<   2016年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

WAPPEN 30:「すまぬりかべ」

通算30作品目となる、久々の新作『刺繍ワッペンは、「すまぬりかべ」!

かれこれ数年前に、ヒサミ (husica & 小さな集会所「ホオル」)から届いた手紙の端っこに描いてあった、らくがきキャラクター

このフォルム、このネーミング、絶妙のゆるさが、ほんと、たまらぬ。

当時から、"すまぬりかべ"のハンコを制作するほど気に入っていた私は、
ふいに、このキャラクターのことを思い出し、"そうだ、ワッペンにしてみよう"と、ピカリ★閃いたので、早速、制作に着手した次第。
d0018646_029828.jpg
・・・とは言え、自分でも感心するほどに、大雑把な作業っぷりをみせた今回は、
下絵を描くのに、きちんと元の絵からトレースをするなんてこともせず、
私が、ただフリーハンドで、らくがきをなんとなく描き写すという、オトコマエな手法を採用。(笑)

よって、チクチクチクチク★完成した「すまぬりかべ」は、すっかりホラーの装い。
なんか非常に、表情が、コワいー★★★★・・・ってな完成度の高さ!(笑)

す、す、す、すまぬー!

いいのデキターッ!!!
★★★★★
御用命も、ご遠慮なくドウゾ。イヒヒタノシ!



⇒「刺繍ワッペン」シリーズ/⇒ちょっとした「おさいほう」/⇒手縫いの「チクチク」シリーズ


by makisaegusa | 2016-07-29 00:00 | Sawing-お裁縫 | Trackback | Comments(2)

私のオーラに金ピカ★プラス!

d0018646_122211.jpg
不可視なるものを知覚する友だちによると、どうやら私は、紫のオーラ(⇒特長)を放っているらしい。

さらに、近頃。
・・・実際には生来なのか、はたまた、いつからか備えていたのかは、定かではないのだけども。
とある友人いわく、

金色(⇒特長)も、チョットあったよーっ♬」

その報告に、私は、歓喜のウッヒャー★★★!
鼻息荒く、自分の神々しさの片鱗に、しめしめエッヘンと悦に入る、この性格のなんたるシンプル設計。(笑)

今後は、さらに、金ピカ領域を増量させて、皆の衆を問答無用、平伏させることにしよう。
・・・ってな野望の程度が、いかにも二流感たっぷり。(笑)

さてと、ますます日々の精進をば。
新たなる進化深化神化に、キラリーンと心底からの期待を込めて。

如意!



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う」/⇒「長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!」/⇒「【本日の議題】 私の自転車の前カゴに、しなびたミカンを入れたのは誰なのか?

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「色彩」の項/⇒「」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ


by makisaegusa | 2016-07-26 00:00 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(4)

UCHUu no SAiHAi

d0018646_20364440.jpg
まるで、宇宙が凝縮されたかのような、見事な自然の造形に出会うとき。

自分の中に折り畳まれている、宇宙の存在にもまた、想いを馳せる。

あるがままの完全。
果てしない叡智。

美しい宇宙の采配への圧倒的な畏敬と感謝を、新たに。
自分という生命力を、深く呼吸する。

嗚呼。
奇跡なんて、ありふれている。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「宇宙」の項/⇒「奇跡」の項


by makisaegusa | 2016-07-23 02:03 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

続々々々々々々・"うさぎちゃん"と"多肉うさぎちゃん"。

うちに来てから、まもなく15ヶ月うさぎそっくりのバニーカクタスこと、「オプンチア」(象牙団扇)。
我が家では、多肉うさぎちゃん」と呼ばれている、この子。

独特のトランスフォームを続け、日々、新しくてオモシロい造形!
そして、ハッと気付けば、てっぺんに、ポコポコ、ポコポコ、ポコポコ、ポコポコ・・・・・

うわーーーーーっ★たのしーーーーーいっ!!!
まんまるいのが、いっぱい出て来てるーーーーーーッ!!!
d0018646_8255381.jpg
数えてみたら、ちっちゃいまるは、●●●●4つ!
これから成長しそうな、もっとちっちゃなまるの赤ちゃんも合わせると、全部で、●●●●●●6つ!

これを見て「ひとりサーカス団」という言葉を想った私は、
なんでだったんだろうかと考えて、「あっ、このエンターテイメント性のせいか!」と、ピカリ★スッキリ。(笑)

かくして、日夜成長株の多肉うさぎちゃん!
シンプルなウサギ型だった、「はじめまして」のあの頃()とは、もはや別人の風格。(笑)

今日という一瞬をスクスクと過ぎ去って、次は一体、どんな姿を見せてくれるのやら、、、、?!
刺繍ワッペン「うさぎちゃん」と一緒に、新しいビックリに、ワクワク期待!



