<   2015年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「失う」スイッチ・ジブンリセット。

d0018646_134362.jpg
見えるものも、見えないものも。

何かを「失う」ということは、自分をリセットすべき刻(とき)の知らせ。
変化を促す、新生へのスイッチ。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「喪失」の項/⇒「意味」の項
by makisaegusa | 2015-11-28 02:08 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

ハフュッフェン子ども作品展:ゆいか(3歳)から届いた「ハフュッフェンひこうき」の絵。

ハフュッフェン(⇒:マキ造語)な作品たちを、ハフュッフェンな気分で生み出しているハフュッフェン社

この度、そんな我が社宛てに、
生まれる前からハフュッフェンくん)と暮らす、生粋の「ハフュッフェン子ども結衣花 (ゆいか)から、かわいいがやってきたー!

カトコによれば、「ハフュッフェンひこうき」の絵だとのこと。
なんて、ハイセンスな画材をっ・・・!(笑)
その上、人生で初めて描いて、自分でポストに投函してくれた手紙だというから、半端ないスペシャル感!
スッテキ。

「ハフュッフェン子ども」とは?? → ハフュッフェン社製のごきげんなキャラクターハフュッフェンくんと一緒に暮らす、チビッ子たちのこと。
d0018646_11455365.jpg
色合いといい風合いといい、すっかり、しっかりハフュッフェンくん!
こんなにも、スンバラシイ才能を発揮するとは、さすが、ハフュッフェン子ども!

★☆★☆★

ならばと私も、デザイン素材集「POP&FUNに収録した、素材たちを使って「ハフュっフェンひこうき」の絵を愉快にコラージュ
ユイカ画伯も、ベレー帽と、凛々しいエッヘンなヒゲ付きで、いかにもの風格。
ファンタスティーック!

将来の活躍が、ますますワクワク頼もしいハフュッフェン子ども
次回作にも、期待大っ。
アリガトーウ☆グレイト!ユイカトコ!!



⇒いままでの『ハブ式会社ハフュッフェン社』プロダクツ/⇒いままでのハフュッフェン人形/⇒What's Hafüffën?「ハフュッフェンとは?

⇒「ハフュッフェン子ども」たち/⇒「ハフュッフェン子ども作品」集

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ
by makisaegusa | 2015-11-27 02:07 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(2)

旅行代行旅行組合 [act.80]:「ハフュッフェン・トリオ」の祝福アルバム★ローズマリーの1年成長記!

旅立つ者に、自らの旅の化身を託し、世界を股にかけた旅と、その代行を遊ぶ旅行代行旅行組合
[※ "旅の化身"とは、自分の代わりに旅をしてもらうキャラクターのこと。]

ミクロとマクロの世界を自在に旅する、我が刺繍ワッペン作品ハフュッフェン・トリオちいさな世界」シリーズ
そんな、北海道極寒の地在住の愉快な仲間たち(+ コショ))から、今回、届いたのは「おめでとう!」な写真の数々!
1年前ちっちゃなちっちゃな芽を出した「ローズマリー」が、いまや、「5ハフュッフェン」サイズにまでも成長を遂げたよ〜♬の成長記録

ブッラヴォォォオオ!
d0018646_4121632.jpg
トリオの足元にも及ばなかったが、半年後には、「2.5ハフュッフェン」(= 約5cm)、一年後には、「5ハフュッフェン」(= 約10cm)!
生まれてから1年経ったからといって、身長250cmになるヒトなんていないことを考えると、植物のスゴさには、つくづく感嘆するばかり。(笑)
これから、ますます標高を上げてくローズマリーが、トリオにとって、さらに格好の見晴し台になってくことは、確実。

寒い冬を越えて、次の1年には、どんな成長した姿を見せてくれるのやらっ。
ワクワク、じっくり見守るとしよう。うふふ

自分の手を離れた作品たちが、誰かの生活の中で生き日々を彩る存在でい続けていてくれることのアリガタさを、改めて、しみじぃみ実感。
カンシャカンゲキ。
トリオ、エンジョイ!コショ、サンキュー!!



⇒『旅行代行旅行組合』の旅アクション一覧

【旅の化身たちの活躍っぷり】
⇒「イカセンセン」(by maki+)/⇒「うさぎちゃん」(by maki+)/⇒「エチオピア子」(エチオピア)/⇒「カオスボーヤ」(ラオス)/⇒「ダルマちゃん」(日本)/⇒「トホホちゃん」(by maki+)
⇒「偽物ボブ」(ペルー)/⇒「ハフュッフェン・トリオ」(by maki+)/⇒「ボウヤくん」(日本・おじいちゃんの形見)/⇒「マーサー・ガーサー」(ラオス)/⇒「モンクさん」(ラオス)
by makisaegusa | 2015-11-25 00:00 | A.T.T.U.-旅行代行旅行組合 | Trackback | Comments(4)

