<   2010年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

Design : iPhone Appli. #1 "SAKURA CARD" RELEASE!!

d0018646_13132728.jpg
photo: アプリ構築イメージ。作業途中のデザイン風景。

常々多忙なるCHATANIXと共に制作を進めていた、iPhoneのためのアプリケーション"SAKURA CARD"が、リリースされました!!
サクラの季節は過ぎ去れど、華やかで凛とした和の雰囲気を、maki+saegusaっぽい感じでデザインしたグリーティングカード!
iPhoneユーザーの方々、お見逃しなく!そうでない方も、ぜひぜひご覧あれ。
■ iTune App Store⇒SAKURA CARD

iPhone アプリ SAKURACARD LINK(iTunes)
デザイン: maki+saegusa
■SAKURA CARD ⇒http://itunes.apple.com/jp/app/sakura-card/id368454920?mt=8
テーマ、サクラからデザインされたカードからセレクトしてiPhoneから→携帯・PCなどにメッセージ付で送信できるというアプリケーション!

*****
[BLOG BINGO2: 26th day]
今回の数字は、Wikipedia 「サクラ」の情報により、万葉集に収められたサクラの歌の数「44」!
これは、ちょっとしたマメ知識!笑
当たった人は、歌を詠むこと。
本日迄「1列ビンゴ!」→5名。「2列リーチ」→1名。「1列リーチ」→6名。
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-30 13:08 | Design-デザイン | Trackback | Comments(6)

インドの楽器と私の詩。

d0018646_2024719.jpg
友だちサイコから届いた嬉しい知らせ。
この前、インドの楽器シタールの音色と、私の詩がセッションをしたんだそうな。

サイコが出会った、おじさんアタサさんは、普段山奥に暮らしているらしく、日本に数人しかいないシタール奏者の一人。
こんな絶品のタイミングに便乗して、私の詩が彼女によって朗読され、即興で演奏されたというから、我ながら羨むばかり。
その場に居合わせられなかったことは、無念だけれど、
大地の風や、海の波、深い森の声までも宿っていて、とっても感動的だったというサイコの言葉を聞いて、
次こそは、きっと、その瞬間に出くわして、私がセッションしてやろうと野心を抱くところ。

静かに時を待つ生命が、海に浸され、息を鮮やかに吹き返すように。
生きた音の波によって、凍結させた言葉に、再び温度が戻る。
そんな世界をイメージするだけで、贅沢すぎて、よだれが出る。笑
ああ、楽しみだ。

*****
[BLOG BINGO2: 25th day]
今回の数字は、シタールに張られた弦の数「19」!!
当たった人は、自分の弾ける楽器の名前を思い出してみると、吉。
私は、ピアノとフルートとテキトウギターと、結構色々。記憶を辿って、木琴、鉄琴、リコーダー、あ、意外とあるなぁ、、、遠い記憶。笑
本日迄「1列ビンゴ!」→5名。「2列リーチ」→1名。「1列リーチ」→6名。
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-27 20:02 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

トヨ子とミヨヨとチューリップ。

春になったら、恒例のフラワーセンター!!
お天気も良し、気温も良し、ステキな日和。
歩くのを面倒臭がるおばあちゃん(とよ子)には、車椅子での高待遇を約束して、叔母のみよよも一緒にお出かけ。
d0018646_16382351.jpg
1. 小道の横のチューリップとビオラ。
快適な乗り心地で、楽しむおばあちゃん。
「私ばっかり、悪いわぁ。気の毒やわ。」と言うので、「じゃあ、次はマキと交代しよか?」というと、聞こえないふりをする、都合の良い聴力の持ち主。笑

d0018646_1628574.jpg
2. 彩り華やかチューリップの道。やっぱり、これが春の景色。

d0018646_16285337.jpg
3. 満開のチューリップと、爽快な噴水。
様々な種類のチューリップが色々にアレンジされた、個性溢れる寄せ植えばかり。

d0018646_16283597.jpg
4. バラみたいなゴージャスなチューリップ。
おばあちゃんもビックリ!「八重もあるんやなあ。」

d0018646_1629951.jpg
5. おばあちゃんのウフフ。

d0018646_16292834.jpg
6. おばあちゃんのブー。
「写真ばっかり撮らんといてー!!」の叫び。まきのイヒヒ。

d0018646_1629551.jpg
7. どこまでも、チューリップ。

d0018646_16304833.jpg
8. 赤と黄緑の紅葉のある風景。
葉っぱの重なり、シルエット、コントラストに至るまで、すべてが美。

d0018646_16302915.jpg
9. 温室の中には、とっても大きな球根ベゴニア!

