<   2018年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

旅行代行旅行組合 [act.101]:「イカセンセン・オランダ」の『オランダと言われましても』な旅 2!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]
旅人から届けられる旅の化身旅っぷりを見守りつつ、自分も旅してる気分を味わうのが、イチバンの醍醐味

第100回リポートに続き、今回も、旅人は、セカイを飛び回る謎めきのトラベラー旅人X」。
旅の化身
は、オランダの国旗をまとったイカセンセン・オランダ

私の大好物「ぽさ」皆無「◯◯と言われましても」な旅』シリーズ最新レポート。
ウヒャーーーーー!!!
またもや届いた、『「オランダと言われましても」な旅』第二弾!!
d0018646_23204779.jpg
どうやら、「停めてある自転車のサドルが、めっちゃくちゃ高い!」ということだけが伝えたかったらしき、旅人X(笑)
なかなかの審美眼!
※ 後から知った情報によれば、オランダは、世界で最も平均身長が高いらしい。へーえ!

・・・ゆえに、オランダらしさ、やっぱり皆無。
もしかしたら、オランダをしているということすらガセなのではないか、
実は、どっかのスタジオ撮影してるんじゃないのかという疑念も、湧く勢い。(笑)

次は、次こそは、期待したい「オランダ」らしさ
また裏切られたところで、それもそれで、ニヤケルこと間違いなし。イヒヒ!

旅人Xイカセンセン旅路、あたたかく見守るとしよう。
ヨイタビヲ!


⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)



by makisaegusa | 2018-02-28 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)

みんなのかおのつぼ / Face Vase:054 Akane -> 063 Daruma-chan

みんなの横顔をコレクションして、唯一無二の壷を楽しむシリーズ『みんなのかおのつぼ / Face Vase』!

自分の横顔シルエットを観察して、新たな驚きの発見に出会う喜びを目的としつつ、も。
「どれだけ多くの横顔の中からでも、自分の横顔を見つけ出すことができるのか?!」実験してみたい衝動に駆られたことに端を発して、
とりあえず、「100人分を集めて並べて眺める!」が、当面の目標!・・・の観察鑑賞遊びのプロジェクト

今回は、2018年1月〜2月に出逢った横顔コレクション!
年齢
は、0歳から70歳まで!
正体
は、ヒトからダルマ()まで!
d0018646_20451412.jpg
d0018646_20452281.jpg
男性 ⇔ 女性!赤ちゃん 大人!
眼鏡アリ
に、眼鏡ナシ!
いろんな角度、いろんな輪郭、いろんな前髪、いろんな壺!!!!

ブラヴォ★ブラヴァ!!
うわーーい、なんてタノシインダーーーーーッ☆☆☆☆☆

054 Akane
055 Maki.Y
056 Noriko
057 Yamashi
058 Hiroshi.M
059 Miyako
060 Atsushi.Y
061 Ryuichiro
062 Etsuko
063 Daruma-chan

ツンツン
前髪の横顔が、うっかり縄文式土器に見えてしまうのが、チョット愉快。

ホントにホントに、毎回毎回エキサイティング!
誰もが同じじゃないことが、こんなにも喜ばしい。
「みんな違ってくれてて、ありがとう!」とアッタリマエなことにすら感謝を述べたくもなる気分。(笑)

さて現時点で、目標100壺のうち63壺の収集を完了。
100壺まで、あと37壺
壺化したい者は、名乗りをあげるように。(笑)
ハンティングに参ります。イヒヒ

どれもこれもが、独創の産物!
ザ・オリジナル横顔コレクションは、まだまだ続くっ。



みんなのかおのつぼ / Face Vaseシリーズ - now: 63/100

⇒『THE RUBIN VASE-ルビンの壷』カテゴリ/⇒「LIFETIME ART」の項/⇒「自家製実験」の項


by makisaegusa | 2018-02-27 00:00 | Face Vase-かおのつぼ | Trackback | Comments(0)

