タグ:Macchi- ( 2 ) タグの人気記事

ペンシュル。

随分前に、友だちのまっちぃから箱根土産として貰った伝統工芸品を、勿体なくて使えずに保管していた。
この職人さんの技が、随所に垣間見られる作品、実は、度肝を抜く、憎い仕掛けがあった!
公にせずにいたことに、少々の反省の念を抱きながら、幾年月かの保管期間を経て、一刻も早くと、ここに発表する。
ご覧の皆様、ぜひとも、じっくり観察を。
伝統工芸の奥深さ。
d0018646_0594330.jpg
「伝統工芸品 箱根寄木細工」と、堂々たる判の捺されたパッケージと、美しい文様が特徴的な寄木細工の筆箱。

d0018646_10587.jpg
?!

d0018646_101943.jpg
正しい発音を的確に表現する、ニホンゴが無いのが、悪いのです。
・・・そして、こうなりました。

"スダレペンシュルBOX"!!!!

!!!!!!!!!!!!(笑)
ペンソーでもなく、ペンシルでもなく、ペンシュル。


感動的異国の発音には、脱帽と脱力、、、、、完敗。
その精神と表現力までも、伝統工芸。

ペンシュル見学、常時開催。 いつでも、お申し出下さい。
これもまた、人生にあるかないかの貴重な体験。(参考⇒一世一代の奇抜ペーパー)
ペンシュルファンは、この機会を逃さぬように!(笑)
by makisaegusa | 2010-10-25 00:58 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(4)

WA RA SHI BE 2010 : #6 macchi.

余りにも高度な展開のため参加者をひるませていた前回の品、ヒサミからの「#5 hisami : Ethnic goods × 3 - 異国の人形・スプーン・ちいさな袋」も、とうとう旅立ち。
次の持ち主は、まっちぃ。
そして、彼女との物々交換によって、やって来たのがコレ。
d0018646_23481352.jpg
#6 macchi : Asian Fisherman - アジア系釣り人が、巨大魚を釣り上げる風力式楽器オモチャ。

これまた、在庫一斉処分の勢いで次々に不要品系統を取り出しては見せる彼女に、私は一喝し、
物議を醸す多くの珍品の中から、辛うじて最高級と思われる一品をチョイスした。笑
どうやら、風の力で音を奏でる楽器のような、オモチャのような物。
計測すると、縦横共に約40センチメートルという巨大サイズ。
d0018646_23482330.jpg
大きな羽根が、風を受けて回転すると、カラクリが動き、漁師が魚を釣ったり、音を鳴らしたりする愉快な仕組み。
3つのパーツが、バラバラのタイミングで下の竹を叩くので、見た目よりも複雑で軽快な響きを楽しめる。
じっくり見てみると、なかなかしっかりした作り。
とはいえ、ちょっとやそっとの風なんかでは、動くことはない頑固仕上げ。
逆に、大きな羽根は、甘い取り付けのために度々落ちるポンコツ仕上げ。笑
d0018646_2348324.jpg
漁師と魚を、きちんと観察してみると、なかなか物語を感じさせる風景。
たぶん、庭にある細い棒の上に取り付けて使うのであろう、このオモチャ。
庭はなくとも、半裸の漁師が好きな人、強風の日に外で遊びたい人、魚釣りを手軽に楽しみたい人に、おすすめ。

ここで、まっちぃからのメッセージ。
『お次の方***

つり人 -大漁編-
おおしけ(大波)な程 大漁でぃ → 台風並みの風が吹くとやっとまわります。

どうか、この方をよろしくお願いします。

2010.1.25 まっち』

参加者は、少しだけ、私を長者にしようという意識を忘れずに、よろしくお願い致します。笑
さて、次は、何に変化???
とりあえず、今回は、格段に巨大化。

「まっちぃハンコとパツチCDR。」
by makisaegusa | 2010-01-25 23:47 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)