タグ:マーサー・ガーサー ( 19 ) タグの人気記事

5年目の新事実:「マーサー・ガーサー」は、「マーサー」だった!!

マーサー・ガーサーは、2012年に、私がラオスで出会ったエキゾチックな精霊人形
私に代わって世界を旅する「旅の化身」()でもある

愉快な出会いのエピソード()から、その珍妙なる名を与えたのは、私自身だったのだけれども。(笑)
いやはや、タマゲタ、まさか、マーサー・ガーサーが、マーサーだっただ、なん、て!
d0018646_01073850.jpg
※ちなみに、この名前の由来は、この傑作を生み出した天才的作家おばちゃん・パリィが、
この人形をマーサーだか、ガーサーだかだよと教えてくれたことによるもの。
マーサーガーサーのどっちかがお父さんで、どっちかがお母さんの意味だよということも聞いてはいたのだけれども、
当方、世界に誇るうろ覚えの大家であるがゆえに、
(笑)
当然、それらを漠然とインプットし、馴染みの流れとして、後から
「どっちがどっちだっけな?」ということになり、
最終的に合わせ技の「マーサー・ガーサー」と呼ぶことで決着したという顛末。

・・・さてさて、それは先日。
代々木公園で開催されていた『ラオス・フェス』に、懐かしさたっぷりに出掛けた、夕刻のこと。
然るべくしてというべきか、またもやファンタスティックな導きの連鎖により、
ラオスの山岳民族「モン族」の言語「モン語」スペシャリストであり図書館活動家である安井清子さんに繋がるという、めくるめく新たな出会いが発動。
アリガタヤ!
邂逅のメカニズム


残念ながら、当日は、ニアミスで会えなかったため、後日、マーサー・ガーサーを紹介がてらに、会いたかった気持ちをメールしてみたところ、
"マーサー"は、"マザー"で、"ガーサー"は、"ファーザー"なんじゃないかしらというご意見を頂き、「うわー!!それ、かなりあり得るー!!!」と歓喜の叫び。
なるほど、私はパリィラオス訛りの英語を、モン語と勘違いして覚えていたというわけ、か。
しかも、私は、てっきり男の子だと思っていたのに、どうやらこれは女性民族衣装とのことで、再度の驚嘆!
まさかまさか、彼女で、つまりは、マザーで、つまりは、マーサー!!(笑)

なんてこったのサプライジング
かくかくしかじか、この子はこれからも、やっぱり唯一無二のマーサー・ガーサー!
イヒヒ、ステキ☆☆☆☆☆



⇒「マーサー・ガーサー」の活躍リスト/⇒「Laos」写真集/⇒「正体」の項



by makisaegusa | 2017-06-02 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

de i heads

d0018646_23421417.jpg
自分を偽るほどに、出会いの"精度"は下がる。

自分を愛すほどに、出会いの"感度"は上がる。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「出会い」の項/⇒「マーサー・ガーサー」の活躍リスト



by makisaegusa | 2016-09-11 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

関西帰省ついでのささやかチョッ旅:5月は意外と赤かった!

ラオス生まれのマーサー・ガーサーをお供に、関西への帰省ついでの、ささやかチョッ旅を満喫。

新緑の季節なのに、私の出会った"5月は意外とかった!"・・・の巻。
d0018646_1523072.jpg
[Photo1] 新幹線で、シャキーンと西へ。
到着したならエスカレーターでは、左側を空けておくのが関西流。これが、毎回、帰って来たなあと実感する瞬間!

[Photo 2] 久々にオジャマしたのは、JR高架下(三宮と元町のちょうど真ん中あたり)にある、私の伯母・かずこおばちゃんアジア雑貨のお店copoon(コップーン)』!
相変わらず、おばちゃんの個性に匹敵するほど独特な愉快アイテムだらけで、あっという間に時間が過ぎる。(笑)

[Photo 3+4] つい話に熱中してしまい、うっかり予定のバスを逃したついでに、せっかくなので近所の生田神社(いくたじんじゃ)』にテクテク散歩。
赤い鳥居を抜けたら赤い本殿新緑の樹々と光が、輝かしい!

