<   2007年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

段ボール工作:シロメガネ。

d0018646_14584073.jpg
これが、ラスト。
だれにでも、不思議と似合うマジカル白ぶちメガネ。
by makisaegusa | 2007-11-30 14:57 | Papercrafts-工作 | Trackback | Comments(2)

段ボール工作:ナミダのはなし。

d0018646_1452535.jpg
この配置にしたら、意図せず、悲しげになってしまったけれど、
作ったのは、鼻と口と雫、あとは台詞。
すてきに使える素材たち。
近日、全貌公開につき、乞うご期待。
by makisaegusa | 2007-11-29 14:38 | Papercrafts-工作 | Trackback | Comments(0)

突風の道。

d0018646_20503797.jpg
d0018646_20535494.jpg

d0018646_20541889.jpg
d0018646_20544758.jpg
d0018646_20552062.jpg
どんなときでも、本当に大切なものは、あなたの知ってる一番安全で、何ものにも侵されない場所に。
そしたら、バカバカさの中も穏やかな感情で、進んでけるから。
by makisaegusa | 2007-11-27 20:10 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(8)

疾走する風景。

d0018646_4192445.jpg
d0018646_4321615.jpg
d0018646_4323485.jpg
d0018646_4325060.jpg
d0018646_433974.jpg
飛び方を忘れないよう、時には、風の速さで世界を眺める。


⇒これまでの「写真とことば」/ déjà-vu ⇒「突風の道
by makisaegusa | 2007-11-27 20:10 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

段ボール工作:リンゴ・マグ。

d0018646_21264044.jpg
手に持つと、ちょうど偽物っぽくて、とてもかわいい。
おやつの時間の演出に最適です。
by makisaegusa | 2007-11-26 21:29 | Papercrafts-工作 | Trackback | Comments(0)

ムムの念。

d0018646_849482.jpg
無限の無から、何かを生み出すことこそ、創造。
なら、インスパイアなどと言いながら、他人のものを、さっぱり強奪しちゃうあれって、
なんという種類の代物なのかしらね?
by makisaegusa | 2007-11-25 23:48 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

カゼのネドコ。

d0018646_2172678.jpg
最高傑作の不協和音を、奏でられる気分で、含み笑い。
心(シン)を、月光に射抜かれて、肺を、外気に浸されて。
不承不承に、高めの体温を認めて、吐く息の白さを蒸発と確定する。
直接、世界に触れているようで、間接的な。
ああ、なんて爽快に冷たく、凍える美しい月夜。
by makisaegusa | 2007-11-24 23:16 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(5)

金太郎クッキー:モアイ。

d0018646_20282590.jpg
ガッカリを越えた、ガッカリの出来映えに、私は本当にガッカリ。
家族と友だちへのギフト。
大急ぎのヤッツケで作っちゃあダメだなと反省したものの、なんだか好評。
腕を上げたねと言われる不可解。笑

ほんとうは、全身を作る予定が、白の生地不足。ザンネン。
頑張ったのは、鼻の形です。エッヘン。
by makisaegusa | 2007-11-21 20:24 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(18)

段ボール工作:ジュース・ドーナツ。

d0018646_22383666.jpg
ヤミーヤミーヤミー♪
ビビッドな色の食べ物、現実だとちょっと怖いけど、こんな風なら、きっとハッピー。
召し上がれ、ポルファボール。
by makisaegusa | 2007-11-20 22:20 | Papercrafts-工作 | Trackback | Comments(10)

黒の諧調。

d0018646_1151720.jpg
あなたが落とす、影に含まれるすべてを、人生と呼ぼう。
この現実に間違いなく存在しているという証拠を、そこに投影して、私に教えて。
幻影でもなく、亡霊でもなく、実体としてのあなた自身を。
生きざまをなによりも、映し出す鏡として、その影を誇らしげに。
by makisaegusa | 2007-11-19 23:01 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)