タグ:LIFETIME ART ( 59 ) タグの人気記事

WA RA SHI BE 2010 : #56 Masa.

まもまく、開始より2周年を迎える、おめでたい物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
年内には、あと何回のワラシベを交換出来るのかッ?!

56番目の物々交換の相手は、木の才を活かし、美的作品を生み出す人物で、ブランド「REVEL」の主、マサ!
前回、カタクチイワシと肩を並べるほどに、堅い名前を持つ、タケルからやってきたワラシベ「#55 Takeru :ATTAKANBACCHI set - あったかんバッチセット」は、
今回の交換により、たいそう、マサらしいワラシベに変化して、やってきた。
d0018646_21244318.jpg
#56 Masa :Traditional x Modern Japanese Woodworks - ヒノキの組子細工「菱」+ケヤキのフォトフレーム

彼の作品は、日本の伝統を感じさせながらも、新しい雰囲気が含まれていて、私は、いつも、さすが職人だなあと、感心してしまう。
そんなマサが、かなりの傑作を自負した、これらの作品は、前回のワラシベを受け、新たに制作してくれたというから、贅沢極まりない!
作品から、ふわっと漂う、やわらかな木の香りが、空間にリラックスを演出してくれること、間違いなし。

では、マサからのメッセージを。

『WARASHIBEさんへ

「ケヤキ」フォトフレーム
中にカンナで削った、ヒノキ、サクラ、ウォールナット、アユース、ケヤキ、コクタン等が入っています。
光を通すので、アレコレと飾ってみて下さい。

「ヒノキ」組子細工
和室にある、欄間や障子の中に入ってるヤツです。
これは「菱」と呼ばれるタイプ。黒く塗ってみました。使い方は、アナタ次第。

木のある暮らしを。 REVEL ツチヤ』

"木のある暮らしを"の一文が、とてもいい。
丁寧に、生み出された作品は、木が、再び生命を吹き込まれたかのように、あたたかくて、幸福。
この、マサの手仕事に代わり、やってくる次のワラシベは、一体何なのか?
さて、次は、57人目!!
有無を言わさず、予告なしに、送りつけることにします。(笑)
覚悟を!・・・突然、このワラシベを手にすることになる、次の方!


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-12-20 20:55 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)

WA RA SHI BE 2010 : #55 Takeru.

そろそろ、開始より2年を迎える、物々交換のワラシベ遊び『WARASHIBE2010』!
ゾロ目記念の、55回目の交換は、これまた、ゾロ目続きの11月22日に決行された。
カタクチイワシか、彼か、というくらい、堅さには定評のある名前の主が、その相手。(笑)
そして、初めて会った時、確実に、私が、「めちゃくちゃ堅いねぇ!」と、驚きを交え、言い放ったであろう人物。
それが、今回の参加者、タカイタケル!!
いつも、心配になるほど、靴下が短いのが特徴の、アパレルデザイナー。

こうして、前回やってきた、長者っぽい逸品「#54 Takaro : HERMES Square Plate - エルメスのクールな角皿」は、
数時間足らずで、次の持ち主の元へと、去って行った。光陰矢の如し!
しかし、センスの良い品が、センスの良い人の元へと届けられて行く様子は、実に、爽快。
そして、私が、新たに手にしたのが、こちらの品々!
d0018646_4582688.jpg
#55 Takeru :ATTAKANBACCHI set - あったかんバッチセット (手袋と靴下+缶バッチの詰め合せ+あったかマフラー)

これまた、デラックス!!
特に、"UNDERCOVER"好きには、たまらぬ、缶バッジのコレクション!
そして、買ったはいいけど、靴下アレルギーだと、後で気付くという彼の、ナイスなエピソード付きの靴下に、お揃い柄の手袋。
さらに、裏側がフリースで、フカフカ気持ちいい、"FRED PERRY"のマフラー。
またもや、スペシャルなワラシベが登場した、魅惑の展開!

