<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ジェット。

d0018646_5122420.jpg
軽く15時間、睡眠を旅したら、再び夜に辿り着いた。
暗闇の外界に、奇妙な不安を感じて、友だちに電話。
ツーツーとしか鳴らない答えに、瞬時パニック。
それは、ひとりだけ、時空のはざまに取り残されただなんて架空を、私に信じさせるのに、充分の効力を持っていて。
非現実が、危うく現実にシンクロしそうになる。
否応無く、地球半周遅れに暮らした名残を感じつつ、修復もできないまま、闇夜に活動。
染み付いた意識もなく、しっかりとこびりついた時間は、滑稽。
どの朝、私は、目覚めるのでしょう。
体内時計、未だ、午前の深夜。
by makisaegusa | 2007-10-31 03:12 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

不明スケッチ:トリ系ハナ。

d0018646_2172722.jpg
チリの自称“我が家”、庭、在住。
ビュンビュンと生えていた植物。
すごく鮮やかで、トサカが出てくる、オモシロい仕組み。
色鉛筆じゃ、再現できない多彩に恋。
どなたか、この花の名前をご存知ないでしょうか。
まずは、これを花と思って間違いないですよ、ね?
by makisaegusa | 2007-10-29 02:16 | Painting/Drawing-エ | Trackback | Comments(4)

小食スケッチжトマテとケソ。

d0018646_3574574.jpg
チリを去る数日前の、ある日。
とってもゴージャスなごちそうフィエスタ!
トマトとチーズのサラダ。
彼女のお料理は、いつもオイシ。
満腹の私が、スケッチした後、誰かがちゃんと、たいらげました。
ゴチソウサマ、ケ ブエノ!!!
by makisaegusa | 2007-10-28 04:01 | Painting/Drawing-エ | Trackback | Comments(2)

空中パペット。

d0018646_7532216.jpg
至近距離の星々と、オレンジに灯る町の中間に在る静けさの位置。
夜空にやさしく、ひもで吊るされたみたいな、なめらかさで飛び続ける。
私は、見知らぬ星座に少し困惑して、非現実に迷い込んだかのような幻想に滞在。

強く光る星と、弱く光る星の間の暗闇にもまた、無数の輝く光があるのでしょう?
夜に尋ねる、ソフトな時間。
by makisaegusa | 2007-10-27 07:51 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

金太郎クッキー:カナダの旗+メガネの人。

d0018646_6402866.jpg
南米より北米に渡り、現在は、しばしカナダのトロントに在住の私。
チリで、国旗を焼いたなら、今度も焼かないわけには、いきません。
金太郎クッキー、国旗シリーズ第二弾(第三弾?)はカナダ!
そして、特別に意味はないけど、メガネの人!
フレームのひん曲がり具合が素敵。
味は、いつもと違う紅茶で、これまたナイス。
by makisaegusa | 2007-10-23 20:39 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(10)

太陽の下の旅の途中。

d0018646_11232920.jpg
ぎゅっと強く抱きしめて、ありがとうを詰め込んで。
いつでも想ってるよって、約束のベシート。
涙目になったのは、別れが悲しいからじゃなくて。
こんなにも、あたたかな関係に、ただ単純に感動してただけ。
会えてよかったって、もう一度あなたに伝えたら、私は、また旅に出掛けよう。
次の再会は確実、ただし、場所は未定。
予想もしないような偶然に、導かれるまま。
そして、私たちが、巡り会える素晴らしき道のり。
by makisaegusa | 2007-10-21 11:20 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)

ハローモアイ。

d0018646_12524661.jpg
幼き頃より、気になり続けていた不可思議な存在、モアイ。
念願叶って、とうとう行って参りました、イースター島。

空と海と緑の絶妙な色彩は、爽快な心地よさ。
キュートとは言い難い、モアイたちの風貌は、この世の謎めき。
伝統の踊りは、完全に私を魅了する衝撃。
全く別の時間の流れるすばらしき場所。
毎晩、台風並みの強風で停電することも、また愉快。

まだまだ、存在する未知の国々、考えただけですぐにでも別の旅に出たくなる、この頃。
しばらくぶりですが、私は、ごきげんな旅の途中。
日本への到着は、29日の夜を予定しております。
ヨウコソニッポンと、迎えて下さいませ。
by makisaegusa | 2007-10-19 11:34 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(12)

金太郎クッキー:チリと日本の旗+ネコ。

d0018646_16334468.jpg
チリでも、勢い衰えず制作した、金太郎クッキー。
相変わらずの、ガッカリ具合が、さすがの仕業。
今回は、友だちとの合作という豪華さに加え、ストロベリー味の参加による初の三色使いで、さらに特別です。

チリの大統領に、このクッキーをギフトしようと思ったけど叶わず。笑
ともあれ、本日のパーティに登場したこのクッキーたちは、大好評の喝采を浴び、
味をしめた私は、またどこかの国旗を作ってみようかと画策中。
金太郎クッキー職人になることにしました。

このクッキーは、予想外の部分に、予定外の難しさを秘めた奥深い一品。
近々、金太郎クッキーを作ろうの会を、開催しましょうかの心意気。
忙しい毎日には、こういうチカラの抜けた要素が、必須。
共に、残念がりましょう。
by makisaegusa | 2007-10-12 04:33 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(12)

ミワケラレルニホンジン。

d0018646_702964.jpg
「マキは、いつもスマイルでハッピーだから、全然ニホンジンじゃないみたいだね。」

新しく仲良くなったブラジル人の友だちは、そう言った。
・・・ナルホド。
非常に納得、ソウイウコトカ。

今日、また一個、人生のナゾが解ける。
by makisaegusa | 2007-10-11 18:58 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(8)

小食スケッチжアーティチョークのラビオリ。

d0018646_77119.jpg
南米といえば、忘れてはならないのが、『小食スケッチ』!!!
小食の私が、感謝と謝罪を込めて描く、食べ残しの様。
やってきたなら、描かないわけにはいきませぬ。

今回、最初の作品は、緑色のアーティチョークのラビオリ。
リコリコ、デリシャスなお味、ごちそうさま。

※前回までの作品をまとめて見たい場合には、
このページ、右側下方にあるタブの中から、『スケッチ』をクリック。
いろいろ、食してここまで来ました。笑
どうぞ、ご覧あれ。
by makisaegusa | 2007-10-08 18:06 | Painting/Drawing-エ | Trackback | Comments(8)