カテゴリ:WARASIBE2010-物々交換( 87 )

WA RA SHI BE 2010 : #82 Hanayo.

2010年年明けスタートから、早くも迎えた8回目新年!
ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010』!!

"いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけない"という、この世の理までをも逆手に取って、
哲学ですらも娯楽する壮大なプロジェクトであり、
私が今世を終えた瞬間に作品としての完成をみるという、人生という芸術を体現する劇場型愉快犯企画!イヒヒ

「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限りズンズン続く、人生まるごとを堪能する遊びなので、
ご参加は、ドチラ様もお好きなタイミングにて、いつでもヨウコソ大歓迎。

さてさて、第82回目の物々交換!
その相手は、奇遇なる出会いで繋がり合ったトッテモ宇宙な友ハナヨ
前回、ピアニストヨシミからやってきたワラシベ、
#81 Yoshimi : Delicious Rice and Tea from Yamaguchi Pref. + Special Piano Lesson! - デリシャス山口★古代米と祝島のびわ茶 + 特別ピアノレッスン!!」は、
ハナの手に渡り、代わってやって来たのがコチラ。

私が、「次回(第83回目)のワラシベには、私とおばあちゃん(とよ子)のボケ防止遊び『おばあちゃん學枝で参加しようと思ってる❤︎」と、
秘めたる企みを話したことから、
お祭りで歓喜する至福のおばあちゃん写真)を元に、ハッピーな似顔絵を描き上げてくれたハナヨ画伯
★★★★★★
うわぁい!ステキーーーーーーーーッ!!!
d0018646_02223995.jpg
#82 Hanayo : Portrait of Toyoko - おばあちゃん・とよ子の似顔絵 ”ハツラツなトヨ子様”
d0018646_09245942.jpg
「巧いこと描くなぁ」とスッカリ感心、ご満悦のご長寿とよ子!

「おおきに、はなちゃん!」

家族からも賞賛の嵐だったため、私も、ついでに、しっかりエッヘン誇らしげ。(笑)
早速、とよ子の部屋に飾られ、毎日、愛でられることとなった◎

それでは、ワラシベ82番目の参加者ハナヨからのメッセージをどうぞ。

ワラシベ83番 "画伯トヨ子様"

はじめまして、私は82番華世と申します。
トヨ子さんのことは、真紀ちゃんから写真を見せて頂いたり、話をきいたりして存じ上げております。
とてもがお上手で、とても聡明明るく個性的という印象を持っております。
いつの日かトヨ子様との接点が欲しいなあと思っていた私に、真紀ちゃんが誘ってくれた、このわらしべ遊び
2016年3月下旬。奇しくも、20年ぶりを描いてみようと画材を買いそろえたばかり。
よし、「83番様の肖像画を描きたい!」と真紀ちゃんに伝えたところ、なんと!トヨ子様が受け手に選ばれました。
わぁ、とっても嬉しい!とワクワクしながら描かせて頂きました。
なぜか、この絵を描いている間、参考にいた写真のトヨ子様は「真紀、あんたとおると楽しいな」とずっとおっしゃっているように感じました。
絵のタイトル”ハツラツなトヨ子様”です。
私の描く肖像画第1号トヨ子様、光栄です。益々お元気で。   82☆華世より

アリガトーーー★ハナ!
それでは、おばあちゃん學枝先生係として、私は次の参加者に届けるべく、小粋なとよ子作品グッズなど制作するとしよう。
ワクワク!ネクストワラシベにも、乞うご期待っ!!



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010


by makisaegusa | 2017-01-22 02:02 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #81 Yoshimi.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
"いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけない"という、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト。
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

第81回目の物々交換、今回の相手は、ピアニストヨシミ!
前回、私の従兄弟ヒロシが夫婦で営むレジン(樹脂)のお店happy resin(ハッピー・レジン)から届いた幸福なワラシベ、
#80 "happy resin" : Resin Accessories - ピーナッツおじさん + お花ブローチ!」は、ヨシミの手に渡り、代わってやって来たのが、こちらのワラシベ新メンバーたちっ。
デリシャスな味覚体験が、ジャジャーン!!
しかも何より、私が長年、待ち望んでいた「目に見えないモノ」が、 開始7年目にして、遂に遂に、ワラシベに登場したということが、トッテモ嬉しいーーーーーーッ♥♥♥

そんな歓喜と興奮の最新ワラシベを、ゼヒゼヒ、とくとご覧あれ!
d0018646_19293623.jpg
#81 Yoshimi : Delicious Rice and Tea from Yamaguchi Pref. + Special Piano Lesson! - デリシャス山口★古代米と祝島のびわ茶 + 特別ピアノレッスン!!