[Photo 5] 地元の古墳公園で見付けた、はにわくん。鼻のカタチが、私のに似てて、なにげに親近感。(笑)
[Photo 7] どこまでも続く、れんげ畑にキューン♥

[Photo 9] 実家の玄関では、アマリリスが、豪華に開花!
[Photo 10] 母の日ギフトの『とらや』 の水羊羹に、モーレツな勢いで食らいつく、うちの奇才おばあちゃん「とよ子(93歳)!・・・元気でなにより。(笑)
[Photo 11] うちに遊びに来た、3歳の友だち・ひよりは、を入れた赤い盃で、恐る恐るお酒ごっこイヒヒ☆
[Photo 12] 昔の写真アルバムを、じっくり眺めるおばあちゃん

[Photo 6+8+16] 実家の家庭菜園(?)のさくらんぼ!
人間だけじゃなく、カメムシ野鳥たちも、みんなが狙うデリシャスな赤い粒は、まさにピッタリ収穫期!!
[Photo 13+17] マーサー・ガーサーBEFORE & AFTER:空箱の中で収穫待ちのドキドキ★ & 箱いっぱいのさくらんぼに歓喜のワーイ!

[Photo 14+15] またもや、DESIGN FACE PACK』!眠る直前まで遊ぶの図。
今回は、「進撃の巨人」おばあちゃん!!(⇒前回:歌舞伎とよ子
巨人面(きょじんづら)のせいで、全然愉しそうに見えない件。(笑)
さらに、「あんまり美人にならんかったわ」が、感想だった件。

いろんな色、いろんな味、いろんな出会い、、、
嗚呼、オモシロイ日々だったーっ!かったー!


⇒「旅 + おでかけ」一覧/⇒「」の項/⇒「色彩」の項

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)


by makisaegusa | 2016-05-16 00:00 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(0)

第1回「UFO乗る部」ピクニック & カレー付き映画上映会!

さわやかな新緑涼風、5月最後のサニーサンディ!
☆★☆★☆
国立のやまもりカフェで開催された、ドキュメンタリー映画『聖者たちの食卓カレー付き上映会)に参加する日に合わせて、
遂に、決行された、UFO乗る部アクションは、やっぱり、のんびりピクニック!

メンバーは、マユ(#002)とチカゲ(#004)、そして、(#001)。
ラオス生まれのマーサー・ガーサーも一緒に、ごきげんな仲間たちと、愉快でアハハな充実の午後!
ベリィィイイ☆ハッピー!
d0018646_1553349.jpg
到着早々、まずは、大樹の木陰を抜けて、谷保天満宮神様に御挨拶。「カミサマハロー!」
宝物を見学し、御朱印も頂いて、新鮮な空気を深呼吸したあとは、高くなった太陽の下、トコトコテクテク、いつついつつ、発見いっぱいの散歩道
そして、やっと辿り着いた目的の公園で、「待ってました!」のランチピクニック!わぁい★ヤッター!

ハーブソーセージに、ローズマリーポテトに、グリングリンミックスサラダ!
私は、今回、3種類の天然酵母の有機ベーグルを、焼き上げて持参。
[MENU: 1. "味噌", 2. "ほうれん草×ゴマ", 3. "アサイー&マキベリー×レーズン"]
どれもがデリシャスで、ますます気分上々!

されども、宇宙のコトは、忘れておらぬ。(笑)
ちゃっかり「UFO乗る部」メンバーズカードを制作するワークショップも、開催!
先日、私が制作した乗る部ハンコと、各自の自由なイラストのミックスによって、それぞれにオモシロいカードが完成した。バンザーイ!
活動のたびに、ここにスタンプを捺してくって仕組み。ステキ!

こうして、オナカココロも、たっぷり満足。
嗚呼・・・シアワセ

その上、「人種も、階級も、宗教も関係なく、お腹を満たすことの出来る聖地インド“黄金寺院”の大きな団らん」を記録した映画『聖者たちの食卓』で、トドメの幸福を体感。(笑)
誰かと一緒に、「オイシいね」を分かち合うひとときは、ほんとに、ほのぼのあったかい。

カクカクシカジカ、スバラシオイシくてタノシくてウレシい日!
なんて、なんて、なぁんて、贅沢!!

