生活感分布調査"帖":p.02-p.03「果物シール type_A」#10・・・完!

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し、観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画新プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

前回()計測から、たった数日なのに果物シール type_A」第十弾!
(※「帖」2ページ目3ページ目にコレクション中。)

開始より1年10ヶ月の歳月を経て、遂に、遂に、完成ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
うわぁい★★★ブーーーラヴォーーーーーーーーッ!!!
d0018646_21333159.jpg
もはや、"果物シール"の縛りなど無いも同然の類い稀なる奔放さ(笑)にて、堂々、ページを埋め尽くした圧巻の風景

有終の美
を飾ったのは、五味太郎さんタコくんイラストのそばの資生堂パーラー「S」マーク!
そして、最後から2番目が、そのすぐ下、「卵」の賞味期限シール4枚!
シールの黄緑のカラーリングが、二つの領域をまんまと違和感なく結び付けてくれたという、奇遇なグッドジョブ。

なんともオミゴト、我が色相的生活感!
スンバラシキ出来映えに、ムフフと満足。

新「果物シール」シリーズは、すでに別のページで開始済みなので、新たなる収集の描く未知なる景色にもワクワク期待しているトコロ。
とにもかくにも、ヤッターーーーーーー!!

ウェルダン。



⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「表紙「店シール type_B」」リスト/⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト/⇒「p.20-p.21「店シール type_D」

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査


⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ



# by makisaegusa | 2017-02-13 03:03 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(2)

LEAP

d0018646_00430971.jpg
自分のショボさすら愛せないでいるうちは、そんなに高く跳べるはずもないってなもんで。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「飛躍」の項/⇒「性質」の項



# by makisaegusa | 2017-02-12 02:12 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

会うべき人に会うために会っておくべき人

d0018646_01023652.jpg
会うべき人に、会いたいと願うなら。
まずなによりも、自分が、在るべき自分であるのかどうか確かめてみるといい。

あなたが、抜かりなく、あなた自身でありさえすれば。
あなたが、揺るぎなく、あなた自身でありさえすれば。

然るべくして、然るべきとき、狂いのない精緻なメカニズムによって。
出会いは、発動する。

装飾や虚栄を、取っ払ったその先で、嘘偽りのない自分自身に会えたとき。
あなたの物語は、真の幕を開ける。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「内界」の項/⇒「出会い」の項


# by makisaegusa | 2017-02-11 02:11 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

瞬き と 瞬き [matataki to mabataki]

d0018646_22160211.jpg
夜空を見上げるとき。

「悠久」と「有限」の時空のコントラストの中で。
星の瞬きほどにも生きない自分の、途方もないちっぽけさを。

むしろ。
この上なく、この上なく、愛おしいと思う。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「生きる」の項/⇒「時間」の項



# by makisaegusa | 2017-02-10 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

生活感分布調査"帖":p.20-p.21「店シール type_D」#2

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し、観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画新プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

これは、その20ページ目21ページ目に収集中の店シール type_D」。
22ページ目〜23ページ目
「店シール type_C」(未発表)の影響によって、勝手に始まっていたというシリーズの第二弾。(笑)
d0018646_21485379.jpg
順調な色相の滑り出し。
箱根神社』の龍神水のラベルを店シール扱いしていいのかという疑問も、無くはないが、まあ、これもまた我が生活感!・・・問答無用、貼付ける。(笑)

お気に入りは、北陸のお餅セットに付いてた「ミックス」シールと、伊勢の揚げ煎餅に付いてた「アオサ煎餅」シール縦長感
"MARCOPOLO"黄色いタグを見てるだけで、うっとり芳しさが蘇る贅沢紅茶『MARIAGE FRÈRES(マリアージュ フレール)の幸福感

今後、龍神様を超える存在感あるステッカーは、現れるのか?!
粛々、地道にコレクションは、着々、続く。


⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「表紙「店シール type_B」」リスト/⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト/⇒「p.20-p.21「店シール type_D」

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査


⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ



# by makisaegusa | 2017-02-08 08:08 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(0)

生活感分布調査"帖":p.02-p.03「果物シール type_A」#9

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し、観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画新プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

前回()計測より約2ヶ月を経た、果物シール type_A」第九弾!
(※「帖」2ページ目3ページ目にコレクション中。)
d0018646_01112749.jpg
スタートしてから1年10ヶ月
いよいよ、終盤になった頃合いにて登場する新参者は、ピンクのタコくん!
ヨウコソ!!

