to the NEXT

d0018646_05255276.jpg
人生が好転するときには、たいてい、意識が「今ここにある」幸福にフォーカスされている。

心に、感謝と歓喜が溢れ出すとき、時は、満ちて次の扉を開き、人は、また新たな世界を泳ぎ始める。

その流れは、奇跡みたいに美しく、淀みなく、力強い。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「感謝」の項/⇒「転機」の項



by makisaegusa | 2018-02-07 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://makisgs.exblog.jp/tb/26451091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TADAYUKI TAKEI at 2018-02-10 19:53 x
過去に生きず、未来に生きず、、、
今に生きていないと。

当たり前の事が出来ていないんだよな。
Commented by makisaegusa at 2018-02-11 15:49
> TADAYUKI TAKEI

とはいえ、この分かっちゃいるけど、、、が下手くそなところが、
私たちのなんとも味わいある人間味でもあって、
自分のことも含めつつ、愛すべきとこだなあと思えたりもする。笑

ただし、視野は、宇宙レベルから眺める地球の如く!と、行きたいもんだ、ね。
Commented by TADAYUKI TAKEI at 2018-02-11 19:29 x
嗚呼、、、
宇宙レベルとは、スケール感が自分とは違い過ぎる。流石に女史だ。
Commented by makisaegusa at 2018-02-12 00:54
> TADAYUKI TAKEI

えっへん、おっほん、うぉーーーっほん!!
ウヒヒ、恐れ入ります。

あとは、宇宙の中でもレベルの高いとこに、
ドドーンと意識のテリトリーを確保しておきたいもんだと、野望もマダマダ。
眺望の報告をお楽しみに。笑
<< 生活感分布調査"帖&... 旅行代行旅行組合 [act.9... >>