<   2018年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハフュッフェン子どもの成長リポート:赤ちゃんプロレスラー☆ミナト「1.37ハフュッフェン」!

ハフュッフェン(⇒:マキ造語)な作品たちを、ハフュッフェンな気分で生み出している、我がハフュッフェン社』!

そんなハフュッフェン社の力の抜けたごきげんなキャラクターハフュッフェンくんと一緒に暮らすチビッ子、通称ハフュッフェン子ども
その愉快な毎日を目撃した我が友ハナから、キュートな写真がいっぱい到来!
うわぁい♥︎

★★★★★

「ハフュッフェン子ども」とは??
ハフュッフェン社製のごきげんなキャラクターハフュッフェンくんと一緒に暮らす、チビッ子たちのこと。
d0018646_23381710.jpg
間もなく生後7ヶ月を迎える彼女の愛息ミナトは、どうやら、現在、炸裂に「プロレス」ブームらしく、
生まれたときの赤ちゃんサイズ(ざっくり50cm)のハフュッフェンくんは、
キックだのパンチだの間接ワザだので、すっかり、くったりしている模様。(笑)

だけど、とっても楽しそーーーーうっ!!!
アクロバティック!!

私が、最初にハフュッフェンくん生誕祝いに届けたとき()は、まだ生後2ヶ月だったミナト。
身長
も、『ハフュッフェン計測法』「1.16ハフュッフェン」しかなかったのに、いまじゃもう「1.37ハフュッフェン」!!
スゴーーーい★★★★★

これからも、めざましくのびのびおっきくなってくれますようにーーーーーっ。
ブラヴォ★赤ちゃんプロレスラー!
今後の活躍も、存分に楽しみっ。うふふ



⇒いままでの『ハブ式会社ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでのハフュッフェン人形/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?

⇒「ハフュッフェン・ベビー」作品一覧/⇒「ハフュッフェン・マミー」作品一覧/⇒「生誕祝い」作品たち/⇒「ハフュッフェン子ども」たち



by makisaegusa | 2018-02-17 00:00 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(0)

「スピリチュアル様」

d0018646_14034065.jpg
「それ、どこの教祖!?」・・・と思ったら、まさかの、私のことだった件。(笑)

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

友だちのお母さんが、どうやら私を「スピリチュアル様」と呼んでいるらしき情報を耳にして、爆笑からの悶絶

メンタルクリーニングセラピストとしてヒーラーの才をも発揮する私が、
その友だちを美しく然るべき道へと導き、喜ばしい変化を与えたことが由来らしく。
・・・だからといって、
その一捻りもないネーミングセンス!!
どう考えても言いづらい、語呂の悪さ!
一周まわって、このキレッキレの称号に、なんかもうスッゴイ、、、ありがたさの極み。(笑)
もう、私の中で、拍手喝采!

まだ会ったこともない人が、私に付ける名前が存在するだなんて、なんてオモシロい現象なんだろ。
次のステップとして、まずは、この名付け親に会って、直接、感謝を述べることにしよう。
あと、超絶センスへの賞賛も忘れずに伝えなきゃな。イヒヒ!

出会いが、次々に頼もしい!



⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「」の項/⇒「」の項

【Silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う」/⇒「長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!」/⇒「【本日の議題】 私の自転車の前カゴに、しなびたミカンを入れたのは誰なのか?」/⇒「私のオーラに金ピカ★プラス!」/⇒「マキ式新年:暗号タイプの祝辞続々「盆が正月★2016」!」/⇒「天才会議 in the BATH」/「そいつに会ったら、"転機"と思え!」/⇒「【2016年・私のそこそこビッグニュース】ヒーラーになった! 」/⇒「トホホちゃんとシカトちゃん」/⇒「アジサイが嫌いと言う。」/⇒「死なないコトバを放つ。」/⇒「私にソックリな人が、最近テレビに出ている件 」/⇒「戦争と平和を考える*人生14245日目の盆が正月「マキ式新年」から新章の日々!」/⇒「「不測の事態」を待ちわびる症 」/⇒「「婚約者が結婚式当日に事故って記憶喪失になる」のヤツ。」/⇒「"転機" 授ケル者ニ "転機" 授ケラレル!」/⇒「鍵を失くすとき、どこかで新しい扉が開いている。」/⇒「【不定期連載】例の「婚約者が結婚式当日に事故って記憶喪失になる」のヤツ・その後。



by makisaegusa | 2018-02-15 02:16 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

13年振りの友だちと再会する!

