タグ:入れ歯 ( 11 ) タグの人気記事

IREBA Fantasista!!:体調不良訴え入れ歯「労肝臓良眠石鹸」。

私を取り囲む人材は、見渡す限り、多彩で、独特で、頑丈に、個性的。
そんな、構成要員の一人が、編集のS氏であり、
ある日、いきなり電話を掛けてきたと思えば、開口一番「おい、三枝、本出すぞ!」と言い放つ強引さを、平気で発動する人物。(笑)
そんな彼が、どうやら、我が入れ歯」作品群に魅せられたらしく、自分にも、ひとつ欲しいものだと言い出した。

だからといって、そうやすやすと手に入ると、思ってもらっては困る。(笑)
そこで、私は、「ならば、体調不良を訴えてみよ!」と、返答。
すると、即答にて「肝臓の数値が、、、、」と、見事な、不調の訴えがあったため、
遂に、私は、東洋医学と、アロマテラピーの知識を駆使し、肝臓を労る「入れ歯」の制作に取りかかることにしたのだった。

カクカクシカジカ。
不気味な風貌と、それを裏切る爽快なアロマが、人に軽い衝撃と、深い癒しを与えている、魅惑の入れ歯アロマソープシリーズ『IREBA Fantasista!!
久々の新作!!(・・・またしても、モンクさん添え。)
d0018646_272655.jpg
ジャジャーン!
肝臓が悪いと、眠りが浅くなることから、安眠に効く精油をミックスした・・・、
これぞ、『体調不良訴え入れ歯「労肝臓良眠石鹸」』!!

ヒノキに似た香りで、気分をスッキリさせてくれる「サイプレス」精油は、自然と呼吸を深く導き、
「ベルガモット」精油は、不安や怒りを鎮め、心穏やかな安眠を与えてくれる。
さらに、デトックス効果抜群のクレイ「グリーン・イライト」を配合した、スペシャルブレンド。

さあ、これで、グッスリ、ポックリ(!)、幸福な睡眠を満喫したまえ。
グッドナイト、グッドスリープ。


※ 「入れ歯」希望者は、体調不良を訴えると、何かしら、チャンスを得るやも。いひひ



⇒入れ歯作品コレクション:「IREBA Fantasista!!」シリーズ/⇒「アロマソープ」あれこれ/⇒「アロマテラピー」作品いろいろ
by makisaegusa | 2013-02-01 02:14 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(2)

IREBA Fantasista!!:インカの秘宝「翡翠の入れ歯」。

あれは、確か、私が、ペルーを旅していた頃。

首都リマから、ナスカへと移動し、早朝のセスナで、上空から壮大な「ナスカの地上絵」を眺めたあと、
昼までの間、旅で知り合った、イタリア人、ドイツ人の仲間たちと、近所の大衆食堂でブレイク、、、がてらの、ビール、ビール、ビール!
スナックもなく、ひたすら、お酒を飲み続け、さすがに、酔っぱらった私が、
午後、地上の展望台から、間近に迫る地上絵を、なんと、惰性で撮影するという、人生でも稀にみる、テキトウさを発揮した・・・って、あ、これは、関係ない話だった。

・・・じゃなくて。
古代ナスカ時代の白骨やミイラが、多数野ざらしになっている、ナスカの墓(Cementerio de Chautilla)と呼ばれる地。
そこで、猛烈な勢いで、ミイラの写真を撮りまくっていた私が、
周囲から、「ミイラクレイジーか?」と、ちょっと、気味悪がられ、引き気味に観られていた・・・って、また、これも、関係ない話だった。

・・・てなわけで、どれもこれもエピソードは、無関係にも、最新作!(笑)
不気味な風貌と、それを裏切る、爽快なアロマが、人に、軽い衝撃と、深い癒しを与えている、魅惑の入れ歯アロマソープシリーズIREBA Fantasista!!
d0018646_19582892.jpg
今回は、そんなペルーの旅を彷彿させる、『翡翠の入れ歯』
インカの秘宝として、出土しそうなイメージにて、制作。

使用したのは、クレイの中でも、デトックス効果に秀でた、「イライト (グリーン)」。
そして、肌荒れや、乾燥肌を改善してくれる、「カモミール・ローマン」(ドライハーブ)に、
脳を活性化し、美肌に効く「ローズマリー」と、意識をクリアに、日焼けの炎症も鎮める「ペパーミント」の精油。

こうして、完成した、心にも身体にも嬉しい、アロマ"IREBA"ソープ!

