カテゴリ:comeda comeco.-米田米子( 16 )

自家製デリシャス:はじめてつくった手前の「梅酒」も手前味噌る。

とりあえず、なんでも作ってみるが、意外なことにマダやってなかった梅酒

そんなわけで今年は、手前味噌った手前味噌(!)に続き、自然栽培南高梅梅酒を作ってみることにした!
6月17日に漬けてから、かれこれ5ヶ月
ボトルの中は美しい色
眺めてニヤける。

二〇一七年初夏仕込_松金印_自然栽培南高梅梅酒!
d0018646_08520453.jpg
[はじめてつくったうめしゅ:じわじわ味わい深くなってく梅酒と積み重なったの様子をイメージ!写真は、ボトルの中を覗き込んだところ。]

ちびちび
大事に飲むぞと思いながら、衝動を堪え切れずじわじわ減っているという、贅沢な自家製デリシャスの日々。
かつて、実家の本家の蔵から見付かった30年モノ梅酒に想いを馳せながら、時間てほんっといいシゴトするなぁと、つくづく。

来月も、再来月も、続く楽しみ、嗚呼、嬉し。
友だちにもやっぱり、エッヘン!ついついお裾分け
・・・せめて、来年内は持ちこたえて欲しいと願うばかり。(笑)



⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]」/⇒「自家製デリシャス」たち/⇒「新体験」リスト/⇒じわじわ「梅酒



by makisaegusa | 2017-11-13 00:00 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(0)

自家製デリシャス:サマーサマー☆ナスとトマトのジャム!

d0018646_20463848.jpg
実家から、新鮮な自家製の夏野菜たちがたっぷり届いたので、
ふと夜中に思い立って、「ナスビとトマトのジャム」を作ることにした。

加えたのは、レモン汁てん菜糖ちょっとだけ。
グツグツ煮込んで、ぽってりうっとり美味しそう!

を綺麗に残すために、一緒に煮込んでいたナスの皮も、最終的に、くったりしたので取り除かずに、そのままんま。
自然の甘みが、とってもおいしぃいいいい!!
時々出会える、種のツブツブも愉しっ。

から生まれた「季節のデリシャス」
新しいパンの友が、ジャジャーンと完成。うわぁい。
・・・ジュルリ♥︎



⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]」/⇒「自家製デリシャス」あれこれ/⇒「ジャム」作品/⇒「パンの友」作品



by makisaegusa | 2017-07-27 02:07 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(0)

自家製デリシャス:やさしい甘みとラムの香り★和栗のスプレッド!

d0018646_08263263.jpg
親戚のおばちゃんから送られて来た和栗で、渋皮煮を作っていたら、
途中でホロホロに崩れてしまったので、そのままスプレッドにすることにした。

少しのてん菜糖バター豆乳と、ラム酒!
ちょっと煮てからペーストにして、かなりテキトウな自己流の自家製デリシャス「和栗のスプレッド」!!

やさしい甘みラムの香りが、幸福の風味♥︎
むやみに食べてしまいそうな、いいのデーキターッ。

小瓶のフタには、マスキングテープで作った栗ステッカーを貼り付けて、ギフトにも最適。
ジャジャーン★★★★★完成!



⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]」/⇒「自家製デリシャス」あれこれ



by makisaegusa | 2016-12-19 08:35 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(0)

季節のデリシャス ★「和栗のジャム」。

ほぼマイニチ、天然酵母のパン(特にベーグル!)を焼く私は、実家から届いた「和栗」を見て、ふと閃いた。
そうだ、ジャムにしてやろう!
d0018646_23441347.jpg
材料は、和栗に、豆乳、あと、てんさい糖
ココナッツオイルも、これまた気分で、少々。
あ、好物のシナモンも入れればよかった、、、と、今、気付いて、チョット悔しがる、も。(笑)
新作のキング・オブ・パンの友、ジャジャーンと完成!

あっという間に、秋の味覚は、私のお腹の中に収まってくこと、うけあい。
ジャムを詰めたビンには、マスキングテープで作った、栗のマークをペタリ。
キュートな出来映えが、ますます、嬉しい。

季節のデリシャス★秋のハピネス!

いいもの出来たーーーッ。
にんまりエッヘン!。



⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]」/⇒「自家製デリシャス」あれこれ
by makisaegusa | 2014-10-13 03:01 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(0)

細胞分裂パンブラザーズ!

パンや、クッキー、パウンドケーキに、あれやこれ。
いつも、何かを焼いている私の最新「焼き物」作は、天然酵母の「細胞分裂パンブラザーズ」!!