どれもに、あったかい心が感じられる、ステキな品々。
山口県出身の彼女ならではのオイシいものたち、さすがのセレクションは、「古代米」祝島の特産「びわ茶」!
カラフルで、目にも愉しく美しいお米は、黒米・赤米・緑米・香米の詰め合せ。(⇒『はまもと農園』)
そして、私も大好きな場所のひとつである生命力溢れる島、祝島の「びわ茶」には、陽気でのびやかな力強いエネルギーもたっぷり!

さらに、私の願いが実現した「目に見えない」ワラシベは、ピアニストならではの体験ギフト「ピアノレッスン」!!
うわぁぁぁぁあいっ、スペシャルすぎるーーー☆★☆★☆★☆★☆★
カンシャとカンゲキ極まった私は、彼女がレッスン指導をしているピアノ教室にまで出掛けてって、
ぬいぐるみ鳥「プケコ」(ニュージーランドの鳥らしい)のピアノレッスン風景を、シメシメ、、、ちゃっかり撮影し、早速、ワラシベ用ピアノレッスンカードを完成させたのだった。イヒヒ!

さて、それでは、ワラシベ81番目の参加者ヨシミからのスバラシく親切丁寧なメッセージをどうぞ。

ワラシベ82番さま マキさま

このたびは素敵な物々交換遊びに加えていただいて嬉しく思います。
ワラシベ80番さまからの手作りのアクセサリーは、温かみがあって、おき入りで毎日付けています。
今回、私は、地元山口県祝島の無農薬びわ茶と、周防大島の無農薬古代米ピアノレッスンをお贈りします。

びわ茶古代米は、年末に、いつも身体や心に優しいものを教えてくれる叔母友子さんからもらって、美味しく、幸せとパワーを感じました。
祝島は、瀬戸内海に浮かぶ小さなハート型の島で、周防大島は、柳井市をはさんで、さらに東側にある金魚の形をした島です。
自然を壊すことなく、一緒に生きる島の方達の温かいハートや、見た目にも楽しい色合いのお米達を、
ワラシベ82番さまや、マキさんのページでお届けできたらなぁと思います。

そして、私は、普段ピアノを演奏したり教えたりの仕事をしていますが、
マキさんの「目に見えないもののワラシベがいい!」リクエストに、じゃあ、私はピアノレッスンを加えよう♪と3つ目のワラシベを決めました。
弾いてみたい曲がありましたら、また、ピアノにさわったことがなくても指を動かしてみたい、というのも大歓迎です。
日程の調整は、マキさん任せで♬
喜んでいっただけたら嬉しいです :->   ワラシベ81番 よしみ

実際の手紙には、分かりやすく地図までも描いてくれたという、その心遣いが、実に、彼女らしい。(笑)
アリガトーーーー!!!
ピアノレッスンの詳細については、追々、打ち合わせるってことで。ニンマリ★

次は、一体、何に変化するのやら、、、まだまだ、ずんずん、ワラシベ遊びは、続く、つづく、ツヅク・・・。ワクワク!
ワラシベファンの皆々様、今後の展開にも、乞うご期待っ。

ご参加イツデモ熱烈歓迎。



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010


by makisaegusa | 2016-03-20 00:00 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #80 "happy resin".

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010』!
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト。
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

今回は、第80回の物々交換。
参加してくれたのは、私の従兄弟ヒロシが、夫婦で営むレジン(樹脂)のお店happy resin(ハッピー・レジン)!

前回、福岡のケンのお店ALPACA』(アルパカ)からやって来た、
79番目ワラシベ#79 "ALPACA" : Bag! Books!! Blocks!!! - バッグ! ブック!! ブロック!!!」は、こんな愉快なレジン作品に変化して戻って来た。
キラリーン!
d0018646_10311811.jpg
#80 "happy resin" : Resin Accessories - ピーナッツおじさん + お花ブローチ!