これは、友だちへの贈答用に。
私の、どうでもいい旅のエピソードなどを、思い出しつつ、使ってもらうとしよう。(笑)

イレバ・ファンタジスタ!
イレバ・フォーエバー!!



⇒入れ歯作品コレクション:「IREBA Fantasista!!」シリーズ/⇒「アロマソープ」あれこれ/⇒「アロマテラピー」作品いろいろ
by makisaegusa | 2012-09-28 21:59 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(4)

IREBA Fantasista!!:季節の入れ歯「秋の黒イレバ」。

とらや』の「季節の羊羹」を見ていたら、私も、「季節の入れ歯」を作ってみようという気になり、すぐさま、制作を開始。

・・・で、完成したのが、「入れ歯」史上、最もダークな、この黒イレバ
もちろん、石けん。
入れ歯にしろ、石けんにしろ、本来の"売り"である、"清潔感"という要素の一切を豪快にシカトした、恐るべき代物。(笑)
d0018646_1572269.jpg
黒さの理由は、「マリーンファンゴ」。
それは、古い角質を落とし、美白効果まであるという、嬉しい能力を秘めたクレイ(粘土)
夏の間の強い日差しで、ダメージを受けた、肌の癒しに最適とばかり、チョイス。
さらに、脳を刺激する「ローズマリー」と、創造力を高める「ローズウッド」の精油も加え、見た目からは、ほど遠い爽快感を実現!
★★★★★

頭脳は明晰、身体もスッキリ。
『秋の黒イレバ』の、このヴィジュアルと、それを裏切る、ポテンシャルの高さ!
いつにも増して不気味な、溶けゆく様相までもが、さらに、人を魅了することウケアイ。イヒヒ

果たして・・・、次なる"IREBA"の展開は??
唐突な閃きに、ご期待、ご注目を、ゼヒ。


[recipe]
1. 石けん素地(クリア)100gを、ビーカーに入れて、500Wレンジで溶かす。
2. 石けん素地が溶けたら、クレイ(小さじ3)と、精油(ローズマリー・ローズウッド 計20滴)を加えて、グルグルかき混ぜ、歯型に流し込む。
4. 固まったら取り出し、3日くらい乾燥させて完成!
5. いろいろ洗って、楽しむ。



⇒入れ歯作品コレクション:「IREBA Fantasista!!」シリーズ/⇒「アロマテラピー」作品いろいろ
by makisaegusa | 2012-09-24 01:56 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(10)

IREBA Fantasista!!:入れ歯一家のハッピーお中元セット。

「入れ歯」を愛してやまない、全世界60億の"IREBA"ファンの皆様!
いかがお過ごしでしょう、灼熱の日々。
本日、満を持してお披露目致します、こちらの商品は、
この夏、我が"IREBA International"社が、自信たっぷりにお届けするIREBA Fantasista!!」お中元セットで御座います。
ジャジャーン!

・・・なんてのは、嘘で。
本当は、テキスタイルデザイン「Zakuro」のカヨヘ贈る、2ヶ月遅れの誕生日プレゼント!
(贈答の遅れは、「お中元」呼ばわりして、姑息にカモフラージュ。エヘヘ)

3年前にあげた"入れ歯石けん"を、未だ大切に保管し、天下一品のグロさを醸し出させている、入れ歯ファンの彼女には、
やはり、コレだろうと、着々と製作し、遂に、完成させたスペシャルギフト!!
イレバ、イレバ、イレバ・フェーーーーーーーーーーーース!!!
d0018646_1242175.jpg
[IREBA Soap:*A] むしばさん:Oil_グレープフルーツ/ティーツリー/ユーカリ x Harb_ペパーミント/マリーゴールド ・・・スッキリ!
[IREBA Soap:*B] でっぱさん:Oil_イランイラン/グレープフルーツ x Harb_カモミール ・・・ハッピー&ゴージャス!
[IREBA Soap:*C] おくばくん:Oil_レモン/ローズマリー/ラベンダー x Harb_ラベンダー ・・・リラックス&リフレッシュ!


