<   2016年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

水は溢れた分だけ与えられる

d0018646_2163960.jpg
あなたには、いつか、話したかもしれないけれど。

私たちの心の中には、たくさんの水が蓄えられていて。
「溢れた分」だけ、他人(ひと)に与えられるようになっている。

どんなに、献身の気持ちが溢れても。
内に、たっぷりと、水が満ちていなければ、
あなたは、ただただ、さらに干涸びて、もっとも身近で大切な「自分」という存在を傷付けることになってしまう。

だから。
どんなときにも、まずは、その心に潤いを。
心の渇水には、休息と、そして、内界への旅を、じ、、、、、、、っくり、どうぞ。

焦らずとも、水は、ちゃんと、また満ちる。

外界への慈愛のギフトは、それからだって、充分、間に合う。



⇒「深く沈む・高く跳ぶ

⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「」の項


by makisaegusa | 2016-05-30 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ハフュッフェン子どもの成長リポート:貫禄の生後7ヶ月★イオリ「1.4ハフュッフェン」!

ハフュッフェン(⇒:マキ造語)な作品たちを、ハフュッフェンな気分で生み出している、我がハフュッフェン社』!

そんな我が社に、またまたハフュッフェン子どもの成長っぷりを自慢する写真が、到来!
今回の主役は、熊本マサMasahiro)宅のすこやかボウヤ・イオリ!!
生後7ヶ月とは思えない貫禄に、写真を見るたび「オマエはオッサンか!?」とツッコんでしまう級の、この堂々たる姿。(笑)

そんなこんなの本日は、私からの生誕祝いである、生まれたときの赤ちゃんサイズ(ざっくり50センチ)のイオリ★ハフュッフェンくんと背比べしながら、
「ハフュッフェン計測法」にて、イオリのここまでの成長の記録を、ジャジャーンとお披露目!

HAPPY HALF-BIRTHDAY!!


「ハフュッフェン子ども」とは??
ハフュッフェン社製のごきげんなキャラクターハフュッフェンくんと一緒に暮らす、チビッ子たちのこと。
d0018646_2175469.jpg
生まれたとき、「1ハフュッフェン」だったイオリ)は、生後4ヶ月の頃「1.27ハフュッフェン」)。
そして、現在、7ヶ月を経て「1.4ハフュッフェン」サイズ!(=70.3センチ
オメデトーーーウ!

次に届けられるフォトレポートでは、いかなる貫禄(!)を、いや、成長を見せてくれることやら、イオリの逞しい成長が、ますます楽しみ頼もしい♬

ブラヴォブラヴォ!
スクスク育ってってくれたまえ、世界のハフュッフェン子どもたち!!



⇒いままでの『ハブ式会社ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでのハフュッフェン人形/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?

⇒「ハフュッフェン・ベビー」作品一覧/⇒「ハフュッフェン・マミー」作品一覧/⇒「生誕祝い」作品たち/⇒「ハフュッフェン子ども」たち


by makisaegusa | 2016-05-28 00:00 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(4)

深く沈む・高く跳ぶ

d0018646_122323.jpg
粋な計らいなのか、性分なのか。

本物のチャンスは、決して、チャンスの顔をしてやっては来ないから。
私たちは、まんまと、そのトラップに引っかかって、グルグル重い思考に囚われたりもするのだけれど。

より深く沈んでおいた方が、より高くしなやかに跳ぶことができる。
それは、古今東西、ジャンプの法則。

慌てなくていい。
たとえ、いま、暗い闇の中で、光を見失ってしまっていても。

その深い落ち込みには、新たな未来を拓くための、未知のポテンシャルが秘められている。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「好機」の項/⇒「飛躍」の項


by makisaegusa | 2016-05-26 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

ベイシック想々

d0018646_1241634.jpg
誰かを手に入れようだとか、コントロールしようだなんて、そもそも、滑稽極まりないハナシ。

ただ、その人を想って、心が温かくなること。

それが、「愛する」の心地良いスタンス。
そして、「幸福なる想い」のスタイル。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「」の項/⇒「幸福」の項


by makisaegusa | 2016-05-25 05:22 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

COLLAGE CARD #73 : KOnNichiWa!「コンニチハ!」

最新「コラージュ・カードは、劇的シンプルワード。

ただの挨拶、「コンニチハ!」
d0018646_2059994.jpg
これは、私の恒例行事、季節外れの年賀状2016年は「新緑賀状」!)に返事をくれた友だちへの返信用に制作!

