タグ:ピクニック ( 4 ) タグの人気記事

ダルマちゃんと等々力渓谷とチョット異次元★新緑のグリングリンと風のビューン!

梅雨の合間、東京23区唯一の渓谷として知られる等々力渓谷に、小ピクニック

この日の相棒は、手のひらサイズなのに「世界平和」なんて重大ミッションを祈られてしまったがために、
まだ片目しか入ってないという親愛なる友、『深大寺のだるま市』からやって来たダルマちゃん」!
私の旅の化身として、ロンドン(⇒ロンドン旅日記)を旅して以来、鼻血を出し続けているナイス・ガイ。(笑)
・・・と、人間のマユ!
d0018646_0132859.jpg
[Photo: シャッキリスッキリ爽快な空間等々力不動尊からのグリングリン瑞々しい眺めをバックに、凛々しいダルマちゃん。]

渓谷をのんびり散歩して、日本庭園でお弁当広げてランチタイム。
そろそろ、UFO乗る部活動の一環に、UFOでも探そうかなと思っていた矢先、(笑)
「え?!もしや、宇宙からの使者?!」みたいな愉快なおじさんに遭遇し、豪快で奔放な会話に、アッパレ★驚愕。
どこからともなくワインまでもやって来て、そんなワレワレの出会い乾杯しつつの、スゴい濃密な異次元体験

"一体、あの時空は、何だったのか?"、"もしかして、あのおじさん、他の人には見えないんじゃ??"・・・などなど、
フツフツ止めどなく沸き上がってくる、めくるめく謎めきのニュアンスが、これまた非常にオモシロい。

ううむ、やはり異次元てのは、案外、近くにあるらしい。(笑)
贅沢!!



⇒「旅 + おでかけ」一覧/⇒「ピクニック」あれこれ/⇒「UFO乗る部」アクションいろいろ

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)


by makisaegusa | 2016-06-19 19:19 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(0)

第1回「UFO乗る部」ピクニック & カレー付き映画上映会!

さわやかな新緑涼風、5月最後のサニーサンディ!
☆★☆★☆
国立のやまもりカフェで開催された、ドキュメンタリー映画『聖者たちの食卓カレー付き上映会)に参加する日に合わせて、
遂に、決行された、UFO乗る部アクションは、やっぱり、のんびりピクニック!

メンバーは、マユ(#002)とチカゲ(#004)、そして、(#001)。
ラオス生まれのマーサー・ガーサーも一緒に、ごきげんな仲間たちと、愉快でアハハな充実の午後!
ベリィィイイ☆ハッピー!
d0018646_1553349.jpg
到着早々、まずは、大樹の木陰を抜けて、谷保天満宮神様に御挨拶。「カミサマハロー!」
宝物を見学し、御朱印も頂いて、新鮮な空気を深呼吸したあとは、高くなった太陽の下、トコトコテクテク、いつついつつ、発見いっぱいの散歩道
そして、やっと辿り着いた目的の公園で、「待ってました!」のランチピクニック!わぁい★ヤッター!

ハーブソーセージに、ローズマリーポテトに、グリングリンミックスサラダ!
私は、今回、3種類の天然酵母の有機ベーグルを、焼き上げて持参。
[MENU: 1. "味噌", 2. "ほうれん草×ゴマ", 3. "アサイー&マキベリー×レーズン"]
どれもがデリシャスで、ますます気分上々!

されども、宇宙のコトは、忘れておらぬ。(笑)
ちゃっかり「UFO乗る部」メンバーズカードを制作するワークショップも、開催!
先日、私が制作した乗る部ハンコと、各自の自由なイラストのミックスによって、それぞれにオモシロいカードが完成した。バンザーイ!
活動のたびに、ここにスタンプを捺してくって仕組み。ステキ!

こうして、オナカココロも、たっぷり満足。
嗚呼・・・シアワセ

その上、「人種も、階級も、宗教も関係なく、お腹を満たすことの出来る聖地インド“黄金寺院”の大きな団らん」を記録した映画『聖者たちの食卓』で、トドメの幸福を体感。(笑)
誰かと一緒に、「オイシいね」を分かち合うひとときは、ほんとに、ほのぼのあったかい。

カクカクシカジカ、スバラシオイシくてタノシくてウレシい日!
なんて、なんて、なぁんて、贅沢!!

さて、次は、どこでどんな活動をしよっかナァ。
「UFO乗る部」、何気にメンバーを増やしつつ、、、マダマダ活動は始まったバカリッ。絶品ワクワク!

キュリオス"curious"こそ、ファンタスティック個性!ニヤリ★☆★☆★(笑)



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ

⇒「ピクニック」の項/⇒「」の項/⇒「マーサー・ガーサー」の活躍あれこれ/⇒「宇宙」の項/⇒「未知」の項
by makisaegusa | 2015-06-01 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

サニーヤミーファニーな春の青空ピクニック★UFO探しの娯楽を添えて。

とある快晴の爽やかな春の日。
近所の公園で、 マユオイシいものを持ち寄って青空ピクニックを決行!
私は、みんなから大好評のオーガニック天然酵母ベーグルの新作「きなモンレーズン」(きな粉 × シナモン × レーズン) を、ジャジャーンと焼きたてにて持参し、
シッカリ、エッヘン誇らしげ。イヒヒ!

