タグ:旅 ( 72 ) タグの人気記事

「誰と一緒に旅するか?」

d0018646_03114650.jpg
誰と旅に出たいかと考えると、おのずと、誰と生きて行きたいかが見えてくる。

その喜びを、その驚きを、その悲しみを。
誰と分かち合いたいのか、ということ。

そして。
答えは、極めてシンプル。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「」の項



by makisaegusa | 2017-08-01 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

流転

d0018646_23503714.jpg
誰かのようになりたいと、願ってばかりいるよりも。
もっと、ほんとの自分自身になれるように。
内へと向かう旅に出ればいい。

始点も、支点も、そして、視点も。
すべて自身の中にある、人生のコンセプトに由来する。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「内界」の項/⇒「」の項



by makisaegusa | 2016-12-23 23:23 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ひとつの旅ひとつひとつの今日

d0018646_21421065.jpg
「昨日」という日を旅してこそ辿り着ける「今日」という日があって。
「今日」という日を旅してこそ辿り着ける「明日」という日がある。

ひとつ飛ばしも、ひとつ戻りもできない、その摂理のシンプルな美しさに、そっと想いを馳せるとき。
際立つ「今日」という一瞬の重みと輝かしさに、ただひたすらの有難さを覚えて。

生きて来たこと、生きていること、生きて行くこと。

描かれる軌跡の終わりない物語に、感涙やら、感心やら、感慨やら入り混じって。
長く静かに穏やかな息を、フゥーーーーーーーーッと、、、、、、ひとつ。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「生きる」の項



by makisaegusa | 2016-12-07 07:07 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

Journey 0.

d0018646_311895.jpg
外へ向かうすべての旅は、内なる目的地へ向かう旅の「きっかけ」にすぎないことを、知っておくこと。

まっすぐ、自らの「内界」に向き合うことなくして、次なる「扉」は開かないということも、また。



⇒「Destination 0

⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「」の項/⇒「内界」の項
by makisaegusa | 2015-02-16 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

旅ニ出ル理由。

d0018646_0232013.jpg
そんなこと、あるわけないのに。
目の前にあるモノゴトだけを、世界のゼンブだと思い込みそうになるから。

そんなこと、あるわけないのに。
此処で通用するジョウシキだけを、世界のルールだと信じ込みそうになるから。

私たちは、もっと、旅に出た方がいい。
外界の未知に触れ、内界にも、さらに、視野を広げてくため。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「理由」の項
by makisaegusa | 2014-06-14 07:10 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

[TRAVEL] "MOVE".

どこまで歩いても、歩き足りない。
世界は、訪れるべき地の宝庫。

次は、どこに行こうかと旅先を物色していたら、さらに、衝動を刺激する動画を発見した。
ウズウズ!

★IMAGINE, imagine!!
→「夜空に浮かぶ8000個のランタン。ここまで幻想的な光景を、あなたは見た事がありますか?
→「毎日の繰り返しに疲れたあなたへ。世界のパワースポット9選
→「夏が待ち遠しい!世界の絶景ビーチ8選
→「海外旅行に行きたいあなたへ!60秒で巡る世界11カ国の旅」... and soooo on! from "TABILABO"



"MOVE" - 60秒で巡る11カ国! by Rick Mereki


「いつでも、旅に出られる準備をしておく。」

これが、私の信条。
どこまでも軽やかに、世界を泳ぎ続けるために。
by makisaegusa | 2014-03-05 07:09 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(0)

ただいまニッポン。

d0018646_20251772.jpg
寒さを、こよなく、嫌悪する私が、遂に、冬に降り立ってしまった。(笑)

灼熱、ラオスよりの帰国は、数ヶ月ぶりにも、感じられて。
私の旅とは、まったく無関係に継続されていた、日本時間が、なにぶん奇妙で。
相変わらずの魂なき社会の気配が、より不穏。

特別の愉快と、発見の"るつぼ"だった、時差マイナス2時間の別世界での、エキサイティングで、濃密な経験の数々。
"鳥の目"からの世界の眺めと、一刻の中に在る、細やかな"時の粒子"を、さらに、体得したような気分が、今、かなり、爽快。

現在進行形の抗いようのない、この睡魔は、きっと、膨大な記憶量のせいに違いない。
果たして、まとめられるのか、旅の写真たち。

とにもかくにも、とりいそぎの「ただいまニッポン」。
凍え、、、る。



⇒「」の項/⇒「ラオス - Laos」の旅あれこれ
by makisaegusa | 2012-11-16 19:58 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(3)

ちょっくらラオスの朝。

d0018646_119468.jpg
予想外に、慌ただしく日々が過ぎ、ブログにアップしたいトピックスも、そのままに。
なんてこったい、今朝が、出発。(笑)

準備をしていて分かったのは、半月でも、一ヶ月でも、三ヶ月でも。
旅の長さに関わらず、私の荷物は、常に多くなるということ。

今夜には、時差-2時間の異国の地に居るという、当たり前で、ちょっと不思議な予感を目前に、
久々の「乱気流メーター」が、えらく愉しみ。
何より、旅によって塗り変えられて行くであろう、私の価値観と、新たな感覚や意識との遭遇が、大いに頼もしい。

それじゃあ、イッテキマス。
暫しのブレイク、未知の探訪。



⇒「ちょっくらラオス」/⇒「そんな日々」カテゴリー/⇒「」の項/⇒「偽物ボブ」の活躍あれこれ
by makisaegusa | 2012-11-05 02:47 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(4)

ちょっくらラオス。

その日。
アイスランドの写真集を、見終えた私は、「よし、地球の生まれる場所に、行こう!」と、思い立った。
ならば、近場のキラウェア火山など良いなと考え、ヒサミ (husica)に「キラウェア行こっかー?」と、メール。
すると、すぐさま「行くー!」と、返信が着て、即決。
私たちは、ハワイへ、出掛けることにした。
d0018646_043812.jpg
Photo: アユが、誕生日プレゼントにくれた、気候区分付き、どこでも地球儀。ラオスは、ココ!