さて、次は、どこでどんな活動をしよっかナァ。
「UFO乗る部」、何気にメンバーを増やしつつ、、、マダマダ活動は始まったバカリッ。絶品ワクワク!

キュリオス"curious"こそ、ファンタスティック個性!ニヤリ★☆★☆★(笑)



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ

⇒「ピクニック」の項/⇒「」の項/⇒「マーサー・ガーサー」の活躍あれこれ/⇒「宇宙」の項/⇒「未知」の項
by makisaegusa | 2015-06-01 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.53]:「マーサー・ガーサー」の『盆』日記・下。

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

今回の旅路は、ラオス生まれマーサー・ガーサーと私の同行旅行

「盆」日記・三部作完結編となる、今回は、
去年、私が、新伝統のデザインと称した家紋・商紋、及び、マスコットキャラクター「まつけんぼうやを提供した松坂建築、こと、
小学校からの友だちリサ宅である、自家製「木の家にオジャマ!
私が、常々、「この家で育って、子どもが、不良になるわけがない!」と断言している、天然の木の香りたっぷりの家。
大阪からやってきたナオミちゃん一家も一緒になって、一同押しかけ、ワイワイくつろぎ、チョークでラクガキしたり、まさかのドッヂボール大会に巻き込まれたり・・・。

そんな愉快な午後のフォトリポート!イザッ。
d0018646_22272012.jpg
[1]. ナオミチャンのお手製「チョコレート・スコーン」を、みんなでモグモグ。ハッピーの味!わぁい★アリガトウ!
[2]. 「木の家」の天井では、ファングルグルグルー!この雰囲気だけで、涼しい気分。キッモチイイ!
[3]. のんびりティータイム。木の家の心地良さに、ナオミチャンヤッちゃん、大感激!ウシロでは、壁の間をヒョイヒョイ登るマアヤ。エッヘン、慣れたもの!
[4]. 外に出てコンクリートの地面に、チョークでラクガキ!久々の体験に、ずいぶんエキサイト!
[5]. カメの絵を描いているくせに、マーサー・ガーサーの首をギュッと握るチビっ子のせいで、完全に呼吸困難の彼。ぐぇ!鈍い叫び。(笑)
[6]. 子どもたちが残した、ラクガキ作品たち!カメカニ「ほっほーう!」
[7]. 家の前の広場に完成した、スンバラシい線路!!ナオミチャンの愛息ルイの作品。どこもかしこも線路になっていた。
ワンダフォー☆「せんろは、めっちゃつづくよ!どーこまーでーもー!」
[8+9+10+11]. 線路建設中のルイ!縦横無尽のクリエイティビティ。曰く、このへんは、大阪駅らしい。ナルホドー!
[12]. ニンゲン電車も通る。ミウが、ガタンゴトーン!
[13]. ジテンシャ電車も通る。エイトが、ビューン!
[14+15]. 突如、開催されたドッヂボール大会を終えて、みんなで、キャーっと楽しいシャワシャワシャワー!
マアヤ:「ジョットにするんやで」←放水のジェット・モードのことらしい。(笑)
[16]. 遊び終えて、セナ★イヒヒ!
[17]. 「木の家」の中に存在感抜群に、完成披露中の木工作品「まあやのいえ」は、ハイパーすぎる夏休みの工作「ナンダッテー!」
さすがに、小一のクオリティを凌駕していて、笑えた。おい、父よ・・・。(笑)

遊んだイロイロや、話したイロイロ、あれもこれもが、心地良くってオモシロかった。
次は、どの季節に会えるかなあ?
またの再会を約束して、お互いに、大満足のバイバーイ。

こうして、2014年の我が「お盆が正月」週間は、スバラしい充実感と共に幕を閉じたのであった。
ナイス、盆!サンキュウ、盆!アディオス、盆!