ついでに、またもや、UFOに遭遇してやろうと、空を見上げて虎視眈々。(笑)
[※ 前回の記録⇒「スッゴイ「宇宙」だった日:刺繍 × ピクニック × UFO出現!」]
d0018646_012751.jpg
季節感たっぷりのチューリップを抱えたダランランちゃんや、つい先日誕生した刺繍ワッペン「多肉パンダちゃんも登場して、ワイワイ賑やか、カラフルパーティ!
彩りまでもごきげんなイロイロを、パクパクモグモグ、平らげて、デリシャスなランチを楽しんだ後は、芝生に寝転がって、UFO探しの空観察。・・・にんまり★

去年のUFO目撃サプライズ事件の経験を生かし、"あの雲が怪しげ"だとか、"この空はイケそう"だとか、"なんだ"とか、"かんだ"とか・・・。
無限の空想を遊びながら、平和で呑気な会話を、とめどなく交わすワレワレ。(笑)

結局、今回は、ザンネンながら、宇宙の人たちとのタイミングが合わなかったらしく、再会は果たせなかったものの、
「じゃ、次回こそは!」ってな軽い調子で、未来に希望を繋ぎつつ、
「今年中には、UFOに乗っけてもらえるよう精進スルゾ!」と決意を確かめ合って、ピクニックは幕を閉じたのダッタ。(笑)

季節の色や、風や、音や、匂い。
気の置けない友だちと過ごす、こんなのどかで、穏やかなひとときは、ホーント、エナジーチャージになる。
スンバラシく贅沢な時空
アァ、アリガタヤ!



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ

⇒「ピクニック」の項/⇒「」の項/⇒「ダランランちゃん」の活躍あれこれ/⇒「宇宙」の項/⇒「未知」の項
by makisaegusa | 2015-04-19 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

民家園で昔体験ピクニック。

昨日、発案、今日、実行。
思い立ったが吉日ピクニックを決行。
区立次大夫堀公園民家園を目指し、ご近所仲間のヒサミ(シロツメ社)と一緒に、自転車でビューン!とおでかけ。

敷地内には、江戸時代後期から明治にかけての農村風景が再現されていて、どれもこれも興味深い。
そんな時代を生きて来た記憶がなくとも、つい「懐かしい」と言ってしまうような。
なんだか、まだ建て替えられてなかった頃の、ひいおばあちゃんの家に似ていることを思い出しつつ、穏やかに昔体験。
d0018646_1413550.jpg
1. 土間。冬はかなり底冷えするだろうなぁと、少々恐れる私。微妙な凹凸と外からの柔らかな光の作る陰影が揺らぐ、趣き。

d0018646_1415539.jpg
2. 囲炉裏。毎日、火は焚かれているのだそう。じんわり、あったまる。

d0018646_1424232.jpg
3. 少し急な階段を上って、二階へ。

d0018646_1471833.jpg
4. 煙で毎日、燻(いぶ)されているからか、柱も梁も深みのある色。

d0018646_1474188.jpg
5. 一度、身に付けてみたいもの。

d0018646_1481023.jpg
6. 軒下。保存食にするため乾燥させられている芋茎(ズイキ)

d0018646_1483425.jpg
7. 屋敷の裏には、洗濯板や囲炉裏用の薪などが置いてあって、私は、昔の生活をフーーームと想像。
すべてに、人の知恵が垣間みられて、それが温かみを滲ませる風景。

d0018646_1515389.jpg
8. すごく厚くて、ドッシリした屋根。雨漏りするらしいけれど、それもまた楽しそう。

d0018646_1504979.jpg
9. 畳の広間。ここで昼寝したら、きっと快適!

d0018646_1521223.jpg
10. 土間の台所。煤(すす)けた雰囲気が、たいへん良い。

d0018646_2273561.jpg
11. 民家が演出する光と影の形。

この民家園では、藍染めや、わら草履作り、百人一首、わらべうた教室など、色々な教室をやっているらしく、それもまた体験してみたいところ。
ご近所なのに、全くの別世界。
手作りのフォカッチャやサンドウィッチ、金太郎ハフュッフェンくんクッキーも、ちゃっかり参加して、私たちは爽快にランチ。
世間のポンコツな人々(笑)や最近の謎、その他あらゆることについて、尽きることなくトークトーク。
今月こそ、ドングリを食す野望を果たすため、ドングリ拾いも忘れずに敢行した後、家路についた、そんな日。
ああ、呑気で、いい一日だった。
都内の一角、ウソみたいにのどかな場所って、実はいっぱいあるんだろうなとイメージ。
また、探検してみよう。

[民家園インフォ]
開園時間* 9:30〜16:30 休園日*毎週月曜日と12月28日〜1月4日(元日は特別開園)
■世田谷区立次大夫堀公園民家園 〒157-0067 世田谷区喜多見5-27-14 TEL/FAX 03-3417-8492
■世田谷区立岡本公園民家園 〒157-0076 世田谷区岡本2-19-1 TEL/FAX 03-3709-6959

*****

今日、2つ目のBLOG BINGOは、「63」!!
今回訪れた民家園の開園が、昭和63年だったから。
当たった人は、今日の夢が昭和風。笑
本日迄「1列目ビンゴ!!」→2名。「1列目リーチ!」→6名。「2列リーチ!」→2名。
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく。
by makisaegusa | 2009-10-15 23:40 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(12)