タグ:LIFETIME ART ( 55 ) タグの人気記事

WA RA SHI BE 2010 : #8 Zyuma.

かわいい子は、旅をさせずとも旅に出る・・・ということらしい。
熱烈パンダファンがやってきて、あっという間に、かわいいパンダちゃんは、旅に出ることになってしまった。
パンダチャーーーーン!!!
d0018646_1523499.jpg
さよならの情景。
私の叫びもよそに、持ち去られる「#7 mayu : Little Panda - 手乗りパンダの鉛筆削り」
一日だけ、トントンと呼ばれていたことも、すでに愛おしい想い出。
d0018646_14512499.jpg
#8 Zyuma : nimmt! - ドイツ生まれNo.1カードゲーム。

諸行無常の『WARASHIBE2010』。
今回の物々交換で、パンダちゃんに代わって、ジュマ宅よりやってきたのは黄色い箱。
全くかわいくない、この四角い物体に一抹の不本意さを隠しきれない私。笑
しかし、このまま終わるわけにもいかない。

さて。
これは、どうやら、ドイツのカードゲームである様子。
その名は、「Nimmt(ニムト)」。
詳しくは、持ち主だったジュマさんより教えてもらうことにしよう。

『パンダちゃんを誘拐させていただきまして、ありがとうございます。
代わりにカードゲーム"ニムト"を置いて行きます。
ニムトは二人以上で遊べるゲームで、世界中の人々に愛されているものです。
きっと言葉の通じない国に行っても、このカードゲームで一気に仲良し。(特にドイツ人には)
トランプ同様、様々な種類のゲームがあるので、すぐに飽きることはないですよ。
パンダちゃんのようなカワイらしさは一切ありませんが、ご自身の頭脳で楽しい時をお過ごし下さい。
                   じゅま  31.01.2010』

ちなみに、実際の値段としては、1500円くらいとのことなので、前回の200円よりは大幅アップ。
初回設定の500円の3倍になったということで、長者に近づいたと言えなくもない。
とはいえ、私としては、一回プレイしたら満足だったので、ぜひ早いところ次の持ち主を見付けたいとの心情。(本来は、すごくハマるらしい。)
どうか、どちらさまも、そういったところお察し頂いて、この世界に通用するゲーム"ニムト"に飛びついて下さい。笑

■これまでの「わらしべ」変化はコチラ⇒WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2010-01-31 14:50 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #6 macchi.

余りにも高度な展開のため参加者をひるませていた前回の品、ヒサミからの「#5 hisami : Ethnic goods × 3 - 異国の人形・スプーン・ちいさな袋」も、とうとう旅立ち。
次の持ち主は、まっちぃ。
そして、彼女との物々交換によって、やって来たのがコレ。
d0018646_23481352.jpg
#6 macchi : Asian Fisherman - アジア系釣り人が、巨大魚を釣り上げる風力式楽器オモチャ。

これまた、在庫一斉処分の勢いで次々に不要品系統を取り出しては見せる彼女に、私は一喝し、
物議を醸す多くの珍品の中から、辛うじて最高級と思われる一品をチョイスした。笑
どうやら、風の力で音を奏でる楽器のような、オモチャのような物。
計測すると、縦横共に約40センチメートルという巨大サイズ。
d0018646_23482330.jpg
大きな羽根が、風を受けて回転すると、カラクリが動き、漁師が魚を釣ったり、音を鳴らしたりする愉快な仕組み。
3つのパーツが、バラバラのタイミングで下の竹を叩くので、見た目よりも複雑で軽快な響きを楽しめる。
じっくり見てみると、なかなかしっかりした作り。
とはいえ、ちょっとやそっとの風なんかでは、動くことはない頑固仕上げ。
逆に、大きな羽根は、甘い取り付けのために度々落ちるポンコツ仕上げ。笑
d0018646_2348324.jpg
漁師と魚を、きちんと観察してみると、なかなか物語を感じさせる風景。
たぶん、庭にある細い棒の上に取り付けて使うのであろう、このオモチャ。
庭はなくとも、半裸の漁師が好きな人、強風の日に外で遊びたい人、魚釣りを手軽に楽しみたい人に、おすすめ。

ここで、まっちぃからのメッセージ。
『お次の方***

つり人 -大漁編-
おおしけ(大波)な程 大漁でぃ → 台風並みの風が吹くとやっとまわります。

どうか、この方をよろしくお願いします。

2010.1.25 まっち』

参加者は、少しだけ、私を長者にしようという意識を忘れずに、よろしくお願い致します。笑
さて、次は、何に変化???
とりあえず、今回は、格段に巨大化。

「まっちぃハンコとパツチCDR。」
by makisaegusa | 2010-01-25 23:47 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)

WA RA SHI BE 2010 : #5 hisami.

