同じ場所+同じ時間+別の次元。

d0018646_1361816.jpg
私が、数年前のある日、思いついたことは、
この空間には、同時に別の次元があって、
そこに存在するものたちは、三次元の私たちの目では捉えられないんだけれど、
時を同じくして、同じ場所のそれぞれの次元で、シンクロして活動しているんじゃないかってこと。

そういう方が、なんだか騒がしくて、謎めいて、世界はもっと寂しくないなと思ったから。

そしたら、最近の物理学で、そういう理論があるってことを知り、驚嘆。
お!?なかなか、私も知的じゃないか!エッヘン。笑
だけど、私論(ワタシロン)だと意識も別次元にあるんだった・・・てことは、そんなことお見通しでも不思議じゃないってことか。ウフフ。

なんて具合のアレやコレ。
毎日の、どうってことない思考が、楽しい脳内。
未知の世界が、未知であることに、サンキュウを。
by makisaegusa | 2009-05-24 01:35 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9776376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by spy-eyesjean at 2009-05-27 10:53
maki+が未知やなぁ〜!
巡る妄想を想像しましたー
マキやな〜
Commented by makisaegusa at 2009-05-27 20:18
>スパイ アイスジーンズ

うん。私も、何より自分て未知やなあと、よく思う。笑
ぐるぐると、考えてると、全然関係ないジャンルによいインスピレーションを与えたりするよ。
面白いもんで、そういう妄想なくしては、私はペッチャンコになると思うのでした。
一日一妄想。
格言。
Commented at 2013-10-15 12:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-15 12:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makisaegusa at 2013-10-16 00:12
> mt 000000000003

おっと、アセンション?!
より高い位置から見渡せる、鳥の目を手に入れられて来たのかもね。
それは、得てからでないと、いかにそれまでの自分の視野や、展望が、狭かったかには気付けないものだから。
ひとつひとつ、一段一段に、おめでとう。

いいね、一日一妄想!
過去の自分の言葉ながら、ナイスじゃないかと、感謝。ウハハ
うーん、でも、それどころじゃないかもなあ。
いや、妄想ってゆうより、この頃じゃ、一日一野望かも。エッヘン!

こちらこそ、ありがとう。
<< レラヨロ。 sensibilities. >>