⇒「旅行代行旅行組合 [act.51]:「マーサー・ガーサー」の『盆』日記・上
⇒「旅行代行旅行組合 [act.52]:「マーサー・ガーサー」の『盆』日記・中

⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧/⇒「お盆」日記たち/⇒「松坂建築」リスト

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」/⇒「うさぎちゃん」/⇒「エチオピア子」/⇒「ダルマちゃん」/⇒「トホホちゃん」/⇒「偽物ボブ」/⇒「マーサー・ガーサー」/⇒「モンクさん
by makisaegusa | 2014-08-28 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(2)

旅行代行旅行組合 [act.52]:「マーサー・ガーサー」の『盆』日記・中。

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

今回の旅路は、ラオス生まれマーサー・ガーサーと私の同行旅行
「盆」日記・第二弾となる、本日のフォトリポートは、遂に、実家に到着し、のんびり過ごしたお盆のあれこれ。
それでは、レッツ・ボン・オボン!
d0018646_02340170.jpg
[1]. ふぅ、、、実家に到着。「ただいまっ!」早速、古いアルバムに感動しまくる、マーサー・ガーサー
[2]. とよ子:「はい、おかえり!」ところがどっこい、おばあちゃん、心ここにあらず風。ナンダッテー!
[3]. 首の損傷中にも関わらず、なんと、またもや(ギュギュっと握られ悶絶。「ウギャア!」の瞬間!!!
[4+5]. まずは、とよ子画伯似顔絵モデル。潔くスケッチブックに、寝っ転がるプロっぽさ!そして、描かれっぷりに、キューン♥︎
[6]. お盆と言えば、御詠歌。ビバ☆般若心経!ファンタスティック☆色即是空!(笑)
[7]. 帰って来ているおじいちゃんを訪ね、田舎のおばあちゃん(不動の久子)家に、お邪魔。縁側留守番、兼、お昼寝のゴローン。嗚呼、、、のどか。
[8+10]. 床の間付近に、かなり昭和なキャラクター集団を発見。ナニヤツ!
特に、手作りうさぎのクオリティたるや!おうさぎさま☆・・・とでも呼びたくなる、尋常ならざる風格。マーサー・ガーサー、思わず平伏す。
[9]. おばあちゃんの腕に乗っかって、マーサー・ガーサー:「出たな、不動の久子!」★されど、久子、動じず。なるほど、不動ヒヒヒ!
[11]. 庭は、山も、どこもかしこも、グリングリン!爽快の天然色。
[12]. 帰り際、目が合ってしまったのは、このネズミ「オッス!おら、柔道ネズミ!」と絶対に言っている顔のコイツ。(笑)
首にメダルをかけているあたり、妙に強そうで、ちょっと笑える。いかにも、昭和のムードなのが、トテモグッド!

天気は、ヘンテコだったけど、お盆特有の空気感は、いつもと違って、なかなかイイ。
ラオスにもあるのかないのか、、、こうして、日本のお盆を初体験した、マーサー・ガーサー
「まだまだ、人生には未知がいっぱいでアール」と感慨に耽りつつ、次なる目的地に向かったのでアッタ。

次回、木の家で遊ぶ」の会。オタノシミニー♫



⇒「旅行代行旅行組合 [act.51]:「マーサー・ガーサー」の『盆』日記・上

⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧/⇒「お盆」日記たち

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」/⇒「うさぎちゃん」/⇒「エチオピア子」/⇒「ダルマちゃん」/⇒「トホホちゃん」/⇒「偽物ボブ」/⇒「マーサー・ガーサー」/⇒「モンクさん



by makisaegusa | 2014-08-24 02:04 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.51]:「マーサー・ガーサー」の『盆』日記・上。

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

今回は、私との同行旅行を愉しんだ、ラオス生まれマーサー・ガーサーによる「盆」日記・上

実家に直接帰るところ、大学時代のゼミの教授退官祝いのため、まずは、岡山に上陸!
学生時代の仲間たちと会い、当時を回顧しつつ、様々な再会に歓喜した旅。

ボケとツッコミを鉄則とする、関西生まれ関西育ちの私にとって、
当時、初となる関西圏外での暮らしは、退屈な苦行でしかなかったものの、(笑)
若造だった私が、ツマラナさを持て余したがゆえに、その後、目が広く世界に向いたことを思えば、
岡山ののどかな暮らしには、ホント感謝だなあ。・・・と、そんなことを、イケシャアシャア考えながら。イヒ!