生地をこねながら、私をパン好きにしたのは、かこさとしさんの絵本「からすのパンやさん」だったなぁなんて考えてたら、
あのお話に出てきたパンみたいに、愉快にしたくなって、丸パンたちにも、顔をつけてみることにした。
d0018646_2445411.jpg
健やかな酵母のおかげで、パンは、フワフワ! 
力の抜けた表情が、チャームポイント。
ときどきホラーっぽいのも、ご愛嬌。 

60兆個集まったら、パン人間が誕生することは、かなり確か。(笑)



⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]」/⇒「自家製デリシャス」あれこれ

by makisaegusa | 2013-12-03 23:32 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(0)

homemade GINGER ALE 2013!!

シュワシュワしたものを飲むのに、ぴったりの季節が、到来ッ!・・・と来れば、やっぱり「自家製ジンジャーエール」!!

ちょっとずつレシピを変えて、ちょっとずつ進化している、我が作「ジンジャーエール」。
春に、手軽に炭酸水の作れる"ソーダーマシン"を貰ったので、今回は、それを利用して、さらにカンタン愉しい、ホームメイド。
d0018646_013538.jpg
・・・とは言っても、ベースのシロップは、しっかり、グツグツ煮て作る。
ショウガに、シナモンスティッククローブレモン汁に、てんさい糖!

煮詰めるほどに、漂うスパイスの匂いが、至福。
冷やしてから、炭酸水で割って、ゴクゴク、、、、スプラーッシュのリフレーッシュ!!

この夏も、ずいぶんと活躍してくれそうな、シュワシュワドリンク。
どんな新作が誕生するのやら、ドキドキ。


Photo: マーサー・ガーサー」の友だち「ラオスのサイ三郎」、ごきげん気分で、カメラの前にしゃしゃり出るの図。



【炭酸水の自家製実験あれこれ】
⇒「活きのいいジンジャーエールを作る。
⇒「食卓のデザイン#13:自家製ラムネ 念のためにカナヅチを添えて。
⇒「デイジーマグのホットジンジャー。

⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]」/⇒「自家製デリシャス」あれこれ/⇒「自家製実験」あれこれ
by makisaegusa | 2013-07-03 23:07 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(2)

太陽の味の「トマトジャム」。

d0018646_0343398.jpg
Photo: デリシャス、トマトジャム!!ヒサミ (husica)の作った酵母パンとの、相性も抜群!偽物ボブも、うっとり。「あまーい」

まさに、「旬」。
太陽の美味しい季節が、やってきた!

去年のトマトは、「ドライトマト」と、「ドライトマト・スコーン」に。そして、今年は、「トマトジャム」!!

トマトのデリシャスな甘さに、これは、ジャムにするしかない!と、思い立ったが吉日。
レモン汁とハチミツを加えて、グツグツ煮込むだけで、出来上がり!
簡単レシピなのに、絶品の味わい。ウェルダーン!

サンサン太陽は、とっても、甘い。


[recipe]
トマト 3つ、レモン汁 大さじ1、ハチミツ 大さじ1
1. トマトは、湯むきして、角切りにする。
2. 鍋に、1と、レモン汁、ハチミツを入れて、中火で煮込む。
3. 煮立って来たら、弱火で、さらに、グツグツ。
4. いい感じに、ジャムっぽくなったら、完成!


⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]
⇒太陽の味「トマト」の項/⇒「自家製デリシャス」あれこれ/⇒「偽物ボブ」の活躍あれこれ
by makisaegusa | 2012-07-18 23:08 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(2)

自家製デリシャス:美的よもぎ茶。

d0018646_2335523.jpg
うちの実家の庭の土は、田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの家から頂いたもののため、色々な植物の種が、忍び込んでいて。
ありがたいことに、植えてもない山の幸が、季節になれば、あれよあれよと、生えてくるらしい。

つい先日も、私が、家庭菜園の草むしりをしていたら、「よもぎ」らしき、雑草に遭遇。
そこで、ネットで収集した情報を元に、見よう見まねで、「よもぎ茶」作りに挑戦してみた。

「よもぎ」は、葉っぱの部分だけを使用。

切って、洗って、蒸して、冷やして、干して、炒って、・・・とうとう、完成!
それは、香ばしく、やわらかな風味の、とても美味しい薬草茶。
しかも、その姿、えらく美人。

何よりも、恐るるべきは、効能の数々!
健康にも、美容にも、かなりの効果を発揮するというから、ほぼ、万能薬じゃぁないのかという気さえしてくる。

天然のデリシャス、贅沢な地産地消!

