タグ:突如贈答部 ( 68 ) タグの人気記事

金太郎クッキー:春のひっこし御あいさつ* 2. みつばち。

いえ」に続く、“春のひっこし御あいさつ”シリーズの金太郎クッキー
2作品目は、ポカポカ陽気に誘われて、飛び出した「みつばち」くん!
d0018646_23564934.jpg
ヘンな帽子をかぶっているように、見えなくもない、ニュータイプ、みつばち。
これまた、愛嬌たっぷり!

周囲からは、「あの子、腹の底では、一体、何を考えているのか分からないわよネ...」と、
陰口を叩かれているのではないかと、疑いたくもなるほどに、見事な作り笑いっぽさが、彼らの売り。(笑)
醸し出される、この、ゆるぅいテイスト、、、、それが、ファニーな金太郎の真骨頂!

切った時の断面に、イイ意味で、期待を裏切られるのが、いつも、ガックリ愉しい。
「続・金太郎クッキー・リポート」にも、しかと、ガックリご期待を!!



⇒いままでの「金太郎クッキー」あれこれ/⇒「引越し:引起し」の項/⇒「突如贈答部」活動いろいろ
by makisaegusa | 2013-04-01 20:52 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(2)

金太郎クッキー:春のひっこし御あいさつ* 1. いえ。

とても、久々金太郎クッキーの新作は、お引越しのご挨拶用「いえ」!!
d0018646_8161688.jpg
太っちょなのも、ご愛嬌!
粘土みたいに、こねこねしつつ、立体図形を、ふむふむイメージ。
やっぱり、金太郎クッキー作りは、愉しーいッ。

長らくぶりの制作に、やたらに胸躍って、ついつい、他に3種類も制作してしまった。イヒヒ...
(その作品は、また後日。)

古いおうちの周りの皆さま、ありがとう。
新しいおうちの周りの皆さま、よろしく。

いやはや、ナイス!



⇒いままでの「金太郎クッキー」あれこれ/⇒「引越し:引起し」の項
by makisaegusa | 2013-03-31 21:23 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(0)

おばあちゃん學枝:通信教育ゴザイ〼。

「人間、死ぬまで勉強」とは、よく言ったもの。
よって、ご長寿であれど、問答無用!『おばあちゃん學枝』も、通信教育!!(笑)
d0018646_2038763.jpg
BOOK "Where's Wally?" + HAPPY! POSTCARD BOOK "KIICHI" - 「ウォーリーをさがせ!」と、"きいち"のかわいいポストカードブック!:Q. この写真の中にも、ちゃっかりウォーリー。さて、いづこ?

かくして、おばあちゃんには、「母の日」ギフトを兼ねた、贈り物をお届け。

ひとつは、美の心を養うための、きいち(蔦谷喜一)の絵はがきセット。
眺めて楽しむも、よし。懐かしさのお裾分けにも、また、よろし。

もうひとつは、集中力と忍耐力を養い、達成感を味わうことの出来る、絶好の教材。
大混雑の中に迷い込みがちな、赤と白のシマシマ・シャツの人を探す本!
イライラに勝てず、すぐに諦めそうな気配が、もう、かなりしてるけど。(笑)

これぞ、感覚と感情のボケ防止。
ファンタスティック贈答品!

ある程度ボケて、ある程度ボケを楽しみながら、いつまでも、元気でいてよね、おばあちゃん。


⇒「母の日ギフト」リスト/⇒「おばあちゃん學枝」のすべて/⇒これまでの「とよ子」トピックス
※ いつか参加してみたいウォーリーな事件:「全員ウォーリー!」- 3657人のウォーリーが集まったという、スペシャルさ! [Dublin, 2011]
by makisaegusa | 2012-05-17 20:34 | Grandma-とよ子 | Trackback | Comments(2)

あたらしい「みかんの贈り方」。

あたらしい「みかんのむきかた」」からの、ニューな閃き!
ミカムキ(みかん剥きの略)の愉しさを、ますます、みんなと分かち合うべく、私は、あたらしい「みかんの贈り方」を、考案した。
ジャジャーン!
d0018646_0202160.jpg
今回の材料は、デコポン!下絵完成の図!イヌの顔が、ちょっとヘンテコになった。 [難易度:いぬ ★★★。さる ★★★。しらさぎ ★★★★。]

下絵を完成させた状態で、相手に送りつけるという、この贈答法。
受け取った人は、カッターナイフや小さなハサミを使って、線の通りに皮を剥き、出来上がった作品を、満足気に観賞。
そんな、数々の喜びを秘めた、めくるめく、新型エンターテイメント術。

この方法を採用することにより、ただのミカンも、突然、スペシャル!
高級メロンも、下絵が描いてあるだけで、一気にカジュアル!