穏やかな午後。
「何ヶ月も、旅行したみたいやわぁ」「ほんまに異世界やなぁ」と、ご満悦のおばあちゃん。
また、どっかに旅しようねと約束した、とっても良い一日でした。ブエニシモ!!!

*****
[BLOG BINGO2: 24th day]
今回の数字は、「450」品種、「30」万本のチューリップが植えられていたことから、
「45」×「3」=「135」→「13」×「5」=「65」で、「65」!!
うちの庭も、お花畑にしようと決心。ワクワク。
本日迄「1列ビンゴ!」→5名。「2列リーチ」→1名。「1列リーチ」→5名。
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-26 16:10 | Grandma-とよ子 | Trackback | Comments(4)

ザ・法事。

d0018646_23131955.jpg
早くも、あれから(⇒「雨粒の光」)二年の年月を経てやってきた、おじいちゃんの三回忌。
人生で最も美しい幻を見たことなど、まだ昨日のことのように鮮明だというのに。
・・・棺の扉を開けた瞬間、天井から降り注いだ、煌めく、数多の光の粒子。
あまりも綺麗で、神々しく、息を飲む瞬間。
驚いた私は、同じくその種の感覚を持つイトコに報告し、「うん、すごい綺麗!」と感動を分かち合った告別式の日。
そして、ファインダー越し、人生の最後の生き様を逃すものかとシャッターを切り続けた、我ながらの号泣グレイトジョブ。

時は流れて、また新緑の季節。

中学、高校の時には、まだその正体を分かっていなかった「法事」。
そのイベントが、私の元にもやって来て、これがそうかと噛み締める会の第二回。
これが、部活を休める行事だったのかと、また納得する私。笑
読経の時間は、足がシビれるけれど、自分に繋がる個性的な親族たちを眺めているだけで面白いから、法事は楽しい。笑
爽快な晴天、お墓参りをして、手を合わせる。

「マキは、ゲンキでやってます。」

法事の次回開催が、待ち遠しい。
にわかな非日常が、よい具合。

photo: ずっと前からうちの仏壇にあって、どうもキリスト教っぽいなあと思っていた像。今は、そっとお墓にあった。

*****
[BLOG BINGO2: 23rd day]
今回の数字は、三回忌の「3」!!!
二年目なのに、どうして「三」なのかが、気がかり。
本日迄「1列ビンゴ!」→2名。「2列リーチ」→2名。「1列リーチ」→5名。
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-25 23:12 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)

家事手伝い。

d0018646_14349100.jpg
祖父の三回忌のため、実家に帰って来た。
それはそれは、広い空。
相変わらず、愉快なファミリー。
とにもかくにも、ネタの宝庫。
痛快の極み。
そして、私は、「家事手伝い」業。
非常に、我が家流の内容にて。
本日のスケジュールは、「庭の草むしり」、「仏像並べ」、「発掘」という、徐々にめくるめく展開。笑

初級「草むしり」は、当然、庭に出て雑草をスコップでヨイショと引っこ抜く作業。
しかし、風が冷たく途中棄権した私は、次なる家事「仏像並べ」に挑戦。
何やら、謎めく響きがたいそう魅力的に聞こえるも、実のところ、かなり地味。笑
これは、信心深かったおじいちゃんの膨大なる仏像コレクションを、新たな棚に収容するという作業。
仏像らをテーマ、素材、背の高さ、大きさなどで大別し、最適な場所にレイアウトしていくセンスを要とする、難易度中級ミッション。
ところが最終的には、見事に仏像たちを並べきり、私は、遂に最後の砦「発掘」へ取り掛かった。
この作業に至っては、直感力と記憶力、そして嗅覚を求められる一か八かの大仕事!
トレジャーハンター業と言っても過言ではない。
前に住んでいたい我が家に未だ眠るお宝 や、おじいちゃんコレクションからの逸品を、夜の闇に紛れ探し出し、歓喜する強奪遊び。
いや、大切な家事。笑

