タグ:使命 ( 12 ) タグの人気記事

【2016年・私のそこそこビッグニュース】ヒーラーになった!

d0018646_09264580.jpg
今更ながらのジャジャーン★☆★☆
なんと、私、去年の年末、ヒーラーになったーーーーー!!!!!!

メンタルクリーニング
チャネリングヒーリングの合わせ技的なステキな手法)を習得し、晴れてメンタルクリーニングセラピストにっ。
わぁい★エッヘン!

"人を癒し励まし、光の方角を示し導きがち"
な、我が天賦の才に、新たな術がプラスされ、ますます無敵になった感!(笑)
得意の想像直感言葉の能力が、うまく融合し生かされるようで、それが、心地よい歓喜のるつぼ。

潜在意識に繋がって、
見るだの、読むだの、語るだの、聴くだの、問うだの、祈るだの、描くだの、祓うだの、届けるだの、授けるだの・・・!

アッチコッチの友人・知人・未知人の人生が、
私のなんだか不思議な力によって、本来あるべき姿に美しく整えられ、
それぞれが、また再び、健やかにそれぞれの道を歩き出してゆく様は、喜ばしさこの上なし!

新しいスキルを身に付け、さらにエナジェティックになったヒーラー・マキは、一体これから、どんなふうに世界を届けてくの、か・・・!?
ニヤリ。
私自身、トテモ楽しみで、カナリ頼もしい!

そんなこんなの、メンタルクリーニング
遠隔でも対面でもやれるので、興味あるお方は、私に会う口実がてら、ドウゾ御一報を。イヒヒ



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う」/⇒「長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!」/⇒「【本日の議題】 私の自転車の前カゴに、しなびたミカンを入れたのは誰なのか?」/⇒「私のオーラに金ピカ★プラス!」/⇒「マキ式新年:暗号タイプの祝辞続々「盆が正月★2016」!」/⇒「天才会議 in the BATH

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「使命」の項/⇒「称号」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ



by makisaegusa | 2017-02-01 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話。

d0018646_1243817.jpg
先月、奇遇にも、ご近所在住のスペシアルなセラピストと、めくるめきの出会いを果たしたことにより、
私のアセンテッドマスターが、キリスト(※)だったということが判明し、
幼い頃から実感し続けている、我が癒しと導き天賦の才に、ナルホド!・・・と、深く納得
その上、(セラピスト経由にて)彼が開口一番に発した私へのメッセージが、あまりにも秀逸で、もう、、、可笑しくて可笑しくて笑い悶えた。

曰く、、、、、「あなた、人間なんですよ。」

うわぁあああああ!!
やりおったな、キリストめーーーーーーー!!!(笑)

ついつい、うっかり、今世、「人間」に生まれて来たってことを忘れそうになる私に、ぴったりすぎる説教に、クラリ眩暈。
いやはや、ホント、なんてアッパレで、私の気を惹くセンスの良さかと痛快に痛感して、既に、だいぶ満足気。
そんなこんなで、ひとしきりの爆笑を堪能した私に与えられた、さならる助言も、やはりまた的を得ており、各種つくづく「ハイ、ワカリマシタ!」

ー 人間であることを愉しむように。
ー "自己犠牲"をやめるように。
(常々、他人への"献身"の度が過ぎる)

"自己犠牲"のくだりでは、「キリスト、アンタもやん!」と心の中で、一度は、ツッコんでみたものの、
いやいや、実際、自分を酷使してしまう私への最良のアドバイスに違いないなと、ありがたくも肝に銘じておいた。(笑)

かくして、、、、自分の使命への確信を、改めて噛み締めながら。
かなりの納得理解浄化を体験した私は、自らに備わるセラピストの才能を、もっと本気のヤツにしてやろうと、野望も新た!

まずは、メンタルクリーニングチャネリングヒーリングの合わせ技!)なるその手法習得してやろうと思い立ち、早速、練習を開始。
しかも驚くべきことに、マダマダ修行の身であるにも関わらず、
周囲の友だちたちが、私とのセッションにより、次々に、新たに生まれ変わって行く様は、なんとも、うんと興味深くて。
緻密巧妙、かつ、シンプル美しく、狂いなく潔いこの世の仕組みに、ただただ、感激感動を覚えるばかり。

皆々様。
私が、さらにホンモノのメンタルクリーナーになる日を、ゼヒともドウゾ心待ちに。
★★★
とりあえず、我が家を"Casa de Cocorosōji"(カーサ・デ・ココロソージ)と命名。イヒヒ!

人生は、どこまでも果てしなくエキサイティングで、アァル!
Bravo!!Bravo!!


