2018年 02月 18日 ( 1 )

「ぶり」づく日々:今度は、8年ぶりの友だちと再会!

「上質の再会は、瞑想デアル」第二弾。

13年ぶりの再会()を果たした後、の、本日の再会は、8年ぶり!
なんだか、すっかり「ぶり」づく日々(!)の気配が、ますます楽しい。(笑)
次は、どんなスパンの「ぶり」がやってくるのか、さらに頼もしい。
d0018646_01271885.jpg
[Photo: 私が子どもの頃大切にしていた材料たちから生まれた「トホホちゃん」。歳月を飛び越えつながりってだけで、またまた、プラーン☆と登場!]

それにしても彼と初めて会ったのは、日本だっけ?南米だっけ?と、記憶のスタート地点が、ずいぶんと曖昧で。
だからといって、それもどっちでもいいような気がする、痛快

自分が、ニュートラルでありさえすれば、出会いの精度は、こんなにも狂いがない。
改めて、そのシンプルな法則のありがたさに陶酔しながら。
限られた時間で、喋り切らねばと、巻いて巻いて巻いてトークして、巧い具合に収まった我が力量への、途方もない満足感に浸る午後。(笑)

世界は、自分で決めない限り閉じられることはなく。
人生は、どんな風にでも変えて行ける。

そんな確信を、変わらず自分自身を生きるお互いへのギフトとして。

新たな未知への旅路を、我がことのように喜んで。
「またね!」と軽妙に別れる、清々しさ。

次の再会が果たされるのは、漠然と、この地球上のどこかの地。
爽快!



⇒「そんな日々」一覧/⇒「出会い」の項/⇒「再会」の項



by makisaegusa | 2018-02-18 20:22 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)