レッスン ワン。

d0018646_5443167.jpg
嫌な人を好きと思うだとか、辛いことを楽しいと思うだとか、
そういったことは、強い精神を持っていることと、まったく一緒とは言えない。

どんなに美談を並べてみても、嫌な人はやっぱり嫌だし、辛いものは辛い。
それ自体を変えようとするんじゃなく、いきなり感じ方を変えようとするんじゃなく、考え方をまず変えること。

毛羽立った気持ちを、もう一度、なめらかに引き戻す強さ。
それを、人の強さと呼ぶんじゃないかなと、今日、思った。

意識が変化した先に、連鎖の結果として、やっと感覚の変革が訪れるようになっている。
飛び級は、そんなに狙うもんじゃない。笑
by makisaegusa | 2009-06-16 05:43 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9870838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JamyDany at 2009-06-17 10:43 x
なめらかに引き戻す強さ! 
するどいこと言うね。 納得!!
それから、今日、思った。
ここもいいね〜
笑顔
Commented by TAKA at 2009-06-18 12:34 x
なるほど。。。そうだねー。
好き嫌い、つらい楽しいなどの感情は、これまでの経験に因る相対的な主観だろうから、嫌いがなくなって全部を好きになるとか、つらいものがなくなって全部楽しいになるとか、そのようなようなものではない、ということはあるよね。
よい社会を保つにはある一定の悪が必要であるように、楽しい人生を送るためには嫌いなもの、つらいものもある程度は必要なわけだ。

あと、飛び級は一見よさそうですが、ゆっくりと少しずついくっていうのがいいと個人的にはおもいます。
っていうか、変革に終わりなんてないのさ。いつもNuevo。(笑)
Commented by makisaegusa at 2009-06-18 23:53
>JamyDany

よい評価をありがとございまする。
私の鋭さは、定評がありますからー。
鋭さ検定一級取得者。笑
Commented by makisaegusa at 2009-06-19 00:00
>TAKA

いつもNuevo!!!!!で、笑いました。
そうだった、ヌエボ魂の持ち主、たかさーーーん!!
私も、Nuevaの気持ちになりました。
ありがとう。

ランラン、お誕生日きた??
<< はじめて描いた絵のこと。 巨大植物の庭日記。 >>