はじめは、スウィーツスプーン「アリガトウ」のカードにしようと考えていたのに、
写真を切り出していた『VOGUE』を閉じようとした矢先、
スプーンに座るのにピッタリのカンペキなポージングのモデルを発見!
これはステキ♥と心トキメキ即採用。

言葉も、なんだか彼女が言ってそうな「コンニチハ」に変換して、ジャジャーンと完成。
私との文通希望の友人に、届けられる予定。(笑)

KOnNichiWa!



⇒「コラージュ」作品一覧/⇒「コラージュ・カード」作品たち/⇒「Birthday GIFT」いろいろ/⇒「3D CARD」少々/⇒「GREETING CARD」作品いろいろ/⇒「MEMBER'S CARD」作品あれこれ


by makisaegusa | 2016-05-22 02:22 | Collage-コラージュ | Trackback | Comments(0)

ハフュッフェン子どもの成長リポート:エッヘン★メグちゃん「1.56ハフュッフェン」!

ハフュッフェン(⇒:マキ造語)な作品たちを、ハフュッフェンな気分で生み出している、我がハフュッフェン社』!

そんな我が社に、時折、届けられるハッピーな知らせが、ハフュッフェン子どもたちからのごきげんな成長っぷり自慢フォト
今回は、京都在住のサチより、もうすぐ2歳になるメグミ「エッヘン!」誇らしげな様子が到来!

メザマシイ成長に、メデタイ驚き。スンバラシーーーーーー!!!
★★★★★

「ハフュッフェン子ども」とは??
ハフュッフェン社製のごきげんなキャラクターハフュッフェンくんと一緒に暮らす、チビッ子たちのこと。
d0018646_1103093.jpg
[Photo 左:メグミとハフュッフェン・ニーチャちゃん。]
[Photo 右:「わたし78cm!」のメグチャン。「わたし50cm!」のニーニャちゃん。「ぼくら50円!」のコアラの親子。←バーザー価格らしい。破格!(笑)]

生後11日目に、直接、生誕祝い「ハフュッフェン・ニーニャちゃん」(生まれたときの赤ちゃんサイズ=約50センチ!)を届けるべく赴いた、2年前の夏の京都・・・。
あの頃、ちょうど「1ハフュッフェン」サイズだったメグミ)は、
生後5ヶ月にて、モヒカン入れたら「1.3ハフュッフェン」)に、
そして、約1年を迎える頃には、モヒカンなくても「1.34ハフュッフェン」サイズの67センチ)を記録!

そしてそして、ますますスクスク!
・・・さらに、成長を続ける、すこやかメグちゃんは、現在78センチ「1.56ハフュッフェン」!!
うわぁい、オメデトーーーーウ!

私の作品と一緒に、例えばこんな愉快な日々を暮らすチビッ子が、世界のアチコチにいてくれることは、私にとって、スゴく光栄で、トッテモ幸せなこと。
アリガタヤ、アリガトーーーーーー!!

はてさて、メグちゃん
次回の「ハフュッフェン式計測法」では、"何ハフュッフェンくん"サイズを計測することになるのやら??
ワクワクと、たっぷり期待♥♥♥
これからも、ニーニャちゃんとアレコレ好き勝手に遊びながら、ハッピーな気分を栄養に、ハフュッフェンなマイニチを過ごせますに。

祈りつつ、願いつつ、ハフュッフェン社は、今日も呑気にチクチク、ダダダ



⇒いままでの『ハブ式会社ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでのハフュッフェン人形/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?

⇒「ハフュッフェン・ベビー」作品一覧/⇒「ハフュッフェン・マミー」作品一覧/⇒「生誕祝い」作品たち/⇒「ハフュッフェン子ども」たち


by makisaegusa | 2016-05-20 00:00 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(0)

まへのはう

d0018646_1211116.jpg
過去を振り返るたび、つくづく実感するのは、結局、私たちの進路は、未来方向にしかないのだということ。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「過去」の項/⇒「寛容」の項


by makisaegusa | 2016-05-17 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

関西帰省ついでのささやかチョッ旅:5月は意外と赤かった!

ラオス生まれのマーサー・ガーサーをお供に、関西への帰省ついでの、ささやかチョッ旅を満喫。

新緑の季節なのに、私の出会った"5月は意外とかった!"・・・の巻。
d0018646_1523072.jpg
[Photo1] 新幹線で、シャキーンと西へ。
到着したならエスカレーターでは、左側を空けておくのが関西流。これが、毎回、帰って来たなあと実感する瞬間!

