ソレフヨー論

d0018646_23032570.jpg
ご乱心なのやら、ご執心なのやら。

ご愁傷様なのは、「こんな自分じゃダメ」だと過剰に思い込まされて。
心に自傷、続けてる様。
空っぽの威勢、振りかざす様。

そろそろ、そんなの捨て去る頃合い。
その感情が、幸福に出来る相手なんて、きっと、一人もいないから。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「自信」の項/⇒「感情」の項



# by makisaegusa | 2017-05-13 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

αρχη/τελος

d0018646_21155953.jpg
意識、信念、所作、言葉。

必要なのは、フィロソフィー。

人生に独自の哲学を有する人は、その軌跡に、揺るぎない美しさを纏う。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「人生」の項/⇒「哲学」の項



# by makisaegusa | 2017-05-11 11:11 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

アロマティック美人術:第1チャクラのための「チャクリック・スキンケアクリーム」Grounding: グラウンディング!

手作りのアロマアイテムで、美的効果を愉しむアロマティック美人術シリーズ。
またまた誕生したMaki's Cosmetic Lab(⇒LINEUP)による新作「アロマティック・チャクリック・スキンケアクリーム」!

8つのチャクラ
にリンクして浄化ヒーリングを存分に叶えようとした、欲張り(!)な
前作とは打って変わって、

今作では、特に「地に足を着ける」テーマに持つ、第1チャクラにフォーカス。

生きていく上ですべての物事の土台となる、このチャクラ。
だから、ここの調子がよくないと全体のバランスまで崩れてしまうから、とっても大切!
きっちり現実に向き合う力
どっしりとした心身の安定感生命力そのものなどを司っているトコロ。

そんなこんなで、今回のコンセプトは、「Grounding: グラウンディング」!!

この世界、とりわけ、この物質世界で生きていくためには、見がちなだけでは、到底、話にならず。
何よりも逃避せずに現実と向き合い、見据えてこそ開ける道がある・・・というのが、この次元
界隈における重要なメカニズム
d0018646_04492461.jpg
さてさて、カクカクシカジカ今回は、

奇妙キテレツ自由自在気ままなヒーラー
である(!)が得意とするセラピー「メンタル・クリーニング」()を受けた際に、
私によって「根っこがもっと育っていくと、さらに心身がどっしりしてくるよ」と、第1チャクラにまつわる助言を与えられていた友だちからの依頼により制作。うふふ

★★★★★

保湿力の高い「ホホバオイル」に、驚異の浸透性を誇る天然水「アクアーリオ」
そして、全体のバランスを取りつつ、第1チャクラに繋がる精油をメインにブレンドした、地球に根を張るブレンド。イヒヒ

[CHAKRA / チャクラのテーマ] ※参考にしたサイト⇒『Timeless Edition
第1チャクラ*生命力・グラウンディング・現実感覚・揺るぎなさ・物質と精神のバランス
第2チャクラ*感情・想像性・セクシャリティ・境界線
第3チャクラ*自信・自分軸・責任感・自己表現
第4チャクラ*コミュニケーション能力・受容・社会能力
第5チャクラ*人間関係・言葉・感情コントロール
第6チャクラ*直観・洞察力・判断力・先見の明
第7チャクラ*魂との繋がり・心の扉・今を生きる・宇宙の流れに委ねる
第8チャクラ*個を超えた大きな視野・古い観念や手法を手放す

[ESSENTIAL OIL / 精油のテーマ|陰陽] ※●のカラーは、チャクラと対応
「ネロリ」:落ち着き・安心・回復|陰陽
「フランキンセンス」:静けさ・瞑想|陰
「ローズウッド」:癒し・バランス|陰
「ローズマリー」:自己実現・自信|陽
「ゼラニウム」:感受性・バランス|陰
「オレンジ・スウィート」:楽観・柔軟性・楽しさ|陰
「サンダルウッド」:静寂・崇高|陰
「パチュリ」:現実とつながる|陰陽

★★★★★

素晴らしく心地よいアロマに、うっとり!
クリームを使うたび、カラダに、
ますますのすこやかさとのびやかさがチャージされるはず。

では、さあ、ゴ一緒に。(笑)
地球に根を張る。ワレワレは、地球人ダ!!

御用命は、いつでもドウゾ。気が向いたら作ります。エッヘン!




【Aromatic Chakric Skin Care Cream】
⇒「8つのチャクラにリンクする「チャクリック・スキンケアクリーム」Revive: リバイブ!