人気キャラ「ピーナッツおじさん」のネックレスと、ホンモノの花を閉じ込めた「お花のブローチ」!
作家である奥さんナッちゃんのごきげんな作品たち。
手作りのあたたかみが、ステキ。

それでは、"happy resin"を代表して、ヒロシからのメッセージをドウゾ。

ワラシベ81番様

はじめまして。以前は個人で、今回はお店でワラシベに参加させて頂きました。
全国でも珍しい樹脂(レジン)雑貨店(happy resin)を夫婦で営んでおります。
特徴的な二つの贈りものをしたいと思います。
一つは当店人気のピーナッツおじさん!!
本物のピーナッツを使用したアクセサリーで、こちらは新作の温度が高くなると本来の姿をあらわすというスグレものです。
色々なところにおじさんを連れて行って下さい。おじさんはきっと喜びます。
もう一つは、本物のお花を着色・乾燥させレジンコーティングしたブローチです。
クリスマスにぴったりなアクセサリーです。
自分用にまた大切な人へのプレゼントにお使い下さい。 from ワラシベ80番

ヒロシ&ナッちゃん、アリガトーウ!!

・・・確かに!
オモシロジェントルなピーナッツおじさんと一緒にアッチコッチ、、、♥
いろんな場所で旅行代行旅行組合みたく撮影すれば、ますますも楽しそう。
お花ブローチも、着用してれば、さらにカンペキ!(笑)

そんな、ハッピーな旅をする、次のワラシベ参加者は誰なのか??
さてさて、このワラシベ、次は、一体世界のドコへやら?!
参加者希望は、いつでもヨウコソ。
次回の変化にも、ゼヒゼヒ★ワクワクご期待を!!



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2015-12-18 12:18 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #79 "ALPACA".

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

前回、私の元へ戻ってきた岡山アリタ家からの夏を堪能する78個目のワラシベ「#78 The Aritas : "Otona" - おとなの贅沢かき氷マシーン」は、
福岡へと渡り、こんな新たなワラシベになって、カミングバーーーック!!
さて、79人目のワラシベは、先の旅()で久々に再会を果たしたシドニー時代の友ケンが、自身の経営するレンタルドレス店『アルパカ』代表として参加。
わぁい。★☆★★☆
d0018646_222948.jpg
#79 "ALPACA" : Bag! Books!! Blocks!!! - バッグ! ブック!! ブロック!!!

やってきたのは、言葉遊びみたいな、バッグ! ブック!! ブロック!!!3種のワラシベ詰め合せ。
イロイロ使えそうなマチ付きの『MOTHERHOUSE』のコットントートバッグに、
いかにも、お客様を相手にするケンらしいセレクトのビジネス書2冊人の5倍売る技術」「売上が伸びる接客」。
接客業じゃない人でも、フムフム、ヘーな読み物!
そして、やっぱり外せないアルパカなグッズ『nanoblockのミニコレクションシリーズのアルパカ!
なんと、110ピースもあるという難易度レベル2のちっちゃいブロックのキュートなアルパカちゃん♥おぉ。

それでは、ケンからのメッセージをドウゾ。

ワラシベ80様

はじめまして。読書は好きですか?僕は大好きです。
うちで読むのもいいですが、カフェや公園で読むと気分転換にとても良いですよ。
ということで、本を持ち歩くのに便利なトートバッグをお渡しします。ぜひ、ご利用ください。
肌にも環境にもやさしいオーガニックコットンです。
それと、最近読んだ2冊も。お時間のあるときにでも!