3種類の異なる、精油とハーブの組み合わせの、入れ歯石けんたち。
透明だけど、不気味さは健在!
特に、涼しさも演出されてないところが、絶妙の"らしさ"。(笑)
包み紙には、入れ歯一家の色々なキャラクターたちのイラストを描いた、マスキングテープをペタリ。
むしばさんでっぱさんおくばくん
d0018646_2435822.jpg
[IREBA Sachet*] いればくん:Harb_ペパーミント/ラベンダー/カモミール ・・・例のポップなサシェ!クンクン。()
[IREBA Oil*] for inspiration ぎんばさん:Oil_ローズマリー/ローズウッド ・・・グレイトなインスピレーションに!
[IREBA Sunscreen*] いればさん:Oil_ラベンダー x ホホバオイル ・・・安心素材の日焼け止め!()
[IREBA Spray*] for outdoor スキッパー:Harb_サイプレス/ベルガモット/グレープフルーツ


さらに、愉しい仲間たち、続々!
ポップな入れ歯のサシェ」は、いればくん
サンサン太陽対策「日焼け止めクリーム」は、いればさん
ローズマリーとローズウッドの精油をブレンドした、インスピレーション冴え渡るマッサージオイルは、ぎんばさん
そして、ホームスティ中の交換留学生の枠で、入れ歯一家に混じっているのは、スキッ歯のスキッパー
清々しい、アウトドアライフを楽しむための、アロマスプレー。
d0018646_2151569.jpg
[TEA Bag Letter*]:メッセージは、ティーバッグみたいに、忍ばせる。
[DARUMA Package*]:黒豆のお菓子が入ってた箱。おめでたいダルマのパッケージで、いってらっしゃい。岡山へ!


メッセージは、最近お気に入りのデトックスティのパッケージを使って、「ティーバッグ手紙 」!
そして、全部を、ダルマに詰め込んで、切手を貼って、このまま発送ーーーーーーーーー★★★★★
聞くところによれば、受付から、仕分け、配達、道中関わった人々に、ことごとく気を遣わせたらしい。デカシタ!(笑)

精油やハーブの材料は、すべて、健やかなオーガニックを使用。
心より、入れ歯型の愛を込めて・・・。
この度は、たいへん、おめでとうございました。イヒヒ!
HAPPY NEW YEAR! NEW SUMMER!


⇒「IREBA Fantasista!!」作品たち/⇒「突如贈答部」のアクションいろいろ/⇒「Birthday GIFT」作品たち
by makisaegusa | 2012-08-06 21:52 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(6)

IREBA Fantasista!!:ポップな入れ歯のサシェ。

入れ歯」ファンのみんな、お待たせ!!

あのグロテスクさを、キュートにカモフラージュした、「できるだけ上品に贈る工夫」の"IREBA"ロゴからの飛躍、跳躍!
さらに、大胆なデフォルメにより誕生した、このカラフルな物体は、ハーブの香りが、心地良いサシェ。
d0018646_23352332.jpg
ハフュッフェン社」のハフュッフェンくんタグも、ちょっと参加。
ポップすぎて、インスパイアの源が、入れ歯であったことを、忘れてしまいそうな勢い。
ステキ、ステキ!

シルクとフェルトの、やさしい手触り。
そして今回、中に入れたのは、ラベンダー、ペパーミント、カモミールのオーガニック・ドライハーブ。
鼻の周りに置くと、ラテン系の愉快なのにで、リラックス出来るという、ミラクルな代物。(笑)

完成した瞬間、閃いたネーミングは、「IREBA Fantasista!! (イレバ・ファンタジスタ)」!

さてと、この作品は、友達へのお中元セットのひとつとして、、、グフフ。

入れ歯の常識を覆す、このシリーズ。
どこまで進化を遂げるのか、今後の展開にも、乞うご期待!
我こそは、入れ歯ファンという諸君、どうか躊躇せず名乗り出るようにッ。(笑)



⇒「入れ歯」コレクション/⇒「ハブ式会社ハフュッフェン社」の作品/⇒「おさいほう」あれこれ
by makisaegusa | 2012-07-26 23:01 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(4)

「入れ歯」をできるだけ上品に贈る工夫。

d0018646_16343296.jpg
表記だって、「IREBA」にするだけで、こころなしか、オシャレ!
あの「入れ歯」を、まさか、あんな風貌だとは思わせないポップなイラストで、カモフラージュ、いや、デコレーションして、贈る方法。(笑)

この絵、「入れ歯ソープ」シリーズのロゴに認定。



⇒「突如贈答部」のアクションいろいろ/⇒「贈答法」案/⇒「入れ歯」コレクション
by makisaegusa | 2012-05-01 23:59 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(4)

Q. 青カビですか? A. いいえ、ミントの歯です。

入れ歯ファンには、待望の朗報!
ブログでの発表は、どうやら、久々。
私の生み出すものの中でも、なかなかに不気味だと大評判の作品群、それが、こちら!

