タグ:Bun ( 3 ) タグの人気記事

“勝手図書館”貸出本返却時の突如贈答品:中川政七商店の「日本一かるた」。

その人にピッタリだと思う「本」を、勝手に選んで貸し出す、私独自の遊び勝手図書館』!

この度、貸していた数冊の本の返却と一緒に、岡山のブンから、予期せぬ贈答品が、到来。
わぁい!ありがとう。
しかも、私の好物である奈良の老舗『中川政七商店のプロダクトと来れば、文句なしのグッドチョイス。(笑)
d0018646_22531948.jpg
やって来たのは、富士山型のボックスに収められた、「日本一かるた」と、岡山の名物柄の「岡山ふきん」
(※ ただし、「ふきん」は、早々に使ってしまったので、証拠写真は現存セズ。エヘヘ*

さて、この「日本一かるた」
そのかわいい絵柄も去ることながら、全国47都道府県が、それぞれに誇る"日本一"が詠まれていて、イロイロ愉しい。
まだまだ知らない、各地の名産や文化に、驚きの「へぇ〜!」が、続出。
ちなみに、私の地元、兵庫県は、「ランドセル」!
初めて知った私は、早速の「へぇ〜!」を叫び、勉強になったなぁと、やたらめったら満足げ。(笑)

それにしても、今年は、幻聴妄想かるたに始まり、
「かるた」にインスパイアされた「五百羅漢チケットデザイン」と来て、トドメに、また「かるた」!
どうやら、とっても「かるた」な一年だったらしい。(笑)

ナントモ、ユカイ!
突如贈答、未知との遭遇!



⇒「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me
by makisaegusa | 2014-12-11 00:00 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(0)

"粋更-kisara-"の「おまけ付きお菓子」。

学生時代からの付き合いで、宇宙見学部下見部」の仲間であり、そして、この度、“ハフュッフェン子ども”ハルの母となった、我が友 ブン

先日、大雪を物ともせず、彼女から、私の元へステキ贈答品が到来。
ギフトの中身は、楽しいもの、怪しいもの、美味しいもの・・・、私の喜ぶモノが、しっかりと詰め込まれていて。
すっかり好物を判られているところが、小気味よくもあり、小賢しくもあり。(笑)

そんな中、我らがお気に入りである、奈良の老舗『中川政七商店"粋更-kisara-"の一品に、私は、ワーイ!
ベストチョイス!と叫ばずにはいられなかった、「おまけ付きお菓子」
d0018646_2305451.jpg
袋の米菓子を、ザザーッと出して、一緒に飛び出した、包み紙を開いてみれば、ターーーーーーーーーーイ!(鯛)

ブンに「鯛が出た!」とメッセージを送ってみたならば、「それ、当たり!」と、スグサマ返答。
そこらへんの真偽は、なんとも定かではないけれど、まあ、この際、オメデタイから良しとしよう。(笑)
モグモグしながら、まじまじ観察、、、素朴な小細工、赤い鯛。

こんな遊び心のグッドセンスが、日常を楽しくするアクセント
アリガトーウ、オメデターーーイ!



⇒「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒私がもらったもの:「GIFT to me」/⇒「中川政七商店」の品々
by makisaegusa | 2014-02-17 00:54 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(2)

WA RA SHI BE 2010 : #12 Bun.

d0018646_21402095.jpg
WARASHIBE2010』の物々交換の相手、12人目は、ブン!
渋く愉快な脱力モノを多数取り揃えている彼女のこと、さすが期待を裏切らない季節感溢れるグッズを持って来てくれた。
2月と言えばクリスマス!(笑)・・・というわけで、一つ目は、トナカイのソリに乗ったサンタクロースのスノードーム!
逆さにしてから、元に戻すと雪景色を楽しめる飽きのこない一品。
そして二つ目は、ジャスミンとココナッツの香りが、芳しく広がるインドネシアの石けん。
ほんとうに、リラックス。
d0018646_21404161.jpg
#12 Bun : Snowdome & Jasmine soap - サンタクロースのスノードームとジャスミン石けん。

立派な「#11 Yuta : Elephant from Thailand - タイからやってきたゾウ」との交換に恐縮していたブンより、品物解説は以下。

『ちょびつと季節外れなかんじの品を持って来ました。6ねんもの☆です。
ちなみにシーズン外でも、いつもかざっていました。冬が好きだから!!
石けんは、バリの友人から送られてきた、どこでも洗えるいい気分になる、スベスベになれる一品です。
どうぞよろしくー  ブン 2/8午後』

ちなみに、去って行ったゾウの名前は、ブンの独断で「ランチくん」に決定。 由来は、不明。

今回の品々がやってきた瞬間に、私は、これをスノードーム愛好家の彼女の元に届けようと決意した。
然るべき人の手に渡せるだなんて、とってもスバラシイ。
またまた、旅するサンタクロース。
まだまだ、続いていたクリスマス。
グッドラック、旅の人。

■これまでの「わらしべ」変化はコチラ⇒WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2010-02-08 19:36 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(2)