新しい本のタイミング。

d0018646_223867.jpg
春は、眠いから仕事をせずに、夏は暑いから仕事をせずに、秋はのどかだから仕事をせずに、冬は寒いから仕事をしない。
それらが私にとって、年中仕事をしないための理想的な理由だけれど、実際はそうもいかない。笑
だからといって今年の一月は、頑張って仕事をせぬようにし、心の調子を整えることと、貯まっていた私的な制作物を完成させるために費やした。

そうこうしてるうちに月末。
「じゃあ、そろそろ始動しよっかな」と考え始めていたある日、いきなり電話がかかってきた。
相手は、お世話になっているミスター編集者。
そしていきなり、彼が言ったことは、「サエグサ、本出すぞ」。
すでに、ノーの選択肢がもはや用意されていない状況に、私はアハハと結局了承。笑
そんな突撃的オファー事件により、現在、新しい本の出版に向けた制作中。

まだまだ人生を終える気配もないけれど、私は、自分の使命を全うして死ねるんだろうか?ということを、
たびたび考えここまでやってきて、今年に入ってから、更にその思いを強くしていた矢先の出来事。
いやはや、本当に面白いもので、そういうタイミングで、うまいことそういうことがやってくるようになっている。

予想外のジャンルでの出版に向けた制作活動は、出来ないことだらけ、知らないことだらけ。
そんな自分に悔しさを覚える時、
いつも脳裏に浮かぶのが、南米で取材してきたドキュメンタリー『生きてく子ども』プロジェクトで、少女が教えてくれたこと。
“明日になってすぐに変わるわけじゃないけど、出来なかったことが出来るようになる・・・ それが人生の意味なんだよ”って言葉。
彼女の意味したところとは、また違うのかもしれないけれど、私は、しみじみと今、それを痛感してる。

そんなわけで私は、時に挫けそうになりつつ、へこみつつも、
のどかに庭の草花に穏やかさを取り戻しつつ平和な気持ちで作業に勤しむ毎日。
どんなことになるのかは、まだまだ未知数だけれど、ハッピー満載な作品になることは確実なので、期待をしてて下さい。ぜひぜひ。
私が、小さい頃から感じていた、人に幸せな気持ちを配って生きていくんだろうなという使命。
こういうふうに、少しずつかなえられていけば、とっても嬉しいな。
by makisaegusa | 2009-04-05 02:23 | Days-そんな日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9564085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k uros u at 2009-04-10 01:50 x
叶うと思います。思いました。思ってしまいました。
使命であろうことStartに立てている、それが、すでにもう素敵です。

挫け・・・へこみ・・・・穏やかさ・・・期待。
なんかここ数年、その繰り返しなのは気のせいでしょか。
そしてきっと、これからも。

私の場合、使命に気付いてから生涯を終えれるのかをよく気にかけます。
もしかしたら、すごい使命を全うしてるのに
本人は、へ?と、それに気付かず無念のまま、天国or地獄へ
なんか、そうなりそうな予感がして、なりません。

誰か、私が消える前に、耳元でささやいて

『きみ、使命全うしたよ』

素晴らしい人や、何かすごいことを成し遂げた人って、
素晴らしくなろう、成し遂げてやろう、と生きてきたわけでなく
あれ、気付いたらそうなってた、みたいな。
きっと、そんな感じかな、とよく思い。

だから、無心に、少しずつ。そして自分らしく。
なんか、それでいいのかもしれないですね。

おやすみなさい。It's time....to...
Commented by makisaegusa at 2009-04-10 21:29
>k uros u

おくればせばせながら、お誕生日おめでとうございました。
↑past sentenseです。笑
クッキーを送るときに、私も手作りバスソルトを一緒に入れてもらおうと思ってたのに、
すでに梱包完了されていて無念。送れませんでした。
くやしーーい。
今度、渡すね。笑
なに祝いかも忘れた感じでオッケーです。

★☆★☆★
自分の使命。
ほんと、気づかないうちに全うしてたりするのって面白いね。
私は、むかしから夢にまつわる不思議がたくさんあったんだけど、
ある日、私は夢の中で、すでに魂なんだか、光の存在になっていて、そういうものたちの雑踏の中に佇んで。
そこで誰かが言ったことばを聞いたのね。
「人はね、使命を果たすために生きてるんだよ。それが果たせないと何度も繰り返すんだよ」って。
それを聞いて、やーーーーっぱそうだよねーーーーえ♪ってすごい納得したことがありました。
思い込みでも、それを自分の役目だと思えることって幸せだな。
日々に自分が勝手にハッピーを放出できるような、Goddessになるのが目標です。
えっへん。
後光付き。笑
Commented by ジャミダニ at 2009-04-21 10:33 x
すごいタイミングに動かないわけがない〜。
maki+でも知らない事、出来ない事あったんや〜 驚
少しずつできるようになればいい〜。
僕もいまそんな感じでサンプル縫いまくり〜
笑顔
Commented by makisaegusa at 2009-04-21 14:21
>ジャミダニ

そうそうーー。
少しずつ確かめながらでも、進むからいいさー。
後から振り返ったら、そういうストーリーのある道のが、味があるのさー。

サンプルを眺めてみたいです。
応援しております。
エンジョイ♪
<< 企みの段ボール工作 -2009-。 悩みの眺め方。 >>