タグ:LIFETIME ART ( 61 ) タグの人気記事

WA RA SHI BE 2010 : #68 Junya.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

さて、前回のワラシベ「#67 Chikage : Poppo-chan - キャンドルの"ぽっぽちゃん"」が、次なる参加者へ渡ってから、粘りに粘って、かれこれ数ヶ月。(笑)
遂に、待ちに待った、68個目のワラシベがやってきた!ヤッター!!

交換相手は、私の小学生の頃からの仲良しリサの夫で、
おチビ友だちのマアヤエイトハクトの父で、
うちの弟が、骨折で入院したら、奇遇にも、同じ病室仲間だったという、縁ある人で、
かかとの骨折病み上がりでも、祭りにだけは何としてでも参加する、生粋の祭り好き!
大工さんのジュンヤさん!!

そして、その"祭り魂"によって、選ばれたらしき新ワラシベが、こちら!
d0018646_1405227.jpg
#68 Junya : "鳥あわせ" - Cards "TORI-awase"


なんとも興味深い、鳥カードたち。
切り絵風イラストと共に、漢字の偏と旁(つくり)が、半分ずつカードに印刷されている。・・・ホホウ。
しかも、漢字だけでなく、鳥に関するまめ知識までも!
解説によれば、神経衰弱や、カルタ遊びなども出来るというから、侮(あなどれ)れない奥深さ。

普段ならば、ここで、本人から、次の参加者へ向けたメッセージ!・・・となるところ、
今回は、全力で、私に向けてのメッセージが書かれていたので、(笑)
代わって、私が、その要点を、ピックアップして紹介してみることにする。

『今回お届けする、WARASHIBEグッズは、地元の伝統に、ヒントをもらい、
我らが、播州北条節句祭りのトリを務める神事「鶏(とり)合わせ」にちなんで、「鳥あわせ」をチョイスしてみました。
「魚(とと)あわせ」、「鳥あわせ」、互いにテレビで紹介され、話題となりました。
老若男女、学んで楽しめ、鳥についての新たな発見も、しばしば。
平安の世から、楽しまれている「貝合わせ」にも似たような、単純かつ、ほっこりできる一品ではないかと自負しております。 Junya』

"平安時代"までも、引っぱり出して、ちょっとした風流を演出しようとするとは、なかなか憎い。(笑)
どうやら、生産地は、"コウノトリの町 "兵庫県豊岡市。ナルホド!

そんなわけで、地味に感動すること請け合いの「鳥あわせ」。
早速、次なる参加者の暮らす町、倉敷へと飛んで行くことが、決定。ワクワク!!

4年目に突入した、「WARASHIBE2010」の今年の動きも、お見逃しなく。
ご観覧、ご参加、どちら様も、とくと、エンジョイ!



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2013-01-26 23:05 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(12)

WA RA SHI BE 2010 : #67 Chikage.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010』!

67人目の参加者は、シドニー時代からの友で、愛媛在住のチカゲ
前回、ロンドン帰りのミドリちゃんからやってきた、
#66 Midorinco : Very Pop-up Books + 2012 Olympic goods! - スッゴイ飛び出す絵本と、2012ロンドン五輪グッズ!」は、とってもキュートなワラシベに、変身!
d0018646_0143186.jpg
#67 Chikage : Poppo-chan - キャンドルの"ぽっぽちゃん"


かわいいーーーーー♪
これは、「ぽっぽちゃん」という、キャンドル作品なんだとか。
とっても、チカゲらしいチョイス!!
こんなキャンドルたちに、灯される空間は、きっと、すっごくハッピー!

