<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

遺言予備。

d0018646_23181383.jpg
私が、80歳くらいで天寿を全うして死んだときにこそ、人に言ってもらいたいことを、この前、閃いた。

・・・「あの人は、生き急いでたなぁ。」

このセリフ。
お葬式で、生前、私に関わった人たちが、冗談めかしてゆってくれることを想像すると、ちょっと笑えて嬉しい。
そんなに生きたくせに、「早死にじゃないか?!」のニュアンスを漂わせる、憎いフレーズ。笑
まだ、「やり残しがあるのか?」と思わせる演出が、可笑しい。
これを、まず、今の段階の遺言にしておこうと思う。
あと、半世紀は、記憶に留めておいてね、みんな。


質疑:もしも、自分が死んだ時、他人に言って欲しい言葉があれば、ぜひ教えて下さい。
それぞれのアイディアに、すごく興味アルから。

*****

今日のBLOG BINGOは、日本の平均寿命より。
男性「79」歳、女性「86」歳で、平均は、「82.5」歳!
これは、ビンゴの最大数「75」を越えてしまっているので、ひっくり返して、「5.28」。
かつ、四捨五入して、「6」に決定!!
当たった人は、寿命が5歳伸びました。
本日迄・・・
「2列ビンゴ!」→2名。「1列目ビンゴ!!」→13名。
「6列リーチ」→3名。「5列リーチ」→1名。「4列リーチ」→2名。「3列リーチ」→2名。「2列リーチ」→10名。「1列リーチ」→12名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-31 23:17 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(8)

ブログビンゴ参加者各位。

d0018646_1413384.jpg
2009年9月15日、劇的にスタートしたブログビンゴ
古今東西、老若男女、諸行無常、酒池肉林(これは違う。笑)、一喜一憂のドラマをはらみ、日々進行中のこの企画も、今日で、39回目を迎え、ますます白熱!

多くのリーチ保持者を続出させ、緊張感も高まって来た矢先、とうとう、2列ビンゴが、2名も出現!
ここからは、ますます慎重に数字を発表していかねば。
誰かの思惑にまんまと引っかかってしまわないよう、私は、恐れおののきながら毎日を過ごすのでしょう。笑
6列、7列リーチになりながらも、ビンゴが出なかったりする、このゲームの奥深さ。
これからも、気を抜かず、毎日の生きがいとして(笑)、楽しんでいただければ幸い。
・・・とかいいつつ、案外あっけなく数日後に終焉がやってきても不思議じゃないとこが、また予想不能の面白さ。イヒヒ。

ビンゴしたら、数字にまつわる「当たった人は・・・」の文章をつなげて作文して遊ぶと、愉快でしょう。
例)132416348のビンゴの場合。
→可もなく不可もない、洞察力が冴え渡り、劇的な発見をしたら、見た夢が昭和風で、石を拾ったらいいことがあった。
・・・暇を持て余してる人には、最適。笑

design: 夏に発売の本『piece of Design "POP&FUN" たのしい素材806点』(ソーテック社)より、豪華ブタディッシュのコラージュ!


*****

今日のBLOG BINGOは、「39」!
当たった人は、当たらなかったことにしていただけると、嬉しい。笑
本日迄・・・
「2列ビンゴ!」→2名。「1列目ビンゴ!!」→13名。
「6列リーチ」→3名。「5列リーチ」→1名。「4列リーチ」→2名。「3列リーチ」→2名。「2列リーチ」→10名。「1列リーチ」→12名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-30 14:13 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(4)

いちる。

d0018646_20565877.jpg
どんなに暗闇にも、差し込む一筋の光は、ある。
ただ、その予兆に気付き、差し伸べられた手を掴める人は往々にして、閉じたマインドを持たない。

信じることを拒絶しないこと。
自分の殻の中で、世界を自己完結しないこと。
世の中のだいたいを、危うく見積もらないこと。

柔軟性を併せ持たない強情さは、多くを見落とす。

固く閉じられた扉からは、何をも入り込めないことを、まず、肝に銘じておく。
そして、いかなるシチュエイションにも、末期よりも前、針よりも細い隙間からでさえ、キツく鋭い光が入り込むことを、信じておく。