毎度、人物「A」と人物「B」の会話調で、タイトルを展開している、「入れ歯」型のアロマソープ!
本日は、「Q & A」調にて・・・、ハロー、ハワユー、ファイン、サンキュウ、アンド、ユー。

さて、それはそうと!
今回のコンセプトは、「歯をミントで磨くというより、歯がミント」

ペパーミントに、ローズマリーと、レモンの精油を加え、さらに、ペパーミント・パウダーを混ぜて、グルグル。
あっという間に、スーッと爽快なアロマソープが、完成した。バンザーイ!
d0018646_0335473.jpg
[Photo: 私が、"天才の本"と呼んでいる、最高に愉快な傑作、ブルーノ・ムナーリ『Le Macchine di Munariムナーリの機械』と一緒に。上顎と下顎、上下逆さまでポージングをする、憎い演出、入れ歯たち。]

美しい、歯並び! シャレた、ボージング! フレッシュな、アロマ!

完成後に、乾燥させるのは、約3日。
日に日に、ハーブの色素が、石けん全体に、ジワジワ広がっていく変化の観察も、これまた、愉しい。
ちょうど、2日目に当たる今日は、どうやら、青カビ、もしくは、青海苔っぽい様相の、グレイト過渡期。(笑)
何より、息を吸い込むと、身体に染み込む清々しい香りで、シャッキーーーーン!

嗚呼、スバラシキ哉、日常的娯楽、入れ歯ソープ。

奇特な入れ歯ファンの方は、念のため、
私にアピールしておくと、何かの際に、入れ歯が当たることが、あるやもしれませんゆえ、おわしますれば、お知らせを。(笑)


[recipe]
0. 下準備: ドライ・ペパーミントを、すり鉢で、出来るだけ細かいパウダー状にしておく。
1. 石けん素地(ホワイト)100gを、ビーカーに入れて、500Wレンジで1分。
2. 石けん素地が溶けたら、精油(ペパーミント・ローズマリー・レモン 計20滴)と、ペパーミント・パウダーを少々入れて、グルグルかき混ぜてから、歯型に流し込む。
4. 固まったら取り出し、3日くらい乾燥させて完成!


⇒「入れ歯」コレクション/⇒いままでの「アロマソープ」/⇒「アロマ作品」一覧/⇒「レシピ」あれこれ
by makisaegusa | 2012-04-27 22:20 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(2)

A. これは、スッキリ入れ歯です。

d0018646_212276.jpg
久々に発表する新作の入れ歯石けん!
今回は、ローズマリーをメインに、スッキリとした調合で精油をブレンド。
所々に、ハーブの名残を残した自然味溢れる仕上がりになった。

前回(歯肉炎&スキッパ)と前々回(新生入れ歯)では、歯と歯茎部分の色分けをして精巧に作ってみたはいいけれど、
使っていると、その境界線で入れ歯が分裂してしまうという面倒な事件が多発したため、
同じ轍は踏むまいと、今回は、再び単色での制作に挑んだ。
そんな、経験に学んだ今作、
使用するに従って、徐々に中からローズマリーが出てくるということさえ厭(イト)わなければ、清々しい香りを楽しめるものになっている。

撮影は、トマトの写真と共に。
ズルリとズレた上顎、下顎、トマトの赤が、ナイスなトリオ。
相変わらず、少々のグロテスクさに、心躍る。
入れ歯ファン、ご一報を!