ソレデモソレデモソレデモ「アリガタ」。

d0018646_23331474.jpg
どんな状況にあったとしても。

たとえササヤカであれ、そこに「アリガタさ」を見出すことの出来る人は。
しかと光に辿り着き、しかと先へと進んで行ける。



⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「感謝」の項/⇒「」の項
by makisaegusa | 2015-11-22 03:45 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

結ビ、進メ。

d0018646_1595123.jpg
拒絶ではなく、共有を。

皮膚を掻きむしるような、逆境の激痛も。
身体を巡り暴れる、感情の濁流も。


⇒これまでの「写真とことば」作品リスト/⇒「逆境」の項/⇒「感情」の項
by makisaegusa | 2015-11-21 01:21 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ。

d0018646_22451672.jpg
実は、身体から羽根が出たことがある。(笑)

事の起こりは、10年ほど前
ある日、胸の間に、ちょっとしたしこりがあるのを発見した私は、膿でも出るのかとギュウと押してみた。
すると、と思しき物体が頭を出したので、
「まさか、これっは、昔テレビで観た、"身体の悪いとこから針を出す健康法"のアレなのかーーーッ?!」と、一瞬で愉快な気分になり、
「あるんだ実際!?」的な未知との遭遇に、完全にエキサイトしつつ、
ドキドキワクワク、さらに、引っぱり出してみたところ、なんと、針ではなく羽根!
それは、少しだけ茶色がかった小さな白い羽根だったのダッ。

念のため、友だちにも見せてみたところ、「うん、間違いなく、こりゃ羽根だ!」との感想。
そして、私は、いつか時代を下って、DNA鑑定がもっとカジュアルになったら、それが自分自身が由来なのか、外部からの混入なのかを調べることにしようという魂胆にて、
嬉々として日記帳に貼付け、保存することにしたのだった。

そして、数年後
との、なんてことない会話の最中。
私が、自分から羽根が出たことがあると言ったら、自分も同じところから、羽根を出したことある!という話になり、なんともミラクルな奇遇に驚愕!!
しかも、彼から出たやつは、だったらしく、「えーーーー!!じゃあ、私のが、"堕"寄りの天使ってことー!?」と、悔しながらの愉快サプライズ。(笑)
ただし、弟は、羽根をポイッと捨ててしまったらしく、その潔さが、かなり惜しまれる、、、

二人とも、背中ではなくから出て来たあたりが、多少ニセモノ臭いけども、
なにはともあれ、微妙な天使っぽさが醸し出されていることは、どうやら確か。(笑)
下の弟には、まだ訊いたことがないので、もしも、背中から出たと言われたあかつきには、
そっちのホンモノっぽさの前に、すっかり敗北を認めることにしようと妄想などしつつ・・・。
ニンマリ!

「吾輩は天使である」かもしれないキョウダイ告白、完!



【silhouettes】:⇒「「ファン」なる人材」/⇒「「翼ヲ授ケル」業」/⇒「「親の顔が見てみたい」と言われる光栄」/⇒「ブログ10周年★BLOG "maki+saegusa" 10th Anniv.!!」/⇒「虹色オーラの作品を生むヒト」/⇒「「スターピープルなの?」と訊かれるヒト」/⇒「「もはや、私、独立国家になりたい。」」/⇒「イケメン守護霊モーレツ求ム

⇒「そんな日々」一覧/⇒「maki+」についての数々/⇒「正体」の項/⇒「」の項

⇒デザイン素材集「piece of Design Pop&Fun たのしい素材806点」/⇒「POP&FUN」あれこれ
by makisaegusa | 2015-11-19 01:09 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(0)

COLLAGE CARD #63 : "KAtte TosHOKAn" / KnOw! ThInK! ACt!「"勝手図書館" / 知!考!動!」。

またまた誕生の新作「コラージュ・カードは、
"その人に合う本を勝手に選んで貸し出す"がコンセプトの、私の愉快犯的アクション勝手図書館貸出カード、兼、メンバーズカード
前作READ BoOKs!!「本ヲ読メ!」に続く、第3作目!

ドット◯○ドット○○◯○◯○ドット◯○○◯ドットワールド!
d0018646_22354834.jpg
イメージングからヴィジュアライズまでを、夜深く、時間を超越した驚異の集中力で仕上げたらしい。・・・ということに、完成から一晩たって、改めて作品を眺めていて気付いた。
これが、友だちから、時にクレイジーと称されるあれか!・・・。(笑)

ドットインスピレーションの源は、「知」から生まれるイマジネーションの粒!
ちっちゃな丸をいっぱいいっぱい切り抜きながら、ジョアン・ミロコラージュを思い出していた。
なっつかしーい☆スペイン!

"KNOW"「知る」→ "THINK"「考える」→ "ACT"「行動する」。

本との出会いは、新世界への扉
グッドラック!ボンボヤージュ!


MaKI SAeGuSa "KAtte TosHOKAn"
KnOw! ThInK! ACt!