*****

今日のBLOG BINGOは、「18」!
それは、「一縷(いちる)」の総画数より。「縷」なんて、一回も書いたことない!
当たった人には、困難な明日がやってくるでしょう。ご苦労、お察しします。。。笑
本日迄「1列目ビンゴ!!」→11名。「6列リーチ」→2名。「5列リーチ」→1名。「4列リーチ」→3名。「3列リーチ」→1名。「2列リーチ」→9名。「1列リーチ」→12名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-28 20:22 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(12)

カピ会。

「カピ会」とは、カピバラのニヒルな表情と、やる気を一切感じさせない気ままな様を堪能する会。
念願のカピバラを見学すべく、カピをこよなく愛する友だちたちと出掛けたのが、映画「星になった少年」のモデルにもなったゾウがいる「市原ぞうの国」!
HPでもその扱いの差は歴然!明らかにゾウがメインの「ぞうの国」に、敢えてサブのカピバラを観に行くマニアックさが、楽しい。笑
・・・快晴の中。さて、出発。
d0018646_1231028.jpg
1. 青空とキリン。こんにちは。頭が、想像以上にイボイボ。

d0018646_1244689.jpg
2. たくさんのゾウが、毎日ショウを見せてくれる。
人をまたぐ、絵を描く、サッカーをする、楽器を演奏する、長い鼻に人間を乗っける、買い物する、などなどゾウたちは、賢く多才。愛嬌たっぷり。

d0018646_1242387.jpg
3. 一週間、ドングリのことだけを考え暮らしていたというヒサミによる渾身の作、スダジイとマテバシイのドングリ型ドングリクッキー。ショウを観ながら、モグモグ。

d0018646_1253137.jpg
4. 「ぞうの国」には、動物ふれあいコーナーが、たくさん。ここは、カピバラたちが、アヒルたちと暮らす檻の中。
ちょうどエサの時間、アヒルたちの喧騒に惑わされることなく、余裕で食事する風景が笑える。

d0018646_1255155.jpg
5. 「未来を見付けたアヒル」とタイトルを付けたくなるような、輝かしい一枚。笑

d0018646_1261028.jpg
6. 突然、私のひざに鈍くゴツとぶつかって来た物体。それは、カピバラの鼻だった!警戒心がなさすぎて、驚。

d0018646_1262947.jpg
7. 毛は、ゴワゴワしていて巨大なタワシみたい。剛毛。

媚びを売らないマイペースさが、なぜかとても気になる世界最大のネズミ、カピバラ。
他の動物たちとは、また別のかわいさがある、その生き物を愛でるため計画を立てるも、雨や台風に阻まれ続けてきた「カピ」会。
それを、やっと開催できたリラクシングな日。
快晴の広い空の下、久しぶりの動物園は、新たな発見がいっぱいで、他の誰よりもはしゃいでいた私たち。
こんなに近くに、タイさながらゾウが暮らす場所があるだなんて・・・。
彼らのことや、風が吹き抜ける山を思い出すと、それだけで、穏やかな気持ちになる。
晴れた日には、ゾウを観に行くのがヨロシ。

*****

今日のBLOG BINGOは、今回、私が学んだゾウにまつわる知識より。
Q.一日のうちゾウが食事をするのは何時間? ・・・ A. 18〜20時間!! という訳で、数字は「20」!
睡眠時間は、足りるのか?!
当たった人は、ちょっと鼻が伸びます。お気をつけて。
本日迄「1列目ビンゴ!!」→9名。「6列リーチ」→2名。「5列リーチ」→1名。「4列リーチ」→3名。「3列リーチ」→1名。「2列リーチ」→8名。「1列リーチ」→12名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-27 23:09 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(12)

静グレー動カラー。

d0018646_0344294.jpg
あなたの世界が、彩りを再び取り戻すとき。
止まっていた時間は、また動き出して。
夕刻、家々にあかりが、ひとつずつ灯されるように。
不調和に狂わされていた時計は、また、正しく1秒を刻み始める。
足下に確かな感覚を取り戻していく、微細な変化は、
朝日より体内に染み込んだ光の粒が、全身に広がって、人に温度を与えることに、よく似てて。
世界を構成する、すべてのものが再び新しく、呼吸と共に内部に染み渡るような、愛おしい感覚。
こんなにも、彩りに満ちた世界に、自分が生きているという手応えを、今さっき生まれたばかりのように感動する、動の世界への帰還。