早速、チカゲからのワラシベ案内を、どうぞッ。

『WARASHIBE No.68 さま

コンニチハ♪
私は、マキのシドニー時代のシェアメイト、WARASHIBE No.67です。:-)

私のワラシベは、キャンドル人形の“ぽっぽちゃん”です。
中四国の名産品(?)を紹介する雑誌で、キャンドル人形を見て、一目惚れ♡
これは、何としても行かないと =3=3=3 と思い、SHOP限定ポッポちゃんをゲットするため、愛媛から倉敷へ♪
さらに自分用は、手作りポッポちゃんに挑戦!
我ながら、あまりの可愛さに毎日見て和んでます(笑)
でも、さすがにそれでは申し訳ないので(笑)、お店の可愛いポッポちゃん(大)、ハロウィーン × 2、サンタ × 2、を贈ります♪
そのまま飾っても良し、ハロウィーンやクリスマスの食卓で使っても盛り上がること間違いなしだと思います!!
No.68さんの楽しいイベントを、ポッポちゃん達が、盛り上げてくれますように♪

Fm WARASHIBE No.67 CHIKAGE』

次なる行き先、次なる持ち主、次なる変化はー??
ワクワク、ウズウズ。
まだまだ、続くワラシベ遊び!
オタノシミニ、ニュー★イチゴイチエ、ニュー★ワラシベ!!



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2012-10-17 23:13 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #66 Midorinco.

ブツブツの一期一会に、歓喜する、物々交換遊び『WARASHIBE2010』!

それは、いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも、娯楽する、壮大なるプロジェクト!
私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画。
いや、もしかしたら、私の棺に誰かが最後のワラシベを入れてくれた場合、
あの世でも、案外、物々交換を続けられるやもしれぬ・・・などと、死後の妄想までも堪能してみた、本日。(笑)

今回で、物々交換も、ゾロ目のロクロク!
我らがワラシベ遊び、66人目の参加者は、「旅行代行旅行組合」の仲間でもある、ミドリちゃん
前回、カトコから到来した、想い出深いまんまるワラシベ
#65 Katoko : ○ garasu-dama + ◎ shuki daruma - ガラス玉と酒器ダルマ」は、こんな品々に変化した。(↓)
d0018646_21594158.jpg
#66 Midorinco : Very Pop-up Books + 2012 Olympic goods! - スッゴイ飛び出す絵本と、2012ロンドン五輪グッズ!
d0018646_23144775.jpg
ワーーーーーー、めっちゃくちゃ、愉しい!!
何度も何度も、ページをめくっては、飛び出し具合を確かめてしまう、「飛び出す絵本」
タイトルは、"SHARKS -海の怪獣-"と、"ナイト・ビフォー・クリスマス"。
それぞれに、違った魅力の分厚い本は、どこをどう眺めてみても、興味深い。
どうやって、こんなに複雑なシステムを、こんなにスマートな一冊にまとめたのやらと、私は、感激しつつ、あらゆる仕掛けに感心しきりで、思わず、唸る。
間違いなく、大人だって、歓喜のアイテム!
しかも、怪獣の方なんて、怪獣の解説付きで、かなり勉強になるから、どこまでも、抜かりなく刺激的。

そして、さらには、やはり・・・ッ!!
来おったか、私が、ブキミだと酷評する、ロンドン五輪マスコット、フェオ(勝手な命名の由来())
・・・そんなオリンピック調のおまけワラシベは、ファニーな感じに圧縮されてた「マジカル・フェイスタオル」と、
グリーンのポーチ型になっている「エコバッグ」っぽい何か(笑)、そして、各国の言葉が表記された「五輪カード」

かなりのボリュームと、どこまでも、アトラクティブなワラシベたち。
今回のワラシベ主に、多大なる感謝の意を表しつつ、それでは、ここで、本人からのメッセージを、聞いてみることにしよう。


『WARASHIBE No.67さま

こんにちは。
私は、まきchanの双子のようにそっくりな弟さんと、職場が同じ、No.66です♪
さて、私のWARASHIBEは.....「飛び出す絵本」です。
小さい頃から、絵本が大好きで、今でもよく見たりするのですが、
初めて、これらの本たちに出会った時は、あまりの飛び出しっぷりに衝撃をうけたのを、今でもはっきり覚えています!!!

クリスマスバージョンは、まだしも、なぜ怪獣?を買ってしまったかは、
勢いって怖いと思いつつ.....

