たべっ子の元になった「動物四十八士」。

ギンビスのたべっ子どうぶつといえば、今も昔も変わらず愛されているみんなのためのお菓子。
その「たべっ子どうぶつ」ルーツになったという、素朴な味わいの「動物四十八士」を友だちにもらった。
パッケージの哀愁漂うコアラの表情がたまらない。
全体的な昭和臭も、またいい。
d0018646_1834086.jpg
さてと、手に入れたからには、数えねばならない。
まず、各動物から代表を選ぶ作業(photo1)をし、仲間分けが完了したら(photo2)、いくつあるのかをカウント(photo3)。
普段は「たべっ子どうぶつ」を手に入れても、食欲に負けてあっという間に平らげてしまうため、このたび、やっとのことで念願叶って調査完了。
すぐに食べたい衝動を押さえて動物の数を数えたことや、アルファベット順に並べたことなど、
自分なりには、かなり頑張ったんじゃないかという満足感。
合計は、28匹!
四十八士には、あと20匹も足りないという大欠乏が、またいい味を醸し出している。
d0018646_18342394.jpg
判明したのは、それぞれ、みんなそっくりなのに、使い回しの型はないということ。
ただ、文字にすべてを任せ、勢いだけで「私は◯◯(動物名)だ!」と主張しているもの続出のため、
(よくあるほうの「たべっ子どうぶつ」よりも形が、ふわふわしているので、さらに難解。)
動物名のスタンプが捺してなかったならば「なにがなんだか分からない率」が、かなり高くなることが予想されるものの、その男気には感心しきり。
天下のたべっ子だなあ。堂々としている。
もしも出会ったなら、お試しあれ。

追記*上の写真を見て、形だけで何の動物なのか当てたりすれば、暇潰しにぴったり。笑

ギンビスのHPでも商品のページに発見できないことを考えると、相当レアなのかも?
(HPのオープニングが、これまた夢いっぱい。)
by makisaegusa | 2009-02-13 18:32 | Recommend-トテモステキ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://makisgs.exblog.jp/tb/9335126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Zyuma at 2009-02-13 19:28 x
なんとそんなレアなお菓子が....
是非一度はお目にかかりたい.
まずは残りの20種類を発見して全種類見てみないとね.
Commented by makisaegusa at 2009-02-13 20:19
>Zyuma

やまあらしの英語が、初耳でした。
普通のたべっ子、食べたくなってきたなあ。笑
モグモグ病。
Commented by ayu at 2009-02-14 12:53 x
なんだか、懐かしいと思ったら私はたべっ子を思い出したんだと思う(笑)
Commented by makisaegusa at 2009-02-15 01:05
>Ayu

いまでも、スーパーに行くと、買うつもりもないのに、
ついついたべっ子どうぶつがあるか、確認してしまうよ、私。
箱の裏の外国語の欄を見て、いろいろ遊んだなって思い出すとウフフ。
<< トリガリスト。 しわざのしくみ。 >>