カテゴリ:Photo+Kotoba-写真+ことば( 1269 )

「うつろひ」とは希望の所作

d0018646_09112418.jpg
沈まない太陽はなく、明けない夜もない。

その「うつろひ」こそが、私たちに与えられた可変という希望。

絶望なんてすればいい。
ただし、常に、諦めるには早すぎる。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「希望」の項/⇒「変化」の項

by makisaegusa | 2018-07-09 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

たいせつなひとびと

d0018646_22154885.jpg
甚大な被害を及ぼす災害の最中。

九州の、四国の、中国の、関西の、家族や友人の無事を願い、安否を確認し、安堵を繰り返しながら。
私には、こんなにも大切な存在がたくさんいたのかと、改めて、心に染み渡らせている。

どうかこれ以上は・・・と、祈るばかり。
ただ、ただ。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「存在」の項/⇒「大切」の項

by makisaegusa | 2018-07-07 23:59 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ススメ

d0018646_00211545.jpg
感性の鈍化に甘んじること。
状況の変化を諦めること。

それらとは対極のところに、マチガイなく、私たちの真の意味での進化がある。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「感性」の項/⇒「変化」の項

by makisaegusa | 2018-07-03 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

踊ラズンバ

d0018646_15080944.jpg
ココロ、躍ル方角ヘ進ムコト。

ソレガ、自分自身ヘノ「リスペクト」。



⇒コレマデノ「写真とことば」/⇒「」ノ項/⇒「進路」ノ項

by makisaegusa | 2018-06-26 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

it!

d0018646_03082043.jpg
私たちが、それぞれ、どれほど異なる言語を使っていても。

人生でイチバン大切なものについて話すとき、そこには通訳の必要なんてないほど。
答えは、至ってシンプルで。

世界中の誰とだって、最少の言葉で会話ができる。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「言葉」の項/⇒「会話」の項

by makisaegusa | 2018-06-20 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ピメント

d0018646_22532417.jpg
順風満帆な人生とは、試練がない道のことじゃない。
カンペキに美しいタイミングで訪れる試練と、大きな糧となる成長を授ける旅路のこと。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「試練」の項/⇒「旅路」の項

by makisaegusa | 2018-06-15 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

メメント

d0018646_20400617.jpg
そうそう八方なんて塞がらない。

せいぜい四方しか見渡さず、
「もはや行き止まりだ」と決めつける、その思考が、最後の扉を閉じさせたに過ぎない。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「意志」の項/⇒「」の項

by makisaegusa | 2018-06-14 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

モメント

d0018646_21185691.jpg
報われようとして、行動なんてするもんじゃない。
もしも、報われるということがあるのなら、それは、心からの行為の中にこそ知覚されうる感触。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「意志」の項/⇒「理由」の項

by makisaegusa | 2018-06-13 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ソノ魚ハ海ノ外デ水ヲ得ル

d0018646_20485016.jpg

解き放たず、心に封じ込めたままの「想い」の粒子は、カンタンには溶けない。

縮こまって固まって、内界の深海に沈殿して、澱(オリ)のように重なり積もって。
静かに少しずつ流れを堰き止め、しだいに感情の巡りを淀ませる。

「想い」は、外界に放たれたとき、世界を泳ぎ出す生命体。

呼吸を失わないように。
あなたは、もっと感情を吐き出したって構わない。
澱を押し流すように。
あなた自身に、もっと生命を吹き込むために。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「感情」の項

by makisaegusa | 2018-06-09 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ひとつの宇宙とひとつの宇宙

d0018646_12295393.jpg
人と人が出会うことは、ひとつの宇宙とひとつの宇宙が出会うこと。
大げさじゃなく。

だから。
たったひとつのささやかな出会いが、一瞬で、その人生を変貌させてしまうなんてこと。
滅多に、ある。

秘めたるは、宇宙のポテンシャル。
スーバーノヴァの無限の熱量。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「出会い」の項/⇒「宇宙」の項

by makisaegusa | 2018-06-04 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)