アロマティック美人術:第1チャクラのための「チャクリック・スキンケアクリーム」Grounding: グラウンディング!Ver.2

手作りのアロマアイテムで、美的効果を愉しむアロマティック美人術シリーズ!

Maki's Cosmetic Lab(⇒LINEUP)によるチャクラに効く新作は、
第1チャクラにフォーカスしたスキンケア・クリーム!

根っこどっしり、しなやかにしっかりと大地につながる。
こんな時代だからこそ、さらに大切な「Grounding: グラウンディング」コンセプトに制作した一品。
アロマティック美人術:第1チャクラのための「チャクリック・スキンケアクリーム」Grounding: グラウンディング!Ver.2_d0018646_18133617.jpg
落ち着き
心地よさ、心の中に穏やかな領域をいつも確保できるように。
自信を持ち現実に向き合って行く、そのサポートとなるような精油たちをセレクト。

パチュリサンダルウッドベースに、
あまりにも穏やかたおやかな、、、静寂崇高さを醸し出すアロマ調合されてしまったので、
ゼラニウムを入れて、華やかさを演出してみた。
なんたる幸福感!

ますますマイニチをしなやかに泳いで行けそうだっ。
うっとぉり


-----------

[ESSENTIAL OIL 精油のテーマ]

「シダーウッド」安心・穏やかさ|陽
「ゼラニウム」:感受性・バランス|陰
「レモングラス」:チャレンジ・可能性|陽
「サンダルウッド」:静寂・崇高|陰
「パチュリ」:現実とつながる|陰陽
リツェアクベバ平穏・愛情|陰
-----------

[CHAKRA /チャクラのテーマ]

第8チャクラ*個を超えた大きな視野・古い観念や手法を手放す
第7チャクラ*魂との繋がり・心の扉・今を生きる・宇宙の流れに委ねる
第6チャクラ*直観・洞察力・判断力・先見の明
第5チャクラ*人間関係・言葉・感情コントロール
第4チャクラ*コミュニケーション能力・受容・社会能力
第3チャクラ*自信・自分軸・責任感・自己表現
第2チャクラ*感情・創造性・セクシャリティ・境界線
第1チャクラ*生命力・グラウンディング・現実感覚・揺るぎなさ・物質と精神のバランス

-----------



【BLOG BINGO 2020】DAY64 -> Today's Number is................."74"!!
※ナントナク!
- ビンゴ:7列x2人6列x1人5列x10人4列x5人3列x18人、2列x8人、1列x8人
- リーチ:7列x6人、6列x8人、5列x7人、4列x6人、3列x5人、2列×8人、1列×12人
PRIZE: 1_Macchi / 2_Motofumi / 3_Shintaro / 4_Yurika / 5_Yucco / 6_Ogu / 7_Angie / 8_Noahn / 9_Haru /10_Kado / 11_Puni / 12_Naomi / 13_Jimmy / 14_Katoko / 15_Namico /16_Tita / 17_Sachi / 18_Yuki / 19_Aiko /20_Kaori / 21_Daichi / 22_Noriko / 23_Kiyomi / 24_Yuki / 25_Arita / 26_Nao / 27_Masae / 28_Ryuichiro / 29_Ryunosuke / 30_Yukarin / 31_Danny / 32_Mayu / 33_Maki / 34_POP-ID / 35_Takashi / 36_Gale



⇒『Maki's Cosmetic Lab』あれこれ/⇒「アロマテラピー」作品いろいろ/⇒「アロマティック美人術」シリーズ/⇒「スキンケア」シリーズ/⇒「ボディケア」シリーズ

【Aromatic Chakric Items】
⇒「8つのチャクラにリンクする「チャクリック・スキンケアクリーム」Revive: リバイブ!
⇒「第1チャクラのための「チャクリック・スキンケアクリーム」Grounding: グラウンディング!⇒「第3チャクラのための「チャクリック・キャンドル」Confidence: コンフィデンス!⇒「第5チャクラのための「チャクリック・リップバーム」Voice: ヴォイス!
⇒「第6チャクラのための「チャクリック・オードトワレ」Inspiration: インスピレーション!

⇒「天と地の「チャクリック・スキンケアクリーム」!
by makisaegusa | 2020-04-27 00:00 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://makisgs.exblog.jp/tb/28058858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 弗 ハフュッフェン社のご長寿の友:... >>