本を開けた瞬間から、No.67さんも、この本たちの虜になること、まちがいなし(笑)
さらに、まきchanには不評な?ロンドンオリンピックの公式グッズもプレゼントします♪
キャラクターは(Wenlock)、1ヶ月も一緒にいると、だんだん愛着がわいてきて、可愛く見えてきますよ!
可愛がって下さいね! from. WARASHIBE No.66 ミドリンコ』


実に、的確な自己紹介。(笑)

・・・てなわけで、早くも、このワラシベは、次なる交換相手の暮らす、愛媛へビューン!
一体、何になって、戻って来るのやら??
永劫、変化し続けるブツブツの愉しみ、尽きず。
その到来を、心待ちにする日々の贅。ワクワク!

参加は、一生に一度きりが、ルール。
頃合いを見計らって、どちらさまも、参加希望、いつでもヨウコソ!
年齢、性別、国籍、惑星不問。
熱烈歓迎、参加表明。



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2012-10-08 23:04 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #65 Katoko.

ブツブツの一期一会に、歓喜する、物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
私が生きてる限り、ズンズン続く、壮大なる娯楽プロジェクト。

前回、"1040 -ten forty-"のトヨシマ氏からやってきた、
宇宙規模のワラシベ「#64 Toyoshima *1040 : Solar System T-shirt - 羊毛プラネットの3D太陽系T-shirt + 製作過程の記録」は、鳥取のカトコの元へと、ビューンと渡鳥。
もうすぐ生まれて来る赤ちゃんに、ここが、あなたの星だよって、宇宙の住所を教えてあげるのにピッタリだと、大歓喜の彼女。
そんなカトコは、学生時代、ゼミは違えど (katoko=自然地理, maki+=法学)、同じ研究室だった仲良しの後輩。ナッツカシーィ!

そして今回、鳥取で生まれ育った彼女から届いたワラシベは、かわいいエピソード付きのまんまるいもの!
d0018646_17474012.jpg
#65 Katoko : ○ garasu-dama + ◎ shuki daruma - ガラス玉と酒器ダルマ

初めて見た、初めて知った、こんなステキな「ガラス玉」のこと。
大きさは、7センチくらい。
キレイなまんまるじゃなくて、歪なところが、いい味わい。
カトコは、子どもの頃、これを水晶玉に見立てて、遊んでたんだとか。ま、かわい!
そして、もうひとつは、まぁるいもの仲間、まぁるいトックリとオチョコが、合体させると雪だるまみたいになる、愉しい「酒器だるま」

それでは、本人からワラシベにまつわる解説と、次の参加者へのメッセージをどうぞ。


『WARASHIBE No.66さま

はじめまして。海王星が守護星のNo.65です。
さて、私のWARASHIBEは、海王星人らしく、はるばる海をただよってきたガラス玉です。
このガラス玉の正体は、実は、漁に使う浮き玉。
今は、浮き玉といえば、プラスチック製ですが、その昔、漁網につけられて大海原で、ひと仕事も、ふた仕事もしていたヤツです。
私が、子どもの頃は、嵐の後の海岸に行くと、流木や海藻に混じってキラリと光る、このガラス玉が流れついていたものでした。
が、そこは繊細なガラス製。
割れていたり、ヒビが入っていたり・・・キレイな状態のガラス玉をみつけると、子どもながらにとてもテンションが、あがったものです。
今となっては、なかなかお目にかかれない、このガラス玉。
すべて職人さんの手作りなので、色も形も大きさも、ひとつひとつ違います。
今回は、私のお気に入りの緑色のこの子をどうぞ。
そして相棒は、まんまるつながりで、雪だるまちゃんならぬ、酒器だるまちゃんです。
まんまるを愛する次なるWARASHIBEの方へ。それでは!      WARASHIBE No.65 カトコ』


次は、どこへ旅するのやら、コロコロ、コロコロ、まぁるいワラシベ!

参加希望は、いつでも、ご一報ウェルカム。
今後の展開にも、ワクワク、ご期待をッ!!



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2012-08-25 23:06 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)

WA RA SHI BE 2010 : #64 Toyoshima *1040.

