タグ:試練 ( 14 ) タグの人気記事

コエルのビュウ点

d0018646_02120691.jpg
そもそも、「越える」「越えない」は、争点ではなくて。
もともと、「越えられる」「越えられない」も、論点ではなくて。

壁に対峙したときには、常に、すでに。
「どう乗り越え、何を学び取るか」・・・そこに、焦点は、集約されている。

心配しないでもいい。
有り難いことに、越えられない試練など用意されていないのが、人生の摂理。

その深意は、きっと、自らが越えることを果たしえたときに、大きな実感として心身に染み渡る。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「選択」の項/⇒「試練」の項



by makisaegusa | 2016-11-23 03:03 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

突破口の糸口の口。

d0018646_18401896.jpg
難問だと思い込んでいることの「突破口」は、案外、驚くほどに単純なことだったりする。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「試練」の項
by makisaegusa | 2015-08-07 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

滋味アル珍味。

d0018646_013461.jpg
私たちを、もっとも成長させるのは、試練の「滋味」。

くぐり抜けてこそ、見えて来る光景がある。
いどみ越えてこそ、聞こえて来る音がある。

今、感じている、その苦味、その渋味、その痛味は、然るべくして、そこに在り。
新しい視界を拓く「礎」(いしずえ)となる。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「試練」の項/⇒「感覚」の項
by makisaegusa | 2015-06-10 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

アライザライアライダシ。

d0018646_2133726.jpg
困難に出会って、思い通りにならないときこそ。
前進を阻害する、自分の中のネガティブなものを洗い出す、絶好の機会。

根源を探って、照準を合わせて、核心に向き合って、大切に触れて、丁寧にそっと取り出して。

不快も、苛酷も、重圧も。
そこでしか味わうのとの出来ない、試練独特の苦味として。
充分に、噛み締めて。
いまはまだ、その意味に、気付けなくても。
必ずいつか、すっかり謎の解ける日が、やって来る。

鬱蒼の森を抜けられたなら、軽やかな新しい風が、心のうちを吹き抜けて。
広く視界が拓けたら、思いも寄らなかった自分になって、新たな一歩を踏み出せる。

確約しよう。
あなたには、その試練を受けて立つだけの然るべき価値がある。
不器用にもがいても、無様に足掻いても。

振り返ったとき、きっと分かる。
その試練によって、あなたは、さらなる高みへと成長を遂げたのだということが。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「試練」の項/⇒「好機」の項
by makisaegusa | 2015-01-25 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

ヤマとてカベとて。

d0018646_20201056.jpg
いつか、振り返るとき。

越えた逆境の山は、以前よりも少し低く、見え。
越えた困難の壁は、次への扉だったことに、気付く。

挑み、乗り越えたものだけが掴むことの出来る、目新しい景色との遭遇は、人生の醍醐味。

試練のむこう、未踏の地。
拓けた視界に立ったとき、私たちは、真理をまたひとつ手に入れる。
新たな視点に、さらなる発見と知恵を授けられて。
それを、続く旅路の心強い伴侶として。

アンガイ。
ヤマは、オカで、オカには、ミドコロが、溢れていたりするのかも。
アンガイ。
カベは、ドアで、ドアには、ノブが、付いていたりするのかも。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「試練」の項/⇒「人生」の項
by makisaegusa | 2014-11-04 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(8)

糧範疇 [CateCategory].

d0018646_852939.jpg
無慈悲なまでに苛酷な試練も、ヒドく苦渋の決断も。

ーーーすべては。
未来に落ち合う私たちが、この迷霧を抜けた場所で。
今を「あの頃」と振り返りながら。
互いを労い、讃え、そして、笑い合うための糧。

今はただ、此処にある経験を体感し、深く重い感情までをも体得すること。
時間軸の少し先を歩く、自分自身へのギフトとして。
誇るべき、唯一無二の財として。



⇒「折 [Timing]」/⇒「歳・寿 [toShi]」/⇒「言織 [KotoOri]

⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「試練」の項/⇒「経験」の項
by makisaegusa | 2014-09-02 01:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(8)

ヒカリサス。

d0018646_2544872.jpg
どんなに、苛酷な逆境にあろうとも。
どんなに、絶望の淵にあろうとも。

明日を変えようとする気概を失うならば、永劫、新しい未来など訪れはしない。
諦めを口にして、美しく完了するミッションは、皆無。

闇を光に転じさせるのは、常に、強い意志の波動。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「試練」の項
by makisaegusa | 2014-07-02 02:22 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

Mt. NEXT.

d0018646_2454192.jpg
対峙せず、策を講じず、逃げおおせたと安堵するのは、束の間の幻想。
越えるべき試練の負債は、雪ダルマ式。

この山を越えねば、越えられない、次の山がある。
この山を越えた者だけが、その糧を生かし挑むことのできる、さらなる高みがある。

限りある時間の中、先延ばしてる間に、幕は降りる。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「試練」の項/⇒「人生」の項
by makisaegusa | 2014-04-24 02:42 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

神も、仏も。

d0018646_19593418.jpg
「神も仏もない」の言葉の奥底に潜在する、「他力本願」の意識に、気が付いた。

都合よく、助けてもらえないから、存在を否定するという考え方自体、
まずもって、前提の解釈が、間違っていて。

彼らの仕事は、人間本意の「救い」を、無条件に与えることなんかじゃなく。
むしろ、成長させるべく、「試練」を与え、導き、見守り、私たちに自ら、乗り越えさせることにあるのだから。

神も、仏も、ある。

ただし、まんまと、願いを叶えてはくれ「ない」存在として、ありがたくも、此処、其処に。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「信念」の項/⇒「試練」の項
by makisaegusa | 2013-09-18 21:29 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)

先先絵図。

d0018646_21434688.jpg
望みの結果を手に入れることを、「報われる」とするのなら。
「努力」は、必ずしも、報われるわけじゃないけれど。

それでも、ミリ単位の地道な積み重ねを、やめる必要なんかない。

出会う試練に、無駄な要素は、寸分もなく。
数多の強度、深度、高度、彩度、鮮度、、、
あらゆる振れ幅の経験に学んだ、「糧」の蓄積と連鎖こそが、未来を築く地図を、描く。

人生に、唯一無二の光を注ぐ。



⇒これまでの「写真とことば」作品/⇒「」の項
by makisaegusa | 2013-07-10 23:52 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)