タグ:日食 ( 3 ) タグの人気記事

金環日食なので「俳句」。

d0018646_23155092.jpg

「金環食 明日の分まで 目ぇ覚める」


金環日食を見ようと、東の空を見上げてみれば、
朝日の、あまりの眩しさに、地球二回転分は、目が覚めた!・・・という、夜型人間の詠んだ句。(笑)

恐るべし、太陽神ラーの威力!
宇宙の驚異。

誰もが、同じ刻、同じ空を見上げた。
それだけで、とても、尊い、日。


⇒今朝の絶景:「2012.5.21/07:37/TOKYO:金環日食

⇒これまでの「写真とことば」/⇒「日食」なる日々
by makisaegusa | 2012-05-21 23:12 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

2012.5.21/07:37/TOKYO:金環日食。

d0018646_8573478.jpg



奇跡みたいなこの美しさ、さすがに震えた。

息、止まるかと思った。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「日食」なる日々/⇒『国立天文台
by makisaegusa | 2012-05-21 07:42 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

さっきの日食。

d0018646_11341554.jpg
みんな歩くのをやめて、立ち止まって。

見ず知らずの人に「見えますか?」なんて、尋ねてみる。
「さっきからね、見えるんですよ」って、その女性。
そして、私たちはそこで一緒に、しばらくの日食鑑賞。
小さな男の子と、そのおばあちゃんとおぼしき人。
サラリーマンたち。
これから、夏期講習に向かってるのか中学生も。
みんなが、空を見上げてる風景もまた感動的で、私は幸福感の中。

宇宙のリズムでは、一瞬と一瞬のたったのすきまに起こった出来事なんだろうけど。
こうして人間という生き物からすれば、人生で数回の貴重な体験。
想像を越えた、宇宙の摂理の中の一粒である自分を思いながら、自然への畏敬の念。
生物としての謙虚さを忘れちゃいけないことを、また思い知る。

ほんとに、幻想的。
雲のみなさん、よけてくれてありがとう。笑
by makisaegusa | 2009-07-22 11:33 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(10)