決して、外界の時間には惑わされない、呑気なテンポにて、絶賛進行中のこの企画。
ブツブツの一期一会に歓喜する、物々交換遊び『WARASHIBE2010』!

前回のワラシベ「#63 Aki : Grandpa's Stamp Collections + Specials - おじいちゃんの切手コレクションと、アキちゃんのスペシャル」は、
しかと、その価値を理解する、次なる持ち主の元へ。スバラシ!
そして、その人、グラフィックデザイン「1040 -ten forty-」(FB)のデザイナー、トヨシマさんから、やって来たのが、こちら!
紆余曲折を経て、決まったというワラシベは、なんと宇宙規模!!
d0018646_1685276.jpg
#64 Toyoshima *1040 : Solar System T-shirt - 羊毛プラネットの3D太陽系T-shirt + 製作過程の記録

ウールの毛玉の惑星が、フワフワ、ポコポコ。
この愉しいTシャツは、彼の友人西野直樹さんによる作品で、
吉祥寺で開かれた、30人のクリエイターによるTシャツ展「30T」のために製作された、限定30点の一品。
ひとつひとつ、丁寧な手作業によって完成した、このスペシャルな宇宙!
このTシャツを着て、街を歩いてたら、「私、その星から来たんです。」なんて人に出会えそうな、ワクワク。(笑)
このワラシベのバトン、遂に、次回は、地球を飛び出すのか?!

というわけで、64人目の参加者、トヨシマ氏よりのメッセージを、どうぞ!

『わらしべ No.65さま

はじめまして。
「わらしべ」の品、実は最初、「相撲グッズ」にする予定でしたが
思いがけず仕事が忙しくなり、国技館にゆっくり遊びに行くことが出来ずあきらめました。
本物の番付表だけは手に入っていたのですが....。
何かと問題の多い大相撲界ですが、真の魅力を次の方へ伝承したく思っていましたが、また次回なにかの機会に...。

------------------------------------------------------------

そして、ある日何がいいかなあと思案中、ふとfacebookの友人のページを眺めてみました。
そしたら、何やら「ちくちくちくちく...」と作業をしている様子が書き込まれておりました。
何やってるんやろう?と、数日間そのfacebookの友人のページの閲覧を続けておりました。
毎日毎日、コツコツコツコツと何かをつくっている模様....../
どうやら「Tシャツの展覧会に出品する作品」を手作りでつくっていたらしいのです。
Tシャツというと、イラストの原画を描いて、
それをアイロンプリントすれば簡単やないか、ぐらいに思ってましたので、
出来上がった完成品を、facebookの画面上で見た時は、ほんとうに感動しました!
これは、ぜひ現物をみてみたいと思い、展覧会初日にさっそく出向きました。
買う予定ではなかったのですが「わらしべ」にしようと思い、1枚購入しました。
それが、今回のこの立体Tシャツです。

添付したプリントに、このTシャツの製作過程が細かく記されていますので、ご覧ください。
一点一点手作りした貴重なTシャツですので、大切に着ていただけると、友人もうれしいでしょう!!

それでは失礼します。..........わらしべ No.64より』

『※ わらしべ No.64さまからの質問、あなたのおばあちゃんの名前は?の答えは、「花枝(父方)&冬(母方)」です!!』

続・コノカクイズの回答までも、ありがとう。
ただし、更なるクイズを追加しなかったところは、大きく減点するとしよう。イヒヒ

さて!!
このワラシベ、次は、一体、どこに旅に出るのか?次は、一体、何に変貌するのか??
チキュウジン、及び、イセイジンの参加者求む!
申請の際は、出身惑星を伝えること。



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2012-08-03 23:57 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(1)

WA RA SHI BE 2010 : #63 Aki.

ブツブツの一期一会に、歓喜する、物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
どんな物を手にしていても、あの世には、なぁんにも持って行けないという、この世の理までもを遊ぶ、たいそう壮大な娯楽!