会えなかった時間を埋めるのなんて、強いハグひとつで充分!

どんなに長い歳月を隔てても、会えば、時空を軽く飛び越えて分かち合える、
そんな気の置けない友だちが、私の人生に存在してくれていることに、また改めて深く大きく感謝した。

現在、海外で暮らす友だちの一時帰国に合わせて、私は、彼女と13年ぶりに再会!
至福のごきげんなひととき。
d0018646_02182370.jpg
[Photo: 私が子どもの頃大切にしていた材料たちから生まれた「トホホちゃん」。歳月を飛び越えつながりってだけで、今回、登場!]

私たちは、相変わらず、愉快で陽気で、自然体で、おめでたくて。(笑)
だけど、あの頃よりずっと成長したという意味においては、変化を遂げていて。
お互い、価値ある学びの時代を通り抜けたねって讃え合いながら。
こうやって、まるで先週会ったかのような感覚で、特別なのに特別じゃなくフッツーに出会える相手がいることが、喜ばしくてたまらない。
それから、年を重ねたがゆえに振り返ることのできる過去が、在ることも!

初めて出会った日と同じ町で、出会った日の夜と同じように、
私たちは、改札を抜けて別れるその瞬間まで、ずうーーーーっとケラケラ笑い転げてた。

自分に意義深く繋がってく人との再会には、決まって、この感覚。
心地いい波動と、幸福の触感!

終わりなく繋がり合える、長い物語の一幕。
ホントにオモシロい、人生って。

上質の再会は、瞑想デアル。
ハピネス!



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「出会い」の項/⇒「再会」の項



by makisaegusa | 2018-02-14 23:33 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ヒトリヒトツのチクとタク

d0018646_03125690.jpg
私たちが待ち合わせに使う「時間の尺度」は、ひとつだけれど。

ほんとは、誰もが、それぞれに「異なる時間」を纏っていて。
それぞれが、内に宿す最適の「時のシステム」は、ひとつとして同じではないから。

どんなに思い通りに進まなくても、焦る必要なんかゼンゼンなくて。
他と比べて早いだの遅いだの、気に病む必要だってゼンゼンなくて。

然るべき「その時」の到来を知らせる、透明な音を聞き逃すことのないように。
むしろ、気持ちが急くときほど、思い切って立ち止まって、耳を澄まして。
光よりもずっと速く、意識に響く好機のサインを捕まえて。

呼吸は、いつだって、自分に嘘のないスピードで。
感覚は、いつだって、鋭利に研ぎ澄ませておいて。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「時間」の項/⇒「速度」の項



by makisaegusa | 2018-02-13 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

[PEACE news]『世界平和』を祈られたがばっかりに、ずうっと片目の「だるまちゃん」!

2月も半ば。

毎年3月3日・4日深大寺で開催されているだるま市も、もうすぐだなぁと季節感をしながら、
また今年も納めることのできない、
うちの相棒のひとりで『世界平和』を祈られたがばっかりに、ずうっと片目でいるだるまちゃんを想った。
d0018646_01380232.jpg
我が家にやってきた2009年から、かれこれ9年の歳月。
身長7センチのサイズの彼の(ないけど!)に乗っけるには、大きすぎる願いごとだったというのか。(笑)
をぐりぐりと自由なテイストで、しかも右目に入れてしまったからだというのか、
まだまだ片目

・・・かつて、南米への飛行機で隣の席になり、
トランジットの北米までのフライト中、ずーーーーっと会話し続けた当時84歳の神様みたいだった(!)おばあさん「奈良の冨美子さん
(※ 出会いのエピソード:
彼女からのいつかの手紙にしたためられていた「世界の平和を見届けてから人生を終えたいです」の言葉を、
また、ずっしりとした責任感の重みと共に思い出しながら。

もうひとつの目を入れられる日が、早くやってくるように。
穏やかに強くイメージする世界の平和

うん、可能の範疇!