藤子・F・不二雄ミュージアム」で手に入れたと言う、ドラえもんのメモ帳に書かれた、
愉快なタケルからのワラシベ解説を、以下に。どうぞ。

『どうもこんにちは 次のわらしべさん

プレゼント内容 ・手袋と靴下のセット ・缶バッジの詰め合せ ・あったかマフラー

今回は、冬も近いという事で、"あったかんバッチセット"となっております。
靴下と手袋は、かなり渋い色となっております。
あなたが男性なら、うまく着こなして下さい。
あなたが女性なら、お父さんにプレゼントしちゃって下さい。
缶バッチは、次のユニクロとのコラボレーションで有名になったブランド、"UNDER COVER"の缶バッジです。
オシャレにつけちゃって下さい。
マフラーは、これからの季節にもってこいのアイテムです。

あなたの人生が幸せでありますように!!では、では、ごきげんよう。   2011.11.22』

メッセージの最後を、次の参加者に、幸福を祈って締めるとは、なんという、格式の高さ!(笑)
この心のこもったワラシベと、手紙は、またもや、そそくさと次なる参加者へと、渡って行くはず。
ワクワク、次なる物々交換!
次は、一体、どんなものに?? どうぞ、ご期待を!


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-11-23 00:25 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #54 Takaro.

なぜに、こんなことになってしまったのか?!
いきなりの超展開をみせた、今回の『WARASHIBE2010』!
しかし、こんなこと如きで、取り乱すようでは、真の長者とは、言えるはずもない。
私は、再び、襟を正して、平常心でワラシベの交換を終えたのだった。・・・と、ここまで、イントロ。

さてさて、54人目の参加者は、中学校からの同級生であり、実は、驚くほど、家が近所だったということが、最近発覚した人物、タカロウ。
一体、何年ぶりなんだろうかと、記憶も怪しげなほど、久々の、再会を果たした我々。
私の大好物のピッツェリア "TONINO"にて、美味なるものを食すかたわら、最新の物々交換を、決行。
というわけで、前回の「#53 Kiyomi : Happy Chopstick rests - めおとイヌと、寿ネコたちのメデタイ箸置き」に代わりやってきたのが、こちら!
d0018646_17582736.jpg
#54 Takaro : HERMES Square Plate - エルメスのクールな角皿

あ、、、、、んぐり。(笑)
まさか、こんな、ことに、なって、しまう、だなんて。
とてつもなく、それっぽいものが来てしまい、これはたいへんだー!と、一瞬怯むも、めくるめく、ワラシベ遊びのポテンシャルに、感動する私。
そして、この展開の読めなさが、醍醐味に違いないと、ますます、遊びの愉しさへの確信を深めたのだった。

ではここで、愉快なサプライズをくれたタカロウからの、ワラシベ案内を。
『エルメスは、マンション購入祝いに。ただ、うちのマンションには、どーも合わないため、寝かすなら有効活用をと。』

どうやら、彼の豪邸では、扱いきれなかったらしい。ありがたや。(笑)
それにしても、ほんとに、ステキなデザイン。
はてさて、これは、誰の手に渡るのか?!
一人、ほくそ笑みつつ、ワラシベは、まだまだ続く。


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-11-21 23:03 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #53 Kiyomi.

とある日の思い付きに始まり、今では、人生の終わりまで、続けることを決めている、物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
どんなに、高価な物を手にしていても、あの世には、なぁんにも持って行けないという、
この世のルールまでもを楽しむべく、人生をかけて、"Nothing"を目指すという、たいそう壮大な企画。エッヘン!

