[DAILY STUDY] 参院行政監視委「脱原発への道」 (参考人:小出裕章・後藤政志・石橋克彦・孫正義)。

揺るぎない信念は、人を納得させだけの何かがある。

[TODAY'S STUDY: 1. 参議院行政監視委員会「脱原発への道」 / 2. 情報源まとめ]

1. 参議院行政監視委員会「脱原発への道」
結局、ネット中継のみで、翌日の新聞にもほとんど取り上げられなかった、5月23日の参院行政監視委員会。
けれども、これこそ、多くの国民が観るべき重要な委員会だったと私は思う。
参考人は、京大原子炉実験所の小出裕章氏、元東芝原子炉プラントで、格納容器の設計を担当した後藤政志氏、
地震学者の石橋克彦氏、そして、「自然エネルギー財団」を設立したソフトバンクの孫 正義氏。
政治家の無知には、驚嘆を隠せないものの、この参考人招致が、単なる参考ではなく、きっちりと政治のシフトに生かされることを願って止まない。

【参議院行政監視委員会】
行政監視、行政評価及び行政に対する苦情に関する調査(原発事故と行政監視システムの在り方に関する件)  
・参考人:小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)、後藤政志(芝浦工業大学非常勤講師)、石橋克彦(神戸大学名誉教授)、孫 正義(SB株式会社代表取締役社長)、行政監視委員会理事会
 

参議院Ustream中継 脱原発への道 1」, ⇒「2」 / →文字起こしと要約

小出「(都内で測定したデータ)結果は京大の自分たちのHPに掲載している。ヨウ素、セシウム、テルルは1立方メートルあたり数百という値。
これはチェルノブイリの時飛んできたのと比較すると1000倍。 1時間吸うと10μSv」
*使用したと思われる資料⇒「もうやめよう、原子力 ほんとうに」 / ⇒「3/15 東京で計測した放射線量

「防災の原則は、危険を大きめに評価して住民を守ること」
「パニックを避ける唯一の手段は、正確な情報を公開し、信頼を受けること」

ガンジー「七つの大罪」
1. 原則なき政治 Politics Without Principles
2. 道徳なき商 Commerce without Morality
3. 労働なき富 Wealth without Work
4. 人格なき学識(教育) Knowledge without Character
5. 人間性なき科学 Science without Humanity
6. 良心なき快楽 Pleasure without Conscience
7. 献身なき信仰 Worship without Sacrifice


2. 情報源まとめ

⇒『京都大学原子炉実験所 小出裕章先生に聞く "福島原発事故の現状について" 』:Radio News「たね蒔きジャーナル(MBS1179)」
現状を把握するのに最適。問題点などの丁寧な指摘、解説を聴ける。


→「ブラックジョークとしてのチャイナシンドローム 1」, →「2」(5/25:YouTube) / →要約テキスト
→ 「政治に対する絶望の中で」(5/24:mp3)

⇒「小出裕章(京大助教) 非公式まとめ

⇒『原発関連いろいろ情報』:原発に関連したインターネットサービスや情報を紹介している。関連番組情報や、信じられる人情報なども。

⇒『Peace Philosophy Center』:情報いろいろ。平和で、持続可能な世界を創るための対話と学びの場。

⇒『福島原発事故後の避難勧告情報の総合まとめ』:その他のまとめもスバラしい!
 →「食品汚染まとめ」 / →「避難勧告情報まとめ」 / →「被ばく症、被ばく患者、被ばく遺体まとめ」 / →「土壌汚染まとめ」 / →「医療情報まとめ」...他多数

ドイツ気象局による放射性物質拡散予測:全国の放射能一覧、他の拡散予測なども。


⇒maki+'s Blog:これまでの「DAILY STUDY」/⇒maki+'s Blog:『3.11』関連トピックス
by makisaegusa | 2011-05-26 16:22 | Daily Study-学ぶこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://makisgs.exblog.jp/tb/13655814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< [RECOMMEND]『NHK... おばあちゃん學枝:にわごはん ... >>