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ

⇒刺繍ワッペン:「うさぎちゃん」の活躍あれこれ/⇒「観察」の項/⇒「多肉うさぎちゃん」の観察記録


by makisaegusa | 2016-07-21 01:11 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(2)

人間味レヴェル

d0018646_094173.jpg
不器用さ、カッコ悪さ、不甲斐なさ。
失敗や、あまり立派とは言えないような性格や癖、その他、諸々・・・。

人間らしさは、そんな、理想とはギャップあるトコロに、多々、存在してるので。

たとえ、自分の中に、ネガティブな要素を見付けたとして。
たとえ、他人の中に、気に入らない性質を見付けたとして。
それを「嫌い」の理由にすることはない。

むしろ、「人間味あるなぁ」と、それらを眺め、
否定するでなく批判するでなく、ただ、ナルホドソウカと受け入れるといい。

すると、それだけのことで驚くほど、その人物への愛着が湧いて来る。
その対象が、自分であれ、他人であれ。

じんわり、やんわり、ふつふつ、しみじみ。

そして、気付くはず。
私たちの魅力が、たいがい、その「人間味」のあたりに潜んでいるということに。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「人間」の項/⇒「受容」の項


by makisaegusa | 2016-07-20 02:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

シンジツの音色

d0018646_2385440.jpg
真実の響く音色を、聴くことができるのは、

感性の棘を研ぎ澄ます者、洗脳の霧を抜ける者、そして、独自の思考を止めぬ者。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「真実」の項/⇒「音色」の項


by makisaegusa | 2016-07-18 00:23 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

結 [UnitE]

d0018646_2350448.jpg
まんまと、分断させられてる場合じゃない。

私たちが手を繋ぎ、結び合う先に、然るべき未来は紡がれて行くの、ダ、カラ。




⇒これまでの「写真とことば」/⇒「つながり」の項/⇒「」の項


by makisaegusa | 2016-07-17 07:07 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

金沢からやって来た★かわいい干菓子「かいちん」!

キャーーーーーーーー♥♥♥♥♥♥
箱を開けて、すっかりハートの目!
金沢の友だちマサから届いたのは、淡い色のかわいい干菓子!
しかも、名前が「かいちん」)・・・て、これまた、かわいい。

さくらうさぎちょうちょおはなはっぱおりづるおうぎ!
いろんな彩り、いろんなカタチ。
d0018646_21122262.jpg
これは毎年私が、気ままな頃合いで発送する年賀状(⇒今年は新緑賀状!)への返事がてらの「暑中お見舞い」らしく、
近所のおばちゃんたちが作っているという、このお菓子のことを閃き、一緒に送ってくれたというから、なんともステキなアイディア、および、ロケーション!

私も、この和菓子に触れて、一気に、金沢に旅したい気分が、ふつふつ。
さすが、加賀百万石のポテンシャル。(笑)

それにしても、こんなふうに、私の遊びに付き合ってくれる友だちが居てくれることが、なによりもアリガタいなあと、つくづく。
カンシャカンゲキ!

こういうの、なんだか、心地いい生活の所作って表現したくなる、、、な。


※ 解説によれば、金沢では「おはじき」のことを「かいちん」と呼んでいたらしく、このお菓子は、それにちなんだもの。
オモシローイ★★★★★



⇒「突如贈答部」の活動いろいろ/⇒私への贈り物たち:「GIFT to me」/⇒「お菓子」の項


by makisaegusa | 2016-07-15 00:00 | Gifting club-突如贈答部 | Trackback | Comments(0)

1111番目に綴る言葉「かくもスバラシキ学びの地」

[※ これは、私が、このブログに綴ってきた"言葉と写真"作品の1111番目。ホントに!]
d0018646_22572077.jpg
この試練の時代に。
私たちが、生まれることを選んだという深い意義に、改めて、思いを馳せる。

・・・ここは、実に、挑みがいのある学びの地。
大いなる糧と、成長を与えてくれる。

それは、スバラシキ哉、トテモ確か!



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「生きる」の項/⇒「時代」の項


by makisaegusa | 2016-07-12 11:11 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

でっかい世界を旅するハフュッフェン:紫パッチワークの「ハフュッフェン子ちゃん」!

ハフュッフェン(⇒:マキ造語)な作品たちを、ハフュッフェンな気分で生み出している、我がハフュッフェン社』!

そしてそして、この度!
新たに誕生した96匹目ハフュッフェンくんは、北の大地に暮らすコショ)の依頼により制作した「ハフュッフェン子ちゃん」!
ジャジャーン!!!!

☆★★★★

かれこれ3年前から、彼女と共にエキサイティングな人生の大冒険を愉しんでいる、コショ家第1号のハフュッフェンくん★ハフュッフェン・シードくん妹分的新しい仲間。
ようこそ!
Welcome to the WORLD!!
d0018646_2364959.jpg
[Photo: 天然の麗しい造形デザインを誇る、瑞々しいノラニンジンの前で記念撮影の図。]

コショの好きな紫系パッチワークの陽気なボディと、
南米の旅先で手に入れた鼻のボタンと、おばあちゃんや友だちから譲り受けた、ありがたさ満点の目のボタンたち。
そして、身長は・・・、ハフュッフェン・マミー」レーベルの定番である、生まれたときの赤ちゃんサイズ(ざっくり)「50cm」!!
予期せずそうなった、サプライジングなほっぺグルグルが、オモシロくてウフフ♥

シードくん共々、フェン子も、気ままにでっかい世界をのびのび旅してくれますようにっ。
エンジョーーーイ!!


096 Hafüffënco
Dearest : Kosho
BIRTHDAY : 08-Jun-2016
Label : Hafüffën Mummy



⇒いままでの『ハブ式会社ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでのハフュッフェン人形/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?

⇒「ハフュッフェン・ベビー」作品一覧/⇒「ハフュッフェン・マミー」作品一覧/⇒「生誕祝い」作品たち/⇒「ハフュッフェン子ども」たち


by makisaegusa | 2016-07-11 00:00 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(2)