どんな旅路になったのか、ドウゾ、ご一緒にお楽しみあれっ。
d0018646_23104922.jpg
[1]. 新幹線で、一路、西へ出発。イッテキマース!
[2]. 岡山!突如、涅槃スタイルで、到着を喜ぶ「マーサー・ガーサー」
[3]. 駅のベンチで、ごきげん。イエーイ☆
[4+5]. タオシンのサロンヴィハーラ(Vihara hair & beauty life salon)で、ヘアカット。シャキーン!
そして、リラックスのひととき。うっとり、のんびり。お茶に映る景色も、ステキ。
[6]. ブンと、愛娘でハフュッフェン子ども()のハルに再会!
あんなにクシャおじさん()だったのに、ずいぶんニンゲンぽくなっていた、ハル!(笑)
[7+8]. マーサー・ガーサーに興味津々のハル嫌な予感、、、、からの、この一撃!
首を持ってブンブン振りまくられ、ギャーーー!!!! と、絶叫のラオス紳士
[9]. 赤子の恐ろしさを思い知り、恐怖に震えるも、呼吸を整え、ひとときの休息。パフェに安堵。
[10]. ゲッソリ・・・首、クッタリ・・・
二人と別れた後。尋常じゃないゲッソリ感を醸し出していた、瀕死のマーサー・ガーサー。グッジョブ!
[11+13]. 「先生、退官オメデトウ!」の宴。湯葉が、オモシロい。尽きない会話と、たくさんのデリシャス!
[12]. 記念写真までも頂いて、上機嫌の再会の夜。ワーイ♫
[14]. そして、元ゼミ生同期たちは、夜カフェで、これでもかとトークを堪能。
アサコにクールに挨拶する、マーサー・ガーサーグフフ!っぷり。
[15]. 私からは、オラクルカードのリーディングをギフト。「ナァルホド!」な結果に、みんなでアハハ。
[16]. どこまでも会話が続いてく、イロイロ愉快な夜。

こうして、私は、「再会」を渡り歩き、出会いが人生の財産であることを、改めて痛感。
すっかり深くなった夜に、ありがたさを、つくづく噛み締めたのであった。

ビバ・ラ・ビダ!
ブラヴォ!ブラヴォー!!



⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧/⇒「お盆」日記たち/⇒「再会」の項

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」/⇒「うさぎちゃん」/⇒「エチオピア子」/⇒「ダルマちゃん」/⇒「トホホちゃん」/⇒「偽物ボブ」/⇒「マーサー・ガーサー」/⇒「モンクさん



by makisaegusa | 2014-08-21 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)

MAKI+ presents "Exciting x Relaxing TOKYO 3Days"!!

先月24日、遂に、打ち上げられた人工衛星「だいち2号」(ALOS-2)!(⇒動画

晴れて、宇宙デビューを達成することなった、マキデザイン「だいち2号☆ミッションマークの勇姿を眺めつつ、祝いつつ、ほくそ笑みつつ、
野望の果たされざまを、一緒に楽しもうではないかとの呼びかけにより集まった、気の置けない仲間たちと、当日、私は、愉快で、スリリングなパーティを開催
(※ その様子リポートは、また後日!)
そんな、打ち上げ中継を観覧しながらの宴には、関西から、九州から・・・、国内など庭とばかり、気軽すぎるフットワークで駆けつけてくれた友だちも、チラホラ。(笑)
エッヘン、さすが我が友!!

そこで、彼らをもてなすべく、私は、エキサイティングでリラクシングな“東京遊び”プランを、企画!
それが、以下、マキ・プレゼンツのトウキョウ満喫・スリーデイズ・プラン!!
リポーターは、ラオス生まれのマーサー・ガーサー。サンキュー☆

万一、初日に、友人(この場合「私」)のデザインが、ロケットに貼り付けられて宇宙へ飛んで行くなどという、特殊なイベントがない場合も、
当プランは、私のお気に入りのオススメ体験ばかりのため、何かしら、活用されることを推奨する。(笑)
d0018646_2311879.jpg
[1+2+3]. DAY1: LIFTOFF [ALOS-2]『人工衛星「だいち2号」の打ち上げ☆パーティ』 at 自由が丘"ジョカトーレ"
ドキドキ!ハラハラ!ゼイゼイ!ナニハナクトモ、ミッションマークの活躍をチェック。(笑)
宇宙へ向けて、ドッカーーーン。打ち上げの成功に、みんなで大歓声!ヤッターーーーーーー☆オメデトー☆アリガトーー!!!