前回、初の子ども参加により、5歳児のコノカからやってきたワラシベ、
#62 Konoka : Harvests [cotton+peanuts] x happy Box - 自家栽培「綿」+「落花生」 と「コノカ式なぞなぞ」× ハッピーボックス」は、
寝かしに寝かせられ、遂に、63回目の交換を完了!

交換相手は、出会うまで、友だちからの話だけを聞いて、私のことを、どういうわけだか"ギャル"だと思い込んでいたという、想像力豊かな友だち、アキちゃん。(笑)
絵や作品を生み出す彼女らしく、ワラシベも、とっておきの秀逸デザイン!

亡くなったおじいちゃんが、大切に集めていたという、切手コレクションと、アキちゃんの想い出の品々。
なんというお宝の出土!!
d0018646_21451210.jpg
#63 Aki : Grandpa's Stamp Collections + Specials - おじいちゃんの切手コレクションと、アキちゃんのスペシャル
d0018646_21565352.jpg
これは、日本の昔話シリーズ。
切手の一枚一枚が、それぞれ、スンバラシく物語る、、、感動的、和デザイン!
d0018646_22324498.jpg
「動物園100周年記念」切手(1982年)と、「特殊鳥類」切手(1984年)。
封筒やイラストとセットになった、デラックスな切手たち。どれもこれも、魅力的な雰囲気!
そして、ポストカードのクールな校舎は、アキちゃんの母校、スコットランドのアートスクール"The Glasgow School of Art"のもの。

この贅沢なワラシベ、解説は、やはり本人からが最適最高!
では、以下、アキちゃんよりメッセージをドウゾッ。

『ワラシベ No.64 さま

はじめまして。「何にしよう・・・」とたくさん考えて、こんな内容になりました。
私のおじいちゃんは、切手をたくさん集めていた人で、その中からいくつか選んでみました。
切手(シートのもの)とは別に、みな何かしら記念切手なので、封筒等もあるものもあります。
ちゃんと中に、それぞれの説明書きが入っているので、読んでみて下さい。
切手は、中には思わず、つっ込みたくなるようなものもあって、個人的には、物語シリーズの"花さかじじい"にびっくりしました・・・。
"じいさん"ではないんですね。
英語でも、"Jijii"と書いてあります。(笑)
どれも大体30〜40年前くらいのもので、見てもよし、使ってもよしです。
あとオマケで、動物園(の切手)つながりで、プラハ動物園のステッカーと、私の母校のポストカードを同封します。
それでは、どうか素敵な一日を!

ワラシベ No.63 より :)』

そして、まさかの、、、、、!!!↓↓↓

『前のワラシベこのかちゃんのクイズの答え→「私のおかあさんのなまえは、マリコです。」
引き続き、このかクイズを。「あなたの、おばあちゃんのなまえをおしえてね!」』

なんと、前回の参加者、コノカからの家族の名前を尋ねるという、斬新な「このかクイズ」も、どうやら、続くことになったらしい。(笑)
これぞ変幻自在、ワラシベルール!

ところで、このワラシベ、実は、既に次の参加者の手に・・・。
代わってやってくるのは、一体どんなものなのか?!
さらに、「このかクイズ」の正解は、何なのか?
胸を踊らせながら、連絡を待つとしよう。

ちなみに、うちのお母さんの名前も、マリコです。(笑)



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2012-06-23 23:39 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)

WA RA SHI BE 2010 : #62 Konoka.

ブツブツの一期一会を遊び、驚きを娯楽する、終わらない、物々交換プロジェクト『WARASHIBE2010』!

62回目の今回は、念願叶って、ちびっ子相手の実験的ワラシベ交換が、実現!
交換の主は、"Zakuro"のカヨ宅在住、愉快な5歳児の我が友、コノカ

「贈ることよりも、貰うことの方が多い、子どもたちにも、物々交換は出来るのか?」
「見ず知らずの人へ、何かを差し出すなんてことが、子どもに可能なのか??」
「可能ならば、一体、何才くらいからなのか??」

・・・そんな、ワラシベを開始して以来の疑問を、解き明かすための、第一弾チャレンジ。
コノカに、物々交換のシステムを解説する、お子様向けの、特別に丁寧な手紙を書くという、努力の成果!