まずは、勢いよく、『LONELY PLANET "Hawaii"』を購入、同時に、あらゆるツールで、調査開始。
リサーチ、スタディ、リサーチ、スタディ・・・。
目指すは、オアフ島ではなく、ハワイ島(ビッグ・アイランド)と、ラナイ島
ところが、どれを見ても、レンタカー、レンタカー、レンタカー!!

「おい、ハワイ!我々が免許なしと、知ってのことかーーーー!!!!?」

思わぬところで、不和が発覚し、当初は、ハワイの為に、免許を取得しようかとも考えたものの、
いや、ハワイは、まだ、私たちを呼んではなかったらしい、、、と、結論に至った私たちは、
ハワイ行きを、スッパリ諦め、今度は、全世界をターゲットに、行く先を求めて、大調査を開始した。(笑)

ザ・ウェイブ(アメリカ)、アンテロープ・キャニオン(同)、カッパドキア(トルコ)、パムッカレ(同)、メテオラ(ギリシア)、
インドチェチェン・イッツァ(メキシコ)、コタキナバル(ボルネオ島)、モルディブケニアバリ島(インドネシア)、ウユニ塩湖(ボリビア)、
ドブロブニク(クロアチア)、マダガスカルスリランカ死海・・・。・・・。・・・。

死ぬまでに、一度は訪れてみたい絶景や、世界遺産、心躍る、未踏の地は、挙げればキリがなく、
どうしたものか・・・と考えあぐねていたところに、ヒサミからの提案で、ラオス案が、浮上!
すっごくナイスで、力の抜ける、とってもステキな劇的ヘタウマな人形を作る、天才おばちゃんがいるとの情報。

ワォ、心は決まった。
じゃ、その、おばちゃんに会いに行こう!
かくして、名立たる強豪を抑え、我々の目的地は、決定した。

世界一不思議な国と称される「ラオス」!!

近日、出発。
連日、準備不発。

ルアンパバーン(町自体が、仏教の世界遺産)IN の、ビエンチャン(首都)OUT。
爽快に未定な、約2週間の旅程は、気分と気候と、風まかせ。

どんな出会いが、待ち受けているのやら。
未知なる日々に、ゾクワク、期待!
とりあえず、そろそろ旅支度、しなければ。

旅のリポートを、どうぞ、お楽しみに。



⇒「」の項/⇒ワクワクする旅サイト:「たびどん!
by makisaegusa | 2012-11-01 03:29 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(4)

空港と国境で止められがちだけど、「トリップアドバイザー」。

たいそう自分らしく、比類ない才能であると、自負の極み。
遂に、私は、自らに備わる「特技」を発見した!

それは、「空港で、止められがち」なこと。
そして、「国境でも、止められがち」なこと。
d0018646_2125979.jpg
どういうわけだか、私は、世界各地で、足止めを食らう。
空港では、入国審査で引っかかり、「マフィア→マフィア→マフィア→私」的、蒼々たる面々が勢揃いの別室で、チェックを受けるはめになったり、
国境では、決して如何わしくないものを、没収されたりする・・・という具合に。(笑)

原因は、きっと、私の醸し出す、独特の雰囲気の仕業に違いない。
そこで私は、良くも悪くも、これを、固有のスペシャル技能と認定し、
今後、他人から特技を尋ねられた場合には、誇らしげに「越境しづらい雰囲気」と、答えることを決意した。
・・・という矢先。

世界を網羅した、旅人のための口コミサイト『トリップアドバイザー』より、当ブログの「お伊勢参り」記事の掲載依頼が、到来!
私は、旅好きの方のため、どうぞ、お役立て下さいとばかり、ちょっくら、新参者「トリップアドバイザー」となったのだった。
(⇒「伊勢の旅行ガイド」:お役立ちリンク集)
なんだか、旅に出たいなあというとき、私のレポートが、ますます、愉快な旅の手助けとなりますようにッ。

あぁ、私も、そろそろ、地球を散歩したい気分。
次は、どこへ、旅に出ようか。
尽きない妄想。
とりあえず、最初の楽しみは、空港を無事に突破出来るのか?!という、、、、そのレベル。(笑)


⇒旅アルバム「お伊勢参りと京都一寸」 #0〜#8/⇒これまでの「旅とおでかけ」のフォトアルバム集(国内/海外)


[Blog Bingo 2000:DAY 61 extra game] Today's nunber is...「54」!=いままで訪れた海外の町、だいたいの数。/⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
Report Now!!:5列ビンゴ★⇒1位 シノ、2位 クロ、3位 このか、4位 とよ子、5位 ともか、6位 まあや、7位 淳也、8位 葉花、9位 プニ、10位 ケン、11位 カナエ、12位 マサヒロ、13位 カヨ!!
4列ビンゴ × 2人、3列ビンゴ × 9人、2列ビンゴ × 8人、1列ビンゴ × 9人。
9列リーチ × 1人、8列リーチ × 1人、7列リーチ × 1人、6列リーチ × 3人、5列リーチ × 7人、4列リーチ × 7人、3列リーチ × 7人、2列リーチ × 8人、1列リーチ × 7人。
※15位〜20位が出そろった頃合いで、ゲームセット!
by makisaegusa | 2012-04-12 23:55 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(14)