P.S.
言い忘れていました。
僕は福岡"アルパカ"というレンタルドレスショップを経営しております。
結婚式ゲストドレス、パーティドレスを取り扱っています。
もし福岡で結婚式に参列するときは思い出してくださいね。
店にも飾ってあるのと同じ"アルパカ"もおつけします。   ワラシベ79より

ありがとう、アルパカのケーン!
ホーント、ワラシベのチョイスって、その人の個性が、毎回滲み出ててオモシロい★ムフフ

さてさて、お次は、世界のどこへやら!
少なくとも、あと50年は続くであろう、この物々交換の顛末(てんまつ)、どうぞ気長にお楽しみあれ。(笑)
かつ、時とワラシベを見計らって、ご参加もゼヒッ。



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2015-10-11 10:11 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #78 The Aritas.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

なんとなんと、前回より半年以上を寝かしに寝かして、今回、遂に、78人目との物々交換を達成!
交換相手は、学生時代からの愉快な友だちファミリー、アリタ家

かくして、77個目のワラシベ#77 Saiko K : Funny Books + Yummy Cakes! - しあわせウンコ + オモシロ数字 + おいしいホットケーキ!」は、
"トッテモ夏"なアイテムになって戻って来た!★ウェルカムバーック!!
d0018646_0551899.jpg
#78 The Aritas : "Otona" - おとなの贅沢かき氷マシーン

そんなこんなで新ワラシベは、「このゴ時世、こんなオモシロいグッズが存在しているのか!」的文明の利器。(笑)
ドコでも、かき氷を楽しむことが出来るという便利ツール、その名も『Otona』(オトナ)。ほっほう!
灼熱の季節に、ピッタリ!
次なる、交換相手には、お中元がてらのひんやりサマーが届くことにっ。ウシシ!

では、アリタ家代表のブンからのメッセージをドウゾ。

ワラシベ79様

梅雨も明けて夏本番ですね。今年もすごく暑くてたまりません。
夏バテ防止に、と、ちょっとたのしんで欲しいモノにしました。
コードレスなので外出先でもぜひ!!
シロップだけではなくお酒などでカクテルっぽくするのもよさげですネ。
良い夏にして下さい。   ワラシベ78

この、のんびりゆるぅいテンポで進む交換具合が、さすが、我が友のやることだと、ある意味、誇らしくもある、ほんわか感。(笑)
さぁて、次なる変化は??
皆々様も、どうか記憶の片隅あたりにて、今後の展開を乞うご期待。グフフ!



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2015-07-26 00:00 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #77 Saiko K.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

77人目
となる今回の交換相手は、今年5月の我がデザインの宇宙進出をほくそ笑む、
人工衛星「だいち2号」打ち上げパーティで、見事(?)その参加権を獲得したサイコ!
改めましてのオメデトーーウ!!
さて、そんなこんなで、前回、モンゴルからもたらされた、
ベリーベリー・モンゴル!なワラシベ「#76 Mongol : Mongolian Specials - モンゴル★スペシャル」は、果たして、何に姿を変えたのか?!
存分に、お楽しみあれッ。
d0018646_0334031.jpg
#77 Saiko K : Funny Books + Yummy Cakes! - しあわせウンコ + オモシロ数字 + おいしいホットケーキ!


ナイスセンス、グッドチョイス!
目にもオイシい愉快な本たちと、ホントに美味しそうなパンケーキの本!
しかも、ホットケーキミックス付きとは、なんてサービス精神、、、ダ!
しっかし、ウンコ(!)に、数字に、ホットケーキって、どんな組み合わせやねん!!と、ツッコミを禁じ得ないあたりが、実に、好感が持てる。(笑)

では、なぜにこんなことになったのか、その主であるサイコから話を聞くことにしよう。
次の参加者へのメッセージ、以下!イヒヒ☆

『To WARASHIBE78さんへ

はじめまして。健康関連の仕事をしているので、なんとなく体に良さそうな?グッズを集めてみました。

★ウンココロ
→ なかなか衝撃的なイラストだけど、その分、楽しめると思います。大人から子供までおススメです。

★数字のモノサシ
→ ↑の本で、イラストレーターの寄藤さんを気に入って購入した本。独特の視点が面白いです。

★「しっとり」と「ふかふか」生地がおいしいパンケーキ
粉の仲卸をしている友達がススメてくれた。たとえ作らなくても、で楽しんでいただければ☆

★厚焼きふんわリッチ
→ 開けた瞬間に甘い香りが広がり幸せな気持ちに♪

以上!楽しんでいただけると嬉しいです。 from WARASHIBE77より』

これが、健康増進に繋がるのかは、さておいて。(笑)
あれこれ、長らく楽しめることは間違いなしのハッピーなワラシベ!