※ 今回は、キリストが出て来たけれど、どうやら、マリアさまだとかもいるらしい。



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「使命」の項/⇒「正体」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ


by makisaegusa | 2016-03-07 07:07 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

改メテ新タ。

いかに厳しい時代が到来しようとも。
挑み乗り越える勇敢さを、揺るぎない信念を、真実を見抜く目を。
何よりも、大切なものを守り抜く、逞しさを。
誰もが、失わぬように。

ーーー『2012年の章』_2012


閉じてはならない。
投げてはならない。
いかなる、苦境に在ろうとも。

繋がり、分かち合う中に、私たちは、答えを見付ける。

ーーー『黎明の書』_2013


常に、未来の可能性は、私たちの手中に、握られていて。
常に、世界の色は、私たちの想念に、塗り替えられてゆく。

ーーー『決意の句』_2014


心得ておくべきは、いかに、苛酷な日々が、私たちに降り注ごうとも、
絶望を友にすることなく、常に、未知の試練を学びの場として、未踏の地へと挑み、歩み続けること。
多くの意識の投影として、此処に、世界が在ること、そして、強い意志と信念に世界が導かれること。

いかなるときにも、思考を止めず、無限の想像力で世界を彩ることを、自らに約束。
森羅万象との新たな出会いに、心踊らせつつ、自身の果たすべき使命を、心に再び刻んで。

ーーー『謹賀新章』_2015
d0018646_1465895.jpg
[Photo: 2016年1月1日元旦の朝日。鮮度抜群太陽。]


年の瀬より、Macの調子が、すこぶる悪く。
絶賛"謀反"中につき(笑)、新年のゴ挨拶までもが、のっそり、、、もっさり、、、、遅くなってしまいました。くぅっ!

改めまして。
謹賀新年、謹賀新日、謹賀新時、謹賀新分、謹賀新秒、謹賀新瞬!
謹んで、新年、新日、新時、新分、新秒、新瞬のお慶びを申し上げます。

自分が、これまで、したためた新年の言葉たちを一挙に眺めながら、あまりにも早い歳月の流れに、つくづく驚愕。・・・ついでに、
来世は、人生をどう料理してやろうかと、ついつい妄想も、うっかり飛躍。(笑)

とにもかくにも、2016年の始動。

今世の私に与えられた"使命"を果たすべく、刻一刻を真摯に。
細やかに、時の粒子を体感しながら、唯一無二の日々を丁寧に生きてゆくことを、また、自分に誓う。

インスピレーションの精度が、狂わぬよう。
イマジネーションの彩度が、濁らぬよう。
感性の棘を錆びさせず、腐らせず。
常に、"凪"の海を心の内に、意志の照準を"光"に据えて。

いざ、新章。

何気ない日常に数多溢れる美しい奇跡や、驚くべき出会いの采配に、今年も大いに感動したいと願い、祈り、心躍る。
どんな苛酷な時代になろうとも、より多くの幸福を、より多くと分かち合うべく精進する所存ナリ。
皆々様、2016年も、何卒よろしくお願い申し上げます、る!

MAKI+SAEGUSA x ESPERANZA



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「新年」の項/⇒「年越し」の項/⇒「使命」の項
by makisaegusa | 2016-01-05 10:15 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

すべての異才。

d0018646_827274.jpg
嫉妬も、羨望も、ほどほどに。
卑下も、卑屈も、そのくらいにして。

外界からの刺激は、新しい自分を呼び覚ますキッカケと認識すること。

誰もが、それぞれに違う「才」を放ち、それぞれの「生」に違った役目を与えられているのが、この世の摂理。
比べるべくもなく、すべての異才は、異なる「光」に照らされているものだから。

「みんなちがって、みんないい」だののレベルじゃなく。
むしろ、違ってないと、ほんとに、めちゃくちゃ困る。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「使命」の項/⇒「」の項
by makisaegusa | 2015-05-04 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

「翼ヲ授ケル」業。

d0018646_10195498.jpg
「飛べたのは、マキさんのおかげ!」と、友だちが嬉しい言葉をくれたので、私は、またもや、エッヘン!誇らしげ。

自分の今期(※ "今世"を意味する、私の言い方!)の使命は、
「どんな闇の中にあっても、光を諦めてはならない」ということを、みんなに伝え、その方角へと導くこと!

そんなことを、幼い頃から“知っていた”私は、南米帰り以来、
自分の役目「エスペランサ」や(※ エスペランサ [ESPERANZA]="希望"を意味するスペイン語!)と称するのが最適だと、自負していたけれど。
どうやら、「翼ヲ授ケル」業の才にも、長けていたらしい。(笑)
Bravo!