⇒「そんな日々」一覧/⇒「平和」の項/⇒「世界」の項



by makisaegusa | 2018-02-12 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(2)

aromatic "PEACE" SOAP & "PEACE" BATH BOMB: #5 ハトツインズ☆デトックスの「ソープ」ピピン子 & リラックスの「バスボム」ブラン子!

久しぶりの新作『アロマソープは、ハト型石けんaromatic "PEACE" SOAP」シリーズから登場!

#1 平和のハト3兄弟
#2 ローズマリーのハト3姉妹

#3 ピンクのハト・トリオ
#4 「デコポン」って書かれたデコポン生まれのシトラス・ハトに続く今作は、おまけの『バスボム』と一緒!

友だちからのオーダーによって制作した、このアロマソープは、#3 ピンクのハト・トリオの一員「ピピン子」の再来!
そして、バスボムについては、白いの由来で「ブラン子」と命名するセンス。(笑)
ちょっとそこのところ、イタリア人。イヒヒ
なにはともあれ、ナイスなサウンド。

2羽を合わせて、ハトツインズ!
「ピピン子」&「ブラン子」!
d0018646_18520369.jpg
ピピン子_アロマソープ:クレイ「レッドモンモリロナイト」+ 精油「パチュリ」「フランキンセンス」「シダーウッド」「ブラックペッパー」「リツェアクベバ」=デトックス!

★ブラン子_アロマバスボム:「ヒマラヤン・ソルト」+ 精油「ローズマリー」「フランキンセンス」「サンダルウッド」「ベルガモット」「マジョラム」=リラックス!

デトックスリラックス
寒い季節、心身ともにあったかに美人で過ごせますようにっ。
ステキなセット!
エクレセント。



⇒「アロマソープ」作品あれこれ:
⇒1. 入れ歯シリーズ「IREBA Fantasista!!」/⇒2. 宝石シリーズ「アロマティック宝石商」/⇒3. レゴシリーズ「aromatic LEGO SOAP」/
⇒4. "IN" シリーズ「aromatic "IN" SOAP」/⇒5. ワンシーンシリーズ「"One Scene" SOAP」/⇒6. ハトシリーズ「aromatic "PEACE" SOAP

⇒「アロマテラピー」作品いろいろ/⇒「クレイソープ」作品/⇒「アロマティック美人術」シリーズ


by makisaegusa | 2018-02-10 00:00 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(0)

WAPPEN 00:練習作品★メキシコの「ルチャリブレ」みたいな覆面プロレスラー団!

刺繍ワッペン』最新作じゃなくて、超旧作!(笑)

学生時代、学校帰りに書店で見付けた刺繍の本が、あまりにも可愛くて、
当時、マネして練習で作った「刺繍ワッペン」が、引き出しの中から出土!!

その本は、長崎訓子の刺繍本―こんな刺しゅうの本あったっけ?

長崎訓子さんのリラクシングなイラストをベースにした自由なで、
「こんなに刺繍の敷居って低かったのかーーーっ!?」という感動と共に、私は、刺繍を新たな日々の遊びのひとつに加えることとなり、
さらにはその後、カスタムメイドの刺繍ブランド『-・・- -・-・・ ・-・-・』を立ち上げて、
学内の友だち相手活動を展開するという・・・、そのきっかけとなった一冊

これは、そんな私の初期の初期作
d0018646_23214923.jpg
・・・なので、すごくマジメにテキスト通りに刺繍しました感のある、今よりもずっと丁寧ひと針ひと針が、味わいある作品たち。
うふふ!

メキシコプロレス「ルチャリブレ」っぽいマスクたち。
ごきげんで、とっても愉快!
これを眺めているだけで、うずうず刺繍したくなる♥︎♥︎♥︎♥︎♥︎
また会えてヨカッター!

¡Maravilloso!



