タグ:nan-nan (sun and snow) ( 3 ) タグの人気記事

"sun and snow": やさしいカーゼのハンドタオル。

自分の幸福を実感するのは、私に訪れる贈り物のほとんどが、大量生産の残骸ではなく、
大切に生み出された、オリジナルの「作品」であるということ。

これは、先日、我が物々交換遊び『WARASHIBE2010』の75番目のワラシベ()と一緒に、愛媛ナンナンから届いた、嬉しいギフト。
d0018646_2503092.jpg
彼女のテキスタイルブランドsun and snow製、心地良い色彩と愉しいデザインのハンドタオル!
ダブルガーゼの柔らかさも、やさしい雰囲気。

自然の中で生活を営み、スウェーデン染織を学んだ彼女のヒストリー、
松山の空、風、植物、生き物、時間、空間、暮らし、アトリエの雰囲気・・・。
ひとつの断片から連想される、イロイロなストーリーが、さらに魅力を加えるから、ますます、作品が、特別のオモシロさを醸し出す。

・・・私の日常に、たくさん溢れる、例えば、こんな。
ささやかで、贅沢な、めくるめくハピネス!
アリガタヤッ。



⇒sun and snowのテキスタイルショップ:textile shop「S+S / sun and snow

⇒「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒私がもらったもの:「GIFT to me」/⇒「幸福」の項
by makisaegusa | 2014-07-10 23:09 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #75 Nan-nan *sun and snow.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

今回の交換相手は、sun and snowの作家ナンナン
かれこれ、3ヶ月ぶり!・・・ワッ☆
前回、神戸のカスミから到来した、74回目のワラシベ「#74 Kasumi : Books + Casquette - 食と旅ネコ本 + "mature ha."の帽子」は、
松山(愛媛)に渡り、新たな品に変化し、戻って来た。
オカエリ☆ウェルカムバーーーーーック!!!
d0018646_23503195.jpg
#75 Nan-nan *sun and snow : Picture Book + Fabric Crayon + Cloths - 絵本「くまのがっこう」 + ファブリッククレヨン + クロス


トッテモ、キュートなワラシベの面々。
しかも、絵本「くまのがっこうには、挿絵のあだち なみさんによる、くまのこのイラストサイン付きという、デラックス!
そして、布地に絵を描きアイロンで熱を加えるだけで、オリジナル作品を生み出すことの出来る、ナイスなアイテム「ファブリック・クレヨン」と「クロス」も。
なんて、愉しいセット!

それでは、75人目のワラシベ参加者 ナンナンによるコメントをどうぞ。

『WARASHIBE 76 さま

子供がいる方はお子様と、いらっちゃらない方は童心に戻って楽しんでいただければ・・・のセット。
布描きクレヨンで、クロスに描いてみてください!
「くまのがっこう」の絵本にはいろんなモチーフがでてくるので、それを見ながら描いてみるのもいいかもしれません。
楽しいひとときを!   

・布描きクレヨン・ピンクのクロス→ランチョンにしてもフキンにしても・・・/・絵本

by WARASHIBE75』

☆☆☆☆☆

ナンナン、アリガトーーーーウ!
まだまだ、まーだまだ、我らがワラシベの旅は続く。
次は、どんなモノに変化するのやら・・・???
ドウカ、キナガニ、ココロマチニッ。(笑)



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2014-06-26 04:02 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

"sun and snow" 2011 autumn 作品集「 i skogen 」- 森の中 -。

d0018646_22255598.jpg
いつでも、幸せなもの作りをする友、"husica"のヒサミから、またもや、幸福な作品がやってきた。
知らせを受けて、早く見たいとワクワクしていた、ミニブック!
スウェーデンからの帰国後、"sun and snow"の名義で活動するテキスタイルデザイナーで、妹ナンナンの展示会に合わせて、制作されたカタログ。
タイトルの「 i skogen 」は、むこうの言葉で、「森の中」という意味。

本には、森にまつわるストーリーと、テキスタイル作品が、収録されていて。
まるで、森の中、キョロキョロ辺りを見回しながら、珍しいものに心奪われて、なかなか先に進めない愉快な散策をしているような気分になる。
自然への愛情に満ちた、遠いスウェーデンという国を、とてもとても、近くに感じながら。
姉妹の紡ぐ、あたたかな世界観に浸った。
すごく、ステキ。

秋にぴったりの、この作品に、どうぞ触れてみて下さい。
カタログ、お取り寄せは、こちら。

スウェーデン、、、、、行ってみたいなあ。

それはそうと、私も現在、ミニブック企画の途。ニヤリ


「 i skogen 」 - sun and snow 2011 autumn 作品集 -

"sun and snow"
プリントテキスタイルの会社に勤務した後、2008年スウェーデンの工芸学校カペラゴーデンへ入学。
そこで自然と共にある暮らしの中、スウェーデンの染織を学ぶ。
2010年帰国後、愛媛を拠点に sun and snow として活動を始める。
http://www.sunandsnow.com
mail: sunandsnowand@gmail.com

編集:前島寿美 (http://husica.com)
タイトルデザイン:小林敏恵 (http://kotoshie.jugem.jp/)
by makisaegusa | 2011-09-25 14:26 | Recommend-トテモステキ | Trackback | Comments(2)