[4+5]. DAY2: EXPERIENCE [DIALOG IN THE DARK]ダイアログ・イン・ザ・ダーク at 外苑前 DID
すべての人の鋭利な「感性の棘」のために。これは、ハズせないイベント!
ホントに、めくるめいていて、あったかくて、嬉しくて、愉しくて、真っ暗な世界で、感覚の可能性を再発見する体験!
ただ、どんなに説明しても足りないので、まずは参加を。
ちょうど、この時、プログラムが「ガーデニング」だったので、私たちは、暗闇でガーデニングに挑戦。
ルッコラの種を植えたーーーー!未来の食卓のために、、、よだれ、じゅるり。イヒヒ☆
※ かつて、「クリスマス」のプログラムに参加したときの体験リポートは、こちら。

[6+7+8+9+10]. DAY2: CAFE [Nicolai Bergmann NOMU]Nicolai Bergmann Flagship Store』併設の1Fカフェ at 南青山
外苑前から、テクテク散歩。
至る所で、オモシロい風景ショップに出会い、道草を食いながら、結構な時間をかけて、やっと辿り着いた、青山の遠さよ・・・。(笑)
実は、ここは、神戸からの旅人カスミの希望によって、迷いながらも発見に至った、とても健やかなカフェ
店内には、たくさんのグリーンとブリリアントな花々。空間デザインが、とても心地良くて、天井の高さが、海外の懐かしさ。
のぉんびり☆リフレッシュ!

[11]. DAY3: SPA+CAFE [AVEDA]AVEDA』 ライフスタイル サロン&スパ 南青山
深いヒーリングには、何を置いても、AVEDAのスパ
心身のエナジーを新たにした後は、1FのPURE CAFEデリシャスなランチタイムが、パーフェクト!

[12+13]. DAY3: CAFE [RGC]Royal Garden Cafe at 渋谷
パワーをチャージして、またもや、青山から、テクテク渋谷。
歩き疲れて立ち寄ったカフェは、やっぱり、こんな。オーガニックなブレイク!


こうして、幕を閉じた、スペシャルにエキサイティングなイベント!
愉快な記憶満載のごきげんな週末のあれこれデキゴト。
みんなみんなに、大感謝!!アリガタヤッ。

勝手なおもてなしのプランニング、御用命なら、いつでもドウゾ。(笑)



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ/⇒「マーサー・ガーサー」活躍あれこれ

⇒「だいち2号」デザイン⇒「JAXA」あれこれ/⇒「デザイン」カテゴリ
by makisaegusa | 2014-06-03 06:03 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

ラオス生まれの「マーサー・ガーサー」 x "星空をたのしむ会" at 246 COMMON!!

けっこう、モテた。(笑)
ラオス生まれのオシャレガイ、唯一無二の存在感マーサー・ガーサー

どこでも、その正体を尋ねられる、そんな謎めきの彼と共に、
私は、2ヶ月ぶりの星空をたのしむ会at 青山 “246 COMMON”に、参加。

エキサイティングな新しい出会いと、嬉しい再会。
星空の下、心地良くて、愉しい夜のデキゴト!
d0018646_331631.jpg
[1]. ハロー、宙(そら)ガール!マキデザインの「だいち2号」ピンバッジも一緒に、ごきげん。イエーイ!
[2]. 北斗七星探し!ラオスと比べると、夜空の星が大幅に不足している日本の空に、ビックリ。何ヂャコリャー!!!
[3]. △三角テントが、まるで、カーニバルみたいな夜を演出!
[4]. ウヒャヒャ!Vixenの望遠鏡で、土星を観たっ。
[5+6]. シードルを、ゴクゴク。ホットジンジャーを、ゴクリ。強風だったけど、やっぱり、5月は、イイ季節。
[7]. イロイロ、キラキラ!
[8]. 「ライジング、まんまるお月さま!」ヨウコソ。☆輝きキラーン!
[9]. JAXA仲間から貰った、「だいち2号」打ち上げのお知らせポスターミニ(フライヤー)!ヤッター!!
ロケットに貼られた、ミッションマークを見付けて、記念撮影するマーサー・ガーサー。イヒヒ!