はてさて次は、一体、世界のどこで、どんなモノに変化するのやら。
続く展開も、お見逃しなく!
参加希望者、いつでもウェルカーム!!



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2014-11-05 00:00 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #76 Mongol.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

なんと、かれこれ、4ヶ月ぶりの物々交換!
76回目の参加者は、モンゴルに住んでたってだけで、モンゴルなるあだ名を、しれっと、私に付けられてしまったその人、モンゴル(笑)

前回、愛媛在住のsun and snow作家ナンナンより到来した、
かわいいワラシベ「#75 Nan-nan *sun and snow : Picture Book + Fabric Crayon + Cloths - 絵本「くまのがっこう」 + ファブリッククレヨン + クロス」は、
カクノゴトキ、逸材たちへと劇的変貌!
d0018646_2235625.jpg
#76 Mongol : Mongolian Specials - モンゴル★スペシャル
d0018646_1115299.jpg
ウヒャーーー! 出ターーーーーー!!!!!!
まず、登場したるは、言い表しがたい魅力を放つ、レザー製チンギス・ハンの壁掛け飾り
そして、マンガ付きノートモンゴルのガムに、インスタントコーヒー
さらには、キッズサイズと思しき民族衣装「デール」!!
やはりというべきか、さすがのモンゴルグッズ詰め合せ

このクオリティ、このセンス・・・!
かなり贅沢にモンゴルっぷりを発揮する、異国の珍品たちを眺めていると、まだ見ぬ遊牧民族の国への想像が膨らみ、ムフフ。
しかも、ツッコミたいとこ、目白押しのオメデタさ。(笑)

では、ここで、モンゴル(←人名!)からのワラシベ紹介を、ドウゾ。

『TO WARASHIBE77さんへ

はじめまして、私は以前モンゴルの首都ウランバートルで、2年間ボランティアをしていたので、モンゴルグッズをお送りします。
簡単に商品の紹介をしますと、
・チンギスハーンの掛けじく
・デール(モンゴルの民族衣装)
・モンゴルの絵本(内容不明)
・モンゴルのインスタントコーヒー(かなり甘め)
・モンゴルのガム(すぐに味がなくなります)

以上です。
もしモンゴルに興味がわいて行きたくなったら、一声おかけくださいね。

from WARASHIBE76 より』

このメッセージが、既に、気になるとこダラケであり、十中八九、モンゴルへの興味が、湧くであろうことは疑いようもない。
とりあえず、私も、一声は、掛けておこうかと思っている、今日この頃。(笑)

ちなみに、モンゴル(←再度、人名!)が、絵本と書いているものを開いてみると、その正体は、モンゴル式アルファベットの練習帳だった!
またもや、興味深い。

さてさて、次のワラシベ参加者、、、、実は、数ヶ月前に、既に、決定済み!
なんと、過ぎ去りし5月24日に、我がデザイン()の宇宙行きを祝って開催された、人工衛星「だいち2号」の打ち上げパーティにて、
「勝手くじ引き」という、私による勝手な遊びの当たりくじのひとつとして、ワラシベ77番目の参加権があったのでアール☆イヒヒ!

次は、どんなワラシベに変化するのか!?
ワクワク、にやり。



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2014-10-05 00:00 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #75 Nan-nan *sun and snow.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

今回の交換相手は、sun and snowの作家ナンナン
かれこれ、3ヶ月ぶり!・・・ワッ☆
前回、神戸のカスミから到来した、74回目のワラシベ「#74 Kasumi : Books + Casquette - 食と旅ネコ本 + "mature ha."の帽子」は、
松山(愛媛)に渡り、新たな品に変化し、戻って来た。
オカエリ☆ウェルカムバーーーーーック!!!
d0018646_23503195.jpg
#75 Nan-nan *sun and snow : Picture Book + Fabric Crayon + Cloths - 絵本「くまのがっこう」 + ファブリッククレヨン + クロス


トッテモ、キュートなワラシベの面々。
しかも、絵本「くまのがっこうには、挿絵のあだち なみさんによる、くまのこのイラストサイン付きという、デラックス!
そして、布地に絵を描きアイロンで熱を加えるだけで、オリジナル作品を生み出すことの出来る、ナイスなアイテム「ファブリック・クレヨン」と「クロス」も。
なんて、愉しいセット!

