カテゴリ:Photo Shooting-撮影!( 6 )

Photo Shooting: Matt & Aiko★Wedding Party → Special DVD & Photos!!

「マキのセンスに惚れ込んで!」なんて、頼まれごとがやってきた場合、私は、まんまと上機嫌になって、十中八九、喜んで引き受けてしまう。
そういうとこ、とてもシンプル構造。(笑)

先の「アイコとマットのウェディングパーティ」での「カメラマン」ミッションも、そういった経緯で、私に到来。
さすが、オーストラリア時代の友、私の扱いを、よくご存知で!(笑)
そんな単純な自分に、むしろ好感を抱きつつ、
何より、祝福を表す方法として、自分のスキルを役立てられることが、光栄至極だと、いつも思う。

ヘンテコも、クールも、キュートも、ハッピーも、グヘへも、トホホも!
私の出会った特別な日の記録のすべてを、スペシャルなDVDにして、新郎新婦にギフト
オマケには、大きくプリントしたお気に入りの厳選写真たちを、少々!
鼻水をすする花嫁なんて、きっと、私にしか撮れない瞬間だと、自負のウフフ。
d0018646_341430.jpg
[Thank you Photo Message from* Aiko / Photo Retouched by* Maki]

そして後日、アイコから届いた、歓喜のメッセージ添えられた写真に、私は、にんまり。
素敵な写真を押しのけ、彼女のセレクトしていたのは、「ザ・鼻水花嫁」写真!!
やるな、アイコ、これをFBに公開するなんて。(笑)
それにしても、なんてことない瞬間を切り取った、こぉんな写真一枚にも、
あのハッピーだった一日が、象徴されているような気がして、なあんとも幸福な気持ち、沸々。

「おめでとう」を改めて、二人に。
それから、「おめでとう」を改めて、あの時あの場所で出会えた、奇遇な私たちに!


アイコが、ギフトの紹介と共に、FBにポストした出会いのエピソードが、凄く懐かしく、
やたらと私のことが、特盛りのステキ人間風に書かれていたので、しかと記憶に留めておくべく、以下に転載。(笑)
thnx, mate!

『my aus時代からの友達 Maki から届いたとってもオシャレで手作り感たっぷりのプレゼント♡
ちょっとだけ思い出話。

出会いは約12年前のシドニー。
その頃のマキは髪の毛が真っ白で、背も高くて細くて、とっても個性派。職業ーアーティスト。
常になんかやってたイメージ。物をを作っても、写真を撮っても全てがカッコイイ。
そんなマキは久々に会っても、相変わらずカッコイイ。
勿論、職業はアーティスト。貫禄でてきた。私の自慢のお友達の1人。
そんな彼女にお願いした日本での結婚パーティーのカメラマン。

私がAUSラウンド中に立ち寄ったシドニー。
いきなりお邪魔したくせに図々しくも1ヶ月もリビングに居候。(これは日本でもあまり変わってないな…)
毎朝起きたら1分でアイコ状態。笑
毎晩シェアメイトでお料理上手のNamikoとシドニーのど真ん中のビルのバルコニーでワイン片手に、あーーだの、こーーだの。
シドニーの街の色んな色の景色をおかずに。贅沢だったな〜。
なんだかたったの1ヶ月だったのに、すごく長かった気がする。2人のキャラのせいかな…笑。

anyway thanks maki♡これからも君の活躍を期待してるし楽しみにしてるぜい!artist Maki Saegusa』




⇒「そんな日々」カテゴリー/⇒「Photo Shooting」一覧/⇒「Wedding Party」のこと
by makisaegusa | 2013-10-24 03:40 | Photo Shooting-撮影! | Trackback | Comments(0)

Photo Shooting: Matt & Aiko★Wedding Party!!

オーストラリア時代の友だちアイコと、マットウェディングパーティに参加すべく、久々の鎌倉

カメラマンを仰せつかった私は、当然、大仏などには目もくれず。(笑)
メイクアップから、パーティ、そして、アフターパーティまで、ひたすら、シューティング、シューティング、シューティング!!
d0018646_2357597.jpg
こうして撮影された、何百枚もの写真には、どれも格別の幸福が写し取られていたので。
撮った写真を、何度も見返して、私は、グフフ。

ごきげんな仲間たちに囲まれた、アットホームなパーティは、サプライズに彩られ、終わりなく愉快に繰り広げられ。
何より、二人の人柄を、とっても、よく表していた。
そんな、スンバラシイ瞬間各種のお披露目は、またの機会ということで・・・。イヒヒ
まずは、私の重要ミッション完了に、安堵と自負と賞賛のグッジョブ!