自分の内側に存在した混濁と混沌を越えて今、あなたの目がまた、光に反射する色彩を捉え始めたことを、私は心から歓喜する。
そして、感銘のあまり、涙腺の一歩手前、それに触れないよう細心の調整をはかり。
一緒に、また始まった日々を、にじみなく眺めたいと思うんだ。

*****

"カラー"のつながり。以前の作品。発見して、なかなか男前な発言(笑)だと思ったので紹介。⇒2008-10-05「生命カラー

*****

今日のBLOG BINGOは、「22」!
今飲んでるハーブティー(Thaks! Saico!! yogi tea)に入っているハーブたちの数!so many!!!
当たった人は、今日中に、シソを食べること!←ハーブつながり。ただし、意味なし。笑
本日迄「1列目ビンゴ!!」→8名。「6列リーチ」→1名。「5列リーチ」→1名。「4列リーチ」→3名。「3列リーチ」→1名。「2列リーチ」→8名。「1列リーチ」→12名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-26 03:49 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(8)

とあるないもの。

d0018646_113335.jpg
チャンネルがシンクロしたとき、その目は、新次元を視野に捉える。
人もまた、波長の同期で、気付き、繋がる。
故に、低迷する気配は、同じ気配を呼び寄せること多々。
当然、その逆も然り。

*****

今日のBLOG BINGOは、写真の中の紅葉した葉っぱの数「48」!
・・・なんて言うのは、ウソですが。笑
当たった人は、落ちた物を拾うと吉。
本日迄「1列目ビンゴ!!」→8名。「6列リーチ!」→1名。「4列リーチ!」→2名。「2列リーチ!」→7名。「1列リーチ!」→13名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-24 01:11 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(9)

[REVIEW] Passiowa presents 『踊る線画展』 by Sugihara Yuta.

d0018646_178468.jpg
愉快なる仲間、Yutaの描く線画の個展に行って来た。
様々な線だけで描かれる、いろいろな表情を持つ作品たちは、自由自在。
大きなものから、小さなものまで、次々に広がりを見せるドローイングは、とてもユウタティスティック!
いつも、ワクワクするリズムで、歩くユウタ。
今日も、たくさんの作品に浸かった私は、ふぅと息を吐いてから、しっかり深呼吸。
d0018646_1931725.jpg
photo:今回の線画の中で、最も大きな作品の前のユウタ。よい動き!

みんなでワイワイ、ペチャクチャ、アハハと愉快な画廊。
私は、重たい一眼レフで自分を撮る方法を、やっと見付けたので、みんなであれこれ撮影遊び。
ユウタ!ありがとう、よいひととき。
これからも、いっぱいの人生細胞を味付けにした、おもしろい世界を期待してます。
d0018646_1934820.jpg
photo:逆さ撮影法と、逆さの逆さ撮影法で、撮影された、逆さ写真と、逆さの逆さ写真。

1. 逆さ世界よりハロー。D300は、重い。だから、今までこの方法を使わなかったのか!と判明。笑
2. でっかい作品は、きっと壁紙に最適!ユウタは、この絵の前に座って、絵を描いていた。いつもの、のどかさ。
3. スマイル、スマイル。ユウタ、ジュマ。変なポーズ。
4. 逆さアユと逆さマキ。
5. スキッパクラブ。みんなで、出っ歯でスキッ歯の真似をする遊び。ユウタとサイコと私。
6. エッヘンのユウタ画伯。"ALL YOU NEED IS MEAT"のヘンテコT-shirt着用。
7. ユウタの絵に、勝手にマキスペースを確保。ユウタみたいに絵を描いてみた。逆さの逆さユウタ×逆さマキの部分合作。
8. びっくり顔サイコ、新型、病み上がり。
9. 頭から矢印が生えた人。
10. いけ好かない顔しているユウタ。ほんと、イケスカナイ。笑

『踊る線画展』 2009年10月20(火)〜25日(日) Sugihara Yuta
下北アートスペース ギャラリー 〒155-0031 世田谷区北沢2-9-3 久冨ビルB1F
TEL:03-5433-4502 FAX:03-5433-4503