そうこうしているうちに、静かな夜に入り込み、明日は法事。
「家事手伝い」には、秘めたる多様な内容があることを、身をもって知った貴重な一日。
お宅の風変わり家事は、一体何でしょう?
お知らせ頂ければ、ちょっと楽しい。笑

photo: おばあちゃん“とよ子”作。古新聞を使った、ガラス代わりの何か。

*****
[BLOG BINGO2: 22nd day]
今回の数字は、「8」!
末広がりは、めでたいという意味をおじいちゃんから教えてもらった思い出より。笑
当たった人は、来週、末広がり的。
本日迄「1列ビンゴ!」→1名。「2列リーチ」→2名。「1列リーチ」→4名。
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-24 01:41 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

余命。

d0018646_20122514.jpg
親友の友だちが、余命3年の宣告を受けた。
何と言葉を掛けてあげればいいのか分からなかったという彼に、私もまた、最適な言葉が見付からず。
数日。
全ての試練に意味があるのだとすれば、このとてつもない難題にも、それだけ濃く深い意義があるに違いない。
私の意識は、色々なところを渡り歩き、まとまらないままに、それらしい部分をかすめて思考して、取り留めもなく行き来する。
"余命を宣告されること"と、"永遠に終わることない命を宣告されること"とは、
一体、どちらが地獄なんだろう?と、自問自答しても、答えの無さに行き場を失うばかり。
所詮、生まれた瞬間から、私たちは、減ってく一方の余命を生きているに過ぎないとは言えど、
最終地点を知っている場合と、知っていない場合では、歴然の差があることを改めて想像してみる。

余命を宣告された命だけが、貴重なのではない。
それでも、人は、宣告を受けて初めて、その現実を浸透させられるのかもしれない。
終わりを知ることでやっと、自分の命を生きることが出来るのかもしれない。
それまで、先送りにしていたことや、直視を避けていたこと、受け入れないままやり過ごしてきたことへの反省と共に。

きっと、私たちに課せられていることは、余命宣告の有無に関わらず、与えられた人生に向き合い、真摯に全身全霊、生き抜くこと。

到底、超越などできない自明の真理に対抗するなど、無意味なこと。
だから、自分がしてあげられることなんて、シンプルで基本的なことに尽きるのかもしれないと思った。
自分も、真剣に生きると約束すること。
お互いに、その想いをぶつけ合って、分かち合いながら。
まだ、答えには遠いのかもしれないけれど。


- 追記 -
漢字を一気に変換出来なかった、私のポンコツケータイのおかげで、新たな「ヨメイ」に出会うことが出来た。
「ヨ」は、「与」であり、「誉」であり、「余」であるということ。
与えられた命は、誉まれの命であり、余りある命。
ただの余りなんかではなく。

*****
[BLOG BINGO2: 21st day]
今回の数字は、「25」!!・・・これは、気分。笑
本日迄「1列ビンゴ!」→1名。「2列リーチ」→1名。「1列リーチ」→4名。 ・・・0歳児がエントリーしました。
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-22 20:11 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(12)

3C to 1C.

d0018646_3333085.jpg
"Care", "Consider" and "Concentrate" are the essential elements to "Create".
Suddenly, this idea flashed into my mind in the cold rain.

直感という名目の元、瞬時に、気を巡らせ、考え、一点に込める。
それが、インスピレーションという姿。

Drops of rain might give it to me from the heaven.
just.....for today's special. how wonderful!

*****
[BLOG BINGO2: 20th day]
今回の数字は、私に降った雨粒の数「2,190,857,375」粒!
とかなんとか・・・実際、どれくらい私に降ったのかは、謎。笑
とりあえず、適当に打った数字だけれど、最後の二桁を取って「75」!
当たった人は、明日晴れさせて下さい。ヨロシクオネガイイタシマス。
本日迄「1列ビンゴ!」→1名。「1列リーチ」→3名。 ジワジワ増加、、、、
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-21 02:14 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)

『ラブリサイクル』用ダンボール美術:愉快な一家のための昭和っぽい部屋。

ほぼ毎日、私が訪れ、何かしらの絵を描き、色を塗り、工作し、ディレクションしているのが、
公演を間近にした、新東京レビューROUGE本公演「ラブ・リサイクル」用の美術作品。
日夜、急激に進歩する踊り子たちの熱気溢れる、稽古場の片隅。
その風景を横目に見ながら、時に歌を口ずさみ、着実に粛々と作業を続けている私の異質な雰囲気は、我ながら楽しい。
"当日パンフレット"の入稿も無事に終わり、寝ても覚めても誰かが歌っているような幻聴が聞こえ始めると、本番間近という証拠。笑