二人には、心からの祝福を。
そして、アイコには、祝福のスペシャルキス!!
d0018646_0185146.jpg
["Kiss!" Aiko 'n Maki / Photo Shooting by Naoko] - こういうカジュアルな写真を、なかなか、人に撮られることのない私のレアな肖像。サンキュウ☆ナオコ!

マット、アイコ、ハッピーウェディーーーング!!!
新たな日々に訪れる、すべての経験が、未知の喜びに続いていますようにっ。
おめでとう!!!



⇒「そんな日々」カテゴリー/⇒「Photo Shooting」一覧/⇒「Wedding Party」のこと
by makisaegusa | 2013-10-06 23:59 | Photo Shooting-撮影! | Trackback | Comments(6)

写真家、モデル化、ハイカラ、マイマイ。

タオシンからの依頼により、彼のヘアサロン『VIHARA』のモデルをすべく、岡山へ再上陸!

"マニッシュ"をテーマに、サロンで、チョキチョキ、クルクル、長丁場。
タオシンのブラボーな技で完成した、クールなヘアスタイルに加え、ミナのこれまたクールなメイクで、新型のマキ、堂々誕生!エッヘン。
それから、スタジオに移動して、珍しく、"撮る人、撮られる"フォトシューティングを、スタート!
ちなみに、撮影風景は、カメラマン以外、誰も残してくれてなかったので、また公開は、いつか、もしも写真が手に入ったらということで・・・。(笑)
今日は、岡山の出来事にまつわる写真を、チョイトどうぞ。(画像はクリックで拡大)
d0018646_16362725.jpg
[All photos: retouched by LOMO!!]
壱. 撮られる前に、まず自分で、一枚。お馴染み、鏡越し撮影の術!
弐. 私の後は、タオシンが撮影される番。伸び伸びモヒカン、のどかな雰囲気。
参. メイクのミナと、アシスタントのリョウタ。この後、私のバカみたいな爆笑が、ミナのiPhoneによって押さえられた。クゥ!
四. こっそり、私。
五. 翌日、突然の呼び出しにも、ワーイとやってきてくれた「Zakuro」のカヨと、コノカ!愉快な親子。
六. 初めて食べた「ハイカラ」。撮影の後に行った、うどんやさん「およべ」のレモンうどん。これが、新感覚で美味!レモンも浮いて、スッキリ。
七. ビッグスマイル!激しいマキファンのコノカ(笑)と、コノカのミニーちゃんサングラスをかけた私、、、の目だけ。
八. 心地良いカフェ「cafe. the market maimai」で、ランチ!こだわりの食材が、嬉しい。なんでもデリシャス!
九. 私が開発した、飛行機クラッシュ遊びで、シャウトするコノカ!★★★★★キャーーーー!

といったわけで、またもや、予想外に岡山を訪れることになった、今回。
それでも、いつもそのタイミングは、見事に仕組まれていて。
出会う人は、誰もが、すごく必要と思える。
決まって、会話が、どこまでも終わらない。
次回も、間違いなく必然。
新たに到来するであろう、その時を、心から期待して。
多大なる感謝を、あらゆる存在に向けて。


[my works for "VIHARA"]
⇒「Card designs for VIHARA 2010
⇒「Photo shooting for VIHARA "2010/Summer"
⇒「ショートのセルフポートレイト」(2011.1)
⇒「Self Portrait, New Look. 」(2011.7)
by makisaegusa | 2011-07-23 16:23 | Photo Shooting-撮影! | Trackback | Comments(4)

Self Portrait, New Look.

新年の「ショートのセルフポートレイト」以来、半年ぶり!
タオシンの手によって、私に、また新たなヘアスタイルが与えられた。
サンキュウ!
そして今回も、何かに掲載されるとのことで、フォト・シューティングを決行。(画像:クリックで拡大)
d0018646_4494295.jpg
"NEW LOOK 2011 Summer" - [Click photo to enlarge!]
Stylist: Shinichi TAKAHASHI, Photo&Model: Maki SAEGUSA, Camera: D300, Hand: Kenshou-en, Season: 2011 Summer, Hair Salon: Vihara hair & ecology

(3rd & 5th from the Left: 「片目がレンズで、片目が花のロボット」遊びのブレイクタイム。5枚目は、シャウト!の図。)

毎度、実に、高圧的な態度が特徴のマキ式セルフポートレイト。(笑)
その上、どうしたことか、コリアン・アイドルっぽさが拭い切れない、この感じ!
前髪の少々、うっとうしい雰囲気が、それなのか? 上から目線が、それなのか?(笑)
・・・果たして。
その謎が、解明出来ずとも、カクカクシカジカ撮影終了!
しかも、ボディとレンズで1kgを越える、愛用の一眼レフ(D300)を片手で持ち上げていたことが、
ますます、右手を痛めつけ、腱鞘炎を決定的にしたとかしないとか・・・。ムムムのトホホ。