さて、今回は、人生をピアノと共に歩んで来た、ステキなピアニストである友、キヨミが登場!
コンサートの迫る、慌ただしい日々にも関わらず、喜んで参加してくれた彼女。
こうして、前回の参加者、イヨからのメリーなワラシベたち「#52 Iyo : Merry winter friends - 冬支度のあったかグッズ(冬バッグ+木彫りサンタ+あったかアニマル)」は、
キヨミの手によって、さらに、おめでたい代物へと、変化を遂げた!!
d0018646_23492239.jpg
#53 Kiyomi : Happy Chopstick rests - めおとイヌと、寿ネコたちのメデタイ箸置き。

まさに、「寿」!!
この祝賀ムウドは、早くも暦が、新年にまで、到達してしまったかの様相。(笑)
シルバーに光り輝く、イヌ型箸置き「めおとイヌ」。
そして、タコウィンナーの如き、ネコ型箸置き「寿ネコ」。
これらの放つ、おめでたさを、一段、愛でたあとは、早速、数の子あたりを、召し上がって頂きたいもの。

では、キヨミ本人からのメッセージを、どうぞ!
『To. ワラシベ No.54の方
これは、ペアの箸(スプーン&フォーク)置きです。
今年は、友だちの結婚式に4回出席して、そのうち2回で、これらをもらいました。
結婚式での、幸せなオーラ(?)が、詰まっている逸品ではないかと思います。
みんなが、幸せになるといいな〜♪飾っておくのにも、良いのではないでしょうか。 from Kiyomi』

確かに、良いことがありそうなエピソード!
次の参加者は、一体、どれほどのおめでたいワラシベを用意してくれるのか?!(笑)
ますます、続く交換が、待ち遠しい。イヒヒ


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010


⇒キヨミのコンサート!:『向山有輝・向山大祐・平尾清美  トリオコンサート』
向山有輝 (ヴァイオリン)・向山大祐 (チェロ)・平尾清美 (ピアノ)
2011年11年27日(日) 14:00開演(13:30会場) at アリストホール 全席自由 ¥3,000 (学生 ¥1,800)
〒107-0062 東京都港区南青山4-18-16 フォレストヒルズウェスト B2F/TEL. 03-5775-3838
by makisaegusa | 2011-11-20 23:37 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

"WA RA SHI BE 2010" 参加証明+ワラシベ展招待カードの大増刷!

d0018646_22232146.jpg
出会ったことない人からの、贈り物を受け取り、また自分も、知らない誰かへのプレゼントを贈る。
このワクワクするプロジェクトへの、参加を希望する者、続出の物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
ありがたし。
というわけで、まだまだ果てしなく、続いて行く、未知の交換に備え、
参加者への記念と感謝、そして、未来のワラシベ展への招待状を兼ねた、「"WA RA SHI BE 2010"カード」を、本日大増刷!
一体、ここから、何人の人たちと、どんなものたちを交換していくのだろうかと、遠い未来に想いを馳せながら、
感慨深く、かつて、一晩で彫り上げた渾身の巨大スタンプを(笑)、ペタリ、ペタリ、ペタ、ペタ、ペタリ、、、、。
今後とも、ブツブツの一期一会に、ご参加を。
何卒よろしくお願い致します、どちらさまも!
かしこ。


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-11-15 22:09 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(1)

WA RA SHI BE 2010 : #52 Iyo.

南半球の友だちから、「夏だー!」というメールが、届いた日。
私の元にやってきたのは、めっきり「冬だー!」な、新参者のワラシベ!

みんなに見守られながら、ブツブツの一期一会を楽しんでいる、終わらない、物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
52人目の交換相手は、学生時代からの心地良い友だち、イヨ!!
前回、従姉妹のユキからやってきた、ワラシベ「#51 Yuki : 3 piece happy set - USB式マグカップあったかキープメカ + グッバイ セルライト ローラー + Eggling」は、
今回の交換で、とっても、あったかな品々に、変化した。
ワラシベも、冬支度!
d0018646_19234.jpg
#52 Iyo : Merry winter friends - 冬支度のあったかグッズ(冬バッグ+木彫りサンタ+あったかアニマル)

毎度、ここに登場する品々は、実に、持ち主の性質を表しているなあと、いつも思うけれど、
今回のワラシベも、やっぱり、とっても、イヨらしい!
何でも入れられそうな、大きなバッグ。
何とも言えない表情の、木彫りのサンタたち。
"君は、何だ?!"と言いたくなる、正体不明のモコモコ動物。(笑)
やさしい風合いのものばかり。