またもや、トッテモ、タノシカッターッ。
カクカクシカジカ、マーサー・ガーサー星空の下リポート。・・・完!

次に、みんなで空を見上げる頃、「だいち2号」は、星空の中。
めくるめくイメージに、ドキドキ。ワクワクワククク!



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ/⇒「マーサー・ガーサー」活躍あれこれ

⇒「宇宙」の項/⇒「天体観測」の項

⇒「だいち2号」デザイン⇒「JAXA」あれこれ/⇒「デザイン」カテゴリ
by makisaegusa | 2014-05-17 01:05 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.42]:「マーサー・ガーサー」meets 桃太郎の国の友々!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

今回の旅の化身は、ラオス生まれのマーサー・ガーサー
関西の実家へ向かう途中、岡山までチョッ旅することにした、私との同行旅行!

時間の許す限り、会いたかった友だちたちに、片っ端から再会を試みた、ジェットの旅路。
イザ、シュッパーツッ!!
d0018646_21452473.jpg
[1]. 岡山着!駅前のポストの上には、ふてぶてしい姿のイケスカナイ桃太郎。薄汚れ感も上々の、グッド低好感度!(笑)
[2]. テキスタイルデザイン『Zakuroカヨと、まず2年振りの再会を果たし、ランチ!
気ままに歩いていると、学生時代から気になっていた禁酒會館に遭遇。
どうやら、カヨも気になっていたという「ラヴィアン カフヱ」の看板を発見し、ドロップイン!ワクワク!!
[3+4]. 最初、間違えて、2階まで上がってしまい、予定外のアンティーク世界探検黒電話に、古めかしい木製階段。なんとも言えない、いい雰囲気!
[5+6+7]. デリシャスな時間!チキンカレーと珈琲。モグモグ、ペチャクチャ、とっても多忙な私たち。
珈琲に映り込む、外の木々の緑の美しい情景にも、うっとり。
お給仕は、ステキで、キュートなおばちゃまサミ子さん!(※ サミ子さんのバッグ展もちょうど開催中だった。)
[8]. ウヒャヒャー☆ビッグスマイルのカヨ
あれこれ、どれそれ、たくさんのアイディア・デキゴト・モノゴトを、次々にシェアする、のびやかな時間。
スペシャルギフトも贈答して、次の出会いを約束して、ハグして、サンキュー☆グッバーイ!
[9+10]. ネクスト!我が志の友タオシンのヘアサロンVihara hair & beauty life salonへ。モンクさんにもハロー!
快適なリラックス空間で、毎度お馴染みツーカーなスタイリングに、感激!サッスガー!!
まだまだ、話足りなさを惜しみつつも、私は、次なる再会に向けて出発。アリガト、タオシーン!
※ ちなみに。この写真撮影時、ちょっと瞳孔が開いてしまったとは、タオシン談。(笑)
[11]. ブンと愛娘でハフュッフェン子ども()のハルと、無事に会えたなら、春のケーキでティータイム!
[12+13]. ブンいわく、「ハルの一番会いたい人に会えた!」・・・がしかし、そんな様子など皆無のハルの不機嫌そうな表情!(笑)
ブラヴォー!な、オモシロさ。そして、0歳児なのにクシャおじさんだった、ハルの肖像。グフフ〜♪

あっという間に駆け抜けた、「桃太郎の国」半日の旅!
心の中の風通しが良くなるみたいな、上質の出会いは、いつだって、楽しくて心地よい。
そんな仲間たちの存在に、ありがたさを噛み締めつつ、敢えて、鈍行に乗り、のんびり読書を堪能しつつ、実家までの旅も満喫したのであった。

マーーーヴェラス☆ディ!!



⇒カヨによる私たちの出会いリポート:「久々の再会は、ノープランランチ♪」(Zakuroのoriginal print textile日記)

⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧/⇒「マーサー・ガーサー」の活躍あれこれ
by makisaegusa | 2014-04-11 23:45 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(2)