これまでの「入れ歯」ソープシリーズ
アロマソープ一覧

*****
[BLOG BINGO2: 73rd day - Extra Stage]
今回の数字は、「29」!!
最後にコールされるのは、どっちの数字でしょ?!
*私が、最終75番目にコールする数字を持っていた人は、ザンネンビンゴ賞を贈呈。
*5列ビンゴを達成した人は、私宛てに、証拠写真を送って来て下さい。ヨロ。
本日迄「5列ビンゴ」→1位 shigemi☆2位 Ayu☆3位 happy☆4位 ショウコ☆5位 じっこ☆5位 まなと☆5位 しの☆5位 かと☆
6位 カヨ☆7位 かずこおばちゃん☆8位 母☆9位 CHEE☆9位 オグ☆10位 キヨミ☆
11位 佐々木組-1☆11位 佐々木組-2☆11位 プニ☆12位 makisap☆13位 ミオ☆14位 Jimmy☆15位 キラ☆
16位 じゅま☆17位 父☆18位 ダイチ☆19位 TAKA☆20位 まゆ☆21位 natsu(ルールカンチガイ賞)☆22位 ともこ☆23位 おばあちゃん☆24位 まっちぃ☆25位 ブーコ☆
26位 onnea☆27位 Mai☆28位 はるな☆
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
by makisaegusa | 2010-06-27 01:58 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(8)

A. 出っ歯ですか? - B.いいえ、歯肉炎とスキッパです。

私が作るアロマソープの中でも、入れ歯型を専門に扱う部門、レーベル"HAGUKI"。
・・・という名称は、たった今の思いつきだけれど。笑 
おしなべて、ブログ発表されるタイトルが会話調なのが特徴。
d0018646_12425720.jpg
photo1: 完成品。「シャキーン」号。

さて今回は、出っ歯の友だちの誕生日祝いに、美しい歯型の石けんを贈りたいというササキ夫婦のシュールな依頼により、ネタ感満載の入れ歯型石けんが完成した。
見た目はもちろんのこと、アロマテラビーの効果までも完備。

制作過程で、目標にしたのは、歯と歯茎部分をきっちりと色分けするところ。
簡単そうに見えて、シッカリ分けすぎてしまうとシリコンゴムの型から出すときに、色の境目で石けんが2つに分かれてしまうということが判明。
試行錯誤の中、生み出された「スキッパ」号や、「歯肉炎」号。
それぞれに、赴き深く、捨て去ることなどどうして出来ようか。笑
d0018646_12431939.jpg
photo2: 「スキッパ」号。

ローズヒップを、すり鉢で小さく挽いたものを、石けん素地に混ぜ、ローズヒップオイルや精油(今回は、グレープフルーツ・ベルガモット)を混合。
美肌効果を期待できる一品。
ただ、なんというか、悲しい。笑
d0018646_12433286.jpg
photo3: 「歯肉炎」号。

不健康な二点は、ミントチョコレートのイメージで制作。
歯茎には、ココアパウダーを使用し、混ぜた精油はペパーミント。
清々しい不気味さが、秀逸。
ココアパウダーの量によって、不健康度合いを加減するのが、ポイント。

・・・というわけで、何が起きようとも、それを遊びながらの制作風景。
ご用命は、いつでもどうぞ。
その際、レーベル「HAGUKI」の指定をお忘れなく。笑
by makisaegusa | 2010-01-23 12:41 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(5)

A. これは、新しい入れ歯です。

d0018646_22923100.jpg
A.それは、歯茎ですか? - B. いいえ、これは、入れ歯です。」のタイトルで、自慢した立派に不気味な入れ歯型ソープ!
それを、いかに本物らしく、さらにポップにするのはどうしたらよいか思案していた私による、入れ歯ソープの新作が登場。笑
『歯は、もっと歯らしく。歯茎は、もっと歯茎らしく。』をモットーに制作されたこれらは、歯と歯茎での色を変え、よりリアルさを追求した。
ホワイトニングしたかのように輝く白い歯と、ドライローズヒップパウダーで色付けられた、ほんのりピンクの歯茎。
さらに、冒険したい人には、緑の歯茎がオススメ。
こちらは、高級感溢れる、抹茶の芳しさが魅力的な一品。

さて、相変わらずの怪しさと共に、心地よいアロマの効果も健在。
精油の調合は、グレープフルーツと、ローズマリーにラベンダーを少々。
しっかりと、石けんとしての役目も果たし、美肌効果も発揮する上に、誰をも驚かす日常のサプライズとして無二の品。
何よりのサプライズは、本当に、依頼がやってきたということ!笑
出っ歯の友だちにギフトしたいという、その贈答センスが気に入り、もちろん了承。

今後の目標は、さらに厳密に歯と歯茎のバランスを研究していく所存。
歯型マニアには、たまらない珍品を、乞うご期待!
by makisaegusa | 2009-12-29 02:27 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback(1) | Comments(2)