*****

今日のBLOG BINGOは、スギハラユウタの総画数「32」!
当たった人は、明日いままでにないヒラメキがあるはず!おめでたい。
本日迄「1列目ビンゴ!!」→8名。「6列リーチ!」→1名。「4列リーチ!」→2名。「2列リーチ!」→7名。「1列リーチ!」→13名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-23 23:04 | Recommend-トテモステキ | Trackback | Comments(8)

『まちエコ』×『生きてく子ども』。

d0018646_15234291.jpg
2009年10月25日に岡山で開催されるイベント『まちエコ』に、『生きてく子ども』が、登場!
この催しは、「路面電車がつなぐ、まちなかエコフェスタ!」として、岡山市内の路面電車で、3つの会場を巡るという楽しげなもの。
カフェやショップ、展示やワークショップなど、盛りだくさん!
ご近所の方は、みんなでワイワイとお散歩気分で参加してみてはいかがでしょ?

「生きてく子ども」プロジェクトは、スライドショウとして「知」会場にて上映。
詳細は、主催「T.T.T. PROJECT」のHPをどうぞ。⇒HP:T.T.T. PROJECT
いつもありがとう、タオシン!イベントの盛況、成功を祈ってます。

エンジョイ!

*****

今日のBLOG BINGOは、岡山市の路面電車の駅の数「16」!
当たった人は、瀬戸内海産のサカナを食べると健康になるでしょう。笑
本日迄「1列目ビンゴ!!」→8名。「6列リーチ!」→1名。「4列リーチ!」→1名。「3列リーチ!」→1名。「2列リーチ!」→7名。「1列リーチ!」→13名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-22 15:21 | IKITEKU KODOMO-生きてく子 | Trackback | Comments(7)

"1フジ2タカ3ドングリ社"製どんぐりクッキー。

d0018646_20542823.jpg
先日のドングリ調理ブタは、愉快にシイの実を煎るだけだったけれど、
今日、私が作ったのは、さらに進化した代物、ドングリクッキー!エッヘン。
見事に香ばしく完成した、ドングリクッキーたちは、自慢も兼ね、みんなへお裾分けすることに。

そして、何にでも「社」をつけて偉そぶろうとする習性のある私(笑)は、今回もまた、会社風にして遊んでみた。
まずは、画用紙に、太っちょドングリや、メガネドングリなど、様々にドングリの絵を描いたなら、隣に社名をそれっぽく記入してブランドマークに。
それをペタリと袋に貼付けたなら、立派な自社新製品の出来上がり!
ちなみに、社名は、シンプルな「ドングリクッキー社」と、めでたい「1フジ2タカ3ドングリ社」とで、悩み抜いた結果、縁起の良い後者を選択!笑

ドングリなんて、ホントに美味しいの?!と疑ってる方は、ぜひクッキーをお試しあれ。
近所で拾って来たドングリならば、地産地消で、ますますベター。
特に、暇な人や、食糧難の人には、最適。
アクを抜く手間がなく、調理が楽なシイは三角形の形と、全体にかぶった殻が目印なので、お間違えなく!
そういえば、ドングリを食べると吃(ども)るというのは、含まれるタンニンのせいで舌がしびれた感じになるせいだとか。まめちしき。

[どんぐりクッキーのレシピ]
どんぐり 30g →軽く煎って中身を取り出したものを、ミキサーで粉にしておく。少し粒があってもよい。
薄力粉 50g
全粒粉 50g・・・私は、オートミールを粉にしたものを使用。なければ、薄力粉でも可。
てんさい糖 30g
バター 40g
卵 1個
※粉類は、ふるっておく。

1. バターを室温に戻して、クリーム状になるまで混ぜ、てんさい糖を加える。きれいに混ざったら、卵を加えて、さらに混ぜる。
2. どんぐりの粉と、薄力粉、全粒粉を加える。
3. 混ざったら、生地を棒状にしてラップで包み冷凍庫へ。30分〜1時間。
4. 生地を取り出して、包丁で、7mmくらいに切っていく。
5. 170℃のオーブンで、15分。
6. できあがり!
Let's try and enjoy!