それでは、ワラシベ最新参加者イヨからのメッセージを。

『To. 53番目の方へ
私からは、たっぷり入る冬バッグと、木彫りのサンタと、ハッピーアニマルの3点をプレゼントします。
冬バッグは、近所の雑貨屋さんで見つけた、ひとめぼれのバッグ。
木彫りのサンタは、この季節の主役。玄関などに置いて頂けると、いいことありそうです。
ハッピーアニマルは、そのネーミングの通り、幸せを運んでくれるアニマルちゃんです。
気に入って頂けると、嬉しいです♡一期一会の出会いに感謝して。   52番 Iyo』

最近、不幸続きの人には、間違いなくピッタリ!(笑)
さて、次は、誰の手に渡るのか?
型破りな参加者の出現にも、期待しつつ・・・。
どちらさまも、ご遠慮なく、いつでも、参加表明をどうぞ!


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-11-14 19:01 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #51 Yuki.

人生の終わりまで、続々、物々交換。
誰でも一度きりの参加を条件に、次々と、新たな物々との遭遇を楽しむ、終わらない遊び『WARASHIBE2010』!
前回、髪切り職人 Naokingからやってきたワラシベ、
#50 Naoking : Treatment Essence for beauty hair - 美しき髪のためのトリートメントとシャンプーパック」は、我が従姉妹ユキの元へ。
どこか、私に似ていると噂される彼女から、代わってやってきたのが、生活で意外に役立ちそうな、愉しげ3点セット!
d0018646_2423432.jpg
#51 Yuki : 3 piece happy set - USB式マグカップあったかキープメカ + グッバイ セルライト ローラー + Eggling

どれもこれもが、ハッピーな風貌!
パソコンのUSBで、マグカップの保温が出来るメカ&マグのセット。
美容の大敵、セルライトをゴロゴロとやっつけるための、セルローラー。
そして、タマゴ型のミニポットで、ワイルドストロベリーを育てる、ミニプランツ栽培キット。
まとまりのない取り合わせが、いかにもユキらしく、これまた、よろし。(笑)

そして以下が、そんなユキからのコメント。

『52番目の方へ 
私からは、この何の一貫性もない3点セットをお贈りします。
まずは、1つ目。(→マグカップ・ウォーマー)これからの寒い季節も、これがあれば大丈夫!USBで、パソコンにつなげて使って下さいネ!
2つ目は、セルローラー(未使用)です。私も同じ物を持ってます。(笑)
自分で買ったのに、同じ物を友人がプレゼントしてくれたので、私が買った方をどうぞ!
日の当たるところに置いてたので、パッケージが若干色あせてますが。(笑)
3つ目は、egglingです!
とりあえず、植えると何かでてくるみたいです。。。変な組み合わせですが、気に入っていただけると幸いです♡  yuki』

というわけで、51番目となった、ユキからの奔放なワラシベは、果たして、どこへ向かい、何に変わるのか?
今回は、"Level 3の参加方法"を採用し、誰かの元へ、唐突に送りつけることに決定!
よって、私に住所を知られている、友人知人たちは、自分のことかとハラハラしつつ、期待におののく日々を、お過ごし頂ければ、是、幸い。
イヒヒヒ、ヒ。


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-10-29 21:31 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #50 Naoking.

ブツブツの一期一会を、遊ぶ、終わらない、物々交換プロジェクト『WARASHIBE2010』!
記念すべき50人目のワラシベ参加者は、髪型職人のNaoking
埼玉のヘアサロン「Sun Ere」(サンエール)の2代目として、ハサミを振りかざし、日々精進する人物。
そして、先の結婚、おめでとう!ウフフ。

さて前回、ヌーからやってきたのは、MJへの溢れんばかりの愛、「#49 Nu : MJ goods + Nu cards - マイコーとヌー」。
そして、マイコーが去り、新たに到来したワラシベが、こちら!
d0018646_332736.jpg
#50 Naoking : Treatment Essence for beauty hair - 美しき髪のためのトリートメントとシャンプーパック

