ピーポー測定法。

d0018646_0173688.jpg
シュールな生き物リャマくんをモデルに迎えてのリャマ測定法で、アサガオやアボカド、フウセンカズラの成長を紹介してから、しばらく。
驚くほどに変貌を遂げて行く、庭の植物、日々の進化。
またもや、私は秘蔵のモデルを招集し、成長を測定することにした。
このたびは、鎌倉の古いおもちゃやさんからやってきた、ブリキの救急車。
こんな型だけれど、救急車。笑
その測定法は、新たに「ピーポー測定法」と命名され、車両を地面に突き刺し立てた状態での計測に挑んだ。
全長は4メートルのピーポーを使うと、いきなりの記録突破が予想されるところ。

ピーポー測定法によるアサガオの長さは、小さいものでも12メートル、大きなものでは、ツルを伸ばすと20メートルを越え、
前回のリャマ測定法で、3メートル程度だったことからすると、これは、驚異的な記録!
また、フウセンカズラに至っては、6メートル!数日間で5.5メートルもの成長を遂げたことになる。
こんな具合に、今回も飛び出したワールドレコードの数々。笑
予想もつかないサプライズが、この庭の刺激的なところ。

今後とも、成長記録に、ぜひぜひご期待を。
次回あたり、いきなりマイナス成長もあるかもしれず、それもまた新型計測法の醍醐味!笑


【成長記録】
6月15日*モデル:ビジネスマンと白ひつじ
6月26日*モデル:リャマくん
by makisaegusa | 2009-07-03 00:34 | Daily fun-まいにち遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9944148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< トロ。 まいにち工作*宝物入れみたいな... >>