子どもの絵そのまんま作品:ミサトの描いた『パーシー』の「ランチョンマット」!

アンジの描いた『キバタン』のでっかぁい「テーブルランナー」
ハルの描いた『リカちゃん』のちっちゃめ「ランチョンマット」もしくは、おっきめ「コースター」!
に続く、フェルトで作る『子どもの絵そのまんま作品』シリーズ。

第三弾は、4歳児友だち・ミサトが描いた、機関車トーマスの仲間「パーシー」の絵から誕生した、ランチョンマット!
とぼけた表情が、なんともイイーーー★

d0018646_01235995.jpg
前作よりも、さらにさらに材料寄せ集め感が増し、もはや、継ぎはぎフランケン・スタイル。(笑)
そのあたりもひっくるめて、愉しんでもらえればなと、、、、都合よく所望。イヒヒ!

それにしても、これまた、カワイイ♥︎♥︎♥︎
我ながら、なんというステキなシリーズ!
こりゃもう、"子どもの絵そのまんま、なにかにしますやさん"になるしかないな!と、ウキウキ野望。(笑)

さて、次のターゲットとなるファンタスティックな子どもの絵は・・・?!
ゼヒとも、たっぷりゴ期待を。

御用命も承り〼。
ゴ遠慮なく、ドウゾッ。



⇒「おさいほう」あれこれ/⇒「チクチク × 子どもの絵 」作品たち/⇒「子どもの絵」作品




# by makisaegusa | 2017-12-27 00:00 | Sawing-お裁縫 | Trackback | Comments(2)

未来ヲ変エナイ不憫オブザイヤー

d0018646_22195183.jpg
決断を誤ることよりも、間違いを恐れて、決断から逃げることの方が、ずっと不憫。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「決断」の項/⇒「称号」の項



# by makisaegusa | 2017-12-26 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

BeLiEvE the UNbeliEvAbLe!!

d0018646_23031810.jpg
自らの天賦の才、秘めたる力、進むべき道。

「信じる」を淀みなく純粋に、動詞すればするほどに。
「信じられない」の領域すら、可能の範疇。

ふいに気付けば、「信じる」よりほかないほどに、そこに、求める現実が、存在し得たりするもので。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「信念」の項/⇒「」の項


# by makisaegusa | 2017-12-25 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

クリスマスまでカウントダウンした★"SONNENTOR/ゾネントア"の24種類のハーブティー!

d0018646_22263606.jpg
友だちから貰ったSONNENTOR/ゾネントアアドベント・ハーブティー!

マイニチ違うパッケージテイストが、ワクワク楽しくて美味しい。
クリスマスまでカウントダウンしながら飲んだ、心地いい落ち着きのひとときの記録!
ジャジャーン★☆☆

遂に、24種類コンプリート!
ベリーベリーメリーーーーーーーーーーッ!



⇒いろいろな毎日を、いろいろに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「メリーの会」いろいろ⇒「お茶」リスト



# by makisaegusa | 2017-12-24 00:00 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)

子どもの絵そのまんま作品:ハルの描いた『リカちゃん』のちっちゃめ「ランチョンマット」もしくは、おっきめ「コースター」!

子どもの絵そのまんま作品:アンジの描いたキバタンのでっかぁい「テーブルランナーのかわいさに味を占めた私は、さらなる新作を手がけ、早速、完成!

ちびっ子友だちたちと日常的に文通をする私の元には、ラブリーな"お絵描き手紙"がたびたび届くので、
今回は、先日、3歳ハルから届いたばかりの「リカちゃん」の絵をベースに制作!

うふふ、まんまとキュート♥︎な仕上がり。

躍動感とんでも
ないリカちゃん!!
d0018646_00140943.jpg
材料の関係上、サイズは、キバタンよりもずっと縮小されて、作業の難易度がグンと上がったことが、まさかまさかの新発見
ちょっと考えたら、そりゃそうなんだけど。(笑)

ちなみに、このリカちゃんは、ちっちゃめの「ランチョンマット」もしくは、おっきめの「コースター」サイズ
もしも、この上で飲み物の入ったコップを倒しても、
まんまと、リカちゃんフレーム内に収まって、すごい活躍するのではないか??という理想的展開8割くらいは信じている。(笑)

それにしても、ほんとカワイイ♥︎♥︎♥︎
ますます、またまた、新々作に手を出したくなって来るーーーーッ。
野望フツフツのウヒヒ!

これは、間もなくやってくる、ハルのお誕生日祝いプレゼントになる予定。
わぁい、いいのデキターーーーーー!!



⇒「おさいほう」あれこれ/⇒「チクチク × 子どもの絵 」作品たち/⇒「子どもの絵」作品



# by makisaegusa | 2017-12-23 00:00 | Sawing-お裁縫 | Trackback | Comments(4)

旅行代行旅行組合 [act.97]:ドミニカを歩く「イカセンセン・ドミニカ」2★『ボカチカ』のビーチ寄ってからハポン帰る!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]
旅人から届けられる旅の化身旅っぷりを見守りつつ、自分も旅してる気分を味わうのが、イチバンの醍醐味

今回、遂に、
セカイを飛び回る謎めきのトラベラー旅人Xによる中米(メキシコドミニカキューバ)の最終回!