# by makisaegusa | 2017-05-09 00:00 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(0)

見えないモノを見るヴィジョン

d0018646_01082171.jpg
目を閉じることでしか見えないモノなんて、けっこう、いっぱい、ある。

目ではない視力で見なきゃいけないモノなんて、けっこう、いっぱい、ある。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「視野」の項/⇒「感覚」の項



# by makisaegusa | 2017-05-07 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

はやてはやぶさことのはことば

d0018646_01241508.jpg
言葉に宿る、言霊の実力を侮ってはならない。

肯定であろうと否定であろうとお構いなしに、それは外界に放たれた途端に、即座に、純粋に。
驚くべき精度で、指し示す現実をたぐり寄せる。

言葉は、疾風。
具現化の引き金。

矛先の調律は、意識の範疇、意志の手綱によって為すがよろし。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「言葉」の項/⇒「言霊」の項



# by makisaegusa | 2017-05-05 05:05 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

アナタのモノガタリをホコる

d0018646_21590037.jpg
あなたという人間の価値は、不動にして不滅。

何が出来ルだとか、何に長ケテいるだとか、他より優レテいるだとか、劣ッテいるだとか、
それら空虚な観点とは、まったくもって別の領域、まったくもって別の次元。
唯一無二であるということ自体に、「あなた」という揺るぎない「価値」の本質がある。

恐れること勿(なか)れ。
怯えること勿(なか)れ。
比べること勿(なか)れ。

ただ、自身を誇れ。
その存在の比類なき価値を。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「アナタのモノガタリ」シリーズ/⇒「価値」の項

【『アナタのモノガタリ』Series】
⇒「アナタのモノガタリをシンジる
⇒「アナタのモノガタリをカナデる
⇒「アナタのモノガタリをハジメる
⇒「アナタのモノガタリをアイする



# by makisaegusa | 2017-05-03 03:03 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

アロマティック美人術:8つのチャクラにリンクする「チャクリック・スキンケアクリーム」Revive: リバイブ!

手作りのアロマアイテムで、美的効果を愉しむアロマティック美人術シリーズ。

Maki's Cosmetic Lab(⇒LINEUP)による最新作は、8つのチャクラにリンクして浄化ヒーリングをサポートする、めくるめきのアイテム!
コンセプトは、本来の自分を取り戻す「Revive: リバイブ」

健やかなエネルギーが、心身
美しく巡ることをイメージした「アロマティック・チャクリック・スキンケアクリーム」!
ジャジャーン♥︎
d0018646_01311183.jpg
保湿力の高い「アボカドオイル」に、驚異の浸透性を誇る天然水「アクアーリオ」
そして、それぞれのチャクラに作用する8種類の精油をブレンドした、スペシャル仕立て!

[CHAKRA x ESSENTIAL OILS / チャクラのテーマと精油の効能]
(チャクラ*チャクラのコンセプト→「対応する精油」:精油のテーマ|陰陽)
第1チャクラ生命力・グラウンディング・現実感覚「パチュリ」:現実とつながる|陰
第2チャクラ*感情・想像性・セクシャリティ・境界線→「サンダルウッド」:静寂・崇高|陰
第3チャクラ*自信・自分軸・責任感・自己表現→「グレープフルーツ」:幸福感・楽観性|陰
第4チャクラ*コミュニケーション能力・受容・社会能力→「ベルガモット」:リラックス・解放・自発性|陰
第5チャクラ*人間関係・言葉・感情コントロール→「ローズマリー」:自己実現・自信|陽
第6チャクラ*直観・洞察力・判断力・先見の明→「ペパーミント」:集中・ひらめき|陰陽
第7チャクラ*魂との繋がり・心の扉・今を生きる・宇宙の流れに委ねる→「ブラックペッパー」:積極性・ポジティブ|陽
第8チャクラ*個を超えた大きな視野・古い観念や手法を手放す→「フランキンセンス」:静けさ・瞑想|陰

アロマとチャクラの合わせ技が、なんとも言えぬオモシロさ!
その人のチャクラの調子に合わせて、ちょうどピッタリのクリームカスタムするのもすっごく楽しそう
ヒーリング効果にも、ウキウキ期待。

またもや、いいのデーーキタ!ウシシ★







# by makisaegusa | 2017-05-01 03:05 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(0)

タラッタ方向ラタッタ道

d0018646_14153700.jpg
タラッタ軽やかなステップの愉快な音色に、ラタッタ心躍らせ進んだ方角じゃあなくて。
ジワジワ不安の忍び寄りから逃げるみたく、ゾワゾワ恐怖に急かされ選んだ方角には、
たいてい、求めるモノなど在りはしない。

次への原動力は、不安ではなく歓喜であるべし。

自らにとって正しい道を歩いているとき、
内なる子どもは、心からピョンピョン飛び跳ね踊っているもので。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「選択」の項



# by makisaegusa | 2017-04-30 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)