⇒「刺繍ワッペン」シリーズ/⇒ちょっとした「おさいほう」/⇒手縫いの「チクチク」シリーズ/⇒「刺繍」作品



by makisaegusa | 2018-02-09 00:00 | Sawing-お裁縫 | Trackback | Comments(0)

生活感分布調査"帖":p.20-p.21「店シール type_D」#4・・・完!

生活圏で手に入る、いろんなシールから、自分の生活感を調査し、観察する遊び生活感分布調査
そして、「白い本」の一冊すべてを、私の生活感で埋め尽くすという野望を果たすべくスタートした十カ年超計画新プロジェクト「生活感分布調査"帖"」!

これは、その20ページ目21ページ目に収集中の店シール type_D」。
前回の報告
()から、まさかの1年が経過していた!
さらには、完成していた!!
・・・というわけで、そんなこんなのジャジャーン
d0018646_18340396.jpg
生活の木Takashimayaアロマの材料KALDIで普段のコーヒー世界堂画材を手に入れるのは、相変わらず。

ちょっと前の生活感だから、やっぱり、ちょっと懐かしいのは、
を越えたがゆえの揖保乃糸の毎年恒例、素麺フェス(!)に、
トトロのシュークリームで有名な白髭のシュークリーム工房ぼんやりトトロ!!

観察によれば、どうやら生活感は、生きてく限りちょっとずつニュアンスを変えていくらしい。
マダマダ調査の余地あり!
エキサイティング!!

続編の新シリーズは、こっそり18ページ目19ページ目にて開始済みーっ★



⇒「生活感分布調査"帖"」シリーズ
⇒「表紙「店シール type_B」」リスト/⇒「p.00-p.01「店シール type_A」」リスト/⇒「p.02-p.03「果物シール type_A 」」リスト/⇒「p.06-p.07「果物シール type_B」」/「p.08-p.09「Black/White type_A」」/⇒「p.16-p.17「切手色素_kcs type_A」」/⇒「p.20-p.21「店シール type_D」」/⇒「p.22-p.23「店シール type_C」

⇒「店シール」収集シリーズ/⇒ms:「生活感を表す単位」/⇒「生活感の色」まとめ/⇒これまでの『生活感分布調査


⇒人生芸術:「LIFETIME ART」シリーズ



by makisaegusa | 2018-02-08 00:00 | ms-生活感分布調査 | Trackback | Comments(0)

to the NEXT

d0018646_05255276.jpg
人生が好転するときには、たいてい、意識が「今ここにある」幸福にフォーカスされている。

心に、感謝と歓喜が溢れ出すとき、時は、満ちて次の扉を開き、人は、また新たな世界を泳ぎ始める。

その流れは、奇跡みたいに美しく、淀みなく、力強い。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「感謝」の項/⇒「転機」の項



by makisaegusa | 2018-02-07 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

旅行代行旅行組合 [act.99]:北の大地のまっっっっっしろな冬の景色と「ハフュッフェン子ちゃん」!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]
自分では行けない場所から届けられる旅の化身旅っぷりを見守りながら、
旅に出られない悔しさに涙を飲んで、旅気分を味わうのが、その醍醐味

今回のリポートは、北海道でっかいでっかい大地に居を構える人生の旅人(=つまり厳密には在住。笑)のコショ)から届いた、
キーーーーーーーーンと凍てつく白の絶景!
の生み出す、極上の白のグラデーション
d0018646_08571992.jpg
うん、まさに、寒さに弱い私には、行けない場所
心の準備が整うまでは、これはまさに、他人に任せて然るべきデスティネーション。(笑)

嗚呼!アッパレ。

彼女と共に暮らす相棒の一人で、我が作品ハフュッフェン子ちゃん(全長約50センチもあるのに!)も、
うっかり見失いそうなレベルに、すっかり巨大な自然界に埋没・・・の、とんでもない積雪!!

それにしても。
なんてなんて、世界は広くて美しいのだーーーーーっ!

すばらしい旅の記録
カンゲキーーーーーーーー!!!

ありがとう★コショ&フェン子



⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)



by makisaegusa | 2018-02-06 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(2)