私の旅へのパッションを託された旅の化身は、
登場2回目国旗柄刺繍ワッペンカリビアン「イカセンセン」トリオドミニカ版!
赤と青白のクロスが目印の「イカセンセン・ドミニカ」くん

ジャジャーン!!
d0018646_02180466.jpg
とうとう、めちゃくちゃカリブ海らしい風景の到来。
待ってましたっ、こういうやつーーー★
いいなーーーーっ★☆☆☆☆ステキーーーーー!

に、プールに、きらめき夕陽!
すっかり堪能、イカセンセン。
"ほな、家帰ろかなーーっと!"な調子の良さで、そろそろ日本へ向けて帰り支度
アッパレごきげん満足の旅!

ところで、今回最終回!・・・の宣言をしておきながら、なんと次回、ちょっとだけ、トリオのエピローグ
のどかな気分で、ささやかに、ドンミスイット。(笑)



カリビアン「イカセンセン」トリオの中米シリーズ】
⇒「旅行代行旅行組合 [act.93]:メキシコを歩く「イカセンセン・メヒコ」★メキシコ着いて、カルネカルネカルネ!
⇒「旅行代行旅行組合 [act.94]:キューバを歩く「イカセンセン・クーバ」★キューバも、やっぱりカルネカルネカルネ!
⇒「旅行代行旅行組合 [act.95]:キューバを歩く「イカセンセン・クーバ」2★ヘミングウェイ行きつけのバー『フロリディータ』!
⇒「旅行代行旅行組合 [act.96]:ドミニカを歩く「イカセンセン・ドミニカ」★コロンブスさんが眠る『コロンブス記念灯台』とか!

⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)




# by makisaegusa | 2017-12-22 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)

アシタを発明スル方法

d0018646_22292406.jpg
カラカラの心と身体で。
それでも、そうする以外に道はないという脅迫のごとき想いにかられて、もしくは、単なる惰性の安心感によって。
ただただ、進み続けるよりは。

恐れの霧を払って、思い切って立ち止まってみることで。
得られる明日は、驚くほどに、もっとずっと新しい。

取り戻された呼吸と、思考と、感覚は、未来を拓くに充分の勇敢さをたたえている。

imagine!



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「未来」の項/⇒「」の項



# by makisaegusa | 2017-12-21 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

旅行代行旅行組合 [act.96]:ドミニカを歩く「イカセンセン・ドミニカ」★コロンブスさんが眠る『コロンブス記念灯台』とか!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]
自分が行けない悔しさに涙を飲んで、
旅人から届けられる旅の化身旅っぷりによって旅気分を味わい喜ぶのが、その醍醐味うふふ

今回の旅人も、セカイを飛び回る謎めきのトラベラー旅人X
旅先
は、中米メキシコドミニカキューバ。

そして、「旅人X」に託した、我が旅の化身は、国旗柄刺繍ワッペンカリビアン「イカセンセン」トリオ」!・・・の
第三の刺客(!)、ドミニカ版の「イカセンセン・ドミニカ」。

中米シリーズ最終章は、ドミニカの旅!!
いざっ。
d0018646_17540035.jpg
コロンブス
「発見」したと言われているドミニカ共和国。
首都サント・ドミンゴは、世界遺産にもなっていて、どうやら、かなりコロンブス推しなことになっているらしい。ほほう!

コロンブスの遺体が安置されている『コロンブス記念灯台』El Faro a Colonは、「新大陸」発見から500年を記念して建てられた、十字架型の建造物。
"オラ!" ¡Hola!★コロンブス!

その先端が指す方角に川を隔てたところにあるのが、コロンブス家が住んだお屋敷『アルカサル』
「イカセンセン」も、豪華な暮らしに、"えぇ家!"とすっかり感嘆していた模様。

そして、『コロンブス広場』には、コロンブス像が、堂々とドーン。
なのに「イカセンセン」がちっちゃすぎて、写真撮ってもフォーカスが合わず、すっごいぼんやりだったという、
だいぶんガッカリコロンブス。(笑)

そんなこんなで、果てしなくコロンブス・フェスサント・ドミンゴ
・・・さて、次なるお出かけは?
次回、中米シリーズ最終回
乞うご期待!



カリビアン「イカセンセン」トリオの中米シリーズ】
⇒「旅行代行旅行組合 [act.93]:メキシコを歩く「イカセンセン・メヒコ」★メキシコ着いて、カルネカルネカルネ!
⇒「旅行代行旅行組合 [act.94]:キューバを歩く「イカセンセン・クーバ」★キューバも、やっぱりカルネカルネカルネ!
⇒「旅行代行旅行組合 [act.95]:キューバを歩く「イカセンセン・クーバ」2★ヘミングウェイ行きつけのバー『フロリディータ』!

⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)




# by makisaegusa | 2017-12-19 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(0)