おばあちゃん學枝:刺激的「とよ子しりとり」★しれっと炸裂!とよ子の真骨頂「キン◯マ」!!

奇抜ご長寿「とよ子(95歳)ファンの皆様、お待たせ致しました!

独自のメニューで“ボケ防止”を娯楽する、我らが奇才おばあちゃん「とよ子」のための遊びの学校『おばあちゃん學枝より、
2017年・年の瀬、満を持してお届けするのは、みんな大好物(!) THE 刺激的とよ子しりとり!

今年も、我々の期待を裏切らないスペシャルなご長寿ポテンシャルにて、開始早々、問答無用に繰り出された「キン」ワード。(笑)
いわゆる、とよ子の真骨頂のうちの「チン◯!」ではない方のやつ、「キン◯マ」!

どうやら、タブーなどという無粋な用語は、その辞書には存在しないらしい。
もしや「とよ子以前に世界はなく、とよ子以降にも世界はない」が、この世の理なのではないか・・・との考えが、
うっかり頭を過るほどに、愉快痛快、とよ子の流儀。(笑)
d0018646_04420028.jpg
「とよこ」からしりとりを開始し、「こたつ」「つみき」と来たところで、まさかの変化球

とよ子:「"きぃ"の付くもんなんか、なぁんも思いつかへんわぁ。」

ナンデストーーーー?!
渋谷村生まれ、広尾小学校一番の成績を誇った、あのとよ子に、驚きの事態ではないか。(笑)
すっかりお手上げの様相であったため、私は「きつね」とか「きみどり」とかもあるよと助け舟を出した上で、
さらに考える猶予を与えるべく、しばらくその場を離れ、戻って来てからのしりとり再開

マキ:「じゃあ、おばあちゃん。"き"の付く言葉は、なんですか?」

とよ子:「キンタ◯!!」

えーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
なにその、いきなりの冴え渡りーーーーーーーー!!!!
オマエは、ボケ老人のフリ老人かーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!(笑)

心の中で、どえらくツッコみ
「私の馬鹿正直なアドバイスは、一体なんだったのか。」「孫を容赦なく弄ぶ、この老人のスキルは、どういうわけなのか。」と、
怒濤の面白みに、止めどなく笑いが込み上げワッハハ爆笑しりとりは、たった4回終了する始末。(笑)

かくして、本人は、言ったそばから、ニヤけ顔。
「してやったり!」満足げな表情で、とうとう抑え切れず、うふふ笑い。

しかも、この「キン」ワード
マキに却下されるなんてことなど200%あり得ないことなど分かり切っているくせに、ニヤニヤしながら、
「あかんか?キン◯マ??と、わざわざ聞いてくる小憎らしさ。(笑)

なんという逸材!

とりあえずは、自分が、この自在の匠の孫であることを、改めて誇るとしよう。ふふふ

無敵のファンタジスタ★とよ子!
間違いなく、2018年底なしの活躍を見せてくれるに違いない。
予想を豪快に裏切るアクションに、乞うご期待!ニヤリ!!



ALL about TOYOKO:「とよ子」の仕業いろいろ/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて

⇒「とよ子と似顔絵」作品集/⇒「ご長寿匠芸術」あれこれ/⇒「とよ子の流儀」あれこれ/⇒「とよ子語録」の項/⇒「とよ子と手紙」リスト/⇒「とよ子とぬりえ」リスト/⇒「とよ子とルール」の項



by makisaegusa | 2017-12-30 00:00 | Grandma-とよ子 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://makisgs.exblog.jp/tb/26281459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iroha8788 at 2017-12-31 06:59
朝一番に大笑いさせていただきまして。
さすがトヨコおばぁちゃん❣️
最高でございます!
はい!
Commented by makisaegusa at 2018-01-01 01:17
> コシ!

はい!
いいものをギフトできて満足!!笑

新年も何卒よろしゅうにっ。
<< Vision 2018 旅行代行旅行組合 [act.9... >>