正体を隠して、なぞなぞスタイルで贈るのも、またよろし。
今後、私からミカンを贈られる人が、なにげに増加するでしょう。グフフ。
レッツ トライ!エンジョイ、ミカムキ!!


⇒「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒「贈答法」案/⇒「まいにち遊び」一覧/⇒「あたらしい「みかんのむきかた」」の記録


[Blog Bingo 2000:DAY 44] Today's nunber is...「10」!=難易度合計★★★+★★★+★★★★。/⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
Report Now!!:4列ビンゴ × 1人、3列ビンゴ × 2人、2列ビンゴ × 6人、1列ビンゴ × 10人。
5列リーチ × 1人、4列リーチ × 2人、3列リーチ × 7人、2列リーチ × 7人、1列リーチ × 15人。
by makisaegusa | 2012-03-23 22:02 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(8)

2匹ハフュッフェンくん meet 「にっこり館」。

"ハフュッフェン"な作品ばかりを、ハフュッフェンに生み出す、ハブ式会社『ハフュッフェン社』。
今回は、そんな我が社の人気者「ハフュッフェンくん」の中でも、旅好きの2匹が、
郵便やさんの力を借りて、『日暮里放射能測定所 -にっこり館-』(Twitter⇒@niccori_can)へ、おでかけ!
d0018646_17403382.jpg
[1+2]. タグデザイン:表には、ハフュッフェン社の「ハフュッフェンくん」。裏には、にっこり館の「マモルくん」。
送り主(ハ社)から、お届け先(にっこり館)までを、長い矢印でつないだ、お届けもの専用ラベル!
[3]. 記念撮影。いち・ハフュッフェン、に・ハフュッフェン、いってきます・ハフュッフェン!(←エンジョイ、早口言葉!)
[4]. ハフュッフェン社のカードも、ご一緒に。

こうして、「ハフュッフェン社」から、「にっこり館」へと出掛けて行った、ハフュッフェンくんたち。
マモルくんと一緒の、真新しい雰囲気に、たいそうエキサイトして、どうやら、早くも、移住を決めた様子。グフフ!
「にっこり館」へお越しの際は、キッズスペースを、ちょっと、覗いてみて下さい。
ハフュッフェンくんたちが、きっと、そこに、ちょこり、にっこり。


「日暮里放射能測定所 -にっこり館-」
誰もが、カンタンに、食品に含まれる放射能を、測定することが出来る、ありがたく、頼もしい施設。
測れる、守れる、食べられる」が、キャッチフレーズ。
詳しい情報は、HPや、Twitterで、ご確認を。
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1-50-6 西日暮里郵便局隣り
<西日暮里駅、新三河島、三河島駅から徒歩6分~8分程>(⇒店舗案内)
TEL:03-3801-1211/営業時間:10:00~19:00 (お昼休み⇒13:00〜14:30)/定休日:水曜日

※チャリティー缶バッジ「ニッポリ ニッコリ カン バッジ」、どうやら大人気!ありがとう。第二弾にも、ご期待を。


⇒いままでの『ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでのハフュッフェン人形/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?」/⇒ハフュッフェン社へのお問合せ・ご用命
⇒キャラクターデザイン:「マモルくん」/⇒マモルくんからのお知らせ一覧:「にっこり館」/⇒訪問リポート:「「にっこり館」は、こんなとこ!


[Blog Bingo 2000:DAY 29] Today's nunber is...「41」!=ハフュッフェンくんの今の気分。/⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
Report Now!!:2列ビンゴ × 1人、1列ビンゴ × 3人!!3列リーチ × 3人、2列リーチ × 2人、1列リーチ × 13人!
by makisaegusa | 2012-03-08 23:20 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(4)

メルボルン産ミステリアス贈答品:ノアン作「ヒョロヒョロでモジャモジャなひとくん」他。

2012年初の手仕事は、オーストラリアのメルボルン在住の友だち、ナミコの依頼による、『刺繍ワッペン』の「スーパー "ノアン" カー」!
スーパーカーに、やたらと詳しいチビっ子、ノアンを、ギャフンと言わせるべく制作した、その作品は、
完成後、太平洋を越えて、ノアンの元へ届けられ、「かっこいいアイパッチ」として、堂々の海外デビュー。

・・・あれから、かれこれ一ヶ月。
なんと先日、二人から、お礼のギフトが、やってきた。ワーイ!!

