京都のおみやげ*京春日「大原野神社」のカワイすぎる神鹿の張り子♥︎

d0018646_20252628.jpg
旅の化身・エチオピア生まれエチオピア子と一緒に旅した京都(⇒1, ⇒2, ⇒3)

当初、友だちに会うのが目的だっただけなのに、前日にどっかよさげな散策場所ないかなぁと検索したら見つけてしまった!!!
・・・大原野神社神鹿の御守りたち♥︎♥︎♥︎()

これはもう「行く」の一択しかないやつだーーーーー!!!ってわけで、狂おしい物欲を発動して行ってきた。(笑)

境内のしっとりした紅葉の麗しさ()もさることながら。
抜かりなくかわいらしい御守りたちと遭遇し、
連れて帰らないわけにはいかない炸裂するキュートさに、「助けてくれーっ♥︎」と鼻血吹き出す心地にて。
一緒に帰ってきた神様のおつかいの神鹿たち、そのうちの一匹は、なんとも愛らしい張り子!

うちの実家の神棚の特等席に、ちょこり。
なんだこの完璧な構図!
こんななごみの風貌にして、この神妙な空間にカンペキに馴染むとは、恐るべきポテンシャル

アッパレ!神鹿!
もはや、ハレルヤ!(笑)



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒「お土産」たち/⇒「京都」のあれこれ/⇒「GOOD DESIGN」なものたち

# by makisaegusa | 2018-12-09 00:00 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.112]:「エチオピア子」と紅葉の京都さんぽ✳︎花の章+おまけの「とよ子」!

旅立つ者に自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅の見学と、その代行による旅気分を楽しむ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

今回は、みんなに旅気分を届けるべく、私が旅の化身・エチオピア生まれエチオピア子と一緒に京都を散策!
旅人は、私!・・・の旅行同行旅行、つまりフツーの旅行編

第一弾赤の章第二弾黄の章に続く第三弾は、「花の章」!
d0018646_20233163.jpg
旅の途中で見つけたたちで、髪飾り遊びをしたピア子の図。

そして、旅の最後には、
京都駅の美術館『えきで開催中の「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」にも、かわいいお花の絵を発見。

こうして、ごきげんな旅路は、うっとり幸福な気分で幕を閉じ。
家に帰ってみれば、我らが奇才おばあちゃん「とよ子(96歳)からの"おかえり"

嗚呼、贅沢!
いい旅だったー★☆★☆★☆



⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「パラグアフュッフェン」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)

# by makisaegusa | 2018-12-08 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.111]:「エチオピア子」と紅葉の京都さんぽ✳︎黄の章!

旅立つ者に自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅の見学と、その代行による旅気分を楽しむ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

今回は、みんなに旅気分を届けるべく、私が旅の化身・エチオピア生まれエチオピア子と一緒に京都を散策!
旅人は、私!・・・の旅行同行旅行、つまりフツーの旅行編

第一弾赤の章に続く第二弾は、「黄の章」!
d0018646_19501870.jpg
きいろーーーい!

町をテクテク散歩中に見つけたイチョウ並木落ち葉の絨毯。
色彩のコントラストで、ステキに映える青いベンチにチョコリ。
ぎんなんさんとのピースなデート♥︎をしたあとは、落ち葉にダイブしてドレスアップ!

フォーエバー現代美術館 祇園・京都のコレクション展「草間彌生 永遠の南瓜展」も、黄色の宝庫。
うねうねエンドレスな作品「黄樹」に、屋外にドーンと鎮座する作品「南瓜」!

エネルギッシュな黄色に触れて、パワーもチャージされたイエローピア子!

さて次は、京都xピア子の三部作・最終章「花の章」。
リラクシングな旅の続きに乞うご期待っ。



⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「パラグアフュッフェン」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)

# by makisaegusa | 2018-12-07 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.110]:「エチオピア子」と紅葉の京都さんぽ✳︎赤の章!

旅立つ者に自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅の見学と、その代行による旅気分を楽しむ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

今回は、みんなに旅気分を届けるべく、私が旅の化身・エチオピア生まれエチオピア子と一緒に京都を散策!
旅人は、私!・・・の旅行同行旅行、つまりフツーの旅行編

第一弾は、赤の世界ばかりを集めた「赤の章」!
ジャジャーン★
d0018646_00455486.jpg
あっかーーーい!!

早起きして出かけた京春日こと大原野神社の鮮やかな赤い参道
紅葉のしわざ!

フォーエバー現代美術館 祇園・京都のコレクション展「草間彌生 永遠の南瓜展」に潜入したピア子は、ここでもを発見!
作品「宇宙にとどけ、水玉かぼちゃ」エンドレスパンプキン空間!

いいいっぱい。
京都「赤の章」かくのごとしっ。

次は、黄の章!



⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「パラグアフュッフェン」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)


# by makisaegusa | 2018-12-06 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)

EmbRacE yOUrSeLF

d0018646_20261208.jpg
謙虚である人が、自己主張がないと言われることがあるように。
個性的である人が、協調性がないと言われることがあるように。

長所も短所も、顕現する性質の強弱だけのこと。
いろいろな特性の絶妙の調和によって、巧妙に、あなたという人格は奏でられているから。

自らのうちに見つけた厭わしい性質であっても、消し去ろうとするのは不毛というもの。

拒絶ではなく受容。
良きも悪しきも選り分けず、ありのままをまるっと受け入れることが、真のはじまり。
自分を生きるための美しい所作。

あなた自身をカタチづくるあらゆるエレメントを抱きしめること。
それらはそれぞれに、捨てがたく有りがたい音色を放ち、あなたをあなたたらしめている。

真章は、かくして動き出す。



⇒これまでの「写真とことば」作品/⇒「受容」の項/⇒「性質」の項

⇒「tO bE」/⇒「TimedroOops」/⇒「TraiL」/⇒「BrAnd NEw Day」/⇒「EXxxxxperiencE」/⇒「CLOSEd」/⇒「FutURe SEEd」/⇒「FuTuRE EnTERTainER」/⇒「PRoUdD YOuRsELf」/⇒「Hi-tO-koShiE」/⇒「ThE SigN」/⇒「UCHUu no SAiHAi」/⇒「CodE [・・ -・ - ・・- ・・ - ・・ --- -・] 」/⇒「nEveR sAy "NEvER"


【SeRiEs "YoU/yOur/YOu"】⇒「To bE yOurSeLF...」/⇒「DisCovER yOurSeLf」/⇒「OpEn YouR miNd」/⇒「BrAnd NEw You」/⇒「ReSPECT YourSELF」/⇒「SpEAk YOuR TrUTh」/⇒「ThEre iS nOthiNg LiKe yoU
/⇒「yOur PatH/⇒「bE yOuRseLF

# by makisaegusa | 2018-12-05 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

生活感分布調査"帖":p.08-p.09「Black/White type_A」#6

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画新プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

これは、その「帖」8ページ目〜9ページ目で進行中、Black/WhiteがコンセプトのシリーズBlack/White type_A第六弾
モノトーンばっかのお気に入りのコレクション!
d0018646_13350406.jpg
前回発表()から4ヶ月を経過して季節も冬!
モノクロ生活感コレクションも賑わいの風貌。

左方に追加された白い細長いステッカーは、コスメのTHREE!
その下の黒いのは、美しい建築までもが見物の東京都庭園美術館!
『にんにく王』の上には、青山のパンやさんbreadworks!
沖縄土産にもらったサンゴ焙煎の35coffeeや、新宿伊勢丹BEAUTY APOTHECARY
それから右上は、恵比寿のお気に入りのカフェdrip bar COFFEE AND CRAFTSで買ったコーヒー豆!

ちなみに、真ん中あたりの"sesame"は、イチバン最近追加されたコレクション。
友達から旅のお供にともらったアンプリエのごまチーズ味の米粉クッキー

ふむふむ、うむうむ。
続々と収集されたモノクロ系統ステッカーたちによって、ジワジワと埋められてく空白
デザイン合わせ技によって見えてくる、予想のつかない風景の出現がなんとも楽しい!

アンプレディクタブル・グッドデザイン!
まだまだウズウズ。



⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「表紙「店シール type_B」」リスト/⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト/⇒「p.06-p.07「果物シール type_B」」/「p.08-p.09「Black/White type_A」」/⇒「p.20-p.21「店シール type_D」」/⇒「p.22-p.23「店シール type_C」

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査

⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ

# by makisaegusa | 2018-12-04 00:00 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(0)

2018年の称号:ニアピンで「母校に帰らない "ようこそ先輩"」

d0018646_10044162.jpg
今年は、地元・兵庫県小学校で、たびたびアートの講師だのディレクターだのをやったので。
幼なじみに言わせれば、まさしく「"ようこそ先輩"(※かつてNHKでやってた番組『課外授業 ようこそ先輩』)やねぇ!」ってなわけで、うっかり納得しそうになったんだけど。

いや、ちょっと待てよ・・・。
私、ゼンゼン母校帰ってなーーーーーーーい!!!(笑)

そんなこんなで、私の2018年の正式な称号は、『母校に帰らない "ようこそ先輩"』に決定。イヒヒ
ほんとは、"ようこそ関係ない先輩"とか呼びたい級。

かくして。
宝塚にばっか行ってる私は、手塚治虫記念館前の火の鳥と、案外、仲良し。
イトヲカシ!



⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「称号」の項/⇒「奇遇」の項

# by makisaegusa | 2018-12-03 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

こどもてがみ:ハルがイチバン会いたかった♥︎まっきんさんに書いたラブレター!

私の一晩の宿泊のために、わざわざ新しい羽毛布団を購入してくれるという愉快な友だちブン!
しかも、独自にはじき出されたあったかさのスケールは、
レベル8(最高レベルは10!)というから、素晴らしき贅沢クオリティ。(笑)
d0018646_19041177.jpg
そんなごきげんなお宅におじゃましたら、4歳のちびっ子友だちハルから、かわいいラブレターをもらった♥︎♥︎♥︎
生まれたときから、私のことを「イチバン会いたい人」と呼ぶスペシャルな教育方針によって、
いつも、私への溢れんばかりのを炸裂させてくれるハル。(笑)

「まきんさんきょうきてね はるより 4 いはるよんさ」

プリキュアの勝負便せん(!)に書かれた謎掛けみたいな手紙
とりわけ、"きてね"のところに、
前回「行くね!」と言っておきながら果たせなかった私への執念が表現されていて、グレイト!!(笑)

ハルアリガトーーー!

ハッピーなことって、すっごくどこにでもいくらでもちりばめられているから。
気づけば気づくだけ、与えれば与えるだけ、どんなささやかな一瞬だって、すぐにトクベツ
うれしっ!

Viva la vida!



⇒ 贈ったり贈られたり:「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「手紙」の項/⇒「Haru」のイロイロ

# by makisaegusa | 2018-12-01 00:00 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(0)