さすが、ヘアスタイルをデザインする、プロフェッショナルならではのチョイス!
ゴージャスな雰囲気を漂わせる、品々は、髪にやさしい成分が、ぎゅっと詰まっているらしい。ワーオ!
マイコーとの別れの涙も乾かぬうちに、こんなに、贅沢なものが手に入り、カラっと笑顔。(笑)
トリートメントの他にも、これまた、良さげなシャンプーパック付き!
では、このデラックスなワラシベセットにまつわる、本人のメッセージを、ドウゾ。

『51番目のワラシベ長者さまへ
Naoking おすすめのトリートメント&プチシャンプーセットです。
完全無添加なので、良い香りとかは、一切しませんが、「髪にほんとうにいいもの」を凝縮した、トリートメントエッセンスです。
普段、朝、でかける前などに、ごく少量をなじませると、いい塩梅です。
カラーやパーマとかでの、ダメージやパサつきが気になる方、ぜひどうぞ。
髪の長さミディアム以上の女性におすすめです。  Naoking』

ちなみに、毎回、次の参加者へのメッセージは、手書きなのが通例となっているところ、
彼は、自分の字が、たいそう下手で申し訳ないということなので、私が、代筆にて、手紙をしたため候。(笑)

生涯、美に執念を燃やし続ける女性には、とても嬉しいグッズ。
さて、この美を手にした人は、次のワラシベとして、何を差し出してくれるのか?!
50人目を越えて、まだまだ、続く、ワラシベ!
どうぞ、末永くお楽しみあれ。


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-10-20 21:12 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)

WA RA SHI BE 2010 : #49 Nu.

ブツブツの一期一会を、楽しむべく、終わらない交換を続けている、物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
人生、最期の瞬間には何を手にしているのかを空想しつつ、
あっちの世界には、なぁんにも持っては行けない理までをも娯楽する、壮大なライフタイムアート!

さて前回、北海道のマキチャンからやってきた、「#48 Maki : GummiX + Hokkaido All Stars - 超絶リアルなグミ制作キット"グミックス"と北海道珍品オールスターズ」。
その北国マニアな品々は、この度、横浜へと流れ流れて、アーティスティックな友、ナオ(Nao Uda)の元へ。
ワラシベ参加のための大鉄則の1つ、「人生に一度きり」の抜け道、「別の名義ならば可!」を、巧妙に利用した今回(前回⇒#4)は、
彼女のオリジナルキャラクター「Nu (ヌー)」を、引っ張り出して、二度目の参加!(笑)
d0018646_22534910.jpg
#49 Nu : MJ goods + Nu cards - マイコーとヌー。

ナオから、いや、ヌーからやってきたのは、MJ (マイケル・ジャクソン)への抑え切れない愛が、ほとばしる(笑)、雑誌&フリーペーパー。
世界を魅了した、圧倒的スターのエナジーが、誌面からも、伝わって来るかのような、凄まじさ!
鳥肌した映画「THIS IS IT」や、目覚めの曲だった"Jackson 5"の「I Want You Back」を懐古しながら、思わず、記事に見入ってしまった。
そのMJグッズに、ヌーのポストカードが一緒になったハッピーセットが、今回のワラシベ!

では、ヌーからのコメントを。ドウゾ。
『Dear わらしべ No.50様
大変お待たせ致しましたが、私、Nu(ヌー)からの品をお送りいたします。
2文字つながり、、、という訳ではないですが、私の心の支え、MJグッズでございます。
MJと同じ時代にアメリカに住んでいたのに、その魅力に気付いたのは、彼が去った後でした。
大切なものは、いつも目の前にある時に気付いておこうと、最近よく思います。
楽しい素敵な方の元へ、MJが行きますように!+αのNuグッズもenjoy!      Nu』

さあ、次は、とうとう50人目!
MJの伝説を再び味わいたい人、ヌーの飄々とした表情に心奪われた人、何よりも、ヌーの希望通りの楽しい素敵な人、ぜひとも、次の交換相手としてご一報を。
思い入れなど、サラサラなくとも、大歓迎。(笑)
次回は、どんな代物に、変化するのか?!予想外の展開に期待しつつ、参加者を待つッ。


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-10-01 23:07 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #48 Maki.