WARASHIBE2010』の今回の交換相手は、ご近所のヒサミ(⇒シロツメ社)。
前回、udanaoからやってきた「Rice carrying case & Nu - お米を入れるケースと、ヌー」が、写真で見るととても巨大で立派な物に見えたらしく、
今回の交換は、数で勝負!とばかりに、3点も品々を用意してくれた。
d0018646_2351476.jpg
#5 hisami : Ethnic goods × 3 - 異国の人形・スプーン・ちいさな袋。

異国情緒たっぷりのとても個性的なグッズたちは、見ているだけで、やる気を損なわせる効果絶大。笑
人形は、手乗りサイズ。
ションボリした表情は、一瞬で人を惹き付ける。
男性側は、いかにも虚弱そうに笛を吹いており、肺活量は足りているのだろうか?と、見る人を不安にさせる要素がたっぷり。
帽子の羽根が、特に豪華。
d0018646_23514317.jpg

そして、何を入れてもしっくりこなかったという小さな袋と、すくう部分がココナッツの皮で出来ている大きなスプーン。
これだけ、脱力系のエスニックグッズを揃えられては、太刀打ち出来ない。
私は、速やかに交換を了承し、完了した。
大きな米粒は、大きな犬歯にも見えると、遊ぶ新しい持ち主。
犬歯ならば、この方向が見栄えいいよと、教える昔の持ち主。
d0018646_23515314.jpg
では、ヒサミから直々のメッセージ。次の方に向けて。
写真にはないけれど、台湾のお葬式の際、あの世で使う紙幣として棺に入れられる、和紙みたいな紙に書いてくれた。

『何だか気になるお方へ

いろんな国から旅してきたモノたちをどうぞ。
よろしくおねがいします。
・ お玉でもスプンでも。やしのみ。モロッコから来ました。
・ 小さな巾着でもポシェットでも。色々ためしたけど、生かしてあげれず。どうぞ。たぶんガテマラから来ました。
・ 2人のお人形
なにかつらいことが もしありましたらどうぞ。
どこかの国から、中目黒の見も知らぬ人からいただき、私→妹→私にもどって、まだ知らぬ人のところへ旅立とうとしております。

まえじまひさみより 2010.01.17』

補足をしておくと、「2人のお人形」は、中目黒の道を歩いているとき、引っ越し準備をしている本当に知らない人から「どうぞ」と貰ったとのこと。
いやはや、ナイスなハプニング!
まさに、彼らに関しては、本物の旅人。次は、どこへいくのやら。


最近、肩に力が入りすぎる人、不眠の人などに最適の今回の品々。
希望者は、お早めに。希望じゃない人にも、気にせず交換を申し出ますが。笑
次は何に変わるのやら、ワクワク。

■これまでの「わらしべ」変化はコチラ⇒WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2010-01-18 00:35 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(6)

WA RA SHI BE 2010 : #1 maki+ 〜 #2 kazuo 〜 #3 Mom.

2010年元日に、皮切りとなった『WARASHIBE2010』!
現代のわらしべ長者として、物々交換を繰り返していくと共に、人々の価値観調査も兼ねたエキサイティングなイベント。
手に入れた物をいかにも価値あるものとして、相手に紹介する巧みなプレゼンテーション能力も必要。
今後の“WARASHIBE2010”のレポートは、交換した相手の反応やコメント、私の感想などを併記していく予定なので、お楽しみに。
はじまり、ハジマリ!!
d0018646_1522923.jpg
#1 maki+ : Card Stand - 私が最初の品として用意した、シマウマ型のカードスタンド。

これは、胴体がマグネットでくっついているので、間にポストカードを挟んで飾ることが可能。
また、冷蔵庫に上半身と下半身を分けてくっつければ、すごい長くてUの字型の胴体が、中に続いているような想像をして遊ぶこともできる有用な一品。笑