[Photo 2] 久々にオジャマしたのは、JR高架下(三宮と元町のちょうど真ん中あたり)にある、私の伯母・かずこおばちゃんアジア雑貨のお店copoon(コップーン)』!
相変わらず、おばちゃんの個性に匹敵するほど独特な愉快アイテムだらけで、あっという間に時間が過ぎる。(笑)

[Photo 3+4] つい話に熱中してしまい、うっかり予定のバスを逃したついでに、せっかくなので近所の生田神社(いくたじんじゃ)』にテクテク散歩。
赤い鳥居を抜けたら赤い本殿新緑の樹々と光が、輝かしい!

[Photo 5] 地元の古墳公園で見付けた、はにわくん。鼻のカタチが、私のに似てて、なにげに親近感。(笑)
[Photo 7] どこまでも続く、れんげ畑にキューン♥

[Photo 9] 実家の玄関では、アマリリスが、豪華に開花!
[Photo 10] 母の日ギフトの『とらや』 の水羊羹に、モーレツな勢いで食らいつく、うちの奇才おばあちゃん「とよ子(93歳)!・・・元気でなにより。(笑)
[Photo 11] うちに遊びに来た、3歳の友だち・ひよりは、を入れた赤い盃で、恐る恐るお酒ごっこイヒヒ☆
[Photo 12] 昔の写真アルバムを、じっくり眺めるおばあちゃん

[Photo 6+8+16] 実家の家庭菜園(?)のさくらんぼ!
人間だけじゃなく、カメムシ野鳥たちも、みんなが狙うデリシャスな赤い粒は、まさにピッタリ収穫期!!
[Photo 13+17] マーサー・ガーサーBEFORE & AFTER:空箱の中で収穫待ちのドキドキ★ & 箱いっぱいのさくらんぼに歓喜のワーイ!

[Photo 14+15] またもや、DESIGN FACE PACK』!眠る直前まで遊ぶの図。
今回は、「進撃の巨人」おばあちゃん!!(⇒前回:歌舞伎とよ子
巨人面(きょじんづら)のせいで、全然愉しそうに見えない件。(笑)
さらに、「あんまり美人にならんかったわ」が、感想だった件。

いろんな色、いろんな味、いろんな出会い、、、
嗚呼、オモシロイ日々だったーっ!かったー!


⇒「旅 + おでかけ」一覧/⇒「」の項/⇒「色彩」の項

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)


by makisaegusa | 2016-05-16 00:00 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(0)

Hi-tO-koShiE.

d0018646_2561588.jpg
与えているようで、与えられている。
支えているようで、支えられている。
教えているようで、教えられている。

私たちは、巡り逢い、繋ぎ合い、紡ぎ合い、響き合い。
共に在ることで、互いを育む。

何度でも、とこしえに。



⇒これまでの「写真とことば」/⇒「人間」の項/⇒「つながり」の項


by makisaegusa | 2016-05-14 00:00 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

長年、腑に落ちなかった『天地無用』の用法に、やっと納得のスッキリ!

私が、ずうぅっと、腑に落ちないままだった言葉のひとつが、「天地無用」

宅配便を送る際に、荷物の絶対に上にして欲しい面を示して記載しておく用語。
・・・ということは、知りつつ使用して来てはいたものの、
これって、どうしても「天とか地とか関係ないよ」と言っているようにしか思えないのになぁ、、、と、納得いかないままだったのが、この度、遂に!

やっとやっと、その意味用法に、到達、理解、納得デキタ自分的快挙!←大袈裟。(笑)
ヤッターーーーー★☆★☆★
すっかり腑に落ちて、かなり、しっくり。
d0018646_22202443.jpg
漢字が、4文字並んでいると、ついつい、2文字ずつに分解しがちなので、
これも、「天地」「無用」に分けてしまいそうになるところ、その想いをグッと堪え、
「天」「地」「無用」に分けるのが、グッド。

意味は、「天」を「地」にしたらダメですよが、正解!

この場合の「無用」は、「心配無用」の不要の意味じゃなく、「他言無用」禁止の意味ってこと。
うわぁ、ナァルホドーーーーーー!!!!!

このスッキリ感、、、言うなれば、人生における、大いなる謎の一つが解明した級!(笑)
嗚呼、これで、堂々と「天地無用」に発送できるってなもんダ。
爽快!



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム」/⇒「「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ」/⇒「続・「吾輩は天使である」かもしれない、、、からなのか羽根がよく降ってくる件」/⇒「「オノヨーコ」と「小野妹子」の記憶方法にまつわる:マキ式検索エンジンの性能に驚愕するの件」/⇒「私のアセンテッドマスターがキリストで、しかも、その説教がセンスありすぎて笑い悶えた話」/⇒「そろそろ年賀状の返事でも書こうと思う

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「言葉」の項/⇒「

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ


by makisaegusa | 2016-05-11 01:01 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(2)