<   2018年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

yOur PatH

d0018646_23115038.jpg
誰かの期待に応えようとして、道を選んではいけない。
決して。

人生のパズルが美しくはまるのは、自分の本心が真に求める選択をしたとき。
その道を歩き始めたとき、カチッと耳の奥で音がする。

本物の決断の音。
本当の人生が動き出す始動の響。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「決意」の項

【SeRiEs "YoU/yOur/YOu"】
⇒「To bE yOurSeLF...」/⇒「DisCovER yOurSeLf」/⇒「OpEn YouR miNd」/⇒「BrAnd NEw You」/⇒「ReSPECT YourSELF」/⇒「SpEAk YOuR TrUTh」/⇒「PRoUdD YOuRsELf



by makisaegusa | 2018-03-31 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

【いきなり鳥取の旅】#03:因州和紙の紙すき体験★マキ式自由奔放作品「和紙」!

そうだ!・・・の閃きからふいに飛んだ、3月のすっごい弾丸「鳥取の旅」()。

その旅先で、私は、初めて「因州和紙」なる存在に遭遇
あおや和紙工房という工房で、手漉き和紙ワークショップに参加してきた。

ブラヴォォオオ。
d0018646_23035888.jpg
想像以上にクリエイティブな遊びのできる、和紙ポテンシャルの高さにカンゲキ。

私は、ショップで見かけて一目惚れした、ぽこぽこ穴あきみたいになっている和紙を作ろうと決意。
先生に訊けば、「高い位置から、水をポタポタとランダムに落とすといいですよ」とのことだったので、気分に任せて、パシャパシャポトトトト!
・・・やりすぎて完全に穴が空いちゃったとこは、ちゃんと先生に補修してもらい、(笑)
テキトウにちぎった色の和紙を好きに配置して、金箔銀箔の混じった液も、美しく散らしてキラリンも追加。

朝に見た鮮やかな菜の花がすごく印象的だったので、黄色の和紙から手に取った私は、もっと春色に仕上げようというだったのに、
もっと自由だった私の手足とイマジネーションは、ゼーンゼン違った雰囲気に仕上げてくれた。(笑)
そんな奔放なる感性の作、満足の出来映え!(-> photo1)

その後、ビックリするほどの吸引力で、あっという間に水分を吸い取るマシンで、ギュイィイイイイン!!(-> photo2)
さらば、水滴。

続いては、少しだけ手作業
まだ少しウェットな和紙を二枚の布の間に置いて、ローラーでゴロゴロとプレス
そして最後は、カラッカラに乾燥させることのできる壁型マシン(!)に貼付けて、乾き切ったら完成!!(-> photo3)

うわーーーーい♥︎ゴーージャス!
トッテモイイノデキター!!

※ ちなみに、数日前の(⇒「GiFT」)幻想的だった写真の正体、実は、この和紙でした。うふふ



⇒「旅 + おでかけ」一覧/⇒「鳥取」の旅/⇒「」の項/⇒「WORKSHOP」リスト



by makisaegusa | 2018-03-30 00:00 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(2)

ご長寿匠芸術:奇才おばあちゃん「とよ子」の刺激的ポストカードセット!!

この度、奇抜ご長寿「とよ子(95歳)ファンには、感涙の刺激的なポストカード完成致しました!

歴代の傑作の中から、6作品厳選
ご希望の方は、近日(?!)オープン予定の『ハフュッフェン社』WEBSTOREでの発売をお楽しみに。イヒヒ
d0018646_22170044.jpg
【刺激的ポストカード作品・一覧】
1. 鬼50号()
とよ子の代表作。
アトムを思わせるハイセンスなヘアスタイルが、キラリと光る新種の鬼
自己採点「点」の字(旧字体)「号」と書き間違えるという神懸かり的ミステイクにより、
突如この世に、こんな生き物が、すでに49匹もいることになったという、奇跡の作。(笑)
古風な風貌でありながらも、一体型の頭と角が、近未来的匂いを醸し出すという掴み所のなさが、底知れぬ魅力の所以。
不注意で人を傷つけぬようとの配慮からか、頭にネットを被せられているのではと、まことしやかに囁かれている。
また、2017年には、調子に乗ってT-shirt化()を果たした。

2. ネガティブな教訓()
『他所の人とは余り心安くならない/友人同志は仲よく助け合い楽しい/事は共に協力して楽しむ/
困った時は共に協力して助け合/出来るだけいろいろのもの食べて、/栄養を考へる 少しでも体を動/かして運動不足にならぬ様に気/を付ける/ とよ子』
「陰、極まれば陽に転ずる」
を地で行く、根が極めてネガティブとよ子による、孫に伝えたい教訓
特に最初のくだりに凝縮された味わいを、どうぞご堪能あれ。(笑)
私が、いくらでも増殖できるようにとハンコにしたものをプリント。

3. とよ子カルタ『タ行』()
とよ子カルタを作成しようと画策し、挑んだ『タ行』
お得意の「チン」ワードが、待ち切れず、「たんぼ」と書くべきところ「たんぽ」になっているという、とんでもない先走り。(笑)
そして「チン」を書き切ったあとのどうでもいい集中力切れた感も、これまた笑える。
恐るるものなきご長寿だけに成し得る、とよ子の真骨頂と言っても過言ではない。

4. 4本脚のニワトリ()
「ニワトリなんか60年も見てないからなあ」名言と共に、迷いなく描かれた4本脚のニワトリ
江戸
から兵庫の山奥に引っ越した幼少期には、あまりにも成績優秀だったがゆえに、
「エドモン」
といじめられたことにより、ニワトリを着せて遊んでいたとよ子ちゃんから飛び出した、まさかのセリフ。(笑)
その奔放さを祝して、またもや制作したハンコを、これまたポストカードに。
「人生には、いかなる場合にも、堂々と言って退ける勢いが必要だ。」
ということを、教えてくれる一枚。(笑)

5. 鬼50号T-shirt × とよ子
()
前述の「鬼50号」T-shirt完成記念。
とよ子との遭遇の・・・なんだかロックな瞬間

6. 鬼のおめん
()
2018年立春賀状
に採用した「鬼のおめん」
とよ子
が作った紙工作「鬼のおめん」のかわいさに、イラレでトレースしてポストカード化したもの。
実に、オメデタイ!

今後、さらに作品は増えてく予定。
乞うご期待!



⇒ ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項/⇒「POSTCARD」リスト



by makisaegusa | 2018-03-29 00:00 | Grandma-とよ子 | Trackback | Comments(0)

GiFT

d0018646_03572928.jpg
疲れて、弱って、雑音がうるさすぎるなら、「閉じて」しまえばいい。

だけど。
閉ざしたままでいることは、「良きもの」までも、腕をすり抜けさせてしまうから。
しっかり休息を取って、呼吸を整えられたなら、次は、「開きかた」を学ぶステップ。

滞った空気を押し流すように、新しい風を取り込んで。
胸を開き、両手を広げ、あなたに降り注ぐ、たくさんのギフトを受け取るといい。

幸福のアンテナは、開いたときに起動するもの。
幸福の感度は、受け取るたびに開花するもの。

心に届くいろんな刺激は、感性が生きてる確かな証拠。
だから、世界は、こんなに鮮やか。


⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「感性」の項



by makisaegusa | 2018-03-28 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

みんなのかおのつぼ / Face Vase:064 Naomi -> 074 Tomoko

みんなの横顔をコレクションして、唯一無二の壷を楽しむシリーズ『みんなのかおのつぼ / Face Vase』!

自分の横顔シルエットを観察して、新たな驚きの発見に出会う喜びを目的としつつ、も。
「どれだけ多くの横顔の中からでも、自分の横顔を見つけ出すことができるのか?!」実験してみたい衝動に駆られたことに端を発して、
とりあえず、「100人分を集めて並べて眺める!」が、当面の目標!・・・の観察鑑賞遊びのプロジェクト

今回は、2018年2月〜3月に出逢った横顔コレクション!
d0018646_23594070.jpg
d0018646_23594714.jpg
ちびっ子からオトナまで。
学生時代の友だちからオーストラリア時代の友だちまで登場して、自分史が、ギュッと凝縮してる気がする春の作品

Viva la vida!!

064 Naomi
065 Katoko
066 Yuika
067 Keitaro
068 Anne
069 Colin
070 Sayaka
071 Kaori
072 Kumiko
073 Tomomi
074 Tomoko

嗚呼、、、それにしても!相変わらずの多種多様
ただの横顔だけで、この個性の炸裂感。
じっつに痛快、横顔の壺コレクション!

100壺まで、あと少しっ。
新しい壺との出会いにさらに心躍ル春!



みんなのかおのつぼ / Face Vaseシリーズ - now: 74/100

⇒『THE RUBIN VASE-ルビンの壷』カテゴリ/⇒「LIFETIME ART」の項/⇒「自家製実験」の項



by makisaegusa | 2018-03-27 00:00 | THE RUBIN VASE-ルビンの壷 | Trackback | Comments(0)

生活感分布調査"帖":p.04-p.05「果物シール type_C」#5・・・完!

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し、観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

これは、そんな"帖"4ページ目〜5ページ目にコレクション中の果物シール type_C第5弾。

前回の発表()から一ヶ月にして、有終のビ
わぁい、着々とおめでとう、我が生活感!
★★★★★
d0018646_21164647.jpg
最後の一手は、左上。
友だちからもらったポン菓子やさん、『深澤製菓』フカポンシリーズお米ちゃんキャラ!
とっても、ラブリーーーっ♥︎

そのお隣は、猿田彦珈琲
を買いに行って、1700円を出したら、
まさかの店員さんのレジ打ちミスによって、17万円支払ったことになり、
とんでもない金額おつりとしてレシートに表示されていたというサプライジングな思い出付き。(笑)

かくして、ジャジャーンと完成!
便せんにしよっか、ポストカードにしよっか、はてさて、どんなアイテム変身させてみようか?
ワクワクイヒヒ!



⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「表紙「店シール type_B」」リスト/⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト/⇒「p.06-p.07「果物シール type_B」」/「p.08-p.09「Black/White type_A」」/⇒「p.16-p.17「切手色素_kcs type_A」」/⇒「p.20-p.21「店シール type_D」」/⇒「p.22-p.23「店シール type_C」

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査


⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ



by makisaegusa | 2018-03-25 00:00 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(0)

【いきなり鳥取の旅】#02:鳥取の郷土玩具★愛嬌たっぷり「木彫人形十二支」のイヌ!

d0018646_22531423.jpg
鳥取の旅()で出会った、郷土玩具「木彫人形十二支
この愛嬌のある表情が、あまりにもかわいくて連れて帰って来た。

まだ知らなかった、鳥取のポテンシャル。(笑)
ステキ!


⇒「旅 + おでかけ」一覧/⇒「鳥取」の旅/⇒「お土産」たち/⇒「民芸」たち



by makisaegusa | 2018-03-24 00:00 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(2)

【いきなり鳥取の旅】#01:ちびっこガイドの作ってくれた♥︎かわいい「旅のしおり」!

先日、ふいに。
私のデザインを使ってくださっている鳥取童謡・唱歌とおもちゃのミュージアムわらべ館にお礼を言いに行こうと思い立ち、エアを取った。
d0018646_23223373.jpg
かれこれ9年前に出版された拙著、デザイン素材集『POP&FUNには、
いろいろなデザインの素材と一緒に、DVDが収録されていて、「どうぞご自由にお使いください」という代物だったため、
どこでどんな人たちが使ってくれているのかは、知る由もなかったのだけれども。

新宿「小田急百貨店」赤ちゃん休憩室()に次いで、二例目!

5年前のある日、友だちが、その施設を訪れた際に、
たまたま、マキ作品を発見し() 知らせてくれたことにより、私が知るに至り、ご縁が繋がったという愉快システム
そんな『わらべ館』に、ただありがとうを言いたいがためだけに旅をしてみるという、その気軽すぎるとこもお気に入り今回の旅。イヒヒ!

眠らない夜の終わり、始発電車で家を出て、羽田から飛行機に乗って1時間15分。
鳥取到着してみれば、
かわいい旅のちびっこガイドが、とってもかわいい旅のしおりを持って、お出迎えしてくれた。
なんてラブリー♥︎♥︎♥︎♥︎♥︎
しかも、愛の告白付き!(笑)

ステキな旅の予感いっぱいに、弾丸トリップのはじまりはじまり。



⇒「旅 + おでかけ」一覧/⇒「鳥取」の旅/⇒「子どもの絵」作品/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me



by makisaegusa | 2018-03-23 23:23 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(0)

『ハフュッフェン社』のこどもアイテム:ちっちゃい「ハフュッフェンくん・ブローチ」ブラザーズ!

ハフュッフェン(⇒:マキ造語)な作品たちを、ハフュッフェンな気分で生み出している、我がハフュッフェン社』!

最新作
は、生まれる前からハフュッフェンくんと友だち、生粋の「ハフュッフェン子どもに捧げる、ハフュッフェンくんブローチ!!

★★★★★

※「ハフュッフェン子ども」とは??

ハフュッフェン社製のごきげんなキャラクター「ハフュッフェンくんと一緒に暮らす、チビッ子たちのこと。
d0018646_18322066.jpg
ガッカリなテイストは顕在なとってもちっちゃくて、かわいいブローチに完成。
後ろのピンも、わざと目立つようにチクチク!
ブランドタグが、すっごくでっかく感じるのも、ご愛嬌☆☆☆

子どもたちのキュートなお守りがてら、
ハッピーなマイニチのお供になって活躍してくれたら嬉しいなーぁ。

ジャジャーン!
スペシャルギフト!



⇒いままでの『ハブ式会社ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでの「ハフュッフェン人形」/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?

⇒「ハフュッフェン・ベビー」作品一覧/⇒「ハフュッフェン・マミー」作品一覧/⇒「生誕祝い」作品たち/⇒「ハフュッフェン子ども」たち

⇒「ブローチ」アイテム/⇒「ハフュッフェンくん・ブローチ」作品一覧




by makisaegusa | 2018-03-21 00:00 | Hafuffen-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.104]:「イカセンセン・チリ」の『チリと言われましても。…と見せかけて、けっこうチリ!』な旅!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけたと、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

セカイを飛び回る謎めきのトラベラー旅人Xから届いた、旅の化身イカセンセン・オランダとの旅路のリポート(⇒1, 2, 3)に続く、
チリ編(⇒1)の第二弾
d0018646_21202309.jpg
チリ国旗バージョンのイカセンセン・チリと旅する南米チリ
ただの道だった第一弾に引き続き、またもや、『チリと言われましても』な旅かと思いきや、けっこうチリー!!!

電車みたいな「ながーーいバス」とか、
南米の最南端エリア「パタゴニア」だとか、「モアイ」だとか、世界遺産「チロエ島」だとか。
うわぁ、、、要素は、完璧にチリ!
なっつかしーーーーい。

▶︎私が旅したときのフォトアルバム:⇒パタゴニア/⇒イースター島

こりゃあ、次のリポートも期待できそうだっ。
ワクワク!
バモス!



■「旅人X 」x「イカセンセン・オランダ」の旅
⇒「旅行代行旅行組合 [act.100]:「イカセンセン・オランダ」の『オランダと言われましても』な旅!
⇒「旅行代行旅行組合 [act.101]:「イカセンセン・オランダ」の『オランダと言われましても』な旅 2!
⇒「旅行代行旅行組合 [act.102]:「イカセンセン・オランダ」の『オランダと言われましても』な旅 3 ならぬ 素人にも分かりやすいオランダ!

■「旅人X 」x「イカセンセン・チリ」の旅
⇒「旅行代行旅行組合 [act.103]:「イカセンセン・チリ」の『チリと言われましても』な旅!

⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)



by makisaegusa | 2018-03-19 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)