旅不足の腑抜けとナイアガラの滝風景。

由々しき事態は、私が一年もこの国から出ていないということであり、私にとって旅の不足は、是、腑抜けに等しい。笑
外を知らずに、内を語るべからず。

何度、旅に出ていても、普段の生活には急速に吸収されたること、かくの如しで、
いつでも自分の暮らす場所など、広い世界のたったの一部であることを、忘れるわけなどないと思いつつ、
雑多な日々に紛れ込み、体感した現実味の健忘症を経験中。

自然への畏敬の念に屈服し、自分がいかにちっぽけかを痛感するとき、
日常の些細な問題への感情は爽快に転覆し、潔く敗北を認めることになる可笑しさは、何ものにも代え難い喜びがある。
だから、定期的に旅には出ねばならない。
精神の軌道も正すために。

など宣っている現在、これほどまでに旅不足。
独自基準で言うところの「腑抜け」調の私は、今日もまた、旅に出たいものだと心底思う。
そんなわけで、いろいろ写真を見ていたら、ナイアガラの滝を発見したので、思わずアップ。

1.カナダ側から見たところ。すごい水量。
d0018646_112312.jpg

2.虹もかかる。滝壺見学の船もあり。(写真左にコッソリ。)
d0018646_1122374.jpg

3.落ちたらひとたまりもない様子。すごいしぶき。
d0018646_1124192.jpg

4.何かも飛ぶ。笑
d0018646_1132169.jpg

5.アメリカ側を見たところ。比較的正しい流れ。
d0018646_113069.jpg


懐かしや。
夏くらいには、旅に出よう。
どこに向かうか、行き先を考えるのを本日からの趣味としよう。
by makisaegusa | 2009-02-15 01:11 | Travel-旅+おでかけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9346752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by spy-eyesjean at 2009-02-16 10:19
常に刺激を求める maki+
素直に求めるmaki+の体を解放させてあげて!
そんな時かもね 笑顔
Commented by makisaegusa at 2009-02-17 23:50
>jamydany

やっぱ、常に世界地図は持ち歩かないとね。笑
早く旅立ちたいものだ、うずずずうずずず。
<< クリエイト。 トリガリスト。 >>