タグ:転機 ( 2 ) タグの人気記事

COLLAGE CARD #77 : TImE tO MovE ON「イザ」(+ 暗号解読の手引き付き!)

最新「コラージュ・カード」!!

またまた今作も、近頃めっきりお気に入りの"アルファベットを使わずに文字を表現する"シリーズ作品
しかも、今回のは、難易度がかなりなことになったため、暗号解読(!)のための手引き付き。(笑)
「よくぞ、コレをソウ解釈したなァ!」的驚嘆などを交えつつ、
気ままイマジネーション
飛躍やら跳躍やらをお楽しみ頂けたならば、これ幸い。
★★★★★
d0018646_05353743.jpg
d0018646_02235116.jpg
"T":どっしりランプ!
"I":ぼんやりガール!
"m":にょろにょろピアス!
"E":Eの字ワッペン!

"t":爪先立ちのバレリーナ!
"O":でっかいピリオド!

"M":ピョンピョン♥バニー!
"o":一粒チェリー!
"v"クジラの尾びれ!
"E":コンテンポラリーなライト!

"O":ツートンのビーチボール!
"N":セルフィー☆するモデルのポージング!


表現したのは、"TIME to MOVE on"!
動き出すべき時を知らせる、未来に向かってく言葉。

そいつに会ったら、"転機"と思え!の、まさに"そいつ"であるとの遭遇をきっかけに、
日々が、ダイナミック新たな展開をみせているという友だちたちへの人生祝福転機証明として。
はたまた、「そろそろ来る!・・・の、か?!」までもを遊ぶ、愉快犯的転機予告思わせぶりなグリーティングとして。(笑)
しめしめ、なかなか使えそうだ。

時は満ちる。イザ、始動!

TImE tO MovE ON



⇒「コラージュ」作品一覧/⇒「コラージュ・カード」作品たち/⇒「Birthday GIFT」いろいろ/⇒「3D CARD」少々/⇒「GREETING CARD」作品いろいろ/⇒「MEMBER'S CARD」作品あれこれ



by makisaegusa | 2016-11-07 07:07 | Collage-コラージュ | Trackback | Comments(0)

そいつに会ったら、"転機"と思え!

d0018646_21535096.jpg
そいつに会ったら、"転機"と思え!・・・の「そいつ」とは、ツマリ、この。(笑)

私との遭遇が、"転機"そのものなのか、予兆なのか。
私が、与えているのか、告げているのか。
遂に、時が満ちたとき出会えるよう仕組まれているのが、という人物なのか。

かくして、マダマダ謎めきつつも。
私との出会い起点として、新しいドアが開かれ、人生が大きな変貌を遂げたという友だちが、後を絶たず。
その知らせを受け取るにつけ、自身の今世での使命の感触に似た、
掴みどころのない、それでいて、強くしなやかな力が内から、無限にふつふつと沸き上がる心地がして。
歓喜のあまり、飛び跳ねたくもなる。

私に出会えた友人たちに、おめでとう!
これから出会う未来の友人たちにも、おめでとう!イヒヒ

幾度でも、幾度でも。
転機を体験するたび、私たちの人生は、豊か鮮やか彩られてゆく。
そのことが、果てしなく幸福なことだと思えてならない。



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う」/⇒「長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!」/⇒「【本日の議題】 私の自転車の前カゴに、しなびたミカンを入れたのは誰なのか?」/⇒「私のオーラに金ピカ★プラス!」/⇒「マキ式新年:暗号タイプの祝辞続々「盆が正月★2016」!」/⇒「天才会議 in the BATH

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「転機」の項/⇒「法則」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ


by makisaegusa | 2016-09-28 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(2)