前回、長崎のノブーコからやってきたワラ「#61 Nobuco : Elephant Bank and Mates - フィンランドのぞう貯金箱+国旗テープ+美容グッズ」は、
とっても、キュートなワラシベ・ギフトボックスに変身して、戻って来た。 バンザーイ!!
d0018646_18455947.jpg
#62 Konoka : Harvests [cotton+peanuts] x happy Box - 自家栽培「綿」+「落花生」 と「コノカ式なぞなぞ」× ハッピーボックス
d0018646_0175779.jpg
楽しいデコレーションと、おえかき!
そんなハッピーな箱に入っているのが、コノカが、おうちで育てて収穫した、綿と落花生。
しかも、ニュータイプのコノカ式「おかあさんのなまえ」クイズ付き!
なんて、型破りなクイズ!(笑)

では、コノカからのメッセージと、母カヨから補足コメントを、ドウゾ。

『あなたの おかあさんのなまえを おしえてね。 このかより』

『まきさんのおともだちへ ♡♡♡♡♡ かわたこのかより』


『次のわらしべさんへ。

娘、このか(5才)からのモノは、昨年、自宅で私と育てた、綿と落花生です。
次なる人に、何がいいのか?娘が考えたすえ、自分で何かしたものが良いという事になり、
毎年たのしみに育てている、落花生。昨年はじめて、育てた綿。にしました。

ぜひ!!落花生、育ててみてください。
我が家は、4つぶの落花生から、はじめましたが、毎年一杯の落花生を収穫しています!!
参考までに、育て方の紙を入れておきます。ネットには、色々出ていますので、そちらも参考に。

そして、このかが、デコった箱。
クイズ「あなたのおかあさんのなまえおしえてね」を付けて、贈ります。
次の方が、豊作でありますように・・・。  このかの母 kayo』

私も、去年の誕生日に、ザクロ一家から贈られた「ピーナッツギャングたち」を、そろそろ、植えようかと思っていたところ。

ワクワクいっぱいの、このワラシベ!
次なる、交換相手は、誰なのか?!
もれなく、ピーナッツ収穫祭へ、私を招待するミッションが、含まれます。サンキュウ。(笑)
エンジョイ!!


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010

⇒「コノカ」の作品やエピソードあれこれ
by makisaegusa | 2012-05-03 22:57 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #61 Nobuco.

ブツブツの一期一会を娯楽する、物々交換プロジェクト『WARASHIBE2010』!
どんなに、高価な物を手にしていても、あの世には、なぁんにも持って行けないという、この世の理までもを楽しむ、たいそう壮大なこの遊び。
"Nothing"を目指し、私がこの世に存在する限り、続行を野望し、日夜、着々の物々。

さてさて前回、私への挑戦状とも取れる、衝撃のワラシベを降臨させた、チーサンからのワラシベ「#60 Chee-san a.k.a. Masahide : Medusa Cup - メドゥーサのカップ」。
世間をザワつかせるに充分だった、あの魅惑の魔除け、、、、柳 忠義氏の作品は、なんと奇遇にも、父親が同じ「忠義」だという、長崎在住ノブコの元へ!
・・・運気を上げるにピッタリだという名目の下、勝手に送りつけられた。(笑)

こうして、新たな物々交換によりやってきたのが、キュートな面々。
あーーーーーぁ、なんて、のどか、なんだーーーーー、、、
前回との凄まじいギャップに、ワラシベ遊びのポテンシャルの高さを、痛感する瞬間。クワバラ!
d0018646_23521646.jpg
#61 Nobuco : Elephant Bank and Mates - フィンランドのぞう貯金箱+国旗テープ+美容グッズ

"Norse"社製のぞうくん貯金箱や、国旗テープのかわいさは、当然のこと、
ちょっと怪しげなカタツムリのパックに、うるおいたっぷりアクアパック、そして、アイパッチ!
知り合った当時(シドニー時代)から、いつも、いつも、お肌のことを気にしていたため、美容パック各種には、
いかにも、彼女らしいチョイスだなぁと、思わず吹き出してしまった。
物々交換をしていると、こんな風に、その人の個性が、品々に、しっかり滲み見えるから、それが実に、喜ばしくて愉しい。