⇒「コラージュ」作品一覧/⇒「コラージュ・カード」作品たち/⇒「勝手図書館」の活動あれこれ/⇒「MEMBER'S CARD」作品リスト
by makisaegusa | 2015-11-16 01:06 | Collage-コラージュ | Trackback | Comments(0)

COLLAGE CARD #62 : OoSEIBO!!!!!「オォ歳暮!」。

最新「コラージュ・カード」作品は、驚きの「オ」から始まるひとこと、「オセイボ」がテーマ。

その多くが誰かへのギフトになるので、ほとんど手元には残らない、私のアートワークス!
またもや性懲りもなく、新たな閃きと共に創作のアイディアが降ってきたので、イメージを膨らませて空想を泳いでいたところ、
忍び寄る年末の気配に、ふいに勘付き(笑)、ならば、作品「お歳暮」呼ばわりして遊ぼう!と、★☆★☆★ピカリッ。

そして誕生したのが、この一枚!
2015年締めくくりの作品と一緒に贈られることになる、はず、の「お歳暮」宣言証。ジャーン!
d0018646_3495994.jpg
写真テキストも、画面に収まり切ってないのが、いいところ。
とりわけ、右上にちょっとだけ見える、巨大な「O」(オー)の仕事っぷり!
外の空間への広がりを思わせるから、窮屈さを感じさせないという、、、控えめポジションながら、存分発揮のこのスキル
・・・やたら、絶賛。(笑)

さてと、それでは、メインの「オセイボ」制作にも取りかかるとしよう。
どんな作品に仕上がるのやら、それは、私にとってもサプライジングな新たな出会い。ワクワクリ!

OoSEIBO!!!!!



⇒「コラージュ」作品一覧/⇒「コラージュ・カード」作品たち/⇒「Birthday GIFT」いろいろ/⇒「GREETING CARD」作品いろいろ/⇒「お歳暮」あれこれ
by makisaegusa | 2015-11-15 19:23 | Collage-コラージュ | Trackback | Comments(0)

aromatic "PEACE" SOAP: #1 平和のハト3兄弟。

新作「アロマソープは、
ジャジャーン!と登場の新シリーズaromatic "PEACE" SOAPから平和のハト3兄弟!!

3種類の異なるコンセプトのハト型クレイソープは、デトックスの効果抜群。
スンバラシ!
d0018646_3345713.jpg
あんちゃんハト(ピース):クレイ「ホワイトカオリン」+ 精油「ローズマリー」「ベルガモット」「サンダルウッド」=すこやか!
まんなかハト(パス):クレイ「レッド・モンモリロナイト」+ 精油「月香from 天川村=うっとり!
すえっこハト(へいわ):クレイ「グリーンイライト」+ 精油「ハッカ」=シャキーン!

それぞれの個性を、ときどきに合わせて楽しめる、めくるめきのハッピーセット

何があろうと、意識の照準は、いつでも「平和」に据えておくように。
心穏やかであることが、すべての要。
ピーーーーーーース!



⇒「アロマソープ」作品あれこれ:
⇒1. 入れ歯シリーズ「IREBA Fantasista!!」/⇒2. 宝石シリーズ「アロマティック宝石商」/⇒3. レゴシリーズ「aromatic LEGO SOAP」/
⇒4. "IN" シリーズ「aromatic "IN" SOAP」/⇒5. ワンシーンシリーズ「"One Scene" SOAP」/⇒6. ハトシリーズ「aromatic "PEACE" SOAP

⇒「アロマテラピー」作品いろいろ/⇒「アロマティック美人術」シリーズ
by makisaegusa | 2015-11-14 11:14 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(4)

サラリーマンの隠れ家的「多肉植物マグガーデン」の近頃ジャングルっぷり日誌。

感性をサビさせないための日々の要は、ミクロとマクロの視点の旅を忘れないこと。
たとえば、を見上げて、惑星の大きさに思いを馳せてみること。
たとえば、植物を見つめて、小さな世界の変化を遊ぶこと。

そんな私のマイニチの観察相手のひとつが、マユのくれた多肉植物マグガーデン」!
6月には、こんな()だったのが、目覚ましい成長を経た5ヶ月後の現在、こんなスッゴイことにーーーー!!
d0018646_2143971.jpg
ガーデンだったのが、もはや、ジャングル!
サラリーマンも、グリーンドラムにちょこりと座って、ご満悦。
マグガーデンのキラリーン!な佇まいは、なんだかまるで、スペシャルなギフトボックスみたいにゴージャス!

こりゃあ、そろそろ植え替えせねば!
★★★★★
新しいガーデン作りの構想を、ゆるく練りつつ・・・。
次々続くエキサイティングな新体験に、歓喜のワクワク!

ナンテステキ!



⇒イロイロな毎日をイロイロに遊ぶ:「まいにち遊び」シリーズ

⇒「観察」の項/⇒「多肉うさぎちゃん」の観察記録/⇒「サラリーマン」活躍あれこれ
by makisaegusa | 2015-11-13 15:17 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(8)