タグ:光 ( 22 ) タグの人気記事

キギとヒトビト

d0018646_08573053.jpg
樹々が、自らを育むため、地上よりも地下に大いに生命を張り巡らせているように。

私たちも、また。

のびやかに空に向かうには、どっしりと地に足を着けて。
しなやかに夢に向かうには、しっかりと現実に根を張って。

歪まぬよう、揺らがぬよう。
どこまでも深く、広く、細やかに、大らかに。

可視の世界は、不可視の世界に源流を持ち、それは、凝縮されて太陽の下へ沸き上がる。
光は、闇を抜けて生まれ出ずる。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「」の項/⇒「」の項



by makisaegusa | 2017-03-07 22:24 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

אור

d0018646_935521.jpg
どんなに空が狭くても、見上げることを忘れないように。

三次元に生きているくせ。
時々、スッポリ平面世界に落っこちて、息苦しさに喘ぎ苦しがる、それはそれは人間味ある私たちが。

その思考に、その感覚に、その感情に、そして、その人生に。
再び、立体感を取り戻すため必要なのは、
もうひとつの次元を深く呼吸して、失った視野を心身にチャージすること。

いつでも、たったそれだけのことで。
あなたの世界は、息を吹き返す。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「」の項



by makisaegusa | 2016-12-03 04:56 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ソーゾー

d0018646_14381174.jpg
現実、目の前に、何が立ちはだかっていたとしても。

想像することから、世界は始まり。
想像することから、世界は変わる。

想像力は、古い世界を塗り替えるほどの強さを秘めていて。
驚くほどの精度で、具現化を果たすから。

穏やかな心地よさが、日々に響き渡るよう。
悪しき波動に絡め取られ、描く色彩を違えることのないように。

たっぷりの光に満ちた想像を。
いつでも、何度でも。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「想像力」の項/⇒「」の項



by makisaegusa | 2016-10-04 04:04 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

私のオーラに金ピカ★プラス!

d0018646_122211.jpg
不可視なるものを知覚する友だちによると、どうやら私は、紫のオーラ(⇒特長)を放っているらしい。

さらに、近頃。
・・・実際には生来なのか、はたまた、いつからか備えていたのかは、定かではないのだけども。
とある友人いわく、

金色(⇒特長)も、チョットあったよーっ♬」

その報告に、私は、歓喜のウッヒャー★★★!
鼻息荒く、自分の神々しさの片鱗に、しめしめエッヘンと悦に入る、この性格のなんたるシンプル設計。(笑)

今後は、さらに、金ピカ領域を増量させて、皆の衆を問答無用、平伏させることにしよう。
・・・ってな野望の程度が、いかにも二流感たっぷり。(笑)

さてと、ますます日々の精進をば。
新たなる進化深化神化に、キラリーンと心底からの期待を込めて。

如意!



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う」/⇒「長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!」/⇒「【本日の議題】 私の自転車の前カゴに、しなびたミカンを入れたのは誰なのか?

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「色彩」の項/⇒「」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ


by makisaegusa | 2016-07-26 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(4)

光明の所在。

d0018646_2240357.jpg
転けても、折れても、挫けても。
「諦め」を採用しない限り、「光」が潰(つい)えることはない。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「」の項/⇒「諦め」の項
by makisaegusa | 2015-10-29 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ヒカリ漆黒コントラスト。

d0018646_2052192.jpg
光に埋もれた光より、闇に見出す光は、狂いなく真正。

どれほど逆境の中、方角を見失ってしまっても。
光を諦めるには、まだ早い。

活路は、在る。



⇒「サンソ欠乏アテンション

⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「」の項/⇒「逆境」の項
by makisaegusa | 2015-09-07 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

天に昇る龍の光。

d0018646_10113938.jpg
奇遇な巡り合わせによって、導かれ、封切られた、神聖なる場所を訪れる旅。
その最後の地で、私たちにギフトされたのは、この美しい光景!

紺碧の空と、雲の陰影、光の濃淡。
輝く光の帯のたなびきが、まるで、天に昇る龍。
龍神の粋な計らいに、歓喜のニヤリ。

嗚呼、絶景、哉。

強い光に、新たなインスピレーションが、満ちてくる。



[Photo: at 天河弁財天 (Tenkawa-Jinja), Yoshino, Nara / 23-Nov-2014]

⇒「旅 + おでかけ」一覧

⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「絶景」の項/⇒「」の項
by makisaegusa | 2014-11-23 23:23 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

光路。

d0018646_21391623.jpg
光は、まっすぐに射す。
どんな闇にも。

屈折は、ただ、受け取り手の、内なる歪みの為せるわざ。

真実の言葉、然り。
希望の道標、然り。

それらもまた、私たちを導くべく、在る。
同じ、理に、司られて。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「」の項/⇒「」の項
by makisaegusa | 2014-10-06 02:39 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ヒカリサス。

d0018646_2544872.jpg
どんなに、苛酷な逆境にあろうとも。
どんなに、絶望の淵にあろうとも。

明日を変えようとする気概を失うならば、永劫、新しい未来など訪れはしない。
諦めを口にして、美しく完了するミッションは、皆無。

闇を光に転じさせるのは、常に、強い意志の波動。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「試練」の項
by makisaegusa | 2014-07-02 02:22 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

光と闇の絶対値。

d0018646_2353126.jpg
深い「闇」を知る人ほど、より眩い「光」を、描くことが出来る。

それらしき用語に翻弄されて、「光もどき」を掻き集めた、薄っぺらな明るさなどでなく。
それは、経験に裏打ちされた、揺るぎない輝きを放つもの。

人の真価は、不可視の領域に宿り。
「闇」の質量は、時空に反響して、「光」に、強さと勢いを与え授ける。

体感した「闇」の絶対値の分だけ、私たちは、「光」を体得する。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「人生」の項
by makisaegusa | 2013-09-19 13:35 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)