高速と低速。

d0018646_13482899.jpg
いろんな人がいて、いろんな道がある。
近道を通る人も、遠回りをする人もいるけれど、
みんなが近道を選ぶと渋滞してしまうから、世の中は、いろいろな人にバラけてるんだと思う。
近道に思えた高速道路も、人が殺到して大渋滞を起こした場合に、一般道の方が、断然スムーズに目的地に着けてしまうことみたいに。
近道が遠回りなのか、遠回りが近道なのか。
一見して分からないこともまた、道を選ぶ面白さ。
器用でも不器用でも。
それぞれに目指す先が別であっても。
人は、人生において、自分にちょうどの道を、感覚的に選んでる。
無意識的な場所で。

自分は、ヘタクソな選び方しかやってこなかったと嘆いてみても、実は、それは唯一無二のコース取りで、自分にとってはいつだって最適。
他と比べて、最良だとはいえなくても。

たとえ遠回りでも、損してるわけじゃない。
そういうスピードが自分に合ってるから、そんな風になっている。
道は長い方が、たくさんの景色をゆっくり楽しめるし、
ちょっとは焦らされた方が、目的地に着いたときへの夢も膨らむってもんだしね。

そして、私は、自分の意味不明の遠回り感も、なかなか面白いじゃないかと自分を褒めているところ。
予想外を期待して道なき道なんかを、あえて行こうとする、少々良からぬ性質も含め。笑
by makisaegusa | 2009-05-01 13:36 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9673258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TAKA at 2009-05-02 17:27 x
若い人にも、それなりの年の人にも、目的に向かって最短距離を行きたい、という考える人のほうが多いと思います。
ぼくは、いかに無駄な経験をするかということも人生の豊かさだと思っているから、まきちゃんがやることは楽しそうなことがいっぱいあっていいなあと思います。
Commented by gaku at 2009-05-02 18:41 x
あー自分はこんなところで何やってんだろう・・・。と
ちょっと気落ちして、ふとマキさんの事思い出して、
ふらりとブログを覗いてみたら、今自分が欲しかったんだろう、って言葉がタイムリーに綴られていて
気分が上向きになりました。有り難うです。
流石は素敵王(ステキング)さん。
こっそり元気、もらっていきます。
Commented by makisaegusa at 2009-05-03 02:47
>TAKA

ショップのポイントカードみたいな「人生無駄なことをいくつやったか」バージョンのポイントカードがあって、
死んでからえんま様に見せなきゃいけないとしたら凄く楽しそう。
そこで、いっぱい無駄なことをしてきたかどうかで、いろんなオプションが選べたりするーーー!!!と妄想。笑
すごくステキ。
ほんとにそんなポイントカードが存在してないとしても、自分で無断なことをポイント計算して、死ぬ間際に満点じゃーーーと言って死にたいと思います。
頑張ります。いひひ。
Commented by makisaegusa at 2009-05-03 02:50
>gaku

わーーーお。
ひっさしぶりだね。
ええ、こちら、今も昔も、昔も今も、ステキング オブ ステキングのマキです。ウヒャヒャ
元気にしてるかーーーい?・・・って、ちょっと落っこちてたか。
でも、なにより、私のこんな些細な言葉で、少しでも元気が出たなら、ほんとにこんな嬉しいことはないよ。
ありがとう。ことらこそ。
いつでも、私は、ここに居りますから、どんなときでも、お気軽にようこそ。
ちょっとでも、いっぱいでも、gakuの力になれますように。
私も日々精進してきます。
ステキングの座を奪われないようにねーーーー☆笑
Commented by dany at 2009-05-07 11:09 x
色んな連鎖をありがとう。
maki+のいう近道、遠回りの話はずっと気持ちのなかにあったのだけど、最近は他と比べることが多くて、あせりにココロが乱れてた。
声が聞きたくなりTELしたけど、ずばり言われると逆に落ち着くもの。不思議だ〜
Godと呼ばれるのも納得するよ〜。時には魔法にかかってみるもよし。
サンキュ
Commented by makisaegusa at 2009-05-07 23:20
>daniyama danio sama

ダニヤマ ダニオさま。
その節はどうもどうも。
そして、一件の手違いが発覚するも、やはりよい友だちに恵まれているなあと思うのでした。
ダニーを励ましてねと連絡したのに、間違えてジャミーに電話して、
元気にしてたよ、、、、と私にメールをよこした、タオシン。笑
まあ、よいってことです。
いつでも、ダニが、いかにもダニっぽい空気をまとっていることが、周りのみんなにとっても、とても幸せに感じられること。
いつでも、私は、ここにいるからね。
キラキラリン☆☆☆おきがるにどうぞ。
<< 新生活感分布調査の赤。 企みのダンボール工作*全体的に... >>