*****

今日のBLOG BINGOは、完成したドングリクッキーの数「29」個!
当たった人は、山が恋しくなります。
本日迄「1列目ビンゴ!!」→6名。「6列リーチ!」→1名。「4列リーチ!」→1名。「3列リーチ!」→1名。「2列リーチ!」→4名。「1列リーチ!」→15名。
※ブログビンゴに関する記事&番号のまとめチェックは、タグ(Tags)のブログビンゴよりどうぞ。
※ゴールは、3列ビンゴするまで!抜かりなく続けるよう、ご注意を。
by makisaegusa | 2009-10-21 20:53 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(12)

生きてく子どもプロジェクト:2010年写真展とロゴマーク。

d0018646_2163233.jpg
たとえば、今、私が「子どもが親を殺した事件を、また今日もニュースで見たよ」と言っても、もはや誰も驚かない。
いまや、そんな時代。
すごい速さで私たちは、異常を日常に感じる毎日に、埋没してってる。
不安に埋め尽くされて、自分の足場も不安定に感じ、自分が幸せかどうかも判らなくなって、他人の下世話なうわさ話、批判なんかをすぐにする。
そうすることで、まだ自分は、その人よりもマシなんだって安心感を得ようとして。
だからといって、そんなものには、全く意味がなく。
ただ、人を信じないことで、自分を守ろうとするような、他人を拒絶し、本心を話さないことで自分のテリトリーを築こうとするような、
そんなイビツにひんまがった社会を、私たちは、急速に作り出してしまった。
人とつながり合わずに生きていけるだなんてことは、所詮、幻想でしかないというのに。

私が、取材した少女たちは、みんな妊娠していた。
レイプだとかドラッグによる、不幸な事件の結果だとしても、宗教的な理由で堕ろすことも許されず。
それでも、今は、「どんなときでも、抜け道があることは知ってる」と、サラリと言う。
まだ、10代の子どもにも関わらず、どこか悟りのようなものを感じるほどに強さと愛情を感じさせていた彼女たち。
一時は、自分の命までをも終わらせようとした少女たちは、信じられないほどの深い葛藤を乗り越えて今に至っていて、
その一言ひとことは、シンプルだからこそ、より、何が人生で一番大切かを教えてくれた。
私たちは、すぐに人と比べて、幸福だとか安全を確かめ、かわいそうな境遇の人を哀れがって終わりにしがち。
けれども、むしろ、私たちの方こそ、ひどく欠如してしまっているものを彼女たちから学ばなければならない。真摯に。

私たちは、特に、生きることに執着しなくても、明日も命はあるのだというユルさの中にいる。
こんな生命に関して、荒廃したところに暮らす私たちは、今一度、真剣に考えなければならない。
それが、まがいもなく動詞であるということを体感すべく。
「生きる」ということについて・・・。

*************************************

これまでにも、幾度かブログで紹介し、講演やトークライブを行って来た「生きてく子ども」プロジェクトが、
とうとう、来年2010年1月に、ここ東京にて、写真展を開催する運びとなりました。ワーイ!
2007年に南米チリで発足してから数年、多くの方々に支えられてきたことを、改めて感謝しています。
(上記テキストは、かつてのトークライブで話した内容を記憶により再現したもの。)

そんな訳で、まずは、ロゴマークをデザインしてみようかと思い立ち、制作。
こんな感じに仕上がりました。
ルンルン歩く感じが、ごきげん!
d0018646_115084.jpg
イメージしたのは、未来に歩いて行く子ども。
そして、テーマは、希望とこころ。

現在は、HPを出来る限り素早く発表しようと、準備中です。いやむしろ、勉強中。笑
あっという間に、やってくる新年、「生きてく子ども」写真展を、どうぞお楽しみに。

会期:2010年1月20日(水)or21日(木)〜2月18日(木)or19日(金)の約一ヶ月間
※初日・最終日が未定なのは、気まぐれ。 (詳細決定をお待ち下さい。笑)
会場:汐留・共同通信本社ビル内ギャラリーウォーク

ご協力いただき、また、こういった機会を与えて下さった多くの方々に、深く感謝を込めて。

(つづき)・・・「生きてく子ども」プロジェクト??
by makisaegusa | 2009-10-20 01:01 | IKITEKU KODOMO-生きてく子 | Trackback | Comments(12)