2008年の優勝できごと。

d0018646_22581919.jpg
今年一番の革命的出来事は、有機モノ限定ながら、納豆を食べられるようになったこと!!
この、大どんでん返し的なイベントを筆頭に、遠い目をして思い出す2008年の諸々。
とはいえ、実感もないまま、残すところあと1日。

振り返ってみれば、今年は、これまでのインプットから、アウトプット方向に重心を移動した放出の一年だった。
それでいて気持ちは平穏をキープできたはず・・・。可能な限り。笑
このスタンスは、これからも、譲らずに行かねばと決意を新たにして、夜の中。
来年の予感としては、緩やかだけど揺るぎない、ますますのアウトプット活動を繰り広げそうな私。
新たに、克服するのは一体なんなのか?
そんな個人的なムフフを抱きつつ、納豆克服を上回るほど上等の、良い意味で予想を裏切った進化を切望する。

皆様には、エスペランサに充ち満ちたスタートを祈願。
たくさんのあったかさが、溢れている新年になりますように。
by makisaegusa | 2008-12-30 22:20 | Photo+Kotoba-写真+ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://makisgs.exblog.jp/tb/9133405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by e/ at 2008-12-31 03:13 x
ひとまずは、今年もおつかれ様でした。
来年の、更なるアウトプットに期待しすぎて、2009年先取りしそーになりました(笑

何はともあれ、来年もヨロシク。
年越しの約束になっちゃったけど、来年は、お茶しましょう(笑
Commented by makisaegusa at 2008-12-31 23:41
>e/

私も、ついつい2009年の気持ちになりました。
それにしても、明日から、新年という気持ちが、なさすぎるーーー私。笑
それでも、もう少しで、また新しくやってくる時間が、もっとココロ穏やかであることを祈ります。
自分へも世界へも、期待を込めて。
ほんとー、来年こそは、お茶をー。
相変わらず、時間は守らない主義で。笑
イーサンにすてきな時間を。
今年も、たくさんありがとう。
<< つなぎ、つむぎ、つづき。 コラボレーションのハフュッフェ... >>