まずは、このシマウマを持参して、私は出陣!
誰と最初に交換しようかと考えるも、お正月は実家でのんびりとあらば、最初の相手は、家族から・・・ということで、弟と交換することにした。
d0018646_1532796.jpg
#2 kazuo : ANA UNIFORM COLLECTION [petit] - ANAの歴代制服コレクションフィギュア。

交換相手:弟(kazuo) 「このフィギュアのコレクターで、最後の一個探してる人にあげて。」笑
まさか、シマウマが、こんな姿になるとは!!!・・・いきなりのムチャブリにたまげる。
ローソン限定企画でお気に入りのジュースに、たまたまオマケでついていたらしく、全9種類の品。
最初に、わらしべ話を持ちかけた時には、「古いジャンプ(雑誌)二冊でどう?」と言われ交渉決裂していたため、この変化は大きな進歩と言えるものの、
追加でウェルチ(Welch)のオマケについていたグラス2つも一緒に交換するなど、明らかに、ここぞとばかりの不要品一掃策の様相。笑
グラスは、すぐに一つが破損したので諦め、フィギュアのみを次に利用することを決意。
とはいえ、「果たして、私の周りにコレクターなどいるのか?」・・・というわけで、ここは素早く次の交換相手を探し、品を変えることにした。

次に選んだ相手は、うちの母。
d0018646_154593.jpg
#3 mom : 2 birds from Thailand - タイからやってきた鳥2羽 カゴ入り エサ付き

交換相手:お母さん「誰に貰ったんやったっけなぁ? もう不要なのでどうぞ。」
オカアサーーーン!!!これ、私がタイで買って来たお土産ぇ!!と、ツッコミも済んで交換完了。笑
カゴを揺らすとフルフルとニワトリたちが揺れる、すばらしい工芸品。
カゴの中には小石で出来た、エサ入り。
そして、手乗りサイズで、どこにでも持ち歩けるところが愛嬌たっぷり。
一生エサには届かない哀愁もたっぷり。笑
都会でニワトリを買いたい人、ニワトリに特別の想い入れがある人、特にニワトリの脚を4本描いてしまう人(⇒みんな大好き4本脚のニワトリ)などにお勧め!笑

さて、このニワトリと物々交換した人は、同等の価値と感じるモノを用意して、すぐさま私にお声を掛けて下さい!ぜひ、ぜひに!!
Come and Join us! 劇的にクダラナイもの大歓迎。
by makisaegusa | 2010-01-05 01:51 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(12)

WA RA SHI BE 2010 * 参加の心得。

d0018646_0551643.jpg
先日、「わらしべ長者遊び 2010」で発表した新年に始まる新しい日課!
昔話のわらしべ長者の如く、物々交換によって、新たな物を手に入れる日常的な事件を楽しもう!という企画。

今日の午後、海香子と下北にて、本気の作戦会議。
と同時に、ヴィレッジヴァンガードで、血眼の物色により、我々の第一個目の品物も決定。(photo)
私のが、なぜこのシマウマなのかというと、買ってすぐに箱を壊してしまったから。笑

*****

さて、以下がその規約。
参加者希望者は、以下の条項をしっかりと呼んで参加を表明して欲しい。

1. 参加表明者は、2010年1月31日までに申し出るものとする。
2. 最初の一品は、500円相当(500円の価値があるように見えるものも可)であること。
3. 一度交換した人との再交換は認めない。
4. 交換の際には、交換したもの、するものを写真に撮って記録すること。
5. ナマモノ、イキモノの交換は原則不可。
6. 固有名詞で、欲しい品をねだらないこと。
7. 進捗状況は、ブログ(mixi日記でも可)で発表していくこと。
8. プレイヤー同士の交換も可。
9. 1日の交換回数の上限は、特に定めない。
10. 贈与に関する取り決めは、各都道府県の法令に準ずる。
11. マナーを守って楽しく交換しましょう。

参加自由、参加者は上記ルールに則り物々交換すべし。
2010年末には、各自、変貌に変貌を遂げた所持品を持ち寄って、コンペティションを開催予定。
参加資格は、来年1月末までにミカコか私に参加表明(コメントやメールなど)した人のみになるので、ご注意を。

家みたいな高級品に向かうんじゃなく、真逆に、すごくザンネンな感じに進展してってくれることを、個人的には祈願。
みんなで、陽気な新年幕開けをレッツ、レッツ!
by makisaegusa | 2009-12-29 23:54 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)