<   2007年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

design : BLOOM GLOBE * LOGO+FLYER+WORDS

d0018646_16492155.jpg
花を咲かせようプロジェクトを開始しました。
それは、満開の惑星を意味するBLOOM GLOBE。
花の開花を待つように、やさしい気持ちで毎日を過ごす素敵。
そんな喜びがもっと、地球上に広がりますようにと、願いを込めて。

詳しくはHPを、どうぞ。⇒http://www.bloomglobe.com

ということで、花の種を配っております。
今シーズンは『キンセンカ』。
極小ゴーヤみたいな不気味な種だけど、きっとキレイに花を咲かせてくれるはず。笑

9月7日より、着うたフルも始まります、要チェック。
d0018646_1718040.jpg
by makisaegusa | 2007-08-31 19:21 | Design-デザイン | Trackback | Comments(2)

無限遠の近辺。

d0018646_1727483.jpg
平衡感覚が狂いそうになると、いつも誰かが声をかけて、怪しい淵から、私を誘い出してくれる。
ふっと私は軽くなって、ありがとうの気持ち溢れて、あったかい涙。
by makisaegusa | 2007-08-29 17:26 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

雷と月の夜。

d0018646_2524690.jpg
我が家の庭に、ハトが舞い戻ったこんな平和な日常に。
灼熱太陽は、容赦なく光を射し込み。
酷にも、大気温を上昇させるセミの声。
人間が、胸の間から羽根を取り出す程度の奇跡なんて、ありふれるような不思議な世界にあって。
それでも、こうして出会えたことに、私はただシンプルに感謝する。
今日、改めて重大に。
何度も繰り返すけど、あなたは、可塑性の産物。
静謐な満月の光が降り注ぐ今日、月が もう一度生まれ変わるように。
あなたはまた、未来を手に入れて 新しい毎日を歩き始める。
私の知り得るこの世の法則なんて、微々たるものでしかないけれど、それでも断言しよう。
あなたには終わりなどなく、その信念に導かれるまま、進めばいい。
歩みを止めず永遠に。
ひとの目に喜びの涙を浮かべさせるほどの、凛とした強さをもって。
その才で、私たちを射抜いて。
by makisaegusa | 2007-08-28 02:54 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

プロポーズプロブレマ。

d0018646_145556.jpg
「マキは男の中の男だよね」と、危うくしっかり納得してしまいそうな賛辞をもらい。
さらに、「結婚したいけどオンナだもーーーん!」と、残念がられ。
「じゃあ、うちの弟、似通ってるからドウゾ」と、自由にも推薦する、気ままな夜。

勝手に慌ただしい人間たちとは無関係に、地球上には決まったリズムでいつも穏やかに朝と夜が巡る。
静かな月の光。
今夜は、月光浴。
by makisaegusa | 2007-08-27 23:04 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)

cookies : 金太郎ブタ。

d0018646_15543795.jpg
正体を無視して、私には爆笑するスキッ歯のネコにしか見えず。
一度そう思ってしまうと、もうブタとして見ることなど不可能。
心苦しくもブタと呼びつつ、「お誕生日おめでとうをありがとう」のお返しに作ったため、このところ、徐々に友だちに配っている代物。
崩壊寸前のものまであるという不安定感、たまりません。
やっぱり、ガッカリクッキーはこうじゃないとね。笑
・・・ああ、ガッカリ。

[[金太郎コレクション]]
1.金太郎パンダ
2.金太郎インカ
3.金太郎ヨコクマ+金太郎オホシサマ
4.金太郎ゴーゴーフラワー
by makisaegusa | 2007-08-25 23:02 | Cookies-金太郎クッキー | Trackback | Comments(2)

例の飛脚の件。

d0018646_21443616.jpg
灼熱激しく、夏はこんなに過酷だったかしら?
なのに、夜には虫の声、もしやこれは秋の入り口?
そんな熱中症手前の毎日、みなさま、ごきげんいかがでしょう?
さて、以前、唐突に探した飛脚の件ですが、思わぬ方向に展開をみせ、
この度、「自分が飛脚になる」ということで決着致しました。
なんだかんだと大量に運ぶ、いきなりのプロっぷり。
ズルして飛行機なんかも駆使しますが、また、私、日本から姿を消す時期がやってきました。
念のため、報告を。
来月9月25日から10月21日まで、ケータイも通じません。
でも、意外とメールが通じてしまう現代の妙。笑
可能な方は、10月初め頃、モアイの前、現地集合でベンガ。
by makisaegusa | 2007-08-24 21:59 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(8)