ちなみに、よもぎの漢字は、「蓬」。
これまた、実に、好ましい。



⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]
by makisaegusa | 2012-05-10 22:48 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(2)

米田米子の実験キッチン:「天然酵母ベーグル」×「エヂプト塩」。

米田米子- comeda comeco.-』とは、ヘルシーで、ハッピーで、デリシャスなフードを提供する、架空のカフェを営む、私の仮の姿!
日夜、しあわせな「食」を探究し、新種の発明と改良を、楽しんでいる。

さて、本日の新たな試みは、先日の「魅惑のスパイス*ツタンカーメン印の「エヂプト塩」」と、得意のベーグルとのフュージョン!
限りなくオーガニックにこだわり、ベクレルフリー(=放射能を含まない)を目指した、安心素材を使用。
天然酵母の地粉ベーグルに、グルグルっと、エキゾチック風味を巻き込んだ、とこしえにデリシャスな新作!
d0018646_19285832.jpg
白ごまは、ごまベーグル。
黒ごまは、エヂプト塩ベーグル。
断面のグルグル具合も、かわいい。

焼きたてをモグモグ、ほおばる幸せ!

ペーパーバッグに入れて、ブランド・スタンプを捺したなら、早速、みんなにおすそわけ。
オイシいが伝染するって、とっても、ごきげん。


⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]


[Blog Bingo 2000:DAY 39] Today's nunber is...「29」!=エジプトの面積世界29位。/⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
Report Now!!:3列ビンゴ × 1、2列ビンゴ × 4人、1列ビンゴ × 7人。
5列リーチ × 1人、4列リーチ × 2、3列リーチ × 4人、2列リーチ × 8人、1列リーチ × 14人!
by makisaegusa | 2012-03-18 18:06 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(0)

魅惑のスパイス*ツタンカーメン印の「エヂプト塩」。

カラダ全細胞が喜ぶ瞬間を探検する、"60000000000000 cells happiness" プロジェクトの食事会では、もはや常連となった、魅惑のスパイス『エジプト塩』!
食べ出したら止まらない、底無しに食欲をかき立てる、このスペシャル調味料を、私も、作ることにした。

材料は、アーモンド、クミンシード、ごま、海塩。
集めうる限り、オーガニックなものを使用。
全部を炒ったら、すり鉢で、ゴリゴリゴーリ、丁寧に、すりつぶして完成という、シンプルさ!
オリエンタルだけれど、嫌味じゃない香り。
つまみ食い厳禁の「エジプト塩」は、ご飯にも、野菜にも、スープにも、何にでも。
料理の新しいアイディアにも、出会えるという、感動的な万能スパイス!

完成したなら、保存用の瓶に詰め替え。
友だちへの贈答用ボトルには、今回、怪しげなオリジナルのラベルを貼付けて、さらに、デラックス仕立てに。
d0018646_15592040.jpg
かの有名なツタンカーメンさんも、「オイシイヨー」と、ご推奨。ブランドは、もちろん、ツタンカーメン印の「エヂプト塩」! ※砂場の砂では、ありません。

材料に、白ごまでなく、黒ごまを使ったため、完成品の見た目が、まるで、砂場の砂。ギャ!
しかも、当初、ラベルのツタンカーメンの絵は、陰影をつけ、かなり、写実的に描いていたので、
そのリアルさが、さらに、「エジプト塩」までも、リアルに「砂」っぽく見せてしまうという、絶大なる効果を発揮し、
恐れをなした私が、そのデザイン案を、即却下するという事件までも、発生。(笑)
結局、このイラストに落ち着いたという、、、安堵。ふぅ。
ともあれ、オイシさを表すため、ヨダレの描写を加えたら、これまた、青酸系の毒をもられたかのようにも、見えなくもないという、
相変わらず、震えを呼ぶ演出が、我ながらアッパレ。

ちなみに、今回、ツタンカーメンの絵を描いてみて、知ったのは、彼の頭に、コブラが2匹くっ付いていたというラブリー。

さて、このツタンカーメン印の「エヂプト塩」
希望の方は、金塊を用意し、ファラオっぽくオーダーのこと!
くれぐれも、スフィンクスとは、お間違えなきよう。


⇒たいせつに作る、たいせつに食べる。:これまでの「米田米子 [comeda comeco food. & cafe.]


[Blog Bingo 2000:DAY 30] Today's nunber is...「30」!=30日経過記念。/⇒「BLOG BINGO 2000」関連トピックス
Report Now!!:2列ビンゴ × 1人、1列ビンゴ × 4人。3列リーチ × 3人、2列リーチ × 2人、1列リーチ × 13人。
by makisaegusa | 2012-03-09 15:42 | comeda comeco.-米田米子 | Trackback | Comments(7)