ノアンからは、私の憧れ、子どもにしか描けない天才的絵画、「ヒョロヒョロでモジャモジャなひとくん」!
(⇒「子どもの絵そのまんまハンコ:ノアンのファミリー [Mammy, Angie, Daddy, Noahn].」)
愛おしい、この線、この輪郭、この表情!
モデルは、私なのか?ノアンなのか?空想なのか?実在なのか?誰かなのか?誰なのだ?誰なのだーーーー?!?!
・・・などと言う愚問など、この悟りの面持ちの前には、無力なのだろう、所詮。(笑)
d0018646_19535521.jpg
さて、さらにナミコからも、謎めく品々。
オーストラリアに生息する鳥「エミュー」のオイルと、私が探し求めていた生命力の木「ファイアーツリー」の成分入り、パフューム・スティック!
そして、白と黒のチョコレートが、少々。
プレゼントは、どれもこれも、どこもかしこも香水臭いという、、、取り合わせ共々、魅惑の雰囲気が充満。(笑)
親子揃って、さすが、私のことを分かってらっしゃる!・・・と言ったところ、か。
d0018646_19551015.jpg
日常に巻き起こる、こんな、ささやかな出来事が、彩る毎日に、ウフフと幸福を、噛み締めつつ。
出会えたことに、また、感謝。サンキュウ、ベリーベリー、ありがとう!


⇒あれこれ「ノアン」/⇒「刺繍ワッペン」シリーズ/⇒私がもらったいろんなもの「GIFT


[Blog Bingo 2000:DAY 28] Today's nunber is...「57」!=ノアンが選んだ、2番目に好きな数字。/⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
Report Now!!:2列ビンゴ × 1人、1列ビンゴ × 3人!!3列リーチ × ノアン、2列リーチ × 4人、1列リーチ × 11人!
by makisaegusa | 2012-03-07 17:07 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(14)

エリサのくれた、地球半周のインスピレーションギフト。

移動だらけの日々や、制作に没頭する日々は、容易く、私を、世界に時差ボケさせる。

そんな快くも、疾走し続ける時間は、時折、私に、深い呼吸を忘れさせるから、ハッとするけれど。
時に、絶妙のタイミングで、遠くの友だちから手紙がやってきて、私を、穏やかに引き戻してくれることがある。
少しだけ過去から届けられるメッセージは、旅した時の長さ分だけ、独特の空気を、纏っていて。
私は、視野と思考を、何よりも、インスピレーションを、新たにすることが出来る。
まるで、閉塞感を破る、疾風の如き、爽快さ!
d0018646_23324444.jpg
エリサからやってきたものたち:手作りの「指輪」。エリサの「書」が、アレンジされた「CDジャケット」。エキセントリックな作りが最高の「ペルー産指人形」。
そして、相変わらず、私が、ざっくりした理解で読む、スペイン語の「手紙」。


こうして先日、届いたのが、南米チリの友だちで、画家のElisaからのギフト!
彼らは、地球半周分を旅した、立派な旅人と言っても、過言ではないほど、長い旅路の最後に、ここまで辿り着いた、逞しい面々。よくぞ!
「手紙」と、手作りの「指輪」、私の大好物「ペルー産ザンネンな指人形」のアルパカ!
さらに、墨絵を描く彼女が、ジャケットデザインのために、"書"を提供したという、友だちの「CD」。
しかも、私が暮らしていたシドニーで、レコーディングされたものだというから、奇遇な、巡り合わせ!
漢字の国の私でさえ、一体、どういう意味なのか全くもって、理解出来ていないところに、少々恥ずかしさを感じるものの、
異国の人が書く、漢字というのは、どうも個性的で、たまらなく愛おしい。

エリサからの手紙の最後には、いつも"Todo mi amor"と"Abrazo fuerte!"。いっぱいの愛と、強いハグ。
ただ、それだけのことで単純にも、自分の隠れた才能を、まだまだ無限に、発揮できそうな気になってしまうから、私も、なかなかオメデタイ!(笑)
いつも、つながり合える友だちの存在は、心強くて、どこに居ても、エネルギーの源。
なんて、幸せ!