それでは、75人目のワラシベ参加者 ナンナンによるコメントをどうぞ。

『WARASHIBE 76 さま

子供がいる方はお子様と、いらっちゃらない方は童心に戻って楽しんでいただければ・・・のセット。
布描きクレヨンで、クロスに描いてみてください!
「くまのがっこう」の絵本にはいろんなモチーフがでてくるので、それを見ながら描いてみるのもいいかもしれません。
楽しいひとときを!   

・布描きクレヨン・ピンクのクロス→ランチョンにしてもフキンにしても・・・/・絵本

by WARASHIBE75』

☆☆☆☆☆

ナンナン、アリガトーーーーウ!
まだまだ、まーだまだ、我らがワラシベの旅は続く。
次は、どんなモノに変化するのやら・・・???
ドウカ、キナガニ、ココロマチニッ。(笑)



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2014-06-26 04:02 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #74 Kasumi.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

前回から、これまたしばしの時を経て、新たなる物々交換を決行。
地球の裏側、南米でのカオリとの交換によりやって来た、73番目のワラシベ
#73 Kaori* SHUKA AROMA : Eco Dying Artworks + Chilean Foods! - "SHUKA AROMA"のエコダイ(葉染め)の作品 + 南米チリの味覚 -庶民の場合セット-」は、
はてさて、今回、一体、どんな代物へと変身したのか?!
74人目の交換相手は、小学校からの友だちカスミ
イザッ。
d0018646_22724100.jpg
#74 Kasumi : Books + Casquette - 食と旅ネコ本 + "mature ha."の帽子


彼女らしいチョイスの新ワラシベたちが、ジャジャーン!
若杉友子さんの食養の本「これを食べれば医者はいらない」と、
岩合光昭さんのニッポン全国いいネコを探す旅の本「旅行けばネコ」。
そして、神戸の帽子ブランドmature ha.(マチュアーハ)のディアストーカー風ウールのキャスケット!

では、カスミからのワラシベ案内をドウゾ。

1. これを食べれば医者はいらない
これが全てではないかもしれないけど・・・。よければ是非♡

2. 旅ゆけばネコ
ゆったりのほほんと〜。ネコ好きでなくとも力が抜けます。

3. 帽子
元町(神戸)手作り♡まだまだ寒いのでお使い下さいませ。

このステキな輪が続きますように! かすみ』

彼女によれば、コンセプトは、幸せになれるセットなんだとか。
ほほう、確かに、あったかな気分を楽しめそうな品々!
さぁて、このワラシベ、次は、どんなものに変身するのやら。
続々続く、未知との遭遇に、ワクワク☆ココロオドリコ!

参加希望者、いつでも大歓迎。ご一報をっ。



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2014-03-06 09:12 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)

WA RA SHI BE 2010 : #73 Kaori *SHUKA AROMA.

ブツブツの一期一会に歓喜する、私の物々交換遊び『WARASHIBE2010
いかなるものを手にしていようとも、あの世には、なぁんにも持ってけないという、この世の理までをも娯楽する、壮大なるプロジェクト!
「誰でも、人生に一度きり」を参加条件に、私が生きてる限り、ズンズン続く、人生まるごとの遊び企画!!

本日、かれこれ3ヶ月ぶりのアップデート!
さて、この間、一体、何が起きていたのか??
・・・ニヤリ。
実は、前回の参加者 ミホのワラシベ「#72 Miho : 伊勢神宮の御神酒, 西陣織ポーチ, 妖精のオラクルカード!」は、
太平洋を飛び越え、なんと、地球の裏側、南米チリまで、物々交換の旅に出ていたのでアーーール!!