そんなわけで、ノブコからのメッセージは、ごきげんな「クルテク」のポストカードに。

『わらしべ No62 様

初めまして。わらしべ No61 です。
私の「わら」は、フィンランド雑貨のゾウさん貯金箱と、国旗テープです。
この貯金箱に、62番さんの夢を貯めて頂けたら嬉しいです。夢は叶うゾウということで。
おまけは、韓国で購入した、カタツムリマスクです。"MISSHA"なので安心して使えますよ。
ささやかな、わらですが、62番さんにつながりますように。』

ああ、メッセージまでもが、ノブコらしい。
躊躇なく、「叶うゾウ」なんて言ってしまうところとか、何より、ワラシベを史上初「わら」呼ばわりしてしまうところとか。(笑)
そんなわけで、次は、62人目!
チビっ子に、ワラシベバトンを渡してみるのも面白いかも?!と、企んでもいるところ。
今後の展開を、どうぞお楽しみに。
もちろん、参加希望も、ウェルカム!


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:WARASHIBE2010


[Blog Bingo 2000:DAY 38] Today's nunber is...「61」!=ワラシベ61人目。/⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
Report Now!!:3列ビンゴ × 1、2列ビンゴ × 3人、1列ビンゴ × 6人。
5列リーチ × 1人、4列リーチ × 2、3列リーチ × 3人、2列リーチ × 6人、1列リーチ × 13人!
by makisaegusa | 2012-03-17 21:31 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(4)

WA RA SHI BE 2010 : #60 Chee-san a.k.a. Masahide.

凄まじい、ギャップの衝撃。
昨日の「トホホちゃん」からの、メドゥーサ!!ギャーーーー。

さて、ブツブツの一期一会を遊ぶ、物々交換プロジェクト『WARASHIBE2010』!
前回、おばあちゃん(とよ子)からやってきた、難題ワラシベ「#59 Toyoko : 胴のない人+昔のトヨコ似顔絵付きぬりえ手紙を添えて」は、
この度、何食わぬ感じで、それを凌ぐ、逸材に変化。

60人目となる、交換相手は、"うつわマニア"を自称する友、チーサン
本当の名前は、立派にマサヒデなのに、おばあちゃんによって、どういう訳だかチーサンと名付けられた、幸運なる人物。
そんな彼によって、もたらされた最新のワラシベが、前述の「メドゥーサ」のカップ!
d0018646_22253435.jpg
#60 Chee-san a.k.a. Masahide : Medusa Cup - メドゥーサのカップ

独特の雰囲気と、魅惑の表情。
ギリシア神話に登場する怪物で、見る者を石に変えることで有名な、メドゥーサ。
この作品では、髪がグルグルグルー、モハモハーと伸び、カップの底で、マキマキーっと、渦巻いている。
凄まじい、毛髪力!
技巧の素晴らしさに、感嘆を覚えるも、こんなん、呪いじゃないかーーーーー!!!と、叫びをあらわにする、私。(笑)
しかし、どうやら、そうではないらしい。
・・・というわけで、出品したチーサンより、ご紹介をどうぞ。[ためになる、メドゥーサの豆知識付き。]

『ワラシベ No.61さま

親愛なる、ワラシベ61番目に選ばれし貴方へ。
私がご用意させて頂きましたのは、福岡の「気鋭」陶芸作家、柳 忠義氏のうつわ。
エキセントリックな作風で全国に信者多数の柳 忠義氏、その中でも、繊細な技が光る「メドゥーサのカップ」を選びました。

メドゥーサは、ギリシア神話に登場する神であり、怪物でもあります。
海神ポセイドンの愛人であり、天馬ペガーソス、黄金剣のクリューサーオールを間に持つと言われています。
ゴルゴーン姉妹の三女のメドゥーサは、美貌に恵まれていたのですが、
「自分の髪はアテーナーの髪よりも美しい」と自慢していたことにより、ゼウス神の娘であるアテーナーの怒りを買い、
その姿は醜く、美しい神の1本1本もヘビへと変えられてしまいます。