⇒いろいろ「Elisa」/⇒いままでの「突如贈答部」の活動
by makisaegusa | 2011-12-04 22:58 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(2)

金太郎クッキー:金太郎マアヤ。

d0018646_20143683.jpg
前回の制作より、半年以上を経て、久しぶりに作った「金太郎クッキー」は、3才の友 マアヤ(幼なじみのリサ家在住)に贈る、七五三のお祝いの品。
たれ眉で、たれ目な、マアヤの顔をイメージしながら、生地を幾つも重ねて出来たのは、金太郎のマアヤクッキー!
生地の緩さのためか、なにやら、麻呂っぽくなってしまった眉毛や、躍動感のありすぎる目の表情・・・。(笑)
これが、本人に似てるかどうかは別として、久々の金太郎クッキー作りは、やっぱり、オモシロかった。
d0018646_20115079.jpg
そして、当日。
お参りに、一家専属カメラマンとして同行した私は、一緒に、ご祈祷までしてもらい、誇らしげに金太郎クッキーをギフトして、特別の日を祝福した。
マアヤは、ワーイ、私は、エッヘン!

与え合うこと、分け合うこと、繋ぎ合うこと。
それらは、どれもが、幸福そのものなんだと思えた、良き日。
成長を祝い、未来を祈る、金太郎マアヤ。
祝!!!


⇒いままでの「金太郎クッキー
by makisaegusa | 2011-10-16 21:00 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(2)

米田米子 [comeda comeco.] のオスソワケ9月号:アカ米子とクロ米子。

米田米子」(こめダこめコ)と言えば、ヘルシーで、ハッピーで、デリシャスなフードを提供する、架空のカフェ、、、、を営むときの、私の仮の姿!
本格始動したと、悦に入っていたら、もう9月半ば。
というわけで、今月も、友だちに、幸せなサプライズを届けるべく、贈答準備を。イソイソ。
d0018646_0554837.jpg
photo: 包み紙には、米田印スタンプを。ラッピングとインクの色違いは、ただの気分!

米田米子カフェより、オスソワケ9月号は、クラッシュド・アーモンドで作った、三角クッキー!
"アカ米子"、"クロ米子"などと言いながら、それは、赤米や黒米のことではなく、スタンプに使ったインクの色だけのこと。
クッキーに関しては、今回、米粉を一切使用せず、全粒粉を混ぜ込んだ、香ばしい一品に仕上がった。(笑)
ちょっと深炒りして、焦げてしまったアーモンドが、いい風味。
包み紙に、米子ブランドの印を、ペタリとスタンプすれば、気分も上々。
d0018646_0555851.jpg
photo: 包み紙の裏側には、"comeda comeco."のスタンプを。力の抜けた感じが、たいへんよろし。

こうして完成した、愉しいクッキーたちは、これまた、気まぐれで、唐突な贈答品として、発送されて行った。
送り先は、私の気分次第で選ばれるため、米子な品を希望する人は、それなりの態度を見せておくこと!(笑)

Enjoy your yummy yummy moments!!


⇒これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]
by makisaegusa | 2011-09-14 23:15 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(0)

はなだるまちゃん。

お盆にやってきた、我が家の新参者は、ヒサミからの誕生日プレゼント「はなだるまちゃん」!
頭に、クリサンセマムのドライフラワーを乗せた、キュートな、起き上がりこぼし。
ぼんやりした目と、対照的に、凛々しい眉、そして、ニヒルな口元。
丁寧でいて、奔放な塗り、ずっと見ていても、飽きない風貌。
どこを取っても、魅力的な憎いダルマ!
d0018646_21263675.jpg
photo:はなだるまちゃん、赤の世界で、晴れ姿。

「贈り物は、手作りと相場が決まっているのだ!」をモットーとする、我々間のギフトは、
毎度、相手を喜ばせ、驚かせるための仕掛けに満ちていて、贈るのも、贈られるのも、どっちも愉しい。
こうして、今回もやってくれた、創作の人、ヒサミ!
まさかの自作ダルマに、私は、ギャフンと驚き、大喜び。笑

想像にも、創作にも、限りなどないということを、
こうして、気持ちの込められた作品から、伝え教えられることは、とても幸福な事件。
ありがとう。
ようこそ、新しい旅の友、はなだるまちゃん。
by makisaegusa | 2011-08-16 21:21 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(0)