ふと、お伊勢さんの御神酒を見て、「日本の神様が、海外に出掛けたらオモシロそうだなぁ」と閃いたのが、キッカケ。
あっち在住の友だちに打診したところ、快諾を得たため、早速、発送。
そんなこんなで、『WARASHIBE2010』史上、最も遠くまで旅をした、72番目のワラシベは、
73人目の交換相手カオリの手に渡り、新たな品々へと変化を遂げて、先日、遂に、帰国。
私の元へと、戻って来たのだった。ヤッター!オカエリーーー!!
d0018646_22265267.jpg
#73 Kaori* SHUKA AROMA : Eco Dying Artworks + Chilean Foods! - "SHUKA AROMA"のエコダイ(葉染め)の作品 + 南米チリの味覚 -庶民の場合セット-


チリの首都サンチャゴにて、弟ダイチ経由で、なめらかに出会った、私たち。
魂ある手仕事を愛し、心ある生活を楽しみ、SHUKA AROMAという、ステキで心地好い活動を続けている、カオリ。
※ SHUKA [シュカ] = マプーチェ語のcasa(家)のちっちゃい版"casita"の意味 + "AROMA" [アロマ] = 彼女の名前カオリから。

あたたかで、ワクワクする、彼女らしいチョイスのワラシベたち。
本人からの紹介文を、どうぞ。

『まず物品の説明から。せっかくなので、いろいろ考えた末、コンセプトは、“南米チリの味”ー庶民の場合ー

1)コチャジューヨ Cochalluyo
海のものです。干してあるので前日の晩ほどから、水につけて戻しておく。
鍋に水を入れ沸とうさせ、ゆでる。
その後、水気を切った状態にして、おかずの一品にする。
こちらではレモンをしぼって、サラダに入れるそうですが、私は、コチャジューヨ・ハンバーグを作ったりします。
(缶づめのツナと、パセリ、玉ねぎのみじん切りと、パルメザンチーズをまぜ、あとはハンバーグを作る要領で。←自信ないかんじ。)

2) マテ茶
こちら南米、アルゼンチンなどでもよく飲まれるお茶です。
お湯をわかしておいて、カップの1/3ぐらいまでマテを入れ、お好みでカモミールやローズマリー、ミント、オレンジ、レモンの皮を入れ、
お砂糖/はちみつを入れ、お湯をそそぎ、穴つきのホーロー(?)ストローで飲む。
こっちの人々は、お湯をつぎ足すたびに砂糖を入れまくります。

3) メルケン
チリの香辛料。“アヒ”と呼ばれる唐辛子を乾燥させ、Ahumadoくんせい(?)させたもの。
辛いものは、すっごくからいです。
こっちでは、ビールを飲むときに、グラスのまわりに塩をつけ、メルケンもつけて飲む“ミチュラーダ“という飲み方が、存在します。

そして、私が夏の時期に行っている、“エコ・ダイ” Eco Dying:葉染めの字です。

こちらは10月から春ーそして1月2月の夏本番に、落葉した葉を紙にまいて、それを煮出す方法で染めます。
なんと夏本番の梅科のシルエロ(←見た目は紫色ですが)の葉からは、緑ー青の色が染まるのです。
でも、秋に入ってくると、ほとんど染料が葉に残っておらず、うすく茶系に染まるだけになります。
そして、その方法で布も染めたものを、きんちゃくにしました。
ひつじロープも作りました。←こっちのほうは、まきちゃんにプレゼントのほうです。
手持ちの方を、74番目のワラシベ様に。  

2013年12月4日 Kaori』


エキサイティングで、私にとっては、スゴく懐かしい味覚たち。
そして、自然界の恩恵によって、美しい色彩に染められた紙と、伸びやかな書
エクセレンテ!!
ちなみに、この作品のうち、ひとつは、我が家へ贈答されることになっているので、次の参加者には、どちらか、おひとつを。
そして、写真には登場してないけれど、カオリの手紙にあるように、エコ・ダイの「きんちゃく」も!

さあて、次は、どこの誰と、どんなワラシベを交換することになるのやら。
出会いのケミストリーに、ますます、ウキウキ。
今後の展開にも、ご期待を!


※ カオリのエコ・ダイ作品たちは、また、こちらでも。⇒「Exposición “Impresiones Raíces” en Rukalihuen



⇒参加したいときの心得:「"WA RA SHI BE 2010"参加のための1,2,3
⇒参加者に送られるカード:"参加証明書" 兼 "未来のワラシベ展への招待状"「"WA RA SHI BE 2010"トランプカード:♣W
⇒いままでの「わらしべ」変化全編:『WARASHIBE2010
by makisaegusa | 2013-12-23 22:47 | WARASIBE2010-物々交換 | Trackback | Comments(0)