしのウィル。

d0018646_22245559.jpg
どこまでも欲深い。
私をおいて、時間だけが先に進むなんて許せない。
その不足を補うことは、到底不可能だけど、
できることなら、世界の全部をリアルに確かめたいから、この目で。
未来もずっと、この星の行く末を見届けるために、私の角膜を移植してください。
この身体が、動かなくなったとき。

・・・死なないって宣言したばかりだというのに、自由讃歌なこの発言。
じゃあ、これは万一の場合の遺言ってことで。
記憶の片隅にでも、留めておいて。
# by makisaegusa | 2006-06-17 22:23 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

寿限無。

なんだか、死なない気がするというのは、何かの欠如?
それとも超越?
ただの虚言?
妄言かしら?
d0018646_11282276.jpg

# by makisaegusa | 2006-06-16 11:22 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(19)