たくさん作った小道具や美術。
これまでは、まだまだ制作にイッパイイッパイで、撮影には至らなかったのだけれども、やっと今日、まとめて写真を撮ることが出来たので、まずは、一つをご紹介。

d0018646_54997.jpg
work: 愉快な一家のだんらんの居間の風景。サイズ:一畳。

サザエさん一家みたいな、おもしろおかしな家族が集まるのに、ぴったりな部屋仕上げ。
レトロなテレビ、こけし、北海道土産の木彫りのクマ、富士山カレンダーなど、毎度の、ビビッドなカラーリングと、豪快ならくがき調テイストで制作。
どこで、登場しますやら。
他の作品も、思い出したらアップの予定。
様々、お楽しみに。

⇒Works for Love Recycle : 1.『アイノサイセイ』T-shirt
⇒previous works:新東京レビューROUGEのためのこれまでの作品イロイロ

*****
[BLOG BINGO2: 19th day]
今日の数字は、今回の公演のためにデザインしたTシャツが、蓄音機であることから、レコードつながりの回転数「45」rpmより「45」!!
当たった人は、間違いなく公演を観に来るように。笑
本日迄「1列ビンゴ!」→1名。「1列リーチ」→3名。 ジワジワ増加、、、、
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」

⇒チケット情報
by makisaegusa | 2010-04-20 04:00 | [AD]新東京レビューROUGE | Trackback | Comments(0)

"ハブ式会社ハフュッフェン社"ショップ★近日オープン!

d0018646_016132.jpg
この度、T.T.T. PROJECTの協力により、大人気の脱力キャラクター、ハフュッフェンくん(⇒ハフュッフェン社のグッズ)が、発売されることになりました。ワーイ♪
5月に開催されるイベントで発売された後は、ウェブショップでも購入できるようになるんだとか。
また後日、詳細インフォメーションをお楽しみに。
そんなわけで、手縫いでチクチク、ちょっとずつハフュッフェンくんたちを制作している、私のこの頃。
ハフュッフェン人形の他にも、リラクシングなラベンダーヒゲも、発売の予感。
材料は、もちろん残布を使用しているから、すべてが、違うテキスタイル。
ボタンも、全部が違う形。
一つとして同じものは、ゴザイマセヌ。
お好きな柄の、お好きな作品を、どうぞお手元に、、、、
coming soooooon!
乞うご期待!!!

*****
[BLOG BINGO2: 18th day]
今回の数字は、「63」!
これは、ハフュッフェンくんの値段!ウソですが。笑
当たった人は、「ハブ式会社ハフュッフェン社!」を三回繰り返した早口言葉で遊ぶこと!
本日迄「1列ビンゴ!」→1名。「1列リーチ」→3名。 ジワジワ増加、、、、
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-19 23:14 | Hafüffën-ハフュッフェン社 | Trackback | Comments(12)

アロマティック宝石商:#4 マテ・オパール。 kirei

d0018646_3262780.jpg
長らく石けん作りをしていなかったので、遂に石けんが欠乏し、今日は、久々に石けんを手づくり。
「宝石ソープ」にするか「入れ歯ソープ」にするか迷った結果、今日は、「宝石ソープ」を作ることに決定!

今回の宝石の中身は、アルゼンチン産のマテ(ハーブティー)と、レモンの精油。
花粉症の人が、気に入りそうな清々しさ!
そして、たっぷり入ったマテの模様は、オパールに似ているから、この宝石は「マテ・オパール」と呼ぶことにした。(緑色だけど。笑)
バンザーイ!!
実験みたいなオモシロさ。手づくりは、やっぱり楽しい。

⇒いままでの「宝石ソープ」/⇒いままでの「アロマソープ」

*****
[BLOG BINGO2: 17th day]
今回の数字は、アルゼンチンの国際電話番号の「54」!!
イグアスの滝、早く訪れたいものだ。
本日迄「1列ビンゴ!」→1名。「1列リーチ」→3名。 ジワジワ増加、、、、
※ ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、ブログビンゴ2のタグ(Tags)より、どうぞ。
※ 参加希望者は、こちらをご覧の上、ご参加を。⇒「本日解禁☆ブログビンゴ2!!!」
by makisaegusa | 2010-04-18 03:24 | Cosmetic Lab-アロマ&コスメ | Trackback | Comments(0)