ブツブツの一期一会を、楽しむべく、終わらない交換を続けている、物々交換遊び、『WARASHIBE2010』!
前回のナミコに続き、今回も、シドニー時代からの友だちつながり。
オーストラリアのメルボルンからやってきた、強烈な個性「#47 Namico : じスケット + Aboriginal bookmark - 「じスケット」とアボリジニー・アートのしおり」は、
さらに地球を北上し、北海道へと到達。
こうして遥々、我らが心の友、マキちゃんの元へと届けられた、国際派のワラシベたちは、
こちらの奇抜なる品々になって、再び、私の元へ戻って来た!ようこそ。
d0018646_0563556.jpg
#48 Maki : GummiX + Hokkaido All Stars - 超絶リアルなグミ制作キット"グミックス"と北海道珍品オールスターズ

なんて、私好み!
変哲な雰囲気を漂わせる箱に入ってるのは、超絶リアル(!)なグミを作るキット『GUMMIX(グミックス)』!
ジュースや、シロップで、恐ろしく本物そっくりな生き物を作れるらしい。
ワォ!斬新さに、胸、踊る。
ちなみに、このセットは、"FILE.05"で、ホオジロザメやウツボ、ホタルイカの制作用。
他のセットだと、一体どういう生物が作れるのかが、かなり気になるところ・・・。(⇒other products)
さて、こちら、制作に必要な食材は、完全に自分で準備しなければいけないため、準備の面倒くささは否めないものの(笑)、
やはり、かなり試したくなるエクスペリメントには、違いない。
d0018646_2316966.jpg
1. グミ製でありながら、リアルなホオジロザメ。"黒みつと杏仁豆腐"で、出来るらしい。
2. 作り方の解説写真。とても簡単そうに見える、、、、けど、実際は、そうじゃないだろうなと想像。(笑)
3. 完成品を使った、イタズラ例。親切!
4. ウツボは、"チョコシロップとバナナオレ"。ホタルイカは、"コーラと乳酸菌飲料"。・・・が、それぞれの原材料!


箱を眺めている者を、否が応にもウズウズさせる、あまりの勢い!
"SHOCKING TOY - 食べられる衝撃!!"という、商品コピーにも納得、驚異のキット。
ぜひとも、次の参加者には、結果を発表して欲しいもの。
d0018646_23194066.jpg
そして、さらに控えるワラシベの一団は、北海道珍品オールスターズ!
いと怪しげなる、北海道の味覚と、クマ(KUMA)が、出没!
キャラメルや、チョコレートの味については、神のみぞ知る的なパッケージが、またもや頼もしい。(笑)

謎めきと、めくるめきを前に、ここで、マキちゃんからのメッセージをドウゾ。

『ワラシベ No.49様
No.49 おめでとうございます!!
マキちゃんとは、シドニーで出会い、帰って来てから、東京・北海道の遠距離をさせて頂いてます。
これからも、ずーっと、しわくちゃなおばあちゃんになるまで、素敵な関係でいる事を願っています。

私からは、北海道ならでは、"北海道珍スイーツセット and リアルグミキット"を、贈呈いたします。
北海道珍スイーツは、本当は、ドロップを入るはずだったのですが、ドロップ製造中止の為、キャラメルだらけになってしまいました。
グミは、意外とめんどうくさい事が、判明!!
皆でワイワイ食べるも良し、一人でニヤッと食べるも良し。お楽しみあれ!!    Maki』

創造主の素質を持ち、恐れを知らない勇敢なマインドの持ち主向け、今回のワラシベ。(笑)
交換希望者は、ご一報を。
さて、次回、49人目、ワラシベは、何に変化してくれるのか?!
心待ちにしつつ、次なる参加者を待つ!


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2011-08-20 23:35 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(9)