ブレイク。

d0018646_2464848.jpg
全力以上のチカラを、日常的に出せる人がいるのなら、ご一報を。

それが、どうやったって、今の自分に出せる精一杯のことならば、
未完成でも、不完全でも、なんら、懺悔の必要はなく。
妥協なければ、恐れることは何もない。
必要以上に、戒(イマシ)めるなど、ストイックを越えて、それは自虐の域。
自分にも、ときに、しっかり甘く。
他人には、いつも、もっと優しく。
by makisaegusa | 2007-08-23 23:51 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)

design : EXILIM Photo Flame for 新東京レビューROUGE vol.3 本公演!

d0018646_175990.jpg
華麗なダンスで、いつも観客を魅了する新東京レビュー ROUGEの第三回本公演が、まもなく開始!
さらに、斬新で豪華なエンターテイメントを期待しましょう。
すっかり心奪われるつもりで、出かけましょう。

さて、私、今回の公演用に、フォトフレームをデザインしました。
vol.2公演のフレームとは、まったく違う印象に。
公演の全貌も全くつかめず、コトバからのインスピレーションのみで制作したため、
ROUGEメンバーから、ダメ出しがあるかもしれませんが、そんなことは、知ったこっちゃあございません。笑

デジタルカメラEXILIMで、ご来場の皆様の記念撮影を致します。
なにはともあれ、こちらのフォトフレームに、ラブリークールに収まってみましょう。
フォトサービスは、もちろんGLORY GO!GO! GIRLSに、おまかせを。
⇒*EXILIM AVENUE GLORY GO!GO! GIRLS 最新コラム
言動に問題のある私の映像等々、活動をご覧くださいませ。笑
(インフォが遅くなりました、ソーリー。)

公演インフォはこちら⇒ROUGE HP
新東京レビュー☆ROUGE Vol.3「MERRY-GO-ROUND TOKYO」
2007年8月23日(thu)〜29日(wed) at SPACE 107
*フォトサービスは、初日と最終日!
by makisaegusa | 2007-08-21 01:04 | [AD]新東京レビューROUGE | Trackback | Comments(2)

少々推奨。

d0018646_23591986.jpg
あなたには、強引なところが、少し足りない。
たとえ、何十もの人々が寄ってたかって、あなたを封じ込めようとしても。
動きをせき止める勢いで、押さえつけてきたとしても。
あなたは、狙い定めた眼光で、発狂寸前の如き、執着心で、
彼らの妨害、振りほどきながら、それでも前に身体を進める強さをやめないで。
それでも、あなたを邪魔するものがあるのなら、私は、彼らをボコボコにしよう。
少々乱暴に聞こえるだろうけど、そっち関係は、私の役目。
思う存分、前向いていけばいいよ。
ちゃんと、私は後ろで見てる。
by makisaegusa | 2007-08-20 23:58 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(0)

デラックス・デトックス。

d0018646_16123948.jpg
本日は、スーパースペシャルにデトックスです。
パソコン操作の不手際により、あらゆるデータを失いました。
もう、戻らない類いの為、笑うしかない状況だとはいえ、とりあえずは号泣。
ああ、なんてこったと、自己嫌悪ながら、心のどこかで、すっきりと思う自分。
そんなとこにも、反省しつつ。笑
泣いてもどうせ、過去には戻らないのなら、さて次行くかってなものなのですが。
数分で状況って変わるのねってのを、改めて感じつつ。
いやはや、悔しさ、甚だしい。
ジョブ関係の方々は、一緒に泣いて下さい。
ウェーーーーーーーーン!!!
本当にごめんなさい。

⇒記憶再構築のためのご協力願い
私がかつて送ったデータをお持ちの場合は、それらをまた、私宛に送っていただけませんでしょうか?
どうぞよろしくお願い申し上げます★感謝。
by makisaegusa | 2007-08-19 16:55 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)