たとえ今が、どれほど困難な逆境でも、光に続く道は、いつだって、高揚感に満ちている。
Viva La Vida!!!



⇒「トテモステキ」なものたち/⇒「maki+」についての数々/⇒「使命」の項/⇒「希望」の項
by makisaegusa | 2014-12-03 04:05 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(2)

DAY 13149 of LIFE.

私にとって、終戦記念日は、盆で、正月!

また、新たに刻まれる、自分史の新章。
毎年、独特の神妙な心持ちで迎える、始まりのこの日。
d0018646_2236373.jpg
[Photo: 田舎のおばあちゃんちの縁側。ひとり、留守番をしながらゴロリ。ツバメの滑空、ミツバチの羽音、小鳥の唄、吹き抜ける風、グリングリンの景色を堪能したとき。]

家族や友だちから届く、たくさんのお祝いのメッセージに、ありがたさを噛み締めつつ。
こうして私を育んでくれた、大好きな人、大嫌いな人、歓喜、試練、、、
改めて、すべての出会いに、感謝と感激を、沸々と体感。

さらに、みんなをワクワクさせるような、ハッピーなサプライズをギフトすることを、人生ミッションとして、自分に再確認。
ますます、精進してゆく所存で御座イ〼。

みんな、アリガトーーーーーウ!!
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

アンリミテッドのエスペランサ!



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「使命」の項/⇒「マキ式新年」一覧
by makisaegusa | 2014-08-15 16:32 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

初夢の言。

d0018646_27464.jpg
今年の初夢。

悩める友だちに向き合って、私は座り、静かに話を聴いて。
硬く強ばった心を、柔らかに解きほぐすような、幾つもの言葉を、穏やかに紡いでいた。

それらは、私の中に、まだ、自身にすら未知の「深み」があることを、示唆していて。
自己に秘めたる、さらなる可能性の匂いに、私は、安堵と、期待と、感動を同時に体感し。
頭の片隅では、それが夢であることを、確かに認識して。

もしかしたら、これが、「真言」と呼ばれる言葉なのかもしれないと、閃きに照らされながら。
感覚に流れ込む、その言葉風景を、歓喜を含んだ好奇の目で、眺めていた。

そして、人々の心に「光」を灯すことが、自らの天命なのだということを、再び、確信を持って理解し。
どんな境遇にあっても、「呼吸」を乱さないでいることが要だと、自答した。
すべては、凪の境地から始まるという「理」を、知っているから。

自然体であることの、最強。
広く、深い、心の海の無限。



※ 起きがけ。相変わらず、私って、カウンセラー、もしくは、ヒーラーの性質なんだなあと思った。(笑)

⇒これまでの「写真とことば」/⇒「初夢」リスト/⇒「使命」の項
by makisaegusa | 2014-01-04 22:59 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

DAY 12787 of LIFE.

d0018646_22573474.jpg
確かめるのは、この道のり。
信念の在処。

いつからか知っていた、自らの果たすべき使命は、いかなる、肩書きを与えられようとも、不変であるもの。
光を、与え続ける者として。
凪の大海を、内に宿して。

永劫の畏敬と、感謝を。




⇒これまでの「写真とことば」/⇒「使命」の項/⇒「マキ式新年」一覧
by makisaegusa | 2013-08-15 23:56 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)

本領。

d0018646_1424112.jpg
さらに加速する、ネガティビティのループ。
傍観の気配を見せた刹那、取り込まれる、逆回転への濁流。
楽観できる要素など、皆無の当世情勢。

ただし、なまぬるい時代の夢想家など、たかが知れてる。
この絶望と恐慌、終わることの無い惨禍の時代に、夢を描き、希望を与えられてこその「本物」だ。

さてと、そろそろ本領を発揮するとしよう。

なるほど、道理で、私が、この時代に産み落とされたわけだ。

実に、真価を問われている。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「使命」の項
by makisaegusa | 2013-03-14 23:33 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

逸材各位。

d0018646_232380.jpg
新たな領域へ、先陣切って、挑むなら。

誰よりも先に、誰も知らない光景を、目にする代償として。
誰よりも、痛く頬を切るような鋭い風にも、立ち向かわねばならない。
誰よりも、踏み固められていない道のりを、どんなに体勢を崩してでも、歩んで行かねばならない。

それを果たすことこそが、与えられた使命。
後に、続く者たちのために。

斯様な試練をも、乗り越える才があるからこそ、選ばれし「あなた」という逸材。

決して、諦めることなかれ。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「使命」の項
by makisaegusa | 2012-12-27 23:01 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)