この子は、パッケージの可愛さのせいで、つい買ってしまう五味太郎さんイラスト「きびだんご」()のオマケシール。
この前、岡山に行ったときにやっぱり買ってしまったので、一緒にペタリ!
一気に、とてつもない存在感を発揮してくるあたり、さすがの五味太郎作品。(笑)

そして近頃、着々と私の生活感に分布を広げている、奈良有機野菜ハンサムガーデン」!・・・も、
清々しい黄緑色のカラーリングで、いいシゴトをしてくいる。イヒヒ★

続く、次なるストーリーにもワクワク期待っ。



⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査


⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ



# by makisaegusa | 2017-02-07 07:07 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(0)

ハフュッフェン子どもの成長リポート:3歳になったハル★ちょっとサバ読んで「1.85ハフュッフェン」!

ハフュッフェン(⇒:マキ造語)な作品たちを、ハフュッフェンな気分で生み出している、我がハフュッフェン社』!

そんなハフュッフェン社には、私作の力の抜けたごきげんなキャラクターハフュッフェンくんと一緒に暮らすチビッ子
通称ハフュッフェン子どもたちから、ハッピーな成長エッヘン!写真が、たびたび届く。

ミンナ、アリガトー!

本日の主役は、生まれた頃からハフュッフェンくんと一緒♥︎♥︎♥︎生粋のハフュッフェン子どもハル
学生時代からの友・ブンのところの愛娘で、この前、3歳になったばかりのフレッシュ3歳児
現在のハルの身長は、92センチだそうで、
生まれたときの赤ちゃんサイズ「ハフュッフェンくん」(ほぼ50センチ)とのサイズ比較(=ハフュッフェン式計測法)によれば、「1.848ハフュッフェン」
でも、母の愛によって、ちょっとズルして四捨五入「1.85ハフュッフェン」!(笑)

わぁ、ほんとおっきくなったねぇ。
d0018646_22000104.jpg
【ハルのハフュッフェン的成長記録】
・生まれたばっかの「1ハフュッフェン」だった頃!()
・あっという間に「1.38ハフュッフェン」になっていたハーフバースディ!()
・プレゼントしたおこさまのための「おこさまバッグ」へのアリガトウがなかなか言えなくてモジモジした2歳の頃!()

それにしても、ハルにまつわるひとつの怪奇
かれこれ3年間、毎度、母・ブンは、私のことを「ハルの一番会いたかった人だよー♥︎」と話している割に、
当の本人からは一度も、そのセリフを聞いたことがない上に、その気配も感じられないという、、、この案件。(笑)
それについては、今後も、じわじわ検証待機を続けるとして、ハル★おたんじょうびオメデトーーーーーーーーーウ!!

ぐんぐん、どんどん、すくすく、のびのび、健やかに大きくなってくれますようにっ。



⇒いままでの『ハブ式会社ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでのハフュッフェン人形/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?

⇒「ハフュッフェン・ベビー」作品一覧/⇒「ハフュッフェン・マミー」作品一覧/⇒「生誕祝い」作品たち/⇒「ハフュッフェン子ども」たち


# by makisaegusa | 2017-02-05 05:05 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(2)

食卓のデザイン#42:デコポンって書かれた「デコポン」!

d0018646_03580111.jpg
実家の家庭菜園で採れた「デコポン」
が、他の柑橘と見分けがつくようにと、わざわざ「デコポン」と書いてくれたその姿が、かなりシュールでじわじわ来る。

なんだか、柴犬「柴犬」と書くかのごとき、可笑し味。(笑)



⇒「食卓のデザイン」シリーズ一覧/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「果物」あれこれ/⇒「ヘンテコ」の項


# by makisaegusa | 2017-02-02 02:22 | Table design食卓のデザイン | Trackback | Comments(0)