・・・中略・・・

ワラシベ61番目に選ばれし貴方へ、このうつわが末永くお守りとして貴方を見守り、
そして様々な災いから貴方を守ってくれる事を説に願います。   ワラシベNo.60より』

あまりの詳しさに、全文を掲載することが困難であったため、初の「中略」を採用。(笑)
簡潔にまとめると、どうやら、「メドゥーサ」は、古代より、芸術家のインスピレーションの源泉であり、
また同時に、魔除けとして用いられて来たらしい。

というわけで、このハイレベルなワラシベ。
メドゥーサには、目がないという諸君や、近頃、魔の気配に悩まされているという諸氏、ぜひとも、次なるワラシベ交換申請を、ウェルカム!

ますます、奥深い、世界の物々、ますます、見逃せぬ展開。
うぅむ、ワクワク、ワラシベ!


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:WARASHIBE2010


[Blog Bingo 2000:DAY 7] Today's nunber is...「3」!=メドゥーサが三女だったことに由来。 /⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
by makisaegusa | 2012-02-15 18:24 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(4)

WA RA SHI BE 2010 : #59 Toyoko.

とんだ、ホラーーーーーーー!(←恐怖の意。)
こういう事件が起こるから、止められぬのだ、『WARASHIBE2010』!
満を持して、今回登場した、歴代最高齢の参加者は、ご存知、我が家のおばあちゃん、その名も「とよ子」!!

前回、金太郎クッキーのスペシャリスト、ノリコさん (onnea)からやってきた感動作、
#58 onnea : "Valentine's Day" Special!! - バレンタインディスペシャル!(金太郎クッキー+チョコレート+シアバター)」は、美味しくモグモグ、サヨウナラ。
代わって、到来した、最新ワラシベが、こちら!
d0018646_342475.jpg
#59 Toyoko : 胴のない人+昔のトヨコ似顔絵付きぬりえ手紙を添えて

胴が無いとは、問答無用に、キテレツ!
その上、次の人へのメッセージ用には、いつも使っている"ぬりえ手紙"の、
しかも、よりによって、夏バージョンをチョイスするという、季節感を無視した、憎いセンス。
さらに、山の絵の隣に、あたかも、太陽神のごとき存在感を放つ、似顔絵を描いてくれるという、サービス精神。
ところが、ペンが太くて、シワの描写が難しかったらしく、
自画像が、思いのほか若々しくなってしまったため、"トヨコ"の名前の上に、急遽、"昔の"を追加するという、荒技を披露。
恐るべし、トンチのクオリティ!(笑)

そして、以下が、その手紙に書かれた、メッセージ。
特別に、公開!とくと、ご覧あれ。
d0018646_3472569.jpg
『六〇番の人へ
今日は とよ子です 始めまして。 可愛らしいクッキー有難うございまし多。
私からは 胴のない人 あげます。
変なものですけど 飾って下さいませ。
段々と寒さも訪れるでせう。体には充分気を付けて暮して下さいませ。
私は 早や89才にもなりまし多。又お出合いしましょうね。

ワラシベ兄弟様
又 お時間あれば 遊びに来て下さい   59番 三枝とよ子』

え?!誰、ワラシベ兄弟って!!!(笑)
補聴器の不調によるものか、はたまた、絶好調な才能による、新語創出の奇跡なのか?!
ともかくも、意思疎通の不完全さが生んだ、傑作、ここに。

それにしても、毎晩、ビールの欠かせない、おばあちゃんにとっては、こんな寒さ、なんてことないらしい。・・・驚愕。

さて、この難題。
次のワラシベ参加者は、どう、料理してくれるので、せうか。
否が応にも、期待に、胸を膨らむ。


⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化:WARASHIBE2010

+ 2 Days to the "BLOG BINGO 2000"!
by makisaegusa | 2012-02-06 02:06 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(4)