さて、そんな訳で、ご無沙汰しております友人知人の皆々さまへ、しばらくぶりのハローハロー。
そちらは、いかがお過ごしでしょう。
こちらは、だいたい、こんな具合。相も変わらず元気です。
ついでに、関西に避難中。
年々ヘンテコになっていく季節やら、情勢やらで、体調を害されませぬよう、どうぞご自愛を。
かしこ。

maki+New Look : Like a Korean idle! :) haha


[my works for "VIHARA"]
⇒カードデザイン:「Card designs for VIHARA 2010
⇒スタイル撮影:「Photo shooting for VIHARA "2010/Summer"
⇒「ショートのセルフポートレイト
by makisaegusa | 2011-07-02 04:47 | Photo Shooting-撮影! | Trackback | Comments(14)

ショートのセルフポートレイト。

このマニッシュ具合が、私の性格に、スゴくしっくり。
2011年の新スタイル。
d0018646_17151260.jpg
Hair: Shinichi TAKAHASHI (Vihara hair & ecology) Photo&Model: Maki SAEGUSA

年明けに、タオシンのヘアサロン"Vihara"で髪をバッサリ切ったら、会う人会う人から事件性を疑われ、愉快にも意外と波紋を呼んだ。笑
さすが、タオシンの技!
冬なのに、なぜにさらに寒いヘアスタイルを選んだのかと言われれば、それは、もう気分だったので仕方ないとしか答えようがなく、
毎回、その時のインスピレーション次第なので、まぁ今回は、こういう結果になったと言うより他にない。笑

さてさてこの度、このヘアスタイルにて、私の写真が、何かに掲載されることになっているとのことで、
私は、そのために、珍しくセフルポートレイトを撮影した。
締め切り日の夜明け前の深夜、敢行された執念のシューティング。
そして、撮影された多くの写真からの、この二枚。
一眼レフの重さを感じる手首のニュアンスが、見所。笑

そんなわけで、ハローハロー!
長らく会ってない友人知人方々、私は、今だいたい、こんな塩梅で、元気にやっております。
また、"何か"に載ったら、その"何か"を、見てみると良いでしょう。
ただ、それが一体どういうものなのか、、、、、は、未だ知らず。笑
まぁいっカー。

[my works for "VIHARA"]
⇒カードデザイン:「Card designs for VIHARA 2010
⇒スタイル撮影:「Photo shooting for VIHARA "2010/Summer"
by makisaegusa | 2011-01-20 16:42 | Photo Shooting-撮影! | Trackback | Comments(16)

Photo shooting for VIHARA "2010/Summer".

d0018646_21285286.jpg
とある月曜、恵比寿にて。
タオシンのヘアサロン『VIHARA(ヴィハーラ)』のための、コンセプトイメージの撮影が決行された。
今回の作品のテーマは、『陰陽』。
相反する性質を持ったものの共存こそが、物事のあるべき姿なのではという思想に着想を得たもの。
d0018646_22544049.jpg
“人と地球を美しく”をサロンのコンセプトにしている『VIHARA』では、メイクやヘアスタイリングにも環境に配慮したものを使用。
それでも、創り出されるヴィジュアルは、ナチュラルなものだけに留まらず、
ハイファッションなものまで幅広く表現できることを伝えるべく、今回は全く異なる2つのスタイルで撮影することになった。
タオシンからの依頼を受け、私はフォトグラファーとして参加。
モデルは、ヨガ・マスターのナツ。
別人の様な変貌ぶりに、ヘア、メイク、モデルのセンスの良さを感じる至福のシューティング!

1. Natural
d0018646_218551.jpg
d0018646_2315230.jpg


2. Mode
d0018646_2343579.jpg
d0018646_23441985.jpg

それぞれに魅力的なスタイル。
美しく流れる髪のシルエットと、ヨガのポーズ。
空間に流れる空気までも、しなやかで心地好く、スッキリさっぱり快適で、あっという間に完了した撮影の時。
妙な疲労感など皆無の爽快感!
同じマインドの人が集まれば、滞りの無い空間は、容易く出来るもんだなぁと、しみじみ嬉しい気持ちの私。
素晴らしいシューティングへの賞賛を、みんなに。
どれもこれも、選び難く物語る雰囲気。ブラボー!
d0018646_23231671.jpg
9-AUG-2010 "VIHARA_2010.SUMMER"
Hair: Shinichi TAKAHASHI
Makeup: Mina OHMORI
Model: Natsuyo HAMA
Photographer: Maki SAEGUSA
Special THANKS to Marc!! and Weird Pegions! :)
by makisaegusa | 2010-08-20 21:05 | Photo Shooting-撮影! | Trackback | Comments(2)