【持論の展開】自転車のスゴいところ。

d0018646_01584003.jpg
日々の移動手段が、ほぼほぼ自転車の私が、人から「疲れないの?」「しんどくないの??」などと尋ねられたとき。

切り返すと、たいがい、特に電車通勤の相手から、
「その視点」への称讃、もしくは、爆笑、もしくは、その両方を貰える言葉がある。

「自転車って、絶対に座れるからね!」

私の日常、遊び心の語録。(笑)
カクノゴトシ。



⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「持論」の項/⇒「視点」の項

【Silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う」/⇒「長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!」/⇒「【本日の議題】 私の自転車の前カゴに、しなびたミカンを入れたのは誰なのか?」/⇒「私のオーラに金ピカ★プラス!」/⇒「マキ式新年:暗号タイプの祝辞続々「盆が正月★2016」!」/⇒「天才会議 in the BATH」/「そいつに会ったら、"転機"と思え!」/⇒「【2016年・私のそこそこビッグニュース】ヒーラーになった! 」/⇒「トホホちゃんとシカトちゃん」/⇒「アジサイが嫌いと言う。」/⇒「死なないコトバを放つ。」/⇒「私にソックリな人が、最近テレビに出ている件 」/⇒「戦争と平和を考える*人生14245日目の盆が正月「マキ式新年」から新章の日々!」/⇒「「不測の事態」を待ちわびる症 」/⇒「「婚約者が結婚式当日に事故って記憶喪失になる」のヤツ。」/⇒「"転機" 授ケル者ニ "転機" 授ケラレル!」/⇒「鍵を失くすとき、どこかで新しい扉が開いている。」/⇒「【不定期連載】例の「婚約者が結婚式当日に事故って記憶喪失になる」のヤツ・その後。」/⇒「「スピリチュアル様」




by makisaegusa | 2018-02-26 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

子どもの絵そのまんま作品 #04:ミサトの描いた『マユちゃんとだんなさん』のHAPPY WEDDING♥︎「ランチョンマット」!

フェルトで作る『子どもの絵そのまんま作品』シリーズの第四弾!

#01「アンジの描いた『キバタン』のでっかぁい「テーブルランナー」
#02「ハルの描いた『リカちゃん』のちっちゃめ「ランチョンマット」もしくは、おっきめ「コースター」!」、
#03「ミサトの描いた『パーシー』の「ランチョンマット
に続く、今作は、
仲良しの友だちマユ結婚をお祝いする"HAPPY WEDDING"スペシャルギフト!!

4歳児友だち・ミサトに依頼して描いてもらった、
花嫁「まゆちゃん」と「だんなさん」の絵
から誕生した、でっかいランチョンマット!
※ちゃっかりハフュッフェン社のタグ付き。

ジャジャーン!
d0018646_17295012.jpg
パールのネックレスがかわいく再現されてる「まゆちゃん」は、アシンメトリーヘアスタイルが、とってもオシャレ。
眼鏡とヒゲアグレッシブ「だんなさん」ヘアスタイルも、ソフトクリームみたいで魅力的。
子どもの絵って、やっぱりほんとすっごくキュート♥︎♥︎♥︎で、大好き。

今回は、細かい部分が多かったので、いつもよりも慎重な作業が必要だったけど、それがとっても楽しかったっ!
ミサト画伯、サポートしてくれた画伯の母・まっちぃにも、たっぷりのありがとう

心からのオメデトウを込めて。
ふたりのこれからのに、たくさんの学び喜びを祈って。

Dearest: Ryuichiro & Mayu
HAPPY WEDDING! HAPPY NEW PHASE!!



⇒「おさいほう」あれこれ/⇒「チクチク × 子どもの絵 」作品たち/⇒「子どもの絵」作品



by makisaegusa | 2018-02-24 00:00 | Sawing-お裁縫 | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.100]:「イカセンセン・オランダ」の『オランダと言われましても』な旅!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]
旅人から届けられる旅の化身旅っぷりを見守りつつ、自分も旅してる気分を味わうのが、イチバンの醍醐味

第100回目となる、記念すべき今回の旅行代行旅行組合リポートは、
セカイを飛び回る謎めきのトラベラー旅人Xによるオランダから届いた、コレ!!
d0018646_11111675.jpg
旅の化身「イカセンセン・オランダが、にんまり「オランダ!」到着を報告するも、
あまりにもどこにでもありそうな風景なだけに、"ほんとなの?!"感が漂いまくってる満点のオモシロさ。

私の大好物、久々の『「◯◯と言われましても」な旅』のヤツーーー!(笑)
ワーーイっ♥︎♥︎♥︎
「オランダと言われましても」の段。

続く旅には、一体どれほどのオランダっぽさが垣間みられるのか??
旅人Xからのフォトリポートが、待ち遠しーーーーーいっ。



⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)



by makisaegusa | 2018-02-23 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(2)

続々々々々々々々々々々・"うさぎちゃん"(代理人インテリげんちゃん)と"多肉うさぎちゃん"。

うちに来てから、33ヶ月とちょっと
うさぎ
そっくりのバニーカクタスこと「オプンチア」(象牙団扇)。
我が家では多肉うさぎちゃんと呼んでいる、かわいい姿のこの多肉(植物)!

前回リポート:30ヶ月目)の頃から約3ヶ月を経過。
比べてみたら、これがなんと、
のせいなのか、私が、あんまりをやってないせいなのか、ほとんど成長してなーーーーい!(笑)

しかも、いつもの計測係・刺繍ワッペン「うさぎちゃん」が、長期不在中のため、
本日は、唐突な抜擢により、縁もゆかりもないインテリげんちゃんが測定を担当。
d0018646_00320588.jpg
多肉うさぎちゃん
との思い出皆無なのに、立たされている様が愉快。ウヒヒ
とはいえ、さすがのインテリげんちゃんインテリジェントなコメント「生命の神秘」が、崇高。(笑)

ぽかぽかの春に向けて、グングン育ってくれると嬉しいなあ。
次回は、きっと、うさぎちゃんもカムバック。
ワクワク!

33ヶ月目のリポート、完!!



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ/⇒「多肉うさぎちゃん」観察記/⇒刺繍ワッペン「うさぎちゃん」活躍あれこれ



by makisaegusa | 2018-02-22 22:22 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

幾度も幾重にも

d0018646_22334469.jpg
打たれても打たれても、倒れないことよりも。
倒れても倒れても、何度でも立ち上がることに、私は、より大きな価値を認める。

本物の勇敢さと強靭さが、そこに在るから。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「強さ」の項/⇒「諦め」の項

by makisaegusa | 2018-02-21 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

生活感分布調査"帖":p.04-p.05「果物シール type_C」#4

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し、観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

これは、そんな"帖"4ページ目〜5ページ目にコレクション中の果物シール type_C第4弾。
前回の発表()から、たったの一ヶ月。
・・・にして、驚異の増殖をみせ一気に埋め尽くされた紙面の様相が、コレ。

ゴーーーーーーーーーーーーーージャス!
d0018646_02305222.jpg
どうやら、近頃の私の生活感は、半分がグリングリーンに彩られているらしい。
うふふ。
丸のワラビみたいなロゴは、EDEN FOODSで、古代小麦のパスタのしわざ!
グルグル繊細なうずまきまきまきは、
私が人生で一番の美味しさと認めている絶品!自然栽培のオリーブオイル『イルフィーロディパーリア わら一本』!

左上、紺色混じりの金ピカは、パレンタインに先駆けて貰った、
すっごくスペシャルなリヨンのショコラティエ『Bernachon(ベルナシオン)のチョコレート包み紙!

そして、真ん中あたりから、もう気になって気になって仕方ない視線を投げているのは、
ORGANIC INDIAトゥルシーティーティータグに付いてた、インドの女性。(笑)
目が美しすぎる!

カクカクシカジカ、目にも楽しい私の暮らし
このページも完了間近!

・・・続くっ。



⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「表紙「店シール type_B」」リスト/⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト/⇒「p.06-p.07「果物シール type_B」」/「p.08-p.09「Black/White type_A」」/⇒「p.16-p.17「切手色素_kcs type_A」」/⇒「p.20-p.21「店シール type_D」」/⇒「p.22-p.23「店シール type_C」

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査


⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ



by makisaegusa | 2018-02-20 00:00 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(0)

SPACE

d0018646_22244168.jpg
どんなにそれらしい「理由」を上手にでっち上げてみたところで。

自分を偽らなきゃ一緒にいられないような関係なんて。
どう見積もっても、ニセモノのそれ。

長期滞在には向かない空間。
そこは、あなたにとっての「居場所」ではないってこと。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「居場所」の項/⇒「関係」の項


by makisaegusa | 2018-02-19 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

「ぶり」づく日々:今度は、8年ぶりの友だちと再会!

「上質の再会は、瞑想デアル」第二弾。

13年ぶりの再会()を果たした後、の、本日の再会は、8年ぶり!
なんだか、すっかり「ぶり」づく日々(!)の気配が、ますます楽しい。(笑)
次は、どんなスパンの「ぶり」がやってくるのか、さらに頼もしい。
d0018646_01271885.jpg
[Photo: 私が子どもの頃大切にしていた材料たちから生まれた「トホホちゃん」。歳月を飛び越えつながりってだけで、またまた、プラーン☆と登場!]

それにしても彼と初めて会ったのは、日本だっけ?南米だっけ?と、記憶のスタート地点が、ずいぶんと曖昧で。
だからといって、それもどっちでもいいような気がする、痛快

自分が、ニュートラルでありさえすれば、出会いの精度は、こんなにも狂いがない。
改めて、そのシンプルな法則のありがたさに陶酔しながら。
限られた時間で、喋り切らねばと、巻いて巻いて巻いてトークして、巧い具合に収まった我が力量への、途方もない満足感に浸る午後。(笑)

世界は、自分で決めない限り閉じられることはなく。
人生は、どんな風にでも変えて行ける。

そんな確信を、変わらず自分自身を生きるお互いへのギフトとして。

新たな未知への旅路を、我がことのように喜んで。
「またね!」と軽妙に別れる、清々しさ。

次の再会が果たされるのは、漠然と、この地球上のどこかの地。
爽快!



⇒「そんな日々」一覧/⇒「出会い」の項/⇒「再